現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
新 康平弁護士

( しん こうへい ) 新 康平

弁護士法人はるか青森支部青森法律事務所

労働問題

分野を変更する
【初回相談30分無料】
残業代請求、パワハラ、セクハラ、残業代請求等。労働問題に強い弁護士が『あなたの力』になります。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

≪まずは無料で初回相談、診断≫
仕事にまつわる問題は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に改善するケースが多くあります。
まずは、初回相談30分無料であなたの状況の診断から承ります。

≪泣き寝入りはやめましょう≫
仕事にまつわるあなたの権利は、法律で守られています。
弁護士のアドバイスを受けることで、状況が大きく好転するケースが非常に多くあります。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

≪リーズナブルな料金設定≫
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

≪柔軟な料金相談≫
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

この分野の法律相談

【相談の背景】 ある事情でお詫びとして一個人として、従業員に金銭を配布しました。金銭は自分自身のものです。 【質問1】 今後何か不都合になる可能性はありますでしょうか?

お詫びとして金銭を交付されたとのことですが、それが解決金として交付されたのか、賃金として支払ったのか、個別具体的な事情によって今後問題となり得ることが変わってまいります。 他の先生方も回答されているように、気になるようでしたら、お近くの弁護士事務所にご相談されたほうがよろしいかと思います。 なお、相談内容について、弁護士は守秘義務を負いますので、外部に漏...

新 康平弁護士

【相談の背景】 現在大学生でアルバイトをしているのですが、1月、2月、3月の連続した3ヶ月のお給料の平均が108334円を越えてしまいそうです。大学生においても連続した3ヶ月のお給料の平均が108334円を越えてしまうと扶養が外れてしまうのでしょうか? 【質問1】 大学生においても連続した3ヶ月のお給料の...

お困りかと思いますので、相談内容からの推測も含めて簡単に回答させていただきます。 まず、相談者様の懸案は、健康保険などの扶養から外れるか?という疑問かと思いますが、こちらは親御さんの就労している会社の健康保険組合の規定によって違いがあります。 一般的な健康保険組合の場合、「年間の給与収入が130万円を超えないこと」の他に、「月額の給与収入が、13...

新 康平弁護士

私は高校卒業後、某大学を入学しましたが、1ヶ月ほどで中退し、再受験し現在の大学に来ました。 今の大学合格後(入学する前)のアルバイトでの履歴書の提出で、中退歴を書かずに提出しました。学歴なので中退歴は書かなくても大丈夫だとその当時は思っていました。しかし、中退歴を書かなかったことにより、一度...

一般的に、経歴詐称は、使用者と労働者の信頼関係を壊す可能性があり、使用者側の労働者に対する労働力評価を誤らせる可能性があるため、良くないことであると考えられています。しかし、使用者側から経歴について聞かれていたのに、ちゃんと回答しなかったとか、あえて虚偽の事実を述べたなどといった事情がない限り経歴詐称には当たらないと思われます。 相談者様の気になさっている...

新 康平弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 【相談料】
相談は、来所いただく場合は初回30分無料です。
有料ですが、電話相談も対応しております。

【その他費用(着手金、報酬等)】
案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【お支払スケジュールについて】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【 リーズナブルな料金設定 】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

産前産後休暇を取るくらいなら退職してほしいと言われたが,マタハラをやめさせ,職場復帰の誓約を取り付ける。

  • 労働条件・人事異動
依頼主 20代 女性

相談前

妊娠出産の予定について上司に報告した上で,産前産後休暇及び育児休暇を願い出たところ,事務所内の人員が足りなくなるとの理由から退職してほしいと言われました。さらに,退職する意思表示をまだしていなかったにもかかわらず,上司が周囲に退職するような発言を行い,職場にいづらい環境にしてしまいました。会社には産前産後休暇及び育児休暇に関する就業規則まであった上に,過去に別な事業所で育休も満期で取得した事例があったにもかかわらず,このような不当な退職勧奨を受けました。

相談後

先生に相談した結果,産前産後休暇や育児休暇後も会社に復帰することができることとなり,安心して休職することができました。育児に関する手当などについても会社からもらわなければならない書類について丁寧に教えていただき,会社に対しても書類を集めるようにきちんと言ってくださったので,とても助かりました。

新 康平弁護士からのコメント

新 康平弁護士

最初にご相談を受けたときは,労働関係法令で定められている権利が実現されていないことに深い憤りを覚えました。また,相談者様にとっては,せっかく入った会社で,仕事も家庭も大事にしたいと思っていたのにこのような仕打ちを受け,とても傷ついていたことだと思います。結果として,会社側は,弁護士からきちんと権利や義務について説明することで,相談者様の復帰を約束してくれることとなり,相談者様は育休後もきちんと復帰できることとなりました。
産前産後休暇や育児休暇は労働者の権利ですから,それを実現することは当たり前のことだとは思うのですが,その当たり前がいかに守られていないかを実感しました。
相談者様からは感謝の言葉をいただき,弁護士冥利に尽きるお仕事ができ,大変うれしく思います。

労働問題の解決事例 2

競業他者への転職の際に、顧客をそのまま引き連れて行ってしまった労働者から退職後の競業についての誓約書の取付に成功した。

  • パワハラ・セクハラ

相談前

今回の件で相談しました従業員は、元から周囲へのパワハラで他の従業員からも苦情のあった人で、退職されるということでこちらとしてもホッとしていました。しかし、退職の際に、業務の引継ぎを依頼したところ、自分の開拓した顧客は全て転職先に持って行くと言うものですから非常に困りました。弊社の業界では、競業他社への転職は割と行われているので、当方としてもそれは気にしていないのですが、重要な顧客情報や顧客そのものを弊社から持っていかれては困ります。また、弊社の従業員にも秘密裏に引き抜きの打診をしていたので、それを辞めさせてほしいのです。

相談後

退職する際に、競業他社へ転職する際に顧客を引き連れていくことについては今回は目をつぶるが、自分が就業規則に反する行為をしたことについて謝罪し、今後一定期間中は弊社の顧客情報を使用して勧誘等を行わないことを誓約させることができました。

新 康平弁護士からのコメント

新 康平弁護士

弊所では労働者側からの相談を数多くお受けしておりますが、時には問題のある労働者に困ってしまった会社側からの相談もございます。弱い立場に立たされがちな労働者の権利が守られなければならないことは絶対ですが、同時に数多くの雇用を生み出す会社側の利益も法律の範囲内で当然に守られなければなりません。今回の件は、相談者様から問題が大きくなる前にご相談いただけたおかげで、手遅れになる前になんとか手当することができました。病気と同じで、症状が悪化する前にご相談いただけますと対処の方法が増えますので、今回は早期にご相談いただけた相談者様にも感謝です。

労働問題の解決事例 3

退職後独立したいのだが、競業避止義務の規定がある。どうすればよいか。

  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
依頼主 男性

相談前

私が就労している会社には、「退職後競業他社に就職しないこと」や、「独立して開業しないこと」を条件とした就業規則の定めがあります。しかし、残業代が正規に支払われないので、転職して自分で開業しようと思っているのですが、今後どのようにすればよいでしょうか?

相談後

交渉を依頼した結果、会社の事業所のある地域で開業しないことを条件に、競業避止義務が契約で解除されました。また、未払残業代についても支払われたので、開業の資金にすることができました。

新 康平弁護士からのコメント

新 康平弁護士

相談者様の希望としては、⑴競業避止義務を明示的に解除してもらい、独立開業すること ⑵未払い残業代を一部でもいいから支払ってほしいことの2点ありました。未払い残業代については、相談者様がかなり詳細にメモを取っておられたことや、ご家族に退社の時間に必ず連絡していたという事情がありましたので、交渉がスムーズにいったという経緯があります。また、競業避止義務については、通常の会社の就業規則ならば入っていることが多いのですが、その規定内容は、場所的・時間的限定が付されていなかったり、問題のあることも多いです。競業避止義務違反が認められるかどうかは種々の判例に照らし、具体的個別的事案ごとに判断しなければなりませんので、弁護士にご相談頂いてよかった事案だったとも言えます。

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談30分無料】
戸建て、建築瑕疵、境界線、日照、騒音、近隣トラブル、相続トラブル等。不動産・建築問題を幅広くサポート致します。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

≪強み≫
戸建て、建築瑕疵、境界線、日照、騒音、近隣トラブル、相続トラブルに注力しております。

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫
不動産にまつわる法律トラブルは多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、その方によって異なります。
不動産トラブルの解決に向けて動く際には、依頼者様にとっての「最適な解決」を定め、弁護士と共通認識を持ちながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

≪リーズナブルな料金設定≫
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、
支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
「不動産問題」につきましては、特にリーズナブルな料金で高品質なサービスを提供できるよう注力しております。

≪柔軟な料金相談≫
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で明確な料金見積もりを出させていただきますので、まずはお気軽に問合せ、ご相談くださいませ。

この分野の法律相談

相談の背景 2019年2月頃、ユニットバスで湯に浸かろうと背をもたれた時縦に20cm〜30cmくらいの亀裂を発見しました。天井のカビ等他の問題もあったが対応してくれなかったのもあって、対応が長くなるのを避けたく、いったん自身でとりあえずの補修のみして放置していました。原因については全く身に覚えがなく、そ...

質問1についてですが、特殊な使用方法をしていない限り、建築から20年も経過しているようですし、経年劣化で亀裂が生ずることもあるのかと思います。また、取り換えが必要なのかも疑問ですし、その費用に60万円も必要なのかも疑問です。大家さんの方で保険に入っているようならそちらのほうで対応できるはずですし、保険やさんに相談されるというのも一つの手です。 また、相手方...

新 康平弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料】
相談は、来所いただく場合は初回30分無料です。

【その他費用(着手金、報酬等)】
案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【お支払スケジュールについて】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃるご依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で費用、スケジュールのご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

【 リーズナブルな料金設定 】
法律サービスの料金は「高額」というイメージをお持ちかもしれませんが、支払う費用に対して、得られるメリットが多額であることも事実です。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

借地権契約のための契約書作成をお願いしたい。

  • 賃料・家賃交渉
  • 借地権
依頼主 男性

相談前

少し事案が複雑なのですが、私が祖母から譲り受けた土地には、曾祖父の代から建物が建っており、祖母達の共有になっています。土地は私の単独所有なのですが、建物は祖母たちの共有になっており、祖母も高齢化しましたし、建物の維持費も馬鹿になりませんので、私の方で祖母を引き取って、祖母の持分は他の共有者に譲り渡すことにしました。これまで借地料などは取っていませんでしたが、固定資産税の支払いなどもありますので、他の共有者には建物の持分を渡す代わりに、借地代を支払ってほしいのです。共有持分を譲り渡すための登記や借地契約のための契約書作成などを一手に引き受けてほしいのです。

相談後

複雑な相談でしたが、無事祖母を引き取ることができ、法的にも面倒なことにならないように手当することができました。また、借地契約書も私の希望する内容をキレイにまとめていただき、助かりました。

新 康平弁護士からのコメント

新 康平弁護士

相続によって取得した建物や土地は、共有になっていることが多く、さらに名義も亡くなった方のままであることも少なくありません。本件は共有名義に相続登記がきちんとされていた事案でしたので、持分移転登記もそれほど難しくない事案でした。また、借地権設定契約については、借地借家法など、民法とは異なる規律がされているだけでなく、債権法改正の影響を受ける文言などもありますので、最新の法令改正をきちんとフォローアップしている専門家に契約書作成は依頼したほうがよかったと言える事案です。法的に問題のある条項を入れ込むことはできませんので、依頼者のご希望全てを叶えられるわけではありませんが、ご希望をかなえられたようでよかったです。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人はるか青森支部青森法律事務所
所在地
〒030-0862
青森県 青森市古川2-20-6 AQUA古川2丁目ビル5階
最寄り駅
青森駅
受付時間
  • 月曜10:00 - 17:00
  • 火曜10:00 - 20:00
  • 水曜10:00 - 20:00
  • 木曜10:00 - 20:00
  • 金曜10:00 - 20:00
  • 土曜10:00 - 17:00
定休日
日,祝
備考
【青森市内で唯一の平日夜間相談・土曜日休日相談常設事務所】
コールセンター受付時間 平日 9:00~21:00、土曜日 10:00~21:00、日曜祝日 9:00~20:00
※日祝はご予約のみ承っております。
※お電話での無料相談は行っておりません。
※コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご予約を頂いてからの相談となります。
対応地域

北海道・東北

  • 北海道
  • 宮城
  • 岩手
  • 青森
  • 秋田

関東

  • 東京
  • 栃木

北陸・甲信越

  • 長野

四国

  • 愛媛

電話で問い合わせ
050-5259-1950

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

新 康平弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-1950
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 月曜10:00 - 17:00
  • 火曜10:00 - 20:00
  • 水曜10:00 - 20:00
  • 木曜10:00 - 20:00
  • 金曜10:00 - 20:00
  • 土曜10:00 - 17:00
定休日
日,祝
備考
【青森市内で唯一の平日夜間相談・土曜日休日相談常設事務所】
コールセンター受付時間 平日 9:00~21:00、土曜日 10:00~21:00、日曜祝日 9:00~20:00
※日祝はご予約のみ承っております。
※お電話での無料相談は行っておりません。
※コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご予約を頂いてからの相談となります。