お気に入りに追加
松繁 明弁護士

( まつしげ あきら ) 松繁 明

借金・債務整理

分野を変更する
【緊急!コロナ対応:初回相談60分無料。電話相談可。】【弁護士法人あい法律事務所】【所属弁護士3名】あなたの平穏な日常を全力で取り戻します。
あい法律事務所

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【このような悩みがある方は是非ご相談ください】
・「借金がいつまでたっても減らない」
・「自己破産をしようか迷っている」
・「サラ金の取立てを止めたい」
・「借金を減額して欲しい」
・「苦しい借金返済生活から抜け出したい」
・「借金返済が自転車操業で苦しい」
・「家や車を残して借金整理をしたい」

このような相談が、当事務所にも数多く寄せられています。実際にお困りの方は、ご相談ください。
一人で抱えておられる悩みや不安について、じっくりと親身にお伺いし、少しでも気持ちを軽くしていただけるように心がけております。

◆弁護士法人あい法律事務所の特徴◆
1.借金・債務整理の豊富な相談実績。
2.依頼者の利益を優先し、柔軟な解決方法を提示します。
3.事務所所属の弁護士の総合力で依頼者のご事情を親身にお伺いし、最適な解決方法を目指します。

◆弁護士法人あい法律事務所の方針◆
我々あい法律事務所は、トラブルに直面した方々の、当たり前の日常生活を守りたい、その先にある未来、幸せを守りたいと考えております。
当事務所は、依頼者の方のお話を親身に伺い、依頼者の立場に寄り添いつつ依頼者の意向を最大限尊重した解決方法を一緒に模索しながら、事件の解決に向けて最善の努力を尽くします。あい法律事務所では、皆さまの5年後、10年後の未来を見据えた解決策を提案いたします。

<1>【初回相談1時間無料相談を実施】
まずは現状をお伺いして、今後、行うべきことなどを丁寧にお伝えいたします。
※ご相談内容により有料相談(5,000円/30分(税別))となる場合がございます。
※2回目以降のご相談や初回1時間を超えるご相談につきましては、30分毎に5,000円(税別)の相談料を頂戴しております。

<2>【ご要望に沿った相談体制】
ご相談日時については、ご要望に沿えるよう出来るかぎり対応いたします。
事前にご予約いただいた場合、当日・休日・夜間もご相談をお受けしております。(※弁護士多忙なためご要望に添えないこともあります。)

<3>【明確・安心の弁護士費用】
お客様からご相談内容を伺い、弁護士費用のご提示をいたします。
ご相談内容によって弁護士費用は変わりますが、当事務所ではわかりやすい弁護士費用体系で、
事前に弁護士費用をお見積りし、ご提示させていただきます。

<4>【丁寧な説明】
実際にお会いして、じっくりお話しをお聞きしていきます。
お困り・お悩みの具体的な内容など、詳しくお聞かせください。
その際、大事な事はご自身で判断せずに全て私たち弁護士に話してください。

【重点取扱案件】
・個人破産申立
・個人再生申立
・任意整理
・過払金請求
など、借金問題全般のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

≪まずはお気軽にご相談ください≫
まずは、現状の整理からお手伝いいたします。
具体的に動き出す前でも、お気軽にご相談ください。

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
過払金回収 完済業者に対する過払金回収
[着手金]
  0円
[報酬金]
 └ 交渉による回収の場合 回収額の20%
 └ 訴訟による回収の場合 回収額の25%
※金額は全て税別になります。
【任意整理】 [着手金]
 1社2万円 (但し、最低着手金は5万円になります。)
商工ローン業者は1社5万円、最低10万円
[報酬金]
 └ 着手金と同額+減額報酬金 10%
 └ 過払金報酬金 交渉で回収した場合 回収額の20%
 └ 過払金報酬金 訴訟で回収した場合 回収額の25%
※金額は全て税別になります。
【個人の方の破産事件】 [着手金]
 └ 30万円(同時廃止の場合)
 └ 40万円(少額管財事件の場合)
[報酬金]
 なし
※金額は全て税別になります。
【個人の方の再生事件】 [着手金]
 └ 40万円(住宅ローン特例なし)
 └ 50万円(住宅ローン特例あり)
[報酬金]
 なし
※金額は全て税別になります。
【法人または個人事業主の方の破産事件】 [着手金] 50万~
※負債額1000万円(住宅ローン除く)超えるごとに10万円追加
※債権者数10社超えるごとに10万円追加
[報酬金]
 なし
※金額は全て税別になります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【当事務所の取り扱い事例】破産・同時廃止

  • 自己破産
依頼主 40代 男性

相談前

相談時の状況:負債総額4000万円(うち住宅ローンが3500万円)。生活環境が変わり、住宅ローンの返済とその他のカードローンの返済に困窮し、破産を希望されて来所されました。その他の相談者の財産としては、実家の両親が暮らす不動産の共有持分があり、破産した場合の持分の処理が懸念点でした。

相談後

手続きの流れ:破産事件の場合、ご本人の財産状況によって事件処理の取り扱いが異なりますので、まずはご本人の財産を適切に評価し、申立前に持分相当額を金銭化した上で、有用の資として支出の相当性の認められる弁護士費用等に充当しました。破産申立時、財産の評価額や処理方法を裁判所に全て疎明して、同時廃止での事件処理を認めてもらい、免責決定を得ることができました。

松繁 明弁護士からのコメント

松繁 明弁護士

・解決に要した期間:半年
・弁護士費用の額及びどのように準備したか
40万円+消費税。前記不動産持ち分の売却金から準備しました。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 2

【当事務所の解決事例】個人再生(給与所得者等再生・住宅ローン特例付き)

  • 個人再生
依頼主 40代 男性

相談前

相談時の状況:自営業を営んでいた相談者は、経営が成り立たなくなり、事業廃止をすることになりましたが、住宅ローンを返済中のご自宅は、ご家族と今後も住み続けたいため、維持をご希望でした。そこで、会社員への転職活動をしつつ、個人再生(住宅ローン特例付き)の手続を検討することになりました。
・手続きの流れ:相談時点では、住宅ローン特例が使用できるか、事業財産の清算価値をどのように捉えるかといった点に問題がありましたが、裁判所に疎明を尽くした結果、再生計画の認可決定を得ることができました。

相談後

・手続きの流れ:相談時点では、住宅ローン特例が使用できるか、事業財産の清算価値をどのように捉えるかといった点に問題がありましたが、裁判所に疎明を尽くした結果、再生計画の認可決定を得ることができました。

松繁 明弁護士からのコメント

松繁 明弁護士

・解決に要した期間:1年
・弁護士費用の額及びどのように準備したか
50万円+消費税。月々の収入からお積み立て頂きました。

借金・債務整理

特徴をみる

借金・債務整理の解決事例 3

【当事務所の解決事例】個人再生(住宅ローン特例付き・夫婦ペアローン)

  • 個人再生
依頼主 40代

相談前

・相談時の状況:ご主人の転職がきっかけで収入が下がった反面、子育て等の生活費が増えたことから、ご夫婦共にカードローンでの借り入れが増えてしまい、返済に困窮しご来所されました。
住宅の維持をご希望でしたが、いわゆる夫婦ペアローンとなっていたため、ご夫婦同時での個人再生申立を検討することになりました。

相談後

・手続きの流れ:住宅ローン特例付きの個人再生申立の準備にあたり、夫婦ペアローンであることから生じる特有の問題点に配慮した上、住宅ローン債権者との事前協議を綿密に行いました。その結果、ご夫婦共に再生計画の認可決定を得ることができました。

松繁 明弁護士からのコメント

松繁 明弁護士

・解決に要した期間:1年
・弁護士費用の額及びどのように準備したか
・40万円(税別)+少額管財予納金20万円。債権者から回収した過払い金から。

借金・債務整理

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
後遺障害等級認定/示談交渉/裁判など交通事故のあらゆる問題について、これまでの経験と専門的知識を生かし、また各種専門家と連携し、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。
あい法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 完全成功報酬あり

◆交通事故に関する問題は当事務所にお任せください
これまで事務所の所属弁護士3名で500件以上の相談を承っており、今後の見通しなどスピーディな判断が可能です。
当事務所所属弁護士は医療訴訟の経験もあり、高次脳機能傷害の事案など、特殊な案件も対応できます。
当事務所は、交通事故事件を中心に扱っており、事案ごとのポイントは把握しております。

【費用について】
自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

【特に力を入れている案件】
事故直後から治療終了までのサポート、自賠責保険金の請求(後遺障害等級認定を含む)、示談交渉、交通事故裁判

《このようなときはご相談ください》
・交通事故に遭ったが、今後の流れ・対応が分からず、不安である。
・加害者が加入する保険会社の対応に不満がある。
・通院している病院の先生との折り合いがつかない。
・入通院のため仕事を休んでいるが、その間の給与補償がなされるか心配である。
・治療の打ち切りを迫られているが、納得がいかない。
・過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
・後遺症が残ってしまい、適正な賠償を請求したい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

◎安心のサポート体制
怪我の状態について、なるべく医学的な説明を心がけています。
医療機関と提携しています。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料
着手金 着手金無料

交通事故に遭うと、治療費をはじめ何かと金銭の支出が増えます。
当事務所では、交通事故被害者の方にとって、経済面でもサポートさせて頂くために、受任時の着手金は無料とさせて頂いております。ただし、実費については、別途、いただくことになります。

※実費:交通費、通信費、訴訟費用(印紙代など)、その他資料の取り寄せに関する費用になります。
報酬金 20万円+回収額の10%(税別)

なお、弁護士費用特約ご利用の場合は別基準となります。弁護士費用の詳細については、面談時にお尋ねください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

保険会社による治療費打ち切り後、自費での通院分も損害として認められました

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 男性

相談前

信号待ち停車中に後方から追突された事故です。
被害者は、交通事故による怪我のため、事故直後から通院を開始しました。
事故から約4ヶ月後、保険会社は治療費の支払を打ち切りましたが、その時点でも怪我の症状は残っておりました。

そのため、医師と相談の上、その後も健康保険を使用して自費で通院を継続し、事故から約10ヶ月後、症状固定となりました。

【自覚症状】
頚部痛、頭痛、筋硬結、両上肢(手)の知覚異常、腰痛

相談後

症状固定について当事務所にて後遺障害の申請を行った結果、自賠責調査事務所は、事故から約10ヶ月後までの通院を相当と認め、14級を獲得しました。
しかしながら、賠償金の交渉において、保険会社は、あくまで事故から4ヶ月までの通院分の治療費や慰謝料しか認めませんでした。

そこで、当事務所にて紛争処理センターへの和解あっせん申立を行った結果、当事務所主張の通院期間が認められ、適正な金額のあっせん案で解決することができました。

【傷病名】
頚椎捻挫、腰椎捻挫、右手関節部打撲症

【後遺障害等級】
14級9号

【賠償金額】
約300万円(自賠責保険金含む)

【解決までの期間】
約6か月(後遺障害認定から解決まで)

松繁 明弁護士からのコメント

松繁 明弁護士

今回のケースのポイントとしては、保険会社が治療費の支払を打ち切った場合でも諦めることなく、弁護士と一緒に必要かつ相当な治療期間について検討し、適正な手続により賠償金の獲得を目指したことが、良い解決に繋がったものといえるでしょう。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 2

様々な後遺障害を丁寧に立証・後遺障害11級・約1200万円を獲得しました

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 男性

相談前

事故に遭われ、物損と人損の両方に関してご相談にいらっしゃいました。

乗車していたバイクに思い入れがあり、そちらの改修費についても最善を尽くしつつ、後遺障害の認定獲得に向けて、実績のある弁護士からアドバイスさせていただきました。

<事故の状況>
バイクvs車
対向車線を入ってきた自動車が右折したところに、直進する被害者バイクが衝突。
相談者のバイクが相当のスピードにて直進。バイク正面/相手方車両側面で衝突し、バイクに乗車した被害者は身体中に受傷。


事故状況
傷病名 手指・足・骨盤・骨折、頸部挫創・頚椎骨折・顔面裂創(外貌)等
後遺障害等級 併合11級(12級6号、12級9号、12級14号、14級9号)
賠償金額 約1200万円
解決までの期間 3年
解決のポイント

相談後

怪我が身体の広範囲に渡る事故であり、部位や症状も様々でしたが、丁寧に一つずつの後遺障害について証明していきました。
骨折の状態がひどいものでしたが、入通院先の整形外科とも連携し、可動域制限等が認められ、12級の等級を獲得することができました。その他、頸部の損傷による後遺障害も14級が認められ、全体で併合11級認定となりました。

実は、後遺障害の認定申請を進めている間、相手方から訴訟の提起を受けることとなり、依頼者と相談の上、当方有利に進められる想定もあったことから、反訴する形で裁判が開始されました。

争点がいくつかありましたが、まず過失割合について争いがありました。当初は相手方が当方過失10を主張していたところを、最終的には当方過失4までにすることができました。

加えて、基礎収入についても、相手方は低い金額で通そうとしてきました。
依頼者は、まだ20代前半と若く、将来を嘱望された美容師という職業柄もあり、賠償金の一つである逸失利益の算定根拠となる基礎収入については今後高まることが予測されるとして、担当弁護士にて主張を固めました。

結果的に、相手方の提示よりも高い基礎収入を根拠として、賠償金の算定を引き出すことができました。


【後遺障害等級】
併合11級(12級6号、12級9号、12級14号、14級9号)

【賠償金額 約1200万円】

【解決までの期間】
3年

松繁 明弁護士からのコメント

松繁 明弁護士

本件では、物損・人損共に、様々な争点について、一つ一つ丁寧に対応していくことで、最終的に依頼者の方にご満足いただく結果になりました。
医学を理解し後遺障害の認定の実績が豊富な弁護士、過失割合・訴訟に強い弁護士など、当事務所では、交通事故被害者の方をフルサポートするための専門家が揃っております。

ぜひ、実績ある当事務所へお任せください。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【初回相談無料】【士業との強固な連携】「遺言があるが内容に納得できない」、「不自然な預金の引き出しがある」など、相続時に納得できない点、不自然な点があればご相談ください。
あい法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

相続専門ホームページ
https://trust-shikoku.jp

◆相続に関する問題は当事務所にお任せください
司法書士、税理士、不動産鑑定士などの他士業と連携し、ワンストップで対応が可能です。

【費用について】
着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会の報酬規程を参考にした当事務所の報酬規程に準じて、案件の難易度に応じて決定いたします。

【特に力を入れている案件】
遺産分割協議、遺留分減殺請求、遺言書作成(遺言執行者)、家族信託、事業承継など

《このようなときはご相談ください》
・自分の財産を同居して面倒を看てくれている子やその孫に譲りたいが、遺留分や相続税等について気になる。
・亡くなった父親の預金通帳を見せてくれない兄を信用できない。
・遺産が思ったよりも少ない。同居の兄が生前に贈与を受けたかもしれず、預金等を調査し、特別受益を主張したい。
・全ての遺産を兄に譲るとの遺言が存在するが、遺留分を請求したい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

◎安心のサポート体制
遺産相続を巡る紛争に子らを巻き込まないように生前の相続対策に力を入れています。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回60分まで無料
【遺産分割】 着手金:20万円

報酬金:遺産の総額が
3000 万円以下の場合 15%
3000万円超の場合 10%

※事案の内容や依頼者様の経済状況によって、着手金の「分割払い」や「後払い」にも対応しております。費用面で不安がある方はお気軽に弁護士に相談ください。
【遺言書作成】 自筆証書遺言:10万円~  /  公正証書遺言:15万円~

※複雑または特殊な事情がある場合は、個別お見積もりとさせていただきます。
※立会人2名の日当は別途2万円が必要です。
※公証人に対する費用、戸籍、登記簿等の資料取得費用は別途必要です。
【遺留分減殺請求】 着手金:20万円

報酬金:成功額が

3000万円以下の場合 15%(ただし、最低20万円)
3000万円超の場合 5%+50万円

※事案の内容や依頼者様の経済状況によって、着手金の「分割払い」や「後払い」にも対応しております。費用面で不安がある方はお気軽に弁護士に相談ください。

備考 弁護士費用の詳細につきましては相続専門ホームページをご覧ください。

https://trust-shikoku.jp

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
あい法律事務所
所在地
〒760-0018
香川県 高松市 天神前10-5 高松セントラルスカイビルディング2階
最寄り駅
琴電瓦町駅から徒歩10分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL
所属弁護士数
4 人
所員数
12 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 医療
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5259-0846

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
あい法律事務所
所在地
香川県 高松市 天神前10-5 高松セントラルスカイビルディング2階
最寄駅
琴電瓦町駅から徒歩10分

松繁 明弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-0846
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
夜間・休日も対応致しますので、まずはお問い合わせください。
夜間休日のお問い合わせはLINEをご利用下さい。
LINEID @tfe9973n

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。