お気に入りに追加
山本 将貴弁護士

( やまもと まさき ) 山本 将貴

どんなお悩みも一人で抱え込まないでご相談ください。お電話お待ちしています。

鶴見法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
離婚時の決定は、その後の生活に大きな影響を与えます。「辛い思いをしたけれど、最善の選択ができた」そう思えるよう、あなたに代わり交渉します。
鶴見法律事務所
鶴見法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

特徴

1)法律用語を極力使わず、話しやすい弁護士であるよう努めます
弁護士から法律の専門用語を立て続けに話されても、困惑されるかと思います。多くの方にとって、法律はまだ身近なものではありません。

私は、「専門用語を使わない」「話をさえぎらない」「背景とプロセスは、省略せずに伝える」という3つを、ご相談者とお話しする上でとても大切にしております。

2)柔軟な費用体系
法テラス(一定の条件をクリアした場合、弁護士費用の負担が軽減できます)等の適用をはじめ、できるだけ経済的不安・負荷が大きくならないよう配慮しております。

3)事務所全体でも豊富な解決実績
事務所全体でも、離婚をはじめとしたご相談に多くの解決実績を持ちます。蓄積されたノウハウと知見を生かし、ご支援いたします。

離婚は、お一人お一人、納得いくゴールが異なります。それを目指す上で、ご本人と弁護士の意思疎通・信頼関係は欠かせないものです。二人三脚で、一緒に問題の決着を目指しましょう。

メッセージ

家庭は多くの方にとって、生活の基盤です。その基盤が揺らぐと、大きな不安に襲われ、押しつぶされそうな気持ちになることも少なくありません。私も結婚していますので、お気持ちはよくわかるつもりです。

しかし、結婚生活の継続が、必ずしも最良の選択とは限りません。これからの人生を、ずっと不満や苦しさを抱えながら生きていくよりも、一度離婚して新しく人生を進める方がよいこともあります。
ただ、離婚の際は、結婚時とは違い、「離婚後のための約束を、しっかりと結んでおくこと」が非常に重要です。

離婚の際、心身共に大きなストレスを感じているのに、約束のための交渉でさらに神経を使うことに億劫になってしまうこともあると思います。それゆえに、「とりあえず離婚したい」と、離婚手続きのみを急いでしまうケースも珍しくありません。
しかし、そのような時にこそ、弁護士を頼ってください。

未来を見据え、適切な離婚手続きを

離婚の際に、様々な約束が不十分だったことで、一方が生活苦を強いられてしまうことがあります。また、養育費支払いを口約束していても、それらが実際に支払われないケースも多いです。財産分与が不適切な場合もありますし、離婚のストレスが苦しくて、「まあいいや」と済ませたことで、後悔してしまうこともあります。

弁護士に相談し、離婚後の展望を見据えて適切な対応をすることは、離婚後の人生・生活を安定させることに繋がります。

弁護士費用がご不安な方については、支援制度もご紹介できる場合がございます(法テラス)。ぜひ、一度お気軽にご相談へいらしてください。

ご相談例

  • 慰謝料・養育費を請求したい、または請求された
  • 養育費の支払いが止まっている
  • パートナーからモラハラ・DVを受けている
  • 共有名義の自宅を売却するには、離婚前と離婚後のどちらが良いか
  • 子どもと面会させてもらえない
  • 親権について、合意できない
  • 財産分与について交渉したい

アクセス

名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分

この分野の法律相談

相談の背景 自分で示談書を作成し、妻の浮気相手と示談しようと思ってます。およそ一年ちょっとの交際で現在も続いてます。 質問1 不貞行為がいつからか時期がはっきり分からない際には記載しなくても良いのでしょうか?

はっきりとした時期まではわからないとしても、極力具体的に時期を記載すべきです。 浮気がされた時期として確信できる時期をもとに、「遅くとも○○から」と記載するなどするとよいかと思います。

山本 将貴弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ●初回相談料(面談):無料(30分)
※初回相談(面談)の30分は無料になります。

●以降:30分ごとに5,500円(税込)

●電話:30分ごとに5,500円(税込)
着手金 着手金:22万円~(税込)
報酬金 報酬金:22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
法テラスについて 弁護士へ相談・依頼するにあたり、その費用が大きな問題となってしまう方もおられます。

一定の条件がありますが、条件をクリアすれば、弁護士費用を大幅に減額・支払い方法も分割になる等、負担軽減される制度があります。

条件に合致するかについても、お伝えすることができますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

交際相手の配偶者からの損害賠償請求減額

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

交際相手の配偶者から、慰謝料としての損害賠償金300万円が請求されていました。
そんな大金は払えないが、裁判まではしたくない、というお悩みをお持ちでした。

相談後

裁判を避け、交際相手、その配偶者の二人と和解をし、実質的な賠償金負担をゼロにすることができました。

山本 将貴弁護士からのコメント

山本 将貴弁護士

裁判は一般の方にとって抵抗の大きいところかと思いますが、実際にはほとんど弁護士で対応しますので、お手間やご不安などを大きく考える必要はございません。
ただ、それ以外の点でも裁判を避けたいというご意見は多くあるところと思います。
私としては、そういった依頼者様のご要望に極力沿った形で事件の解決を試みることを心がけております。

犯罪・刑事事件

分野を変更する
◆初動対応はお任せください◆豊富な実績・粘り強い交渉・フットワークの軽さを武器に、全力で対応いたします。◆ご家族からのご相談にも対応します
鶴見法律事務所
鶴見法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

特徴

1)ご依頼者やご家族とともに進める弁護活動
刑事事件は特に、ご依頼者の動揺やご不安が大きいことが多いです。
一方で刑事事件は、示談の準備など、ご依頼者のご協力が必要な場面もございます。
私は、密なコミュニケーションと、丁寧な説明により、今何が起こっているかをしっかりと把握していただけるよう努めております。
これにより、ご依頼者の無用な不安を減らすとともに、弁護人とのスムーズな二人三脚で弁護活動を進めることが可能です。

2)スピーディな対応による、早期解決を目指します
刑事事件は初動含めスピードが非常に重要です。
刻一刻と状況が変化し、その時々で対策が必要になります。
私は、フットワークの軽さと、経験による見通しや予測を基に、先に先に手を打ってまいります。
これによる示談等や不起訴といった早期解決を目指します。

メッセージ

刑事事件は、ほとんどの人にとって、突然降りかかってきます。
突然の状況に、驚き不安な中で、よくわからないままに「これをしなければなりません」「これを準備してください」と言われても、混乱や不安は増すばかりです。
私は、迅速な対応はもちろんですが、制度を含めた現在の状況、今後の見通しに至るまで、ご依頼者やご家族にご理解いただけるまで時間をかけてじっくりと説明し、ご納得いただいたうえで対応することを信条としております。
これによって、混乱や不安を軽減するとともに、ご依頼者が「こういう事情があるんだけど…」「こういうことも考慮して欲しい」といった言い分をお話ししやすい土台ができ、スピーディな対応や、ご依頼者の事情を十分に汲んだ弁護活動ができると考えております。

「今の状況がよくわからないから説明してほしい」「ネットで調べてみたけれど、実際私の場合はどうなの?」といった素朴なご質問でも結構です。

お気軽にご連絡くださいませ。

ご相談例

  • 身内が逮捕された
  • 前科をつけたくない
  • 事件化するのを防ぎたい
  • 警察から事情聴取を受けている
  • 被害者と示談したい
  • 執行猶予にしてほしい
  • 会社や学校にバレたくない

アクセス

名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ●初回相談料(面談):無料(30分)
※刑事事件については、初回相談料30分(面談)は無料です。

●以降:30分ごとに5,500円(税込)

●電話:30分ごとに5,500円(税込)
着手金 着手金:22万円~(税込)
報酬金 報酬金:22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(2件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

殺人未遂の公開裁判回避

  • 暴行・傷害
  • 加害者

相談前

ご家族が、殺人未遂の疑いで逮捕されたというご相談でした。

相談後

即座に接見(面会)に向かい、今後の見通しや、しておくべきこと、取調べへの対応をお伝えし、その後は日々の接見で状況確認と状況に応じた指示を行います。
その一方で、被害者の方に対しても、毎日2~3時間の話し合いを行い、警察署の面会において、本人の謝罪を聞いてもらうことができました。
これらの措置が功を奏し、最終的には公開裁判を回避することができました。

山本 将貴弁護士からのコメント

山本 将貴弁護士

刑事事件では、取調べなどが刻一刻と進みます。
本人がどういう対応をすべきなのか、被害者の思いにどれだけ素早く対処できるか、という速度が、裁判の帰趨を決することも多くあります。
いかに早い段階で、いかに深く状況を理解していただくかが非常に重要ですので、早い段階で迷わず弁護士に相談されることをお勧めいたします。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

日常生活を守るための素早い釈放

  • 暴行・傷害
  • 加害者

相談前

暴行行為によって逮捕されてしまいました。お仕事を突然休むことになってしまい、職場がギリギリの態勢になってしまうので、とても困っているとのことでした。

相談後

弁護人として選任されてから、その日に接見(面会)へ行き、即座に、釈放すべきであるという内容の書面を作成して提出しました。
その結果、その日のうちに釈放され、お仕事に戻られることができました。

山本 将貴弁護士からのコメント

山本 将貴弁護士

逮捕などの身体拘束による日常生活への影響は、様々ですし、大きなものとなりがちですし、判決による罰以上に困ることもあります。
場合によってはこの影響を回避したり、最小限に留めることも可能です。
手立てが遅れるほど、日数が経ち、この影響は拡大していきます。お早目に弁護士へご相談ください。

インターネット問題

分野を変更する
インターネット上の投稿・誹謗中傷の削除や、発信者情報の開示でお困りの方は、一度ご相談ください。依頼者の気持ちに応えられるようスピード重視で対応いたします。
鶴見法律事務所
鶴見法律事務所

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

特徴

1)法律用語を極力使わず、話しやすい弁護士であるよう努めます
弁護士から法律の専門用語を立て続けに話されても、困惑されるかと思います。多くの方にとって、法律はまだ身近なものではありません。

私は、「専門用語を使わない」「話をさえぎらない」「背景とプロセスは、省略せずに伝える」という3つを、ご相談者とお話しする上でとても大切にしております。

2)柔軟な費用体系
法テラス(一定の条件をクリアした場合、弁護士費用の負担が軽減できます)等の適用をはじめ、できるだけ経済的不安・負荷が大きくならないよう配慮しております。

3)スピードを重視、早期解決を目指します
誹謗中傷への対応は、迅速さが求められますので、スピード重視で早く動いております。
ご依頼者様とは密なコミュニケーションをとり、できるだけ安心いただけるよう対応しております。
具体的には、事件の進捗などは随時行い、すぐに進捗がわかるようにしております。
最新の法改正や実務運用に関する情報を積極的に取り入れつつ、できるかぎりご要望に沿って進めさせていただきますので、ご安心いただければと思います。

メッセージ

昨今、SNSも多様化し、インターネットに関するトラブルのご相談が増えています。
誰でも気軽に閲覧・投稿ができる一方で、制度や規制がまだ整備しきれていないため、個人情報漏洩、虚偽情報の拡散、誹謗中傷といったトラブルが後を立ちません。
インターネットのトラブルは、被害拡大の防止や解決のために、特に迅速に対応する必要があります。
「このような投稿を我慢しなければならないの?」「公開してるから何を言われても仕方ないの?」といった、小さな疑問の段階でも遠慮の必要はありません。
また、「こういう投稿したら危ないかを確認したい」という危険回避のためのご相談も大歓迎です。
まずはお気軽にご相談ください。

ご相談の内容から必要であれば、ネット上の誹謗中傷投稿の削除、投稿者特定、損害賠償の請求まで全て対応いたします。
弁護士費用がご不安な方については、支援制度もご紹介できる場合がございます(法テラス)。ぜひ、一度お気軽にご相談へいらしてください。

ご相談例

  • インターネット上に個人情報を晒された
  • 根拠のない誹謗中傷投稿を口コミサイトに掲載された
  • 知らない間に顔写真が流出していた
  • 事件の容疑者という虚偽の情報が拡散された
  • 匿名の相手から、毎日SNSを通して誹謗中傷の投稿がされている
  • 掲示板の書き込みが原因で炎上したなど

アクセス

名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分

インターネット問題

料金表をみる

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ●初回相談料:無料(30分)
※初回相談料30分は0円になります。

●以降:30分ごとに5,500円(税込)
着手金 着手金:5万5000円~(税込)
報酬金 報酬金:5万5000円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
法テラスについて 弁護士へ相談・依頼するにあたり、その費用が大きな問題となってしまう方もおられます。
一定の条件がありますが、条件をクリアすれば、弁護士費用を大幅に減額・支払い方法も分割になる等、負担軽減される制度があります。

条件に合致するかについても、お伝えすることができますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
鶴見法律事務所
所在地
〒460-0002
愛知県 名古屋市中区丸の内2-2-7 丸の内弁護士ビル601
最寄り駅
名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分
受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
  • 土日祝12:00 - 19:00
定休日
なし
備考
*ご予約いただければ、土日祝、夜間のご相談も受け付けております。
対応地域

東海

  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重

関西

  • 滋賀
  • 京都
  • 奈良

電話で問い合わせ
050-5451-6535

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

山本 将貴弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5451-6535
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
  • 土日祝12:00 - 19:00
定休日
なし
備考
*ご予約いただければ、土日祝、夜間のご相談も受け付けております。