現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
岡部 宗茂弁護士

( おかべ むねしげ ) 岡部 宗茂

弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所

交通事故

分野を変更する
【倉敷駅徒歩4分/アクセス良好】【交通事故相談初回無料】■被害者側に特化■保険会社の示談案を無料で診断します■交通事故後の示談交渉は弁護士にご相談ください
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【メッセージ】
交通事故は突発的に発生するため、交通事故後の対応に多くのお悩みを抱えやすく、多くのご相談者さまが頭を抱えます。特に、保険会社との示談交渉などにおいては相場や対処方法なども分からず、被害者の方が泣き寝入りすることも珍しくありません。
当事務所では被害者側のサポートに特化し、代理での示談交渉から裁判手続による賠償金請求までお任せいただくことが可能です。
当事務所では交通事故によってケガをされた被害者や交通事故でご家族を亡くされた方対象に無料法律相談をお受けしております。突然の事故で事故後にもストレスを抱えぬよう、まずは弁護士にご相談ください。

【ご相談例】
・保険会社との示談交渉にストレスを感じている。
・提示された示談金や賠償額が適切か分からない。
・示談案の見方がよく分からない。
・後遺障害等級に納得ができない。
・過失割合に納得ができない。

【特徴】
◎弁護士が交渉/手続の代理を行うことで、保険会社への対応によるストレスから解放されます。

◎正当な賠償額を熟知した弁護士に相談することで、適切な賠償金を受けることができます。

◎適切な後遺障害等級認定が受けられるよう、しっかりとサポートさせていただきます。(後遺障害等級の認定を受けられるかどうかで賠償額は大きく異なります。)

<できるだけ早いご相談をお勧めしています>
ご相談が早いほど、相談者にとって有利な解決に向けた準備ができます。

【取扱内容】
・死亡事故
・人身事故
・後遺障害等級認定
・慰謝料/休業損害/逸失利益
・過失割合

〜事務所公式ウェブサイト 交通事故特集ページ〜
https://www.kurashiki-bengoshi.com/jiko

-----------------------------------
【アクセス】
山陽本線「倉敷」駅 徒歩4分

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料(お怪我をされている場合)
着手金・報酬金 【着手金】
300万円以下の部分 経済的利益の8.8%(通常の場合 最低額22万円)
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益の5.5%
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益の3.3%
3億円を超える部分 経済的利益の2.2%

【報酬金】
300万円以下の部分 経済的利益の17.6%
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益の11%
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益の6.6%
3億円を超える部分 経済的利益の4.4%

※旧日弁連報酬基準に準じます(ただし着手金の最低額は22万円)。
※弁護士費用保険を利用する場合は、原則として保険会社の基準によります。
備考欄 弁護士費用保険の利用が可能です。事案によっては後払いが可能です。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害12級6号の事案について逸失利益、後遺障害慰謝料、休業損害等の増額により3倍以上の増額となった事案

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 50代 女性

相談前

受任時点で相手方保険会社は被害者に対し示談金として350万円を提示していました。この時点で保険会社は被害者に対し「これ以上は上げられない」と説明していたようです。しかし、その内容は後遺障害に対する賠償金額が自賠責基準になっていたり、休業損害が損害項目に含まれていないなど、一見して明らかに不当なものでした。

相談後

裁判も視野に入れて弁護士が交渉した結果、最終的には1200万円での示談成立となりました。

岡部 宗茂弁護士からのコメント

岡部 宗茂弁護士

弁護士が受任して交渉した結果、逸失利益、後遺障害慰謝料、休業損害等の算定が増額され、保険会社の当初提示額に比べて3倍以上の増額となりました。

交通事故の解決事例 2

死亡事故について裁判を提起した結果、約1000万円の増額となった事案

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 死亡事故
  • 人身事故
依頼主 80代以上 女性

相談前

弁護士が受任した時点で、相手方保険会社は、被害者ご遺族に対して、過失割合80:20(当方20)を前提に、示談金として約1300万円を提示していました。

相談後

弁護士が受任して交渉しましたが、双方の提示額に開きがあったため、ご依頼者さまと相談の上、裁判を起こして解決することになりました。
裁判において主張・立証を尽くした結果、裁判所から過失割合90:10(当方10)を前提とする解決金2300万円での和解勧告があり、同額にて和解成立となりました。

岡部 宗茂弁護士からのコメント

岡部 宗茂弁護士

弁護士による交渉及び裁判の結果、死亡慰謝料などにおいて賠償金が増額され、結果的に過失相殺を前提としても、受任前の提示額を約1000万円上回る金額での和解となった事例です。

借金・債務整理

分野を変更する
【倉敷駅徒歩4分/アクセス良好】【借金相談初回無料】■状況を丁寧に聴き取り最適な債務整理の方針を提案■過払い金請求にも対応■生活への影響など丁寧にご説明します
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【メッセージ】

破産という言葉を聞くとマイナスなイメージを持っている方も少なくありません。
しかし、自己破産は、生活を立て直すために認められた法制度です。生活に最低限必要なものは残すことができます。残せるもの、残せないもの、今後の生活に影響することなど、一つ一つ丁寧にご説明します。
債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)について経験豊富な弁護士に相談することで解決の糸口が見えてきます。弁護士が直接丁寧に対応いたしますので、不安に思われていることはまずはお気軽にご相談ください。
対応が早いほど、時間的なロスだけでなく無駄な支出も抑えることが可能です。

【ご相談例】

・資金繰りの目途がたたない。
・不況で給料も減り、返済のために借金を続けるような生活になってしまった。
・破産すると、財産をすべて失うのか?
・破産しても年金は受け取れるのか?
・破産しても自動車を持つことはできるのか?
・事業がうまくいかず、負債が増えてしまった。
・会社をたたむことになった。破産の手続や清算をお願いしたい。
・会社の資金繰りが厳しく、もうすぐ破産せざるを得ない。方々に迷惑をかけたくないがどうしたらよいか。

【特徴】

◎目先の解決のみでなく、解決後の生活プランも見据えた債務整理の方針をご提案します。
◎できる限りご依頼者さまの意向を尊重します。
◎手続終了までしっかりとサポートします。
◎過払い金請求は着手金後払い可能です。

<できるだけ早いご相談をお勧めしています>

ご相談のタイミングが早いほど、相談者にとって有利な解決ができます。

【取扱内容】

・任意整理
・個人再生
・自己破産
・過払い金請求
・法人破産
・事業者破産
・事業再生

〜事務所公式ウェブサイト 借金問題特集ページ〜
https://www.kurashiki-bengoshi.com/saimu

-----------------------------------
【アクセス】
山陽本線「倉敷」駅 徒歩4分

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
着手金 ・任意整理:1社当たり2万2000円~(税込)
・自己破産:33万円~44万円(税込)
・個人再生:55万円~66万円(税込)
報酬金 ・任意整理:解決報酬金 1社2万2000円(税込)
      減額報酬金 減額幅の11%(税込)
      過払金報酬金 回収額の22%(税込)
・自己破産:原則0円
・個人再生:原則0円
備考欄 ・過払い金請求の場合は着手金の後払いが可能です。
・事業者の負債整理は別基準(55万円~)となります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

途中受任で過払い金返還額を200万円から倍以上に増額した事案

  • 過払い金請求
依頼主 50代 女性

相談前

すでに大手事務所に依頼中で、大手貸金業者から200万円での和解案が提示されている状況でしたが、ご相談者さまが処理内容に疑問を持たれて相談に来られた事案です。資料を拝見した結果、裁判で丁寧に主張立証を行えば過払い金の金額を増額できる可能性があると判断しましたので、ご相談者さまにメリット・デメリットなども説明し、十分に協議した上で受任することになりました。

相談後

受任して裁判を提起し、丁寧な主張立証活動を行った結果、最終的には400万円を超える金額での和解となりました。

岡部 宗茂弁護士からのコメント

岡部 宗茂弁護士

大手事務所の場合、多数の案件を効率的に処理するという観点からか、個々の対応について疑問を持たざるを得ない処理がなされているケースがあります。このケースは和解直前にご相談者さまが処理内容を疑問に思われてご相談いただいた結果、よい解決につながりました。

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【JR倉敷駅徒歩4分/アクセス良好】■経営者の良き相談者として、企業活動におけるあらゆるご相談に対応可能 ■隣接士業からのご紹介がある場合は初回無料相談
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可

【メッセージ】

企業活動において法律問題は避けては通れない問題となります。複雑化する取引社会の中で、トラブルを未然に防ぐ「予防法務」の需要は高まるばかりです。
法的トラブルが発生してから相談に来られる事業者様も多くいらっしゃいますが、多くのトラブルは「予防法務」により事前に防げたはずのものです。
当事務所では、顧問契約をスタートとせずに、細かいスポットのご相談からでも対応いたします。

【ご相談例】

・従業員の労務管理に悩んでいる。
・従業員間のセクハラ・パワハラへの対応について相談したい。
・ビジネス上の法的な疑問を相談したい。
・コンプライアンスについて相談したい。
・契約書のチェックを依頼したい。
・取引上のトラブルにどのように対応すればよいか。
・会社に法務担当の部署がないのでリーガルチェックが不十分で困っている。
・問題が起きたときにすぐに対応できる体制を整えたい。
・法的に正確な対外的文書を作成したい。

弁護士法人VIA支所 倉敷みらい法律事務所では、経営者の良き相談相手として、企業活動におけるあらゆるご相談をお受けしています。

トラブルを未然に防ぎ、健全な企業活動を送るためにも、顧問弁護士を検討してみませんか。
顧問契約のメリットは、ちょっとしたことをいつでも電話やメールなどでご相談いただけることです。
継続的な信頼関係の中で、企業実態を把握した弁護士がその企業で起こりうる紛争を念頭に、包括的なアドバイスが行えます。
密に連絡を取り合いながら、リスクに強い会社づくりをお手伝いします。
顧問契約の特典として経営者さまのプライベートなご相談にも対応可能です。

【隣接士業からのご紹介による初回無料相談】

隣接士業である司法書士、税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、弁理士、行政書士の先生方からのご紹介による事業者の皆さまからの法律相談を初回無料でお受けしております。詳細については、弊事務所公式ウェブサイトをご覧ください。

【特徴】

◎リーガルチェックや契約書チェックなどスポットの案件のみも対応いたします。
◎経営者さまご自身のご相談もお受けしています。
◎ビジネスの視点・法律家としての視点、双方からアドバイスいたします。
◎御社の風土や制度を深く理解した上で、法的アドバイスを提供いたします。

【顧問先業種一覧】

弁護士法人VIAの顧問先企業の主な業種です。
下記以外の業種の事業者様も、ぜひ一度、ご連絡ください。
◆不動産業
◆建設業
◆広告業(WEB制作等)
◆出版業
◆小売業
◆ビルメンテナンス業 など

【取扱内容】

・会社設立(スタートアップ支援)
・契約/リーガルチェック
・ベンチャービジネス
・コンプライアンス
・契約書の作成・チェック
・法務リスク管理
・債権回収
・労働法務
・訴訟対応
・知的財産
・個人情報保護
・企業再生・倒産 など

【顧問料】

顧問料3万3000円〜(税込)
※会社の規模やご利用範囲に応じて、柔軟に対応いたします。

〜事務所公式ウェブサイト 顧問業務特集ページ〜
https://www.kurashiki-bengoshi.com/komon
〜事務所公式ウェブサイト 企業法務特集ページ〜
https://www.kurashiki-bengoshi.com/houmu

-----------------------------------
【アクセス】
山陽本線「倉敷」駅 徒歩4分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
契約書作成 5万円~(税別)
契約書チェック 2万円~(税別)
法律意見書作成 10万円~(税別)
紛争案件 旧日弁連報酬基準に準じます(ただし、最低20万円)。
顧問料 月額3万円~(税別)
備考欄 <企業法務>
・定型的な債権回収業務の継続的なご依頼については、事案に応じて柔軟に対応します。

・上記に含まれない案件についても、内容に応じて柔軟に対応します。

<顧問弁護士>
具体的な要望をヒアリングさせていただき、適切なプランを提案します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所
所在地
〒710-0055
岡山県 倉敷市阿知1-5-17 マルカンビル倉敷駅前3階
最寄り駅
JR倉敷駅 徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
●12:00~13:00は電話受付を停止しています。
●メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
対応地域

中国

  • 岡山
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 債権回収
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5852-7884

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5852-7884

※弁護士法人VIA支所倉敷みらい法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
●12:00~13:00は電話受付を停止しています。
●メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。