弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

山際 悟郎弁護士 やまぎわ ごろう

山際 悟郎弁護士

山際悟郎法律事務所

長野県長野市大字鶴賀緑町1393-3富士火災長野ビル8階
分野を変更する

離婚・男女問題

離婚をめぐる様々な問題について、依頼者の皆様の立場に立ち、最良の解決が得られるよう最善を尽くします。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

 離婚問題に直面した場合、そもそも離婚することの可否や是非の問題、子どもの親権、養育費、面会交流の問題、財産分与、慰謝料、年金分割、離婚成立までの生活費の問題、DV問題等解決しなければならない問題が沢山あります。
 これらの諸問題を全て一人で解決しようとすると、精神的にも時間的にも大変な負担が生じます。また自分一人で考えたことが必ずしもあなたやあなたの子ども達にとって最良の結果になるとも限りません。
 離婚を考えるに至った夫婦には、それぞれの言い分があることが通常です。私は、依頼者であるあなたの言い分をしっかりと聴き取り、それを相手方や裁判所にわかりやすく伝え、説得することにより、あなたの離婚問題があなたとあなたの大切な家族にとって、最良の形で解決できるよう最善を尽くします。

 中には、離婚協議や離婚調停は弁護士に相談せずに自分一人の力で解決しようとし、裁判が必要となった段階で初めて弁護士に相談をしようと考えている方もいらっしゃいますが、私は、離婚を真剣に考え始めた初期の段階から弁護士に相談することをお勧めします。離婚後の人生を考えたときには、できるだけ話し合いにより離婚(協議離婚や調停離婚)した方が望ましく、裁判所が強制的に離婚の可否や離婚条件を言い渡す裁判離婚は、どうしても話し合いでは解決できなかった場合の最後の手段であるべきと考えているからです。
 そして、相手方や調停委員と離婚問題について話し合うに際しては、離婚をめぐる様々な法律問題について弁護士の助力を得た方がより良い解決に繋がると考えているからです。

 費用面などでご心配な点もあろうかと存じますが、私は、弁護士費用のご説明を丁寧に行うことにより費用面の心配を取り除いて頂いております。
 また、弁護士費用の負担が困難な方につきましては、日本司法支援センター(いわゆる法テラス)の法律援助(無料相談や代理援助)を利用することも可能です。
 
 離婚問題でお悩みの方は、まずは当法律事務所までお問い合わせ下さい。
 離婚事件を多数経験してきた弁護士がしっかりとあなたのお話しをお聴き致します。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(消費税別 以下同)です。但し、初回相談に関しては時間を気にせず、ゆっくりと相談して頂きたいため、1時間を超える場合でも1万円を上限とさせて頂いております。
着手金 交渉・調停の場合は20万円から40万円の範囲内で事案の内容、資力等に応じ協議して定めた額
訴訟の場合は30万円から60万円の範囲内の額で事案の内容、資力等に応じ協議して定めた額
また、得られる経済的利益の額に応じ、当事務所の定める報酬基準規程によって算定された金額を加算することがあります。
成功報酬 20万円から60万円の範囲内で事件解決までに要した時間、手間、難易度、資力等に照らし協議して定めた額
また、得られた経済的利益の額に応じ、当事務所の定める報酬基準規程によって算定された金額を加算することがあります。
民事法律扶助 一定の資力要件を充たす方につきましては、日本司法支援センター(法テラス)の法律援助を利用することにより、当事務所にて無料法律相談を受けたり、法テラスから弁護士費用の立替を受けることが可能となります。詳しくは当事務所までお気軽にお問い合わせ下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

遺産分割や遺言、相続放棄など相続を巡る諸問題について、依頼者の皆様にとって最良の解決が得られるよう最善を尽くします。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可

 相続が生じた場合には、原則として3か月以内に相続を承認するか、放棄するかを決めた上で、放棄する場合には放棄の手続を取り、承認する場合には他の共同相続人との間で遺産分割協議をしなければなりません。また、遺言書が残されている場合には遺言執行をしなければなりませんし、自筆証書遺言の場合は検認手続が必要となり、さらには遺留分減殺請求をする必要がある場合や遺言の有効性が問題となる場合もあります。

 お亡くなりになられた方(被相続人)に多額の借金があり債務超過になっていた場合には、相続放棄の手続を取らないと、相続人が債務を負担することになってしまいます。
 また、遺産分割協議をするに際しては、被相続人と相続人の生前の関係、共同相続人間の関係などに応じ、公平な結果となるように話し合いを行う必要がありますが、各共同相続人にはそれぞれの言い分があり、相続が「争族」になってしまうことも多々あります。
 遺言書が残されている場合にも、遺言書作成当時、重い認知症等で有効に遺言書を作成する意思能力を有していなかった場合もありますし、一定の相続人には遺留分という最低限確保される相続分がありますので、遺留分減殺請求権を行使する必要がある場合もあります。

 その他にも相続を巡っては沢山の法律問題がありますので、相続が生じた場合には早めに弁護士に相談することをお勧めします。

 また、自分が死んだ後に、相続争い(争族)を生じさせないためには遺言書を作成しておくことをお勧めしますが、遺言書の効力や内容を巡ってさらに紛争が生じる場合も多数ありますので、作成に際しては事前に弁護士に相談することをお勧めします。

 さらに高齢者の財産権を擁護するため、成年後見制度の活用を検討すべき場合もございます。

 遺言、相続、高齢者の財産管理等についてお悩みのことがございましたら、どうぞお気軽に当事務所にご相談下さい。遺言書作成、遺産分割事件、相続放棄、成年後見申立等につき多数の経験を有する弁護士が、しっかりとお話しをお聴き致します。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分5,000円(消費税別 以下同)。但し、初回相談に関しては時間を気にせず、ゆっくりと相談して頂きたいため、1時間を超える場合でも1万円を上限とさせて頂いております。
着手金 経済的利益の額を基準として当事務所の報酬基準規程に基づき算定した額。詳しくは当事務所のホームページをご覧下さい。
成功報酬 経済的利益の額を基準として当事務所の報酬基準規程に基づき算定した額。詳しくは当事務所のホームページをご覧下さい。
遺言書作成手数料 10万円から20万円
成年後見申立手数料 10万円から20万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

交通事故をめぐる様々な問題について,依頼者の皆様の立場に立ち,最良の解決が得られるよう最善を尽くします。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

交通事故被害にあった場合,被害者は加害者に対して被った損害の賠償を求めることが出来ますが,加害者との交渉は多くの場合,加害者が加入している損害保険会社の担当者を介して行われます。
保険会社の担当者は交通事故に関する示談交渉のプロであるのに対し,被害者にとって交通事故は初めての経験であることが大半であり,自分がいかなる賠償金を求めることができるのかについての知識や交渉力を有していないことが通常です。
弁護士は,被害者の代理人として加害者及び保険会社と示談交渉し,あるいは裁判をして,被害者が被った損害を回復するお手伝いをすることが可能です。
交通事故に遭われてお困りの方はお気軽に山際悟郎法律事務所までご相談下さい。

なお,最近は自動車保険の弁護士費用特約に加入している交通事故被害者の方が多くいらっしゃいます。この場合,法律相談料や弁護士に依頼した場合の費用は,保険で賄うことが可能となりますので金銭的な負担を心配することなく弁護士を利用することができます。
また,資力のない方は,法テラスの法律扶助制度を利用することにより,無料法律相談を受けることも出来ますので,お気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(消費税別)
着手金 10万円から
成功報酬 概ね支払いを受けた金額の10%から16%程度です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

借金・債務整理

借金,過払い金回収をめぐる様々な問題について,依頼者の皆様の立場に立ち,最良の解決が得られるよう最善を尽くします。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

クレサラ業者からの借金が膨らみ,返済が困難になってしまった場合には,当事務所までお気軽にご相談下さい。弁護士が貸金業者と交渉して毎月の返済額を減らしたり,利息や遅延損害金の免除を求めることにより生活を立て直すお手伝いをさせて頂きます。返済が不可能な状態になってしまった場合には自己破産・免責手続を取ることも考えられます。

また,過去に消費者金融やカード会社から長期間借り入れをしていた方は,払いすぎた利息(過払い金)の返還を求めることができる場合があります。
過払い金の有無について気になる方も当事務所までお気軽にご相談下さい。

資力のない方は,法テラスの法律扶助制度を利用して無料法律相談を受けることも可能です。

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(消費税別 以下同)
着手金 任意整理 1社3万5000円
自己破産 30万円から
過払い金の着手金は無料
成功報酬 任意整理,自己破産の弁護士費用は着手金と実費のみで成功報酬は請求しておりません。
過払い金の報酬金は回収した金額の20%です。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

企業が健全に発展・成長していくためには法的紛争を未然に防ぎ、万が一、紛争が生じた場合には速やかに対応することが不可欠です。当法律事務所は、貴社の抱える法律問題について、貴社の立場に立ちながら迅速かつ適切に対応致します。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

 企業を経営していく上では、大企業であろうと中小企業であろうと法律問題が常に問題となります。
 契約書の作成・チェック、売掛金の回収、従業員との労使問題(パワハラ・セクハラ問題を含む)、取引先とのトラブル、クレーム対応、クレーマー対策、各種事故への対応、個人情報の保護、コンプライアンス体制の構築、反社会的勢力との関係解消、株主総会の運営、会社支配権の争奪、倒産など、実に様々な法律問題が生じうるのが企業活動です。

 法的紛争を未然に防ぎ、法的紛争を解決するには、これらの問題に詳しい弁護士に相談することが必要です。
 私は、これまで、企業・各種団体の皆様の様々な法律相談に応じるとともに、上記企業運営を巡る様々な案件を処理・解決して参りました。

 企業や各種団体を運営するに際し、法的問題でお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までご相談下さい。依頼者の立場に立って親身に相談に応じます。

 また、企業の健全な発展を実現するためには、顧問弁護士契約を締結することをお勧めします。
 顧問契約を締結することにより、法律相談を無料で受けることができますので、相談料を気にすることなく、気軽に弁護士に相談することが可能となります。また、弁護士も顧問先企業の業界、取引慣行、特質等を把握するため、より企業の実情に合った適切なアドバイスを迅速に行うことが可能となります。
 顧問料は、毎月継続的に支払うものですので経費負担が重くなりますが、法務担当の社員を一人雇用することと比べればはるかに低コストです。さらに、訴訟案件が生じ、弁護士に事件処理を依頼する場合には、弁護士費用の割引を受けることが可能ですので、顧問料は一種の保険料ともいえます。
 交渉の場面では顧問弁護士のアドバイスを受けている旨を交渉相手に伝えることにより交渉力が増大します。また、顧問弁護士の存在により、コンプライアンス重視の企業理念を対外的にアピールすることが出来、企業の信用力も向上します。さらに、役員や従業員、家族の法律相談も無料となりますので福利厚生サービスとしても利用できます。顧問先企業様から紹介された方の法律相談を無料で受ける場合もあり、顧客サービスにも役立ちます。

 顧問弁護士契約の締結をご検討中の企業・各種団体の方は、どうぞお気軽にご相談下さい。顧問契約はお互いの信頼関係が極めて重要となりますので、顧問契約締結の是非をじっくりと検討して頂きたいと存じます。

 なお、当事務所は、暴力団、暴力団関係者等の反社会的勢力と関係のある企業・団体の相談・依頼は一切お受けしておりませんので、そのような企業・団体からの相談・依頼は全てお断り致します。
 また、弁護士の法的知識を悪用して不当な利益を実現しようとする企業・団体からの相談・依頼も全てお断り致しております。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回は30分5,000円(消費税別 以下同)。なお、初回相談は、時間を気にすることなくご相談頂きたいため1時間を超える場合でも1万円を上限と致します。
2回目以降の相談料は、内容に応じ変動します。
着手金 貴社の得られる経済的利益に応じて算定致します。詳しくは当法律事務所のホームページをご覧下さい。
成功報酬 貴社の得られる経済的利益に応じて算定致します。詳しくは当法律事務所のホームページをご覧下さい。
顧問料 顧問料は、企業の規模・業務内容等に応じて協議の上定めさせて頂きますが、原則として月額3万円からとなります。
詳細につきましてはご遠慮なくお問い合わせ下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
山際悟郎法律事務所
所在地
〒380-0813
長野県長野市大字鶴賀緑町1393-3富士火災長野ビル8階
最寄り駅
長野電鉄「市役所前駅」徒歩1分
JR「長野駅」徒歩10分
交通アクセス
  • 駐車場近く
事務所URL
所属弁護士数
2 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 不動産賃貸
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5854-9576

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間は事前予約により対応可能
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
山際悟郎法律事務所
所在地
長野県長野市大字鶴賀緑町1393-3富士火災長野ビル8階
最寄駅
長野電鉄「市役所前駅」徒歩1分
JR「長野駅」徒歩10分
山際 悟郎弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5854-9576

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間は事前予約により対応可能
対応地域
経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く