現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
今野 百合子弁護士

( こんの ゆりこ ) 今野 百合子

弁護士法人リーガルプロフェッション

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【夜間相談可】暴行/窃盗/詐欺/強盗/事故(加害者)/薬物/わいせつ犯罪等は刑事弁護のプロフェッショナルにお任せください。
早期、最善の解決に自信があります。
弁護士法人リーガルプロフェッション
弁護士法人リーガルプロフェッション
弁護士法人リーガルプロフェッション

事務所は晩翠通り沿いにございます。相談室は完全個室です。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

【強み】

暴行/窃盗/詐欺/強盗/事故(加害者)/薬物/わいせつ犯罪等に関する実績、ノウハウが豊富です。

【対応の「迅速さ」が早期解決のカギです】

事件を起こしてしまった際には、直ちに示談を検討しましょう。示談することで不起訴処分、早期の身柄解放を目指します。

【まずはご相談ください】

刑事弁護は『早期に』弁護士に仕事を依頼することで、見通しが明るくなるケースが多くあります。

  • 「釈放・保釈してほしい」
  • 「前科をつけたくない」
  • 「執行猶予にしてほしい」
  • 「示談にしたい」
  • 「職場に知られたくない」
  • 「無実を証明してほしい」
  • 「逮捕されそうなので助けてほしい」

上記のようなお悩みをお持ちの、ご本人もしくは、そのご家族、会社の同僚の方など、是非お気軽にご相談くださいませ。

確かな実績にもとづく「的確な判断」と「迅速な対応」によって、早期解決に尽力致します。

【まずはお気軽にご相談ください】

まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください

【あなたに合った解決方法を見つけましょう】

当事務所では、依頼者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

【明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします】

できる限り早い段階でご相談頂くことでご納得頂ける解決、迅速な解決が可能となります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
どんなことでもご相談に応じます。

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
■起訴前及び家裁送致前 着手金…33万円(税込)
報酬金…⑴不起訴の場合 33万円(税込)
    ⑵略式命令の場合 上記の額を超えない額
※否認事件、裁判員対象事件、複雑な事情がある事件については、協議の上決定します。
※勾留請求却下、勾留取消し、勾留執行停止を得られた場合は、報酬金として16.5万円(税込)を加算します。
※再逮捕、再勾留された場合は、追加着手金が発生します。
■起訴後及び家裁送致後 着手金…33万円(税込)(起訴前から受任の場合は22万円(税込)とする)
報酬金…⑴無罪判決の場合 55万円(税込)
    ⑵執行猶予判決の場合 22万円(税込)
    ⑶求刑された刑が減軽された場合 上記の額を超えない額
※否認事件、裁判員対象事件、複雑な事情がある事件については、協議の上決定します。
※保釈を得られた場合は、報酬金として16.5万円(税込)を追加します。
※追起訴された場合は、追加着手金が発生します。
■上訴審 着手金…33万円(税込)(原審から受任していた場合は16.5万円(税込)とする)
報酬金…⑴無罪判決の場合 55万円(税込)
    ⑵原審の実刑判決が執行猶予判決となった場合 33万円(税込)
    ⑶原審の刑が減軽された場合 上記の額を超えない額
※否認事件、裁判員対象事件(第一審において)、複雑な事情がある事件については、協議の上決定します。
■刑事告訴 着手金…33万円(税込)~
報酬金…33万円(税込)~
※事案の複雑性に応じて協議の上決定します。
■その他 初回接見費用…3.3万円(税込)(ただし仙台市内の場合)
※仙台市外または福島市外の留置施設での接見は、往復移動時間1時間を超える場合、30分ごとに5,500円(税込)を追加します。
※初回接見後に受任に至った場合、上記費用は着手金に充当します。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

控訴審で破棄判決を獲得,刑期短縮に成功

  • 加害者

相談前

第1審で実刑判決を受けた方の,控訴審の弁護人を担当しました。
第1審では,ご本人が強く主張していた情状が十分に考慮されていなかったため,控訴審ではこの点について主張を補充することになりました。

相談後

記録や文献,裁判例の調査検討を行った上,控訴趣意書において,原判決の量刑が重すぎて不当であるとの主張を行いました。
控訴審の判決では弁護人の主張が一部認められ,原判決が破棄されました。その結果,実刑部分の刑期が約2割短縮されました。
また,原判決が破棄されたことに伴い,控訴審における未決勾留期間もその全部が通算され,刑務所に収監される期間を相当程度短縮することができました。

今野 百合子弁護士からのコメント

今野 百合子弁護士

刑事控訴審における弁護活動は第1審よりも法律上の制約が多いため,手続法を理解した上で適切な弁護活動を行わなければ成果を得ることができません。
破棄判決が出る可能性は必ずしも高くありませんが,適切な準備と訴訟活動を行えば,本件のように然るべき成果を得ることもできます。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

勾留決定に対する準抗告申立てにより身体拘束からの早期解放を実現

  • 加害者

相談前

犯罪の嫌疑をかけられて逮捕されると,それに引き続いて勾留という手続がとられることがあります。逮捕は最大3日間,勾留は最大20日間続きますので,合計23日間身体拘束が継続する可能性があります。
私が担当した方も逮捕・勾留による身体拘束を受けました。同種前科が複数あったことも厳しい判断につながったと推察されます。

相談後

私は,この方について身体拘束を行うのは不当だと考え,身体拘束から解放するための活動を行うこととしました。具体的には,勾留決定に対する不服申立て(準抗告)を裁判所に行い,勾留決定を取り消してもらうこととしました。
具体的には,信頼できる知人の方に接触して身元引受人となっていただきました(宮城県内には身寄りがありませんでした。)。また,どうしても外せない仕事上の用務や病気の治療を行う必要があったので,それを裁判所に説明するための資料を収集しました。
これらに関する資料を集めた上で準抗告の申立てを行ったところ,申立てが認められました。勾留決定は取り消され,ご本人は即日釈放されました(逮捕から数日後のことです。)。

今野 百合子弁護士からのコメント

今野 百合子弁護士

裁判所は,以前よりも逮捕・勾留を認めにくくなりましたが,不当な身体拘束がされる事例はなお後を絶ちません。
逮捕・勾留されてしいまうと社会生活上甚大な不利益を受けますので,身体拘束を防ぐための活動をすることが必要ですが,もし身体拘束を受けてしまっても,その期間を短縮できる場合はあります。
逮捕・勾留されるかご不安な場合は,早期に弁護士に相談し,今後の見通し・対策を検討しておくのが望ましいと思います。

犯罪・刑事事件の解決事例 3

綿密な調査により不起訴処分を獲得(法人)

  • 加害者

相談前

業務中に発生した重大事故について捜査を受けていた法人からのご依頼で,捜査弁護を担当しました。
事情により,有罪が確定することを何とか避ける必要があったため,不起訴を狙って弁護活動を行うこととしました。

相談後

法人が業務で使用していた機器は特殊なもので,法律上どのような規制を受けるのかが明らかではなかったため,そもそも当該事故について本当に犯罪が成立するのかを検討する必要がありました。
そのため,事故現場に赴いて事故状況の検証を行った上,法令の調査にとどまらず関係各所に照会を行うなどして専門的な知識の調査も行って,犯罪の成否を綿密に検討しました。
調査の成果をとりまとめ,犯罪の成立自体を争いつつ検察官と折衝した結果,不起訴処分となり,有罪判決が確定するのを阻止できました。

今野 百合子弁護士からのコメント

今野 百合子弁護士

刑事弁護では,窃盗や詐欺といった多くみられる犯罪類型のほか,本件のように特殊な知識が必要となることもあります。
その場合であっても,適切な弁護方針のもと,事件の実態を正確に把握し,他分野の知見を調査検討すれば有利な解決を得ることは可能です。

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料/女性弁護士対応可/夜間・休日相談可】県内トップクラスの取扱実績があります。離婚、不貞相手への慰謝料請求、ストーカー、元交際相手とのトラブルまで、幅広く対応しています。
弁護士法人リーガルプロフェッション
弁護士法人リーガルプロフェッション
弁護士法人リーガルプロフェッション

事務所は晩翠通り沿いにございます。相談室は完全個室です。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

■■豊富な実績・経験■■

当事務所では、常時30~40件程度、離婚をはじめとした男女問題に関する事件を受任しており、実績、経験に基づいた解決方法を把握しています。
配偶者からの暴力や暴言、不貞(浮気)、お子様の親権や養育、生活費の問題、財産の分与、慰謝料など、ご相談者ごとの様々な事情を丁寧にお伺いした上で、きめ細やかな対応を心がけています。

■■よくあるご相談内容■■

  • 離婚したいが、別居した後の生活費が心配。
  • 配偶者から一方的に「出ていけ!」と言われ、小さい子どもを連れて別居したが、生活費が支払われず困っている。
  • 離婚した後の養育費や、離婚成立までの別居期間中の生活費は、どのくらいの金額が相場なのか知りたい。
  • 配偶者から暴力を受けたり、配偶者が不貞(浮気)しているが、離婚した場合、慰謝料はどのくらいの金額を請求できるのか。
  • 離婚した場合、住宅ローンが残っている不動産についてはどのように処理すればよいのか。
  • 配偶者が突然家を出て別居状態にあるが、何とかやり直すことはできないか。
  • 配偶者の不貞相手に対し、慰謝料を請求することができないか、どのくらいの金額を請求できるか。
  • 別れた交際相手から、しつこくつきまとわれたり、金銭の請求を受けて困っている。

■■相談費用・依頼費用について■■

  • ①費用の心配をせずに気兼ねなくご相談いただけるよう、『初回相談は無料』です。
  • ②ご依頼される場合に発生する費用(着手金、報酬金等)については、ご依頼前に明瞭にご説明いたします。
  • ③一括での支払が難しい場合は、法テラスの利用や、分割払いなどによる柔軟な対応を検討させていただきますので、ご遠慮なくご相談ください。

■■安心のサポート体制■■

  • 相談料、ご依頼時の費用(着手金、報酬金等)について、ご相談者、ご依頼者が利用しやすい料金体系を整備しています。
  • 初回の相談時に、今後の離婚や男女問題解決手続等の流れ、見通しについて、丁寧にご説明します。
  • ご依頼後、お仕事等で忙しい場合であっても、電話やメール、夜間の面談打合せなどによって、随時、進捗状況のご報告、進行についての協議をさせていただきます。

■■特に力を入れている案件■■

  • 配偶者、不貞相手に対する慰謝料請求
  • 親権、養育費の請求
  • 財産分与の請求
  • 婚姻費用分担請求(離婚が成立するまでの生活費の請求)

■■アクセス■■

青葉通一番町駅から徒歩5分

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(法人のお客様を除く)
また、収入や資産により、同一問題につき最高3回まで無料相談を受けることが可能
です。

※法テラスの民事法律扶助の要件を満たす場合。同一問題につき法テラス地方事務所や他事務所で既に制度を利用した相談を受けていた場合は、その回数は除きます。
着手金 ・離婚協議:22万円(税込)
・離婚調停:22万円(税込)
但し、離婚協議から引き続き受任する場合の追加着手金は11万円(税込)
報酬金 経済的利益の額(回収額等)によって異なります。
例)
・離婚協議:22万円+経済的利益の11%(税込)
・離婚調停:33万円+経済的利益の11%(税込)
・離婚訴訟:33万円+経済的利益の11%(税込)
・不貞相手に対する慰謝料請求:
経済的利益が300万円以下の場合 その経済的利益の17.6%(税込)
備考 着手金、報酬金は、相手方に対する請求額、経済的利益の額、ご依頼をお受けする手続内容等によって異なってきますので、詳細についてはお気軽にお問い合わせください。
一括での支払が難しい場合は、分割払いなどによる柔軟な対応を検討させていただきますので、ご遠慮なくご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【離婚調停】夫との離婚協議が難航していたが,妻からのご依頼後速やかに離婚調停を実施し,依頼者の希望どおりの離婚給付が得られた事例

  • 財産分与
  • 養育費
  • 慰謝料
  • DV・暴力
  • モラハラ
依頼主 女性

相談前

長年にわたる夫からの暴言に悩んでいた妻から依頼を受けた離婚の事例です。
夫は,妻に対してだけでなく,お子さんに対してまで暴言や暴力を加えることが日常化していたことから,妻はお子さんの親権を取得して離婚することを希望していました。また,ご自分が離婚することによってお子さんに金銭的な苦労を負わせたくないし,お子さんの将来の可能性を狭めることだけは避けたいと思っていました。
ただ,夫は自身に有利な離婚条件を一方的に妻に提示するのみで,夫婦間で公平な協議を行うのが難しい状況となっており,妻は心身ともに疲弊して当事務所にご来所されました。

相談後

当事務所にご相談,ご依頼いただいた後,夫に対して速やかに文書を送付し,今後は当事務所が窓口になるので依頼者への直接の連絡をされないよう要請しました。
その後,迅速に離婚調停を開始し,夫の財産資料の全てを開示してもらい,依頼者の要望を整理して明確にお伝えした上で話合いを行いました。その結果,親権,財産分与,養育費,慰謝料全ての面において依頼者の要望が受け入れられた離婚条件で合意が成立し,3回目の調停期日で事件解決となりました。

今野 百合子弁護士からのコメント

今野 百合子弁護士

離婚事件の場合,ご本人が自身の希望を思うように相手方へ伝えられず,相手方から一方的な条件を突き付けられてお困りのことがよくあります。
そうでなくても,離婚を考えるまでになったご夫婦間では,当事者同士で冷静にお話合いをすることは難しいケースが多く,弁護士にご依頼されることでスムーズに協議を進められることが期待できます。
離婚協議を行うにあたっては,親権,養育費,面会交流,財産分与,慰謝料,年金分割,同居解消,離婚成立までの生活費(婚姻費用),面会交流など様々な問題を解決していかなければなりません。またその際には,離婚後の生活設計を見据えることが重要です。
当事務所では,離婚をはじめとした男女問題の案件を常時多数扱っており,県内では取扱件数が多い法律事務所に属します。
ご夫婦によって様々な事情を丁寧にお伺いし,きめ細やかでスピーディーな対応を心掛けていますので,離婚問題でお困りの際には一度当事務所にご相談されることをお勧めします。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人リーガルプロフェッション
所在地
〒980-0804
宮城県 仙台市青葉区大町1-2-16 大町カープビル5階
最寄り駅
仙台駅,あおば通駅,広瀬通駅
青葉通一番町駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
  • 土曜09:00 - 17:30
定休日
日,祝
備考
・夜間相談可
・コロナ対策:オンライン面談対応可(ZOOM等)
対応地域

北海道・東北

  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 債権回収
  • インターネット
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5347-5274

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

今野 百合子弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5347-5274
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
  • 土曜09:00 - 17:30
定休日
日,祝
備考
・夜間相談可
・コロナ対策:オンライン面談対応可(ZOOM等)
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談