現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山本 将貴弁護士

( やまもと まさき ) 山本 将貴

鶴見法律事務所

現在営業中 09:30 - 18:30

離婚・男女問題

分野を変更する
離婚時の決定は、その後の生活に大きな影響を与えます。「辛い思いをしたけれど、最善の選択ができた」そう思えるよう、あなたに代わり交渉します。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

特徴

  • 専門用語を使わず、分かりやすい説明
  • 事務所全体でも豊富な実績
  • 柔軟な料金体系

メッセージ

家庭は多くの方にとって、生活の基盤です。その基盤が揺らぐと、大きな不安に襲われ、押しつぶされそうな気持ちになることも少なくありません。私も結婚していますので、お気持ちはよくわかるつもりです。

しかし、結婚生活の継続が、必ずしも最良の選択とは限りません。法律は、結婚する自由と同時に、離婚して新しい人生を始めることを認めています。ただ、結婚時と異なり、「離婚後のための約束を、しっかりと結んでおくこと」が非常に重要です。

離婚の際、心身共に大きなストレスを感じているのに、約束のための交渉でさらに神経を使うことに億劫になってしまうこともあると思います。それゆえに、「とりあえず離婚したい」と、離婚手続きのみを急いでしまうケースも珍しくありません。しかし、そのような時にこそ、弁護士を頼ってください。

未来を見据え、適切な離婚手続きを

離婚の際に、様々な約束が不十分だったことで、一方が生活苦を強いられてしまうことがあります。また、養育費支払いを口約束していても、それらが実際に支払われないケースも多いです。財産分与が不適切な場合もあります。

弁護士に相談し、離婚後の展望を見据えて適切な対応をすることは、離婚後の人生・生活を安定させることに繋がります。

弁護士費用がご不安な方については、支援制度もご紹介できる場合がございます(法テラス)。ぜひ、一度お気軽にご相談へいらしてください。

ご相談例

  • 慰謝料・養育費を請求したい、または請求された
  • 養育費の支払いが止まっている
  • パートナーからモラハラ・DVを受けている
  • 共有名義の自宅を売却するには、離婚前と離婚後のどちらが良いか
  • 子どもと面会させてもらえない
  • 親権について、合意できない
  • 財産分与について交渉したい

特徴

1)法律用語を極力使わず、話しやすい弁護士であるよう努めます
弁護士から法律の専門用語を立て続けに話されても、困惑されるかと思います。多くの方にとって、法律はまだ身近なものではありません。

私は、「専門用語を使わない」「話をさえぎらない」「背景とプロセスは、省略せずに伝える」という3つを、ご相談者とお話しする上でとても大切にしております。

2)柔軟な費用体系
法テラス(一定の条件をクリアした場合、弁護士費用の負担が軽減できます)等の適用をはじめ、できるだけ経済的不安・負荷が大きくならないよう配慮しております。

3)事務所全体でも豊富な解決実績
事務所全体でも、離婚をはじめとしたご相談に多くの解決実績を持ちます。蓄積されたノウハウと知見を生かし、ご支援いたします。

離婚は、お一人お一人、納得いくゴールが異なります。それを目指す上で、ご本人と弁護士の意思疎通・信頼関係は欠かせないものです。二人三脚で、一緒に問題の決着を目指しましょう。

アクセス

名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分

この分野の法律相談

相談の背景 自分で示談書を作成し、妻の浮気相手と示談しようと思ってます。およそ一年ちょっとの交際で現在も続いてます。 質問1 不貞行為がいつからか時期がはっきり分からない際には記載しなくても良いのでしょうか?

はっきりとした時期まではわからないとしても、極力具体的に時期を記載すべきです。 浮気がされた時期として確信できる時期をもとに、「遅くとも○○から」と記載するなどするとよいかと思います。

山本 将貴弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ●初回相談料:無料(30分)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料(30分)は0円になります。

●以降:30分ごとに5,500円(税込)
着手金 着手金:22万円~(税込)
報酬金 報酬金:22万円~(税込)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
法テラスについて 弁護士へ相談・依頼するにあたり、その費用が大きな問題となってしまう方もおられます。

一定の条件がありますが、条件をクリアすれば、弁護士費用を大幅に減額・支払い方法も分割になる等、負担軽減される制度があります。

条件に合致するかについても、お伝えすることができますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

交際相手の配偶者からの損害賠償請求減額

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料

相談前

交際相手の配偶者から、慰謝料としての損害賠償金300万円が請求されていました。
そんな大金は払えないが、裁判まではしたくない、というお悩みをお持ちでした。

相談後

裁判を避け、交際相手、その配偶者の二人と和解をし、実質的な賠償金負担をゼロにすることができました。

山本 将貴弁護士からのコメント

山本 将貴弁護士

裁判は一般の方にとって抵抗の大きいところかと思いますが、実際にはほとんど弁護士で対応しますので、お手間やご不安などを大きく考える必要はございません。
ただ、それ以外の点でも裁判を避けたいというご意見は多くあるところと思います。
私としては、そういった依頼者様のご要望に極力沿った形で事件の解決を試みることを心がけております。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
鶴見法律事務所
所在地
〒460-0002
愛知県 名古屋市中区丸の内2-2-7 丸の内弁護士ビル601
最寄り駅
名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 徒歩7分
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
  • 土日祝12:00 - 17:00
定休日
なし
備考
*ご予約いただければ、土日祝、夜間のご相談も受け付けております。
対応地域

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 三重
  • 岐阜

関西

  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀

電話で問い合わせ
050-5451-6535

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 18:30

山本 将貴弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5451-6535
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
  • 土日祝12:00 - 17:00
定休日
なし
備考
*ご予約いただければ、土日祝、夜間のご相談も受け付けております。