現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
柴田 肇弁護士

( しばた はじめ ) 柴田 肇

45年以上積み重ねた信頼と実績 地域の皆様の為弁護士11名が全力で対応します

弁護士法人柴田・中川法律特許事務所

遺産相続

分野を変更する
【オンライン相談可】【地域最大級の法律事務所】設立昭和49年。相続・遺言の実績多数。難事件も得意とします。
弁護士法人柴田・中川法律特許事務所
弁護士法人柴田・中川法律特許事務所
弁護士法人柴田・中川法律特許事務所

バリアフリー、完全個室でご対応します。お子様連れの方もお気軽にどうぞ。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 電話相談可

 弁護士として、また、家庭裁判所の調停委員としても、これまでに極めて多数の遺言・相続に関係する事件を取り扱ってきました。
 相続は、人の死という重大事にまつわる事件です。長年の経験を積んだベテラン弁護士でなければ解決できないことがあると自負しています。
 また、遺留分に関しての著作もあり、知識、経験ともに豊富です。難しい事件も得意としています。
 遺言・相続に関し、少しでも不安を感じられたら、お気軽にご相談下さい。

【よくあるご相談】

  • 遺言を作りたいが、あとあと揉めないような書き方が分からない。
  • 兄弟間で遺産分割について揉めている。
  • 遺言書の内容について、納得できない。
  • 亡くなった人宛てに、サラ金から請求書がきた。
  • 土地や建物が相続財産にある場合はどう分ければ良いのか。
  • 相続人が多数おり、疎遠な人や連絡が取れない人がいて困っている。

▼その他▼

  • 遺産分割協議
  • 遺言書作成
  • 遺留分減殺請求
  • 相続放棄

 もちろん上記以外のご相談も幅広くお受けしておりますので、お問い合わせください。

【サポートや対応環境の特徴】

◆分かりやすい説明でサポート

法律の専門用語もできるだけ分かりやすくご説明いたします。
納得いただける解決を迎えるためにもご不明な点は、お気軽にご質問ください。

◆密なコミュニケーション

こまめに連絡をとり、意思疎通を行うほか、スピーディーに対応できるよう努めております。
依頼者の方のお気持ちに寄り添って最善の解決を迎えられるよう尽力いたします。

◆完全個室でプライバシーに配慮

完全個室の相談室でお話をおうかがいしますので、周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。ご家族の同席も可能です。

《新型コロナウイルス対策について》

  • 当事務所では、入り口や相談室は、次亜塩素酸水で加湿して除菌しているほか、事務所内のアルコール消毒を徹底しております。
  • ZOOMや電話による対面しない方法でのご相談もお受けしております(予約制・有料になります)。

まずは法律相談から

当事務所は、法律相談だけのご依頼をお受けしております。
1時間1万円の相談費用がかかりますが、親切なカウンセリングと、丁寧な説明には自身があります。

有料相談なら「依頼をしないと失礼ではないか、こんな事相談してもいいのか」など気を使う必要もありません。

  • 「弁護士に依頼したら費用倒れになってしまう」という小さな案件を抱えている方
  • 「弁護士をつけずに自分で交渉、申立や訴訟をしてみたい」という方
  • 「自分で文書を書いてみたのでチェックして欲しい」という方
  • 「他の弁護士に依頼しているが、セカンドオピニオンをとりたい」という方にとっては非常にリーズナブルな利用方法といえます。

法律相談を通じて全面的にサポート致しますので、まずはお気軽にご相談ください。

【ホームページ】

http://souzoku-toyohashi.com/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 1時間につき1.1万円
相談費用はかかりますが、親切なカウンセリングと、丁寧な説明には自身があります。
公正証書遺言作成 22万円
・弁護士2名が証人となります。
・遺言の内容も、後でトラブルが発生しにくいように工夫して作成します。
・お体が不自由で移動が難しい方などは、病院や老人福祉施設などへ出張して遺言を作成することもできます。
・ご夫婦や親子など、同じ機会に遺言を作っておきたい方のご相談もご一緒にお受けできます。
※内容が複雑な場合、費用を加算することがあります。
※公証人の手数料は別途必要になります。
※出張の場合は別途日当が必要となることがあります。
相続放棄 通常の事例
  1人につき5.5万円
熟慮期間(3ヶ月)経過後の申し立てや、熟慮期間伸長の申し立て、意見書の提出などを要する複雑な事例
  1人につき11万円以上
遺産分割・遺留分減殺請求 原則として、下記の表に従って、決定します。
 例えば、1,000万円の遺産を獲得する場合、着手金(事件に着手するときに頂くお金)は、1,000万円×5.5%+9.9万円=64.9万円、報酬金(事件が終了したときに頂くお金)は、1,000万円×11%+19.8万円=129.8万円になります。
 ただし、最初の段階では、遺産の総額がわからず、着手金を算定することができないこともあるので、その場合は、概算で33万円~88万円程度を着手金として、差額が生じた場合は、事件終了後に報酬と清算することがあります。
◆着手金
 経済的利益が300万円まで 8.8%
 300万円から3000万円 5.5%+9.9万円
 3000万円から3億円 3.3%+75.9万円
 3億円を超える場合 2.2%+405.9万円
◆報酬金
 経済的利益が300万円まで 17.6%
 300万円から3000万円 11%+19.8万円
 3000万円から3億円 6.6%+151.8万円
 3億円を超える場合 4.4%+811.8万円
成年後見・保佐・補助の申立 33万円
※事案が複雑な場合、費用を加算することがあります。
※医師の鑑定にかかる費用はご自身で負担していただくことになります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

父の死後長期間が経過しても、相続放棄ができました。

  • 相続放棄
依頼主 60代 女性

相談前

父の死後数年経過してから、父が多額の借金の保証人になっていたことが判明し、債権者から請求が来ました。とても私に支払える額ではなく、相続放棄ができる期間は3ヶ月と聞いていたので、破産するしかないのかと思い悩み、弁護士さんに相談しました。

相談後

私は、父の生前は父とは没交渉で、借金の保証人となっていたことを知り得なかった特別な事情があるということで、家庭裁判所に申立をしてもらい、無事に相続放棄することができました。多額の借金を背負わずに済んで、本当に助かりました。

柴田 肇弁護士からのコメント

柴田 肇弁護士

相続放棄するか否かの熟慮期間は、原則として、相続開始の原因となる事実及び自身が相続人となった事実を知ってから3ヶ月です。しかし、被相続人に財産が全くないと信じていた正当な事由があった場合など、3ヶ月経過後でも、相続放棄が認められる場合もあります。相続開始から長期間が経過していた場合でも、相続放棄できないと諦めてしまう前に、一度弁護士にご相談されることをおすすめします。

遺産相続の解決事例 2

父の生前に財産を浪費した兄と、納得のいく遺産分割ができました。

  • 遺産分割
依頼主 40代 男性

相談前

父が亡くなり、母は先に亡くなっていたので、私と兄の2人で財産を分けることになりました。兄は、父の生前に、父に借金の肩代わりをしてもらうなど、父から多額のお金を受けとっていたので、私としては、等分では納得できません。しかし、兄は、法定相続分どおりに2分の1ずつ分ければいいはずだと言って譲りません。兄が実際に父からいくらお金をもらっていたかについては、正確なことがわからないため、自分では打つ手がなく、弁護士さんに相談しました。

相談後

弁護士さんに依頼し、父の通帳の流れなどから、兄が父から受領した金銭の額を特定しました。そして、弁護士さんに兄と交渉してもらい、兄が遺産の前渡しとしてお金をもらっていたことを考慮した遺産分割をすることができ、私としても納得のいく解決となりました。

柴田 肇弁護士からのコメント

柴田 肇弁護士

被相続人から、一部の相続人のみが金銭などを受領していた場合、「特別受益」として、既に遺産を前渡しでもらっていたものとして、他の相続人と調整をして遺産分割をすることとなります。しかし、相手方が特別受益を認めない場合には、特別受益があったことの証拠を集めなければならないので、ご自身での対応は難しいかもしれません。お困りの時は、弁護士にご相談下さい。

遺産相続の解決事例 3

複雑な希望を叶えられる遺言を作ることができました。

  • 遺言
依頼主 60代 男性

相談前

私には、妻と長男、二男、長女がいますが、妻は体が弱く、長女は障害を持っているので、長男に私の財産を遺す代わりに、妻と長女の面倒をみて欲しいと思っています。また、二男には浪費癖があり、これまでさんざん援助をしてきたので、二男には何も相続させたくないと思っています。これらの希望を叶えるために、どうすればよいか分からなかったので、弁護士さんに相談しました。

相談後

弁護士さんに証人になってもらい、長男には妻と長女を扶養することを条件に財産を相続させること、二男には既に多額のお金を渡しているので財産を相続させないことを内容とする公正証書遺言を作成しました。また、遺言執行者に弁護士さんを指定して、スムーズに相続の手続ができるようにしました。

柴田 肇弁護士からのコメント

柴田 肇弁護士

この場合、長男には妻と長女を扶養するという負担を付けて財産を相続させ、また、二男には既に相応の金銭を渡してあるので何も相続させないという内容にすることで、相談者様のご希望が叶えられる遺言を作成することができました(二男に渡してある金銭の額によっては、遺留分減殺請求がなされる可能性は残ります。)。また、遺言執行者を指定することで、実際の相続手続をスムーズに進められるようにしました。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人柴田・中川法律特許事務所
所在地
〒440-0814
愛知県 豊橋市前田町1-2-11
最寄り駅
新幹線、JR、名古屋鉄道 各豊橋駅より徒歩20分
豊橋鉄道市内線東八町駅より徒歩10分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
ご相談は、有料・予約制になります。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5350-2126

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

柴田 肇弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5350-2126
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
ご相談は、有料・予約制になります。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。