現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小向 俊和弁護士

( こむかい としかず ) 小向 俊和

借金・債務整理

分野を変更する
★在籍弁護士11名・東北最大級の事務所★豊富な解決実績★破産・再生・任意整理・過払金請求など。個人・法人問わず、皆様にとって最適な解決方法をご提案します。
官澤綜合法律事務所
官澤綜合法律事務所
官澤綜合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

★こんなお悩みありませんか?★
・借金の取立てを止めたい。
・借金を減額して欲しい。
・収入に合わせて計画的に借金を返済したい。
・借金がいつまでたっても減らない。
・払いすぎた借金が戻ってくる可能性を確認したい。
・返済しても利息だけで精一杯になってしまう。
・自己破産をしようか迷っている。
・不動産を残して借金を減額できないか。
・会社の資金繰りが行き詰ってしまいそうだ。 
・自営業を続けながら借金の整理ができないだろうか。 など

★官澤綜合法律事務所の特徴★
①豊富な解決実績
これまでに多数の借金・債務整理に関するご法律相談・ご依頼をお受けしてきました。
当事務所は、ご相談・ご依頼を通じて、借金問題解決のための各種手続(自己破産・民事再生・任意整理など)のノウハウを有しております。
どうしたら良いか分からないという方に対しても、親切丁寧にご対応しますので、まずはお気軽にご相談ください。

②安心・明確な弁護士費用
安心してご相談頂けるよう、借金・債務整理に関する初回相談は無料としております。
また、その際に、ご依頼いただいた場合のお見積もりをお出しすることも可能です。
ご依頼内容によって弁護士費用は変わりますが、依頼者様にメリットのないご提案は致しません。

③会社や個人事業主のご相談にも対応
当事務所では,会社や個人事業主様の債務に関するご相談にも豊富な実績を有しております。
当事務所には多数の弁護士が在籍しておりますので、比較的規模の大きな事案については複数の弁護士でチームを編成して対応することも可能です。
会社や個人事業主様の債務に関するご相談は、早めの対応が肝心です(早期にご相談いただいた場合には再生が可能な事案でも、相談が遅れることにより、とりうる手段が限定されてしまうことが少なくありません)。
是非お気軽にご相談ください。

★アクセス★
電車の場合:地下鉄南北線勾当台公園駅下車、北1番出口より徒歩約3分
バスの場合:最寄りのバス停、県庁市役所前
※定禅寺通の定禅寺通市役所前バス停とは異なります
お車の場合:仙台市営二日町駐車場から徒歩約1分(駐車料金60分毎200円)

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料無料。
破産申立 【着手金】
自然人の自己破産 300,000円
法人の自己破産 規模により協議
自己破産以外の破産 500,000円以上
※非事業者自己破産事件の費用額は原則20,000円とするが、管財予納金が必要な場合は別途。

【報酬金】
無し
任意整理 【着手金】
・1社当り 25,000円
 ※過払金返還訴訟移行は実費費用のみ追加で行う。
・ヤミ金事件は1社当り 10,000円
 時効援用通知を内容証明郵便で発送した場合の実費は無料とする。

【報酬金】
過払金返還については示談交渉による場合は返還額の15%、訴訟による場合は返還額の20%。
他については無し。
個人民事再生 【着手金】
300,000円
※住宅資金特別条項の有無で区別せず。費用額は原則として25,000円とする。

【報酬金】
無し
その他 民事再生…1,000,000円以上
会社整理…1,000,000円以上
特別清算…1,000,000円以上
会社更生…2,000,000円以上

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

ローンが残っている自動車の保有を継続しながら,個人民事再生でその他の借金の大幅減額が得られた事例

  • 個人再生
依頼主 50代 男性

相談前

Aさんは,個人で運転代行事業をしており,仕事のために,ローンで購入した自動車を使用していました。
Aさんは,生活費の不足分のために借り入れた借金が徐々に大きくなっていき,毎月の収入では借金の支払いを続けていくことが難しくなり,当事務所に相談されました。
Aさんとしては,今後も運転代行の仕事を続けていくためには,ローンで購入した車をそのまま保有し続けたいという希望でした。

相談後

ローンが残っている自動車を残したい場合,「任意整理」という方法をとれば,自動車ローンを整理の対象から外すことも可能ですので車を残すことも可能なのですが,Aさんの現在の収入では,任意整理では支払いが難しく,他方,「自己破産」の手続きをとった場合には,ローンで購入した車は手放さざるを得ません。
そこで,Aさんは,「個人民事再生」の手続きをとることにしました。
「個人民事再生」の場合でも,ローンで購入した車は手放すことになるのが原則です。
もっとも,その車が事業の継続に必要不可欠であり,かつ,車の価値とローンの残額とがある程度近いようなケースでは,例外的に,自動車ローン会社との間で,自動車ローンの支払いはこれまで通り継続するという合意を結び,ローンが残っている車の保有を継続することが認められる場合があります。
Aさんのケースでは,Aさんが運転代行の仕事を続けるためには車の保有が必要不可欠であること,車の査定額とローンの残額が近いこと等を資料も示して裁判所に説明したうえで,自動車ローンの支払いを継続して車を保有することを裁判所に認めてもらい,自動車ローン以外の借金については約5分の1の金額まで減額する内容で借金の整理ができました。

小向 俊和弁護士からのコメント

小向 俊和弁護士

この事案のように,一定の要件を満たす場合には,ローンが残っている自動車を残しながら「個人民事再生」で借金の整理ができる場合もあります。
もっとも,このような方法をとる場合には,自動車ローンの支払いの継続が認められるための要件を十分に理解したうえで,裁判所にきちんと説明をする必要がありますので,詳しくは弁護士にご相談ください。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
官澤綜合法律事務所
所在地
〒980-0802
宮城県 仙台市青葉区二日町1-23 アーバンネット勾当台ビル10階
最寄り駅
地下鉄南北線勾当台公園駅下車、北1番出口より徒歩約3分。
最寄りのバス停、県庁市役所前下車、徒歩約3分。
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
11 人
所員数
16 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5350-2940

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
官澤綜合法律事務所
所在地
宮城県 仙台市青葉区二日町1-23 アーバンネット勾当台ビル10階
最寄駅
地下鉄南北線勾当台公園駅下車、北1番出口より徒歩約3分。
最寄りのバス停、県庁市役所前下車、徒歩約3分。

官澤綜合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5350-2940

※官澤綜合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
平日17:00~22:00はご相談の予約受付のみ行なっております。
弁護士からのご連絡は翌営業日以降となりますのでご了承下さい。
なお、第3土曜日(10:00~16:00)にも法律相談を行なっております。ご希望の方はご予約をお願い致します。
また、弊所は折り返しのご連絡「022-214-2424」を差し上げております。上記番号から着信があった場合、ご対応宜しくお願い致します。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談