弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

半田 望弁護士 はんだ のぞむ

半田 望弁護士

半田法律事務所

佐賀県佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル4階
分野を変更する

交通事故

【初回相談無料】交通事故被害について多数の取り扱い実績があります。交渉や訴訟のほか,保険などの手続についてもわかりやすく丁寧に解決までサポートいたします。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

佐賀県では自家用車の利用比率が高く,過去には人口10万人あたりの交通事故件数が連続してワーストワンとなった時期もあるなど,佐賀県民にとって交通事故は他人事ではない法律問題です。
交通事故の解決には法律的知識はもちろん,物損事故や過失が争点となる事故の場合には自動車工学・物理学の要素をふまえた検討が不可欠です。
また,お怪我の治療に関しての保険会社との交渉や訴訟にあたって医学的な知識も要求される分野であり,そのほかにも相手方保険会社の主張の当否を検討する際や,あるいはご自身の保険も使って損害の填補を行う場合などには損害保険(自動車保険・自賠責保険)の知識も必要となります。
そのため,多くの被害者の方は,保険会社からの提案に不満があっても「相手方保険会社の説明のどこが問題なのかよくわからないから」と諦めてしまっているのではないでしょうか。
ご相談では,上記の専門的な事項についてもわかりやすくご説明させて頂いております。

事故の対応の場面でも,相手方や保険会社との対応にストレスを感じている方も少なくありません。
ストレスの溜まる相手方や保険会社との連絡・交渉を弁護士が担当することで,日々の治療や生活のご負担を少しでも軽くできれば,と思っております。

当事務所は身近でかつ深刻な法律問題である交通事故案件について多数の取り扱いを行っているほか,損害保険や自動車の知識も有しており,これらの知識・経験を元にご依頼者にとってよりよい解決を実現すべく,日々研鑽に勤めております。
初回相談は無料ですので,交通事故でお悩みの場合にはまず一度ご相談ください。
(ご自身やご家族の自動車保険に「弁護士特約」がある場合には,一定額までは弁護士費用が保険から支払われます。)

【主な相談事例と対応の概要】
・ 相手方保険会社が提示する賠償額が妥当かどうか知りたい。
 ⇒ 裁判基準を参考に,正当と考えられる賠償額の算定をし,相手方保険会社との協議や訴訟を通じてその実現を目指します。

・ 後遺症の認定に納得がいかないので異議申立をしたい
 ⇒ 医療記録や主治医の意見を得ながら,適正な認定を受けられるよう手続きを行います。

・ 相手方の保険会社が主張する過失割合に納得がいかない
 ⇒ 実況見分調書等を元に事故状況を確認し,適正な過失割合の検討・交渉を行います。

・ 治療打ち切りを言われたが納得できない
 ⇒ 主治医の意見を聞き,治療継続の必要性がある場合には相手方と継続の交渉を行います。また,相手方が治療費の内払いに同意しない場合には,いったん治療費を負担する必要がありますが,後日訴訟において治療が必要であったことを主張し,適正な治療期間を基準とした賠償を求めることになります。

・ 相手方保険会社の担当者や相手方の弁護士との連絡が煩わしい,日中に相手方に連絡できない
 ⇒ ご依頼を頂いた場合,相手方の保険会社や弁護士との賠償協議は全て弁護士が行いますので,やり取りの負担はなくなります。

*相手方契約の保険会社によっては,ご依頼を受けられない場合がございます。ご予約の際には【ご自身がご契約の保険会社名】,【相手方の保険会社名】,【弁護士特約の有無】をご確認させて頂いておりますので,ご協力の程お願いいたします。

**土日・祝日,時間外(午後6時以降)のご相談もご対応しております。ご予約の際におたずねください。

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
(2回目以降は1時間まで5000円)
着手金 請求額300万円まで    請求額の8%
300万円から3000万円 請求額の5%+9万円
3000万円~3億円   請求額の3%+69万円
3億円以上       請求額の2%+369万円
(別途消費税が必要です)

*弁護士特約がある場合には,弁護士特約の基準によります。また,弁護士特約で支払われる範囲を超過する場合には自己負担が発生します。
成功報酬 得られた経済的利益が
300万円以下 16%
300万円~3000万円    10%+18万円
3000万円~3億円     6%+138万円
3億円以上     4% +738万円
(別途消費税が必要です)

*弁護士特約がある場合には,弁護士特約の基準によります。また,弁護士特約で支払われる範囲を超過する場合には自己負担が発生します。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

労働問題

【初回相談料無料】仕事(職場)で労働環境や労働問題でのお悩み,弁護士に相談してみませんか?

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

「働き方改革」が唱えられる中,労働者を巡る環境は大きな変革期にあります。
しかし,労働問題は複雑で多岐にわたるため,問題のある労働環境でも,労働者は「自分の会社がおかしい」と気づけないことがあります。また,何かおかしいと思っても,なかなか声を上げにくいこともあります。

当事務所では労働事件に関する各種研究会や団体に参加し,また多数の事件を取り扱っており,労働者の皆様が真に「人間らしく働ける」社会の実現を目指して,日々の職務に取り組んでいます。
具体的には,労災請求,過労死問題,残業代請求,不当解雇,賃金未払い,解雇・雇止め,ハラスメント等の問題に積極的に取り組んでいます。
特に,近年社会問題となっている「過労死」や長時間勤務による労災,その他の労災問題については複数の案件を取り扱っております。

労働問題では,特に証拠の収集が重要です。明らかに違法であると疑われる事案であっても,的確な証拠を確保できなければ権利を守ることはできません。
早めに弁護士にご相談頂くことで,必要な証拠の確保や勤務先への対応についてアドバイスでき,また事件対応についての戦略を立てることができます。
何かおかしいな,と思ったらお気軽にご相談ください。

使用者側においても適切な労働環境を構築することで,労働紛争を未然に防ぐことが可能です。
また,従業員との間で労働紛争が発生した場合でも,早期に適切な対応を講じることで紛争の拡大や悪化を防ぐことができます。
労働問題を巡るトラブルは特に中小企業にとっては致命傷となり得る場合もあります。使用者側からの労働相談,特に「労働紛争を防止するための労働環境の整備」についても重点的に取り扱っておりますので,お気軽にご相談ください。

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
2回目以降 1時間まで5000円(消費税込)
着手金 請求額300万円まで    請求額の8%
300万円から3000万円 請求額の5%+9万円
3000万円~3億円   請求額の3%+69万円
3億円以上       請求額の2%+369万円
(別途消費税が必要です)
成功報酬 得られた経済的利益が
300万円以下 16%
300万円~3000万円    10%+18万円
3000万円~3億円     6%+138万円
3億円以上     4% +738万円
(別途消費税が必要です)

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

特に中小企業・個人事業主の方の法的問題を全力でサポートいたします。
契約・労働トラブルの予防のための「法務担当部署」として,顧問弁護士のご活用をご検討ください。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

企業を巡る法的紛争は,取引先との契約問題や従業員との労使問題のほか,不当クレーム対応や,近年ではネットでの炎上問題など,多数に及びます。
しかし,日々の業務に忙しいなかで,このような法的紛争に対応することは経営者にとって大きな負担です。また,法的紛争を未然に防ぐことが事業の円滑な運営のうえでは極めて重要になります。
このような企業活動における法的紛争の予防、及び適切な解決のために、当事務所では即座にまた気軽に法律相談、法的文書のチェック、法律調査(リーガルリサーチ)、その他のリーガルサービスを提供するため、顧問契約をお薦めしています。
顧問契約を結んでいただいている依頼者の方には、業務時間中の対応はもちろん、業務時間外のご相談対応や、メール・FAXでの機動的な対応を提供しています。
経営者の方ご本人やご家族、従業員の方のご相談も顧問契約の中で対応いたします。

また,中小企業法務と労働法の交錯分野について,研究会に参加するなど対応能力の強化にも勤めております。貴社の法務担当部署として,顧問弁護士のご活用をご検討ください。

■顧問弁護士のメリット
①すぐに相談できる。
 一から弁護士を探すと、どうしても時間がかかってしまいます。また、法律相談の予約をしても、すぐに相談対応が可能ではない場合もあります。また相談の際にも業務内容等余計な紹介に時間を割かれてしまうことがあります。
 当事務所では、顧問契約先との相談は、時間外でも対応いたします。また,メール・FAXによる相談や、顧問先に出向いての出張相談にもご対応いたします。

②業務内容や社内事情をふまえたアドバイスが受けられる。
 顧問弁護士に継続的に相談を持ちかけていれば、業務内容や社内の実情を、自然と弁護士に理解してもらうことができます。いざというときになってから弁護士をみつけたのでは、最初から自社の業務内容等を説明することになり、また必ずしも十分な理解を得られるとは限りません。

③紛争の事前予防
 売掛金の回収、取引先の倒産、顧客との紛争、労使の紛争等法的な紛争は不可避です。日々の取引の中では多くの契約が交わされます。
 取引に際し法的な問題点をチェックしたり、契約書や就業規則等に必要な事項を盛り込んだりすることにより、これら紛争を事前に予防することができます。事前に顧問弁護士に相談する事により、紛争の予防策を講じることできます。特に契約書の作成や、債権回収の場面では、事前の対策が重要です。

④コストの軽減
 法務スタッフを雇用する事に比べて低コストで法的サービスを受ける事ができます。また、顧問料は全額経費として処理が可能です。
 紛争が発生した場合には、多大な時間と労力が割かれてしまい、これによる会社の損失ははかり知れません。
 顧問弁護士がいればこれら対応の窓口になることからも、顧問弁護士を依頼するコストは、総合的に考えれば会社全体のコスト削減につながります。

⑤経営者・担当者の安心に繋がる
 実際に紛争が発生した時、多くの事件は、その案件だけでは単発的に弁護士に依頼するだけのコストをかけることができないものです。そのため、会社の多くは、代表者、営業担当者が交渉を行いますが、実際はこの処理には多くの時間、エネルギー、ストレスがかかる上、本来行うべき営業活動に割くべき時間が奪われることによる損失は膨大なものとなる可能性があります。紛争の予防・解決を弁護士に任せる事で、安心して本業に専念することができます。また企業の信頼が増したりときに紛争を事前に抑制・牽制する効果があります。


企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間まで 5000円(税込み)
月額顧問料 法人・団体 月3万円~(税別)
個人事業主 月1万円~(税別)

具体的な顧問料につきましては,ご依頼者の事業内容や顧問契約の内容に応じご相談を承ります。。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
半田法律事務所
所在地
〒840-0825
佐賀県佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル4階
最寄り駅
佐賀駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
2 人

電話で問い合わせ
050-5349-2356

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの具体的な法律相談は対応しておりません。
具体的なご相談につきましては,ご予約のうえ面談でのご相談となります。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
半田法律事務所
所在地
佐賀県佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル4階
最寄駅
佐賀駅
半田 望弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5349-2356

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの具体的な法律相談は対応しておりません。
具体的なご相談につきましては,ご予約のうえ面談でのご相談となります。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談