お気に入りに追加
榊原 顕太郎弁護士

( さかきばら けんたろう ) 榊原 顕太郎

榊原顕太郎法律事務所

交通事故

分野を変更する
交通事故に遭われた方のお話を真摯に伺い、お気持ちに沿ったサポート。まずはメールフォームから法律相談をご予約ください。
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所

名鉄知多半田駅上りホーム隣の4階建てビル内です。専用駐車場あり。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

当事務所はこれまでたくさんの交通事故案件を手がけてきました。
裁判例集や交通事故関連の書籍に掲載された勝訴事例も多くございます(当事務所ホームページをご覧ください)。
これまでの経験を活かし、ネットや本の情報だけでは分からない、みなさまにとって最善の解決策をご提案しサポートいたします。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります。
 通常は30分5,000円(税別)です。
着手金 案件により異なります。
見積依頼はメールフォームよりお願いいたします。
成功報酬 案件により異なります。
見積依頼はメールフォームよりお願いいたします
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

中学生(男子)の顔の傷について後遺障害が認められ550万円の損害賠償が認められたケース

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 10代 男性

相談前

ご相談者は中学生の息子さんのお父様。息子さんが道路を横断中、走行していたバイクに衝突された、という交通事故でした。幸い大けがには至らなかったのですが、顔をけがしたのと身体の痛みもあり、今後どうやって通院し、また加害者側の保険会社と交渉していけば良いか、というご相談でした。

相談後

通院を続け、身体の痛みは完治しましたが、お顔の一部に縫った後が残ってしまいました。
当事務所にて、自賠責保険に後遺障害の認定申請を行ったところ、14級の後遺障害が認められました。
その後、加害者側保険会社に対して後遺障害の逸失利益を請求したところ、顔の傷では逸失利益は認められないとの回答でしたので、交通事故紛争処理センターへ示談あっせん申立てを行い、後遺障害逸失利益、後遺障害慰謝料等も含め、総額約550万円での示談解決に成功しました。

榊原 顕太郎弁護士からのコメント

榊原 顕太郎弁護士

このケースのポイントは2つだったと思います。
一つは後遺障害の申請を行ったこと、もう一つは紛争処理センターへの申立てを選択したことです。

当初お父様は「男の子の顔の傷は後遺症にはあたらないだろう」というお考えでしたが、現在の自賠責保険の取り扱い上、男女問わず外貌の後遺障害が認められていることをご説明し、後遺障害申請をお勧めしました。また傷の大きさが後遺障害認定のポイントとなってくるため、その点を踏まえた診断書を主治医の先生に書いていただくようお願いしました。

また、保険会社が逸失利益を否認してきた時点で考えられる方針として、訴訟提起も考えられるのですが、今回は交通事故紛争処理センターの示談あっせん手続を選択しました。理由としては、訴訟にした場合、お子さんに負担となりかねないこと、他方、紛争処理センターの方が柔軟な交渉が可能でリスクも少なく、解決までの時間も早いという私の経験からです。

交通事故の解決事例 2

初回提示案から慰謝料45万円の増額に成功したケース

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 男性

相談前

ご相談時に保険会社からの示談案をお持ちいただきました。
内容を拝見すると,慰謝料が自賠責基準での計算となっており,弁護士基準での解決を目指し受任することとなりました。

相談後

私が受任し,慰謝料の交渉を始めましたが,保険会社は弁護士基準(赤い本)の70%までしか出せないとの頑なな態度に終始しました。
やむなく,速やかに交通事故紛争処理センターの和解あっせん手続を申立てを行い,交渉を継続しました。保険会社はなおも弁護士基準の80%までは応じるとの回答であったため,早々に手続の打ち切りと同センターの審査会での判断をお願いしました。
審査会での裁定により,弁護士基準満額での解決となりました。

榊原 顕太郎弁護士からのコメント

榊原 顕太郎弁護士

被害者の方に最初に提示される示談案は,かなり低額のものが多いです。
弁護士の介入により,金額が大きく変わることもありますので,示談をまとめる前に一度弁護士に内容をお見せいただき,適正かどうか確認することが重要です。

借金・債務整理

分野を変更する
あなたの生活状況に合う最善のアドバイスで、明日からの生活再建を全力でサポートします!
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所

名鉄知多半田駅上りホーム隣の4階建てビル内です。専用駐車場あり。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

本ページをご覧いただきありがとうございます。
債務整理の方法には、大きく分けて任意整理や個人再生、破産手続があります。
当事務所では安易に破産手続をお勧めすることはございません。長年の経験から、皆さまの生活状況に応じて最善の解決策をご提案し、生活の再建に向けてサポートさせていただきます。
法律相談を受けていただいたからといって、必ずしもご依頼をいただく必要はありません。
まずは弁護士ドットコムのメールフォームからお気軽に法律相談をご予約ください。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税別)です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

過払い金請求を行い600万円を回収したケース

  • 過払い金請求
依頼主 女性

相談前

長年にわたって消費者金融との取引があり、最近完済し終えたばかりのご相談者様。過払い金請求できるのでは、という周囲のアドバイスもあり、当事務所にお越しいただきました。

相談後

業者からご相談者様の取引履歴を取り寄せ、利息制限法での引き直し計算を当事務所で行ったところ、約600万円もの過払い金が発生していることが判明しました。当事務所は全額回収をポリシーとしていることから、業者の減額提案をすべて断り、訴訟提起後も交渉を続けた結果、600万円の過払い金回収に成功しました。

榊原 顕太郎弁護士からのコメント

榊原 顕太郎弁護士

業者との取引開始日や取引の期間によって、過払い金の有無や金額は大きく異なりますが、場合によっては多くの過払い金が発生している可能性もあります。今回のケースは、周りの方の適切なアドバイスとご相談者の行動力によって得られた成果だと思います。債務整理、過払い金のご相談は無料ですので、一度当事務所にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
中小企業診断士資格をもつ弁護士。契約書等の作成・チェック、紛争予防、コンプライアンス体制構築、訴訟対応等の各種法的サービスを提供し、事業経営を徹底サポート。
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所
榊原顕太郎法律事務所

名鉄知多半田駅上りホーム隣の4階建てビル内です。専用駐車場あり。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

《当事務所の対応姿勢》
会社経営には、取引先との契約やトラブル、権利の保全、債権回収、組織、従業員、事業承継、税務に関することなど、さまざまな問題が起こります。
私たちは、会社経営に関する各種の問題について、専門的立場から適切な対応を助言するとともに、契約書等の法律的な文書の作成・チェック、法的トラブルの未然防止、訴訟その他の法的サービスを提供し、企業経営をサポートいたします。 

《取扱案件》
・新型コロナ関連の補助金、助成金
・就業規則のチェック、労務、労使問題
・消費者対策、クレーム対応
・債権回収
・企業再生、法人破産
・事業継承
その他企業経営にかかわること全般

《このようなお悩みはありませんか》
・インターネットで契約書の雛形を見つけたが,そのまま使用しても大丈夫か。
・理不尽なクレームをしつこく言ってくる顧客に適切に対処したい。
・商標登録していない自社のロゴが勝手に使用されている。
※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

《顧問弁護士をもつメリット》
【1】悩みごとをすぐ弁護士に確認
顧問のお客様は最優先で対応いたします。すぐに弁護士に相談し悩みごとを解決することで、本業への注力が可能です。
【2】幅広い対応と豊富な解決実績
多数の顧問実績があります(美容、人材派遣、保険、接骨院、創造業、寺院、不動産、運送業、飲食業、サービス業、各種団体等)。経験に基づき適切な解決方法をご提案致します。
【3】従業員の福利厚生として
法律相談は、社内の問題はもちろんのこと、従業員様、ご家族、ご友人のご相談も承ります。

《料金》
顧問料 月額3万円(消費税別)
 顧問のお客様には、法律相談(面談、メール等)、簡易な文書作成、契約書のチェック等はすべて無料となっています。なお上記金額が基本となりますが、貴社の規模、取扱業務の多寡によって月額顧問料を増減させることも可能です。お気軽にお問い合わせください。
 また期間限定(1年のみ)といった顧問契約も可能です。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税抜)
顧問料 月額30,000円(税抜)
備考 案件により異なります。詳しくは弁護士ドットコムのメールフォームからお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
榊原顕太郎法律事務所
所在地
〒475-0922
愛知県 半田市昭和町1-35 半田名鉄南館ビル3階
最寄り駅
名鉄河和線知多半田駅から徒歩2分
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夜間・休日の法律相談も承ります(予約制)。
メールフォームは24時間受付(原則営業時間内の返信となります。)、電話は平日午後5時30分までの受付となります。
弁護士費用の見積(無料)はメールフォームよりお願いします。
対応地域

関東

  • 東京

東海

  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重

中国

  • 広島

九州・沖縄

  • 福岡
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • インターネット
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5352-8493

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

榊原 顕太郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5352-8493
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夜間・休日の法律相談も承ります(予約制)。
メールフォームは24時間受付(原則営業時間内の返信となります。)、電話は平日午後5時30分までの受付となります。
弁護士費用の見積(無料)はメールフォームよりお願いします。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。