吉田 浩司弁護士 よしだ こうじ

吉田 浩司弁護士

TMG法律事務所

大阪府大阪市北区南森町2-1-20南森町エンシンビル401
分野を変更する

不動産・建築

豊富な賠償交渉、訴訟経験があります。下記のご相談は当事務所へ
【不動産】重説違反、不法占拠、登記困難物件
【建 築】瑕疵修補対応、請負代金回収の見込など
TMG法律事務所
TMG法律事務所
TMG法律事務所

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

不動産・建築の特徴

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【不動産紛争解決業務】
当事務所では、不動産販売、賃貸管理会社の顧問業務やその他仲介業者様のご紹介により、多数の不動産相談を受け付けています。

以下は、これまでの相談、受任案件のほんの一例です。売買、賃貸借契約の解除、立ち退き交渉や敷金返還といった一般的な相談はもちろん、一見して何が問題かわからない不動産の問題についてもご相談ください。

・不動産売買(・賃貸)時の重要事項説明違反による損害賠償
・不動産売買契約交渉時の注意事項(分担費用、本人確認、担保解除、暴力団排除)
・相続物件、不在者物件の権利調査
・各市町村条例違反と重要事項説明
・土壌汚染と不動産売買における賠償額算定
・契約条項の記載と瑕疵担保免除の範囲
・隣地境界と越境物(樹木、仮設足場)
・囲繞地通行権、通行地役権設定
・長期放置車両の撤去方法
・賃料増減額交渉、供託
・定期借地、定期借家契約書類の作成
・事業用物件と原状回復工事の範囲
・法定地上権の除去
・強制競売申立及びその対応
・一般競争入札実施、不動産任意売却(担保権者対応)

【建築紛争解決業務】
当事務所では、住宅内外装含む建物、プラント工事、太陽光発電工事等の建築業者側の相談を受けています。下請け工事の不当減額や過剰な瑕疵修補要求、手抜き工事に対する是正措置、代金額交渉などの相談のほか、建築調停、建築訴訟における紛争の解決業務も多数手がけています。

また、請負工事代金の決定に関しては、契約書や見積書がなく、工事の実施範囲、施工方法について争いになる場合も少なくありません。事情の聞き取りや関連資料の収集によって、相談者(・依頼者)に有利な事実や理由をご提案できることもありますので、ご相談ください。

吉田弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 借金・債務整理 2016年12月に解決

長年借金で苦しんでいたので吉田弁護士に相談して自己破産をお願いしてまだ不安でした。吉田弁護士からの電話や事務所への訪問を何度かしていくうちに今の状況を詳しく説明していただき段々気が楽になっていき自己破産の免除が決まり凄く嬉しかったです。今まで悩んで苦しんでいたのが嘘みたいになくなり吉田弁護士さんには何度もお礼を言いましたが言い切れません。本当に心の底から感謝をしています。今でも感謝を忘れていません。

相談した出来事
住宅ローンやカード会社、消費者金融、親戚の借金の保証人の返済が出来なくなり弁護士さんに自己破産をお願いしました。
解決方法
裁判・審判

この分野の法律相談

現在、父名義の土地に私名義の家が建っています。 家は祖母から相続したものです。 古く、危険性(地震や火事など)があり、周りに迷惑を掛けたくないから家を取り壊したいと、父から立ち退きを要求されています。 立ち退きを拒否する私に対して、父は裁判に持ち込んででも立ち退いてもらうと言ってきました。 ...

親族間で書類を交わさずに建物を建築し、相続発生後に明渡をめぐり紛争になるケースはよくあります。ご質問に対し簡潔にお答えします。 1 訴訟の結果次第では建物を取り壊して明け渡す義務が生じる場合があります。 ただし、過去の経緯や建物使の用状況、使用目的や負担していた費用により、継続使用が認められる場合もあります。 2 こういった紛争については、すぐ...

吉田 浩司弁護士

父親が現在肺癌なのですが 過去に解体作業を5年以上しておりアスベストを使用したりしていました。 因果関係はないかアスベストを検査してもらいましたが胸膜プラークと診断されました。 その他 「本日アスベスト外来に受診されました。アスベスト吸入歴があり 右肺尖部に限局しているが 胸膜肥厚と石灰珍着を認め...

私は、アスベストの労災事件を担当したことのある弁護士です。 肺がんの認定基準は、多くの要件があり、非常に分かりにくいです。 基本的には10年の石綿ばく露期間が必要になりますが、「広範囲のプラーク」(1年)あるいは「特定の高濃度ばく露作業に従事」(5年)がある場合、括弧内の期間の作業従事でも認められます。 解体作業は高濃度ばく露作業ではないので、...

吉田 浩司弁護士

電気通信工事を行っているものです。 元請会社の工事発注の仕方に不正を感じます。 下記の内容は、違法な行為でしょうか? 法律が詳しくありませんので、 どなたか教えていただきたいです 1.見積依頼も無く、いきなり元請けから注文書がとどきました。金額も指値となります。 2.過去と同じ工事規模なの...

ご相談者の業種は電気通信工事ですので、下請法ではなく、建設業法で規定されます。 建設業法上の法規制とこれに基づいたガイドラインについて、国土交通省では「建設業法令遵守ガイドライン」を公開しています。検索して内容をご確認ください。以下、御質問に応じた概要をご説明いたします。 > 1.見積依頼も無く、いきなり元請けから注文書がとどきました。金額も指値とな...

吉田 浩司弁護士

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間あたり税別1万円(但し、法令調査、資料検討が必要な場合、別途費用をお見積りすることがあります。)
着手金 最低着手金 交渉:10万円~、訴訟:15万円~
(※ 基本的には係争金額の8%~ですが、係争金額で算出しても上記金額以下の場合、最低着手金を適用することがあります ただし、事案の難易度により異なります。)

詳しくは、下記サイトをご覧ください。
TMGの弁護士費用 http://www.tmg-law.jp/cost/index.html
成功報酬 係争金額(経済的利益)の16%~5%程度まで。

詳しくは、下記サイトをご覧ください。

詳しくは、下記サイトをご覧ください。
TMGの弁護士費用 http://www.tmg-law.jp/cost/index.html

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

個人再生手続きを得意とする事務所です。

このような方は当事務所にご相談ください
○弁護士に「破産するしかない」といわれた
○今の仕事やマイホームを失いたくない
TMG法律事務所
TMG法律事務所
TMG法律事務所

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生 解決事例あり

借金・債務整理の特徴

  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

○個人再生手続きを得意とする専門事務所です。
当事務所では、自己破産を最後の手段と考え、個人再生手続きで相談者を救済することに取り組む、個人再生手続きをメインに取り扱う事務所です。

対象となる方はサラリーマン、パート・アルバイトの方に限りません。
個人再生手続き利用者の1割程度しかいない、自営業者の方に対する個人再生申立にも多数の申立て経験があります。

個人再生手続きは、自宅など重要な財産を処分しないで債務の80~90%をカットできる画期的な制度です。しかし、できるだけ早く、スムーズに再生認可を得るには、豊富な知識と経験が必要です。いくつか法律事務所を回ったうえで、当事務所が一番信頼できる、説明が分かりやすいとの理由でご依頼いただく方も多数おられます。
具体例の紹介、よくある質問と回答については、当事務所の個人再生専用サイトもご覧ください。 個人再生サポート http://www.kojin-saisei.jp/index.html

○「あなたのための法律相談」をします
是非事務所にお越しいただき、具体的な負債の内容、収入額やお困りごとをお聞かせ下さい。
相談された方それぞれにとって「最もよい解決方法」を資料や情報をもとに具体的にご説明いたします。

相談前にまずは自分の場合どのくらいまで債務が減らせるのか気になる方のため、相談フォームをご用意しております。
相談フォームはこちら → https://tmg-law.jp/inquiry/kojin.html
事務所のサイトはこちら → https://tmg-law.jp/index.html

吉田弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 借金・債務整理 2016年12月に解決

長年借金で苦しんでいたので吉田弁護士に相談して自己破産をお願いしてまだ不安でした。吉田弁護士からの電話や事務所への訪問を何度かしていくうちに今の状況を詳しく説明していただき段々気が楽になっていき自己破産の免除が決まり凄く嬉しかったです。今まで悩んで苦しんでいたのが嘘みたいになくなり吉田弁護士さんには何度もお礼を言いましたが言い切れません。本当に心の底から感謝をしています。今でも感謝を忘れていません。

相談した出来事
住宅ローンやカード会社、消費者金融、親戚の借金の保証人の返済が出来なくなり弁護士さんに自己破産をお願いしました。
解決方法
裁判・審判

この分野の法律相談

個人再生を検討しています。 当方個人事業主で年収ベースで課税所得400万程度です。 控除していない税引前で600万程度。プラス障害年金が月16万あります。 総額700万を個人再生にて140万にしたのち36回での計画にしたいです。 支払は住宅ローン分で月10万ありますが、住宅ローン特則を使っ...

所得ベースで400万円、その他年金収入がある状況で、総額700万円を5分の1で返済するのであれば、認められやすい収入状況だと思います。ただし、扶養家族の人数や生活費、医療費の状況によっては、支払が苦しい場合も考えられます。 事業の収支と家計の収支をできるだけ記録し、弁護士に相談される際に、前月、前々月実績などを見せられるようにすると、より的確なアドバイ...

吉田 浩司弁護士

こんにちは。 個人再生を検討しております。 2年前ほどから個人事業主です。 個人事業主として借入が 3社から 地方銀行 230万 ネット銀行 130万 クレジットカード会社 40万 という状態です。 (半年前から法人代表者で、あまり上手くいかず今月の頭まで法人代表者で、2月1日〜現在休眠会社です。 ...

> 1.このようなケースの場合、個人再生委員?の方がつくことが多いでしょうか? 大阪の基準では、事業債務3000万円以上の場合には、必ず個人再生委員がつけられます。ただ、実際にはこれに満たない場合でも、(1)手持ち資産に評価が難しいものが含まれている場合、(2)履行可能性の判断が難しい場合には、個人再生委員が選任されるケースがあります。 ご相談の...

吉田 浩司弁護士

地震で、家が壊れて、家主から、また同じような地震が起きたら、家がボロボロになって、また、同じような地震が来たら、家が倒壊するかもしれないといわれ、家主をおりて、、別の人が家主になったのですが、この時言われたのは、家の修繕は全て、自分で金を払って直すように言われました。私も、母の入院費や葬式代...

質問1 連帯保証人も調停に出なければいけないのでしょうか? 回答1 書面で保証していない場合には、義務はありません。ただ、調停には直接行くか書面を送るかいずれかの方法でその点説明しておいたほうが良いでしょう。 補足します。 平成17年4月以降、債務の連帯保証をするには書面によらなければならないと法改正されました。それ以降の契約であれば、ただ口頭...

吉田 浩司弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 債務の相談は来所相談1時間まで無料
弁護士費用 自己破産(同時廃止)280,000円(税別)
個人再生(住宅ローン特約なし)350,000円(税別)
個人再生(住宅ローン特約あり)400,000円(税別)
*いずれも非事業者で債権者10社以内の場合
その他実費 自己破産の場合(大阪)申立費用約13,000円程度 *管財事件は別
個人再生の場合(大阪)申立費用約23,000円程度

その他郵送実費、証明書取り寄せ実費として2,000円~10,000円程度かかります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

交通事故

治療先、後遺症、賠償金・・・・弁護士があなたの不安を解消します。
事故当初の通院治療から後遺障害認定、損害賠償請求までTMG法律事務所がフルサポートします。
TMG法律事務所
TMG法律事務所
TMG法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定 解決事例あり
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【交通事故の賠償は弁護士に相談】

専用サイトはこちらから http://koutsujiko-higai.com/index.html

交通事故に遭われた方はさまざまな問題に直面します。通院治療先、仕事の引継ぎ・一時休止、育児や家族介護、車両の修理や積荷の弁償・・・。本来であればゆっくりと治療に専念し、早く社会復帰したいのに、わからないことが沢山あります。このような悩みはまず弁護士に相談してみてください。

【後遺症認定のために】

一向に症状が改善しないにもかかわらず、病院からは「このくらい仕方ない」といわれ、保険会社からは「治療を終了してください」と急かされる・・・。そのような状況に強い不安を抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当事務所では、交通事故事件を数多く扱っています。
こうむった外傷(お怪我)の内容に応じて、ある程度は妥当な治療方針、治療内容は想定できます。相談者の通院先、その頻度が通常一般的なものか、過不足のあるものかをアドバイスできます。

また、後遺障害獲得という観点から、外傷の箇所、程度によって、見過ごされがちな症状、機能不全、外部所見を検査するようにアドバイスできます。

「弁護士が交通事故の賠償に関与するのは治療が終わってから」という考え方は、今や時代遅れといえます。

被害者の被害状況を漏らさず検査し、後遺症認定の可能性を高めるには、事故当初から弁護士が関与する必要性があります。治療終了間際、治療終了後に相談に来られても、後遺障害認定のためにできることは非常に限られてきます。 後遺症が認められるかどうか気になる方は、お早めにお越しください。

【適切な損害賠償金を獲得出来ます】

「治療終了後、保険会社や弁護士から示談書、和解案が送られたが、妥当かどうかわからない。」
示談の際には、金額の大きな判断なので応じて良いのか分らない方も大勢いらっしゃいます。

当事務所では、賠償交渉に際して、裁判基準に則った解決基準を具体的に提示し、被害者の求めることができる賠償額の最大値と最小値を予測して、適切な解決額を提示することができます。

また、解決手段も示談ばかりではなく、調停、示談あっせん(交通事故紛争処理センター)、訴訟提起など複数の方法の中から、依頼者にとって一番良い解決手段を示します。
交通事故の解決までの流れはどのようなものか、事故の過失割合はどのくらいになるか、保険会社にはどう対応したら良いか・・・。分からないことは下記の「交通事故サポート」を是非ご覧下さい。

サイトはこちらから http://koutsujiko-higai.com/index.html



吉田弁護士への感謝の声

1

50代 男性

依頼 借金・債務整理 2016年12月に解決

長年借金で苦しんでいたので吉田弁護士に相談して自己破産をお願いしてまだ不安でした。吉田弁護士からの電話や事務所への訪問を何度かしていくうちに今の状況を詳しく説明していただき段々気が楽になっていき自己破産の免除が決まり凄く嬉しかったです。今まで悩んで苦しんでいたのが嘘みたいになくなり吉田弁護士さんには何度もお礼を言いましたが言い切れません。本当に心の底から感謝をしています。今でも感謝を忘れていません。

相談した出来事
住宅ローンやカード会社、消費者金融、親戚の借金の保証人の返済が出来なくなり弁護士さんに自己破産をお願いしました。
解決方法
裁判・審判

この分野の法律相談

息子の自転車事故の件で相談させていただいてます。 先日むち打ちに関して被害者さんからの要望でMRIを受けましたが特に問題はありませんでした。 示談を進めて行ければと思っていますが 被害者様側からこの事故が原因で今後何かあった場合に加害者側が責任を追う文言をいれて欲しいと言われ、その期間を3年...

「今後何かあったら」という条件で責任を持つのは止めた方が良いでしょう。 交通事故の示談では、事故が原因で後遺障害が発生した場合、一旦示談していても責任を持つ場合があります。自動車事故の場合「自賠責保険で後遺障害等級が認められた場合」には、示談済でも改めて賠償の話をすることがあります。 ご相談者の場合、自動車事故ではないようですので、自賠責保険が後...

吉田 浩司弁護士

保険会社に事故の補償をお願いしたところ、 日常生活の範疇から外れている為に、賠償出来ないと言われました。 この、日常生活について、 法的な定義はあるのでしょうか? よろしくお願いします。

法律では定義されていません。各保険会社が販売する保険契約約款で、その対象、あるいは対象外となる事故が定められているはずです。 「日常生活」はある程度幅のある概念ですので、明確な線引きはできませんが、概ね以下のような状況での事故発生は対象外とされることが多いようです。 ・業務上の(仕事に伴う)事故 ・地震、風水災害など自然災害による事故 ・海外...

吉田 浩司弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間まで無料
以後、30分毎5,000円(税抜)
*弁護士費用特約の方は保険会社から支払われます。
着手金 なし
*弁護士費用特約の方は保険会社から払われます。
成功報酬 回収額に応じて決定します。
交渉、調停(示談あっせん)の場合回収額の10%+16万円(税別)
訴訟の場合15%+16万円(税別)
*弁護士費用特約の方は別途計算の上保険会社から支払われます。
出張 出張相談、依頼も可能です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
TMG法律事務所
所在地
〒530-0054
大阪府大阪市北区南森町2-1-20南森町エンシンビル401
最寄り駅
JR東西線大阪天満宮駅
大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
3 人
所員数
5 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5289-5076

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
2019年は1月7日(月)から
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
TMG法律事務所
所在地
大阪府大阪市北区南森町2-1-20南森町エンシンビル401
最寄駅
JR東西線大阪天満宮駅
大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅
TMG法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5289-5076

※TMG法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
2019年は1月7日(月)から
対応地域
経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談