現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
和田 光弘弁護士

( わだ みつひろ ) 和田 光弘

弁護士法人一新総合法律事務所

遺産相続

分野を変更する
【初回相談料無料】【所内での遺産相続相談 年間200件以上!!】【土曜・祝日相談可】
県内最大級規模の法律事務所があなたの遺産相続問題をサポートいたします。
弁護士法人一新総合法律事務所
弁護士法人一新総合法律事務所
弁護士法人一新総合法律事務所

20名以上の弁護士が所属する「一新総合法律事務所」の理事長です。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

1978年創業、新潟県内5拠点と長野、高崎、東京の計8拠点、弁護士20名以上所属の新潟県内最大級規模の総合法律事務所です。
「みらいを一新、あなたと一緒に」の旗印のもと、依頼者の皆様に納得と安心をもたらすことができるよう全力で案件に取り組みます。

遺産分割

 亡くなった方に財産があり、相続人が多数いると、それぞれの思惑から遺産分割をめぐってトラブルになることはめずらしいことではありません。一言で遺産分割といっても、相続人が誰であるかといった基本的な問題から、寄与分、特別受益、遺留分など法的に分析検討しなければならない問題まで、多数の法的な問題点があります。
 また、解決の仕方についても、交渉や調停、審判に加え、遺産に該当するかどうかが問題となるような場合には訴訟により解決しなければならないこともあります。当事務所は、紛争を解決に向けて様々なアドバイスを行うとともに、必要に応じて示談交渉や調停、審判、訴訟など各種の法的手段を利用して解決を目指します。

遺言

 遺言には、自筆証書遺言、秘密証書遺言、公正証書遺言など各種の遺言がありますが、それぞれの遺言には法律の定める要件(条件)があり、それを満たさなければ、せっかく遺言を作成しても無効となってしまいます。
 また、遺言の内容についても、法律知識を持った専門家の関与のもとで作成しなければ、せっかく遺言を作成しても自分の意思が反映されない結果となってしまったり、内容が不明確なために疑義が生じ、相続人間でのトラブルの原因となる可能性もあります。当事務所は、ご要望をお聞きしながら各種手続きのメリット・デメリットを説明し、遺言書作成についての最適なアドバイスを行います。
 さらに、遺言の中で、当事務所を遺言執行者として指定することで、あなたの死後、弁護士が遺言を執行し、遺言に書かれたあなたの生前の意思を確実に実現しますので、あなたの生前の意思が、死後に相続人によって無視されたり、その実現を妨害されたりする心配がなくなります。

相続放棄

 亡くなった方の借金が判明した場合には、相続放棄の手続きをすることで、相続人は被相続人の負債を免れることができます。
 ただし、相続放棄の手続きを行うと、負債を免れると同時に資産も相続することができなくなるため、たとえば、相続人が、被相続人所有の自宅に居住しているような場合には、転居しなければならなくなるなど様々な問題が生じます。
 当事務所は、今まで数多くの案件を処理しており,その経験から、相続を放棄した場合にはどうなるかについて丁寧に説明し、迅速に相続放棄の手続きを行います。

【事務所HP】

「“みらいを一新、あなたと一緒に”個人から企業・団体まで 納得と安心の総合法律事務所」
弁護士法人一新総合法律事務所 https://www.n-daiichi-law.gr.jp/

【事務所所在地】

・新潟事務所 (新潟県新潟市中央区新光町10番地2 技術士センタービルⅠ6・7階)
・新発田事務所(新潟県新発田市中央町4丁目2番6号)
・燕三条事務所(新潟県三条市須頃1丁目85番地 川商5燕三条駅前ビル2階)
・上越事務所 (新潟県上越市木田2丁目1番1号 セントラルビル6階)
・長岡事務所 (新潟県長岡市旭町2丁目1番地3 旭町いづみプラザ2階A号室)
 ※上記のほか、長野事務所、高崎事務所、東京事務所があります。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
※2回目以降、45分5,000円(税込)
相続財産調査 11万円(税込)
相続財産が多数であることが予想される場合、相続人が多数である場合等、特別の労力を要する場合は、5万5000円~11万円を追加する。
※戸籍謄本、除籍謄本等の証明書類取得の費用は別途
遺言書作成 ・自筆証書遺言 11万円(税込)
・公正証書遺言/秘密証書遺言 16万5000円(税込)
非定型、複雑または財産多数の場合は、適宜増額する。
※遺言書を事務所にて保管する場合は、年間1万1000円(税込)の保管手数料が別途必要
遺言執行 ・遺産額1000万円以下の場合 33万円(税込)
・遺産額2000万円以下の場合 44万円(税込)
・遺産額3000万円以下の場合 55万円(税込)
遺産額3000万円を超える場合 (3000万円を超える額の1%+50万円)×1.1(税込)
※遺言執行に裁判手続を要する場合は、裁判手続の費用が別途必要
遺産分割 <交渉>
着手金:22万円~44万円(税込)
報酬金:【B基準】による額
<調停>
着手金:33万円~55万円(税込)
報酬金:【A基準】による額+1期日につき2万2000円(税込)
<審判>
着手金:44万円~66万円(税込)
(調停から審判へ移行する場合は、調停時の着手金に11万円(税込)を追加した額)
報酬金:【A基準】による額+1期日につき2万2000円(税込)

※事件の難易により適宜増減することがある。
※相手方相続人が5名以上の場合は適宜増額することがある。
※依頼人(相続人)毎に計算する。ただし、利害の共通する相続人3名以上から依頼を受ける場合は、着手金を適宜減額することがある。
※交渉から調停、調停から審判へ移行するときには、それぞれ着手金の差額を追加する。
※期日報酬分は、調停と審判の各期日を合算する。
【A基準】 <経済的利益の額が300万円以下>
着手金:8.8%(最低22万円)(税込)
報酬金:17.6%(税込)
<経済的利益の額が300万を超え3000万以下>
着手金:(5%+9万円)×1.1(税込)
報酬金:(10%+18万円)×1.1(税込)
<経済的利益の額が3000万を超え3億円以下>
着手金:(3%+69万円)×1.1(税込)
報酬金:(6%+138万円)×1.1(税込)
<経済的利益の額が3億円を超える案件>
着手金:(2%+369万円)×1.1(税込)
報酬金:(4%+738万円)×1.1(税込)
【B基準】 <経済的利益の額が300万円以下>
着手金:5.5%(最低11万円)(税込)
報酬金:11%(税込)
<経済的利益の額が300万を超え3000万以下>
着手金:(3%+6万円)×1.1(税込)
報酬金:(6%+12万円)×1.1(税込)
<経済的利益の額が3000万を超え3億円以下>
着手金:(2%+36万円)×1.1(税込)
報酬金:(4%+72万円)×1.1(税込)
<経済的利益の額が3億円を超える案件>
着手金:(1%+336万円)×1.1(税込)
報酬金:(2%+672万円)×1.1(税込)
相続放棄 5万5000円(相続人1人あたり)(税込)
※相続人3名以上の場合は、適宜減額することがある。申述の受理が容易に見込まれない事情がある場合、適宜加算する。次順位の相続人への連絡手続は含まない。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

遺産分割で使い込みと追加の相続財産が判明した事例

  • 遺産分割

相談前

相談者は、相続人のうちの一人から、亡くなった方の口座を解約して分けたいから書類に署名と押印をするよう求められていました。

相談後

調査を行ったところ、当該預貯金以外にも預貯金があって、死亡直後に全額引き出されていたこと。相続財産は不動産を含め全部で約3000万円あることが判明しました。
その後、遺産分割協議調停を経て、法定相続分に代償金を加算し約500万円を取得しました。

和田 光弘弁護士からのコメント

和田 光弘弁護士

相続人で分け方を話し合う前提として、亡くなった時点でどのような財産や負債があったのかを明らかにする必要があります。
しかしながら、どこにどのような財産が残っているかは、ご家族でも分からないことが多々あります。特に被相続人(亡くなられた方)と離れて暮らしてる場合は尚更です。
当事務所では、名寄帳、登記簿謄本、残高証明書などを利用して、他界したときにどのような財産が存在したかを調査します。また、必要に応じて、信用情報機関に借り入れ記録がないか確認いたします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人一新総合法律事務所
所在地
〒950-0965
新潟県 新潟市中央区新光町10番地2 技術士センタービルⅠ7階(受付6階)
最寄り駅
JR東日本越後線関屋駅
交通アクセス
駐車場あり
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
■電話
【平日9:00~18:00、土・祝9:00~17:00】
当事務所の受付窓口となります。ご相談の調整までご案内させていただきます。
【平日18:00~21:00、土・祝17:00~21:00、日9:00~21:00】
委託先窓口での仮受付となります。ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。
■メール
ご予約は24時間受け付けております。
対応地域

北海道・東北

  • 福島
  • 山形

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 群馬

北陸・甲信越

  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 山梨
設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-5442

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人一新総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5285-5442

※弁護士法人一新総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
■電話
【平日9:00~18:00、土・祝9:00~17:00】
当事務所の受付窓口となります。ご相談の調整までご案内させていただきます。
【平日18:00~21:00、土・祝17:00~21:00、日9:00~21:00】
委託先窓口での仮受付となります。ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。
■メール
ご予約は24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム