弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

ろくでなし子
2014年07月14日 22時22分

「ろくでなし子」の即時釈放もとめる「署名活動」ネットで展開・・・賛同者が急増

「ろくでなし子」の即時釈放もとめる「署名活動」ネットで展開・・・賛同者が急増

自らの女性器を形取った3Dプリンタ用のデータを送信したとして、わいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕された女性漫画家の即時釈放を求める署名活動が、インターネット上の署名サイト「Change.org」で行われている。

署名集めは、「ろくでなし子」のペンネームで知られる女性漫画家の逮捕が報じられた7月14日に始まったが、賛同者の数は急ピッチで増えており、同日午後10時の時点で約3000人に達している。

署名活動を始めたユーザーは、「彼女の作品は性的搾取や嫌がらせを目的とした『わいせつ物』とは異なります」「今回の逮捕に強く抗議し、氏の即時釈放を求めます」などと訴え、5000人を目標に賛同者を募っている。

サイトには、次のような賛同者の声が寄せられている。

「性的創作物=犯罪。と言う流れはあまりにも危険すぎるので、悪しき前例を作らぬように」

「被害者もおらず、社会的な損害もありません。芸術作品として認識されてきた実績があり、逃亡のおそれもありません。逮捕は明らかに行き過ぎた公権の発動であり、身柄の拘束は不当です」

「女性器は現代美術ではありふれたモチーフですし、これを取り締まるのは表現の自由の侵害に当たると思います」

※署名サイトは「Change.org」はこちら

(弁護士ドットコムニュース)

この記事へのコメント

Facebook

弁護士コメント

※ご利用の際は弁護士ドットコム利用規約及びFacebook利用規約を遵守してください。
※弁護士ドットコム株式会社はコメントの内容等によっては通報等の措置を取ることができるものとします。
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して弁護士ドットコム株式会社は一切の責任を負いません。

本コメント欄は弁護士のみ書き込むことができます。
コメントを投稿するにはログインが必要です。
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」