伊東 正晴弁護士 いとう まさはる

伊東 正晴弁護士

グランツ法律事務所

愛知県名古屋市中区丸の内3-20-22桜通大津KTビル8階
分野を変更する

不動産・建築

不動産の売買や入居者との賃貸借トラブルはお任せください。不動産や賃貸借の法規制や商習慣に則った解決を目指します。
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

≪貴社が直面した課題を解決することが最優先≫
貴社が直面している課題はどのようなことでしょうか?
「不動産の売買でトラブルになっている」、「家賃を払わない入居者がいる」、「物件の立て直しのため入居者に退去してほしい」など、様々な問題に直面した家主様や貴社を見てまいりました。
不動産のトラブルついては、金額が大きいもの多く、後回しにすればするほど金額が大きくなり、損失が増えたり回収が困難になったり可能性があります。
そのため、不動産のトラブルに関しては、早急な対応が必要です。


《「問題の解決」だけでは終わらないサービスを心がけます。》
問題が解決すれば、すべてが解決ではないと考えております。
なにか問題が発生するのには、根本的な「何か」に問題があることが多々あります。
例えば、不動産売買の契約書に不備がある、数ヶ月の家賃を滞納される前にやるべきことがあった、または退去を依頼する入居者への説明の時期や仕方に問題があるなど、様々な要因があると考えられます。

その「根本的な原因」を見つけ、それを解決することで、家主様や貴社が健全な不動産取引や賃貸借契約を結べるようになり、損失や機会費用をより少なくすることができると考えております。
「顕在化した事項の解決」を機に、「潜在的なリスク」を洗い出し、顕在化する前に対応しましょう。

≪不動産の商習慣に合った解決方法をご提案いたします≫
不動産の取引や賃貸借契約については、そのた一般的な契約とはことなり、様々な法律などで規制をされています。
またそれに従い、特殊な商習慣が存在しています。
私は不動産分野に精通した弁護士として、そういった法律や慣習に則った解決策を提案するように心がけております。


≪重点取扱案件≫
・不動産の売買トラブル
・賃貸借トラブル
・家賃の回収や関連する明け渡し請求
・建物の取り壊しや建て直しにともなう明け渡し請求

≪費用について≫
相談料:30分5000円(税別)
着手金・報酬金:事案によって前後いたします。(ご依頼前に明示いたします。)
顧問料:3万円~10万円(税抜)(会社や入居者の数などで前後いたします。)
弁護士費用は高額というイメージがあるかと思いますが、直面した課題と将来的なリスクを考えると、決して高額ではないと考えております。
費用はご依頼前に必ず明示し、それをご覧いただいて、決めていただいても問題ありません。
なお、顧問先につきましては、個別事件の着手金や報酬金をより柔軟に提示しています。

≪アクセス≫
久屋大通駅 1番出口 徒歩1分

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金・報酬金 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%

・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円

・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円

・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円
※別途消費税がかかります。
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

コンプライアンス強化、売掛金等の債権の回収や取引先との契約書審査、企業が直面する課題はお任せください。紛争の予防、課題の解決、将来的なリスクの排除を目指します。
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

<企業の外部法務部門として>
会社に法務部を設けるには人材や費用が必要です。会社の法務部門として、経済活動に必要な法的アドバイスにより、事前の紛争予防、事後の紛争解決を目指します。

<貴社が直面した課題を解決>
貴社が直面している課題はどのようなことでしょうか?
「退職した労働者から残業代などの未払い賃金を請求されている」、「労基署から問い合わせがあった」、「取引先が支払いをしてくれない」、「契約書にこちら側が不利な条項がある」など、様々な問題に直面した企業様を見てまいりました。
トラブルや顕在化した課題には、早急な対応が必要です。
可能な限り早く、まずは直面する課題の解決を図ります。

<「問題の解決」だけでは終わらないサービスを心がけます>
問題が解決すれば、すべてが解決ではないと考えております。
なにか問題が発生するのには、根本的な「何か」に問題があることが多々あります。
例えば、「給与制度や就業規則に根本的に欠陥がある」、「就業規則を定めていない」、「契約書のチェック体制が整っていない」など、様々な要因があると考えられます。

その「根本的な原因」を見つけ、それを解決することで、貴社が健全な会社になるのではないでしょうか?
昨今、SNSなどによる個人の発信力が大きくなっており、法律に対応できていない会社様のリスクは多大なものになります。
何かのトラブルがきっかけに、貴社の名前がSNSなどを通じて拡散されてしまうと、取り返しのつかない自体になりかねません。

「顕在化した事項の解決」を機に、「潜在的なリスク」を洗い出し、顕在化する前に対応いたします。

<貴社に合った解決方法をご提案いたします>
業界の商習慣や雇用習慣、また創業者の思いなど、勘案すべき事項は多岐に及びます。
守らなくてはいけない法律はあります。そのうえで、最大限貴社の業況などを顧みた解決策と根本的な問題の解決を目指しています。

<ベンチャー企業支援>
スタートアップを始めとするベンチャー企業の支援をしています。
設立間もなく、費用はかけられないが法的支援を受けたいという企業を対象として、費用面で柔軟に対応もしています。

<重点取扱案件>
・労働者との間のトラブル
・取引先に関するトラブル
・社内制度の構築

≪費用について≫
相談料:30分5000円(税別)
着手金・報酬金:事案によって前後いたします。(ご依頼前に明示いたします。)
顧問料:3万円~10万円(税抜)(会社の規模などで前後いたします。)
弁護士費用は高額というイメージがあるかと思いますが、直面した課題と将来的なリスクを考えると、決して高額ではないと考えております。
費用はご依頼前に必ず明示し、それをご覧いただいて、決めていただいても問題ありません。
なお、顧問先につきましては、個別事件の着手金や報酬金をより柔軟に提示しています。

≪アクセス≫
久屋大通駅 1番出口 徒歩1分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金・報酬金 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%

・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円

・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円

・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円
※別途消費税がかかります。
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

労働問題

残業代/不当解雇/懲戒処分について/様々なハラスメントへの対応/企業が直面する労働者とのトラブルはお任せください。会社様が直面する課題を解決し、将来的なリスクの排除も目指します。
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所
グランツ法律事務所

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

≪貴社が直面した課題を解決することが最優先≫
貴社が直面している課題はどのようなことでしょうか?
「残業代を請求されている」、「社内にハラスメントがあったようだ」、「外国人労働者のことでトラブルがあった」など、様々な問題に直面した企業様を見てまいりました。
トラブルに関しては、早急な対応が必要です。
労働問題を適切に解決するためには、労働法に関する専門的な知識や経験が必要です。
可能な限り素早く、直面する課題の解決を図ります。

《「問題の解決」だけでは終わらないサービスを心がけます。》
問題が解決すれば、すべてが解決ではないと考えております。
なにか問題が発生するのには、根本的な「何か」に問題があることが多々あります。
例えば、給与制度に法的事項の欠落している、就業規約に欠陥がある(そもそも存在しない)、また外国人雇用に関して組織自体が理解できていないなど、様々な要因があると考えられます。

その「根本的な原因」を見つけ、それを解決することで、貴社が健全な会社になるのではないでしょうか?
昨今、SNSなどによる個人の発信力が大きくなっており、法律に対応できていない会社様のリスクは多大なものになります。
何かのトラブルがきっかけに、貴社の名前がSNSなどを通じて拡散されてしまうと、取り返しのつかない自体になりかねません。

「顕在化した事項の解決」を機に、「潜在的なリスク」を洗い出し、顕在化する前に対応いたします。

≪貴社に合った解決方法をご提案いたします≫
業種や貴社の雇用習慣、他の労働者とのバランス、また創業者の思いなど、勘案すべき事項は多岐に及びます。
守らなくてはいけない法律はあります。そのうえで、最大限貴社の業況などを顧みた解決策と根本的な問題の解決を目指しています。

≪重点取扱案件≫
・残業代
・未払い賃金請求
・不当解雇
・懲戒処分
・能力不足従業員対応
・外国人雇用へのトラブル
・問題社員対応
・パワハラ、セクハラ、マタハラ等への対応
・過労死

≪費用について≫
相談料:30分5000円(税別)
着手金・報酬金:事案によって前後いたします。(ご依頼前に明示いたします。)
顧問料:3万円~10万円(税抜)(会社の規模などで前後いたします。)
弁護士費用は高額というイメージがあるかと思いますが、直面した課題と将来的なリスクを考えると、決して高額ではないと考えております。
費用はご依頼前に必ず明示し、それをご覧いただいて、決めていただいても問題ありません。
なお、顧問先につきましては、個別事件の着手金や報酬金をより柔軟に提示しています。

≪アクセス≫
久屋大通駅 1番出口 徒歩1分

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
着手金・報酬金 経済的な利益の額が
・300万円以下の場合:
着手金 8% / 報酬 16%

・300万円超3,000万円以下の場合:
着手金 5%+9万円 / 報酬 10%+18万円

・3,000万円超3億円以下の場合:
着手金 3%+69万円 / 報酬 6%+138万円

・3億円超の場合:
着手金 2%+369万円 / 報酬 4%+738万円
※別途消費税がかかります。
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
グランツ法律事務所
所在地
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-20-22桜通大津KTビル8階
最寄り駅
久屋大通駅

電話で問い合わせ
050-5350-8745

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、夜間・休日も対応致します。
事務所の受付時間外はメールによるお問い合わせの方が対応がスムーズです。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
グランツ法律事務所
所在地
愛知県名古屋市中区丸の内3-20-22桜通大津KTビル8階
最寄駅
久屋大通駅
伊東 正晴弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5350-8745

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、夜間・休日も対応致します。
事務所の受付時間外はメールによるお問い合わせの方が対応がスムーズです。
対応地域