植松 浩司弁護士 うえまつ こうじ

植松 浩司弁護士

あすか総合法律事務所

香川県 高松市 内町1-13 日新内町ビル7階
分野を変更する

離婚・男女問題

【初回相談100分まで無料】綿密な分析,知識と経験でより良い解決を目指します!
離婚・親権・面会交流・財産分与・不貞問題・調停・訴訟等幅広く対応:新算定表対応

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

★【離婚・親権・面会交流・養育費・不貞行為問題等へ注力】
 <新算定表に対応して交渉~調停・審判~訴訟の徹底支援中>

 https://www.asuka-lawoffice.com/
 もご覧ください。
新算定表(改定標準算定方式・算定表(養育費・婚姻費用))対応。 弁護士へのご依頼を検討中の新算定表・離婚関連の緊急相談は,12月30日も対応可能(要予約:残1枠)
 ⇒新算定表の詳細はこちらをご覧ください。
  
https://www.asuka-lawoffice.com/kojin/index.php?e=240

◆様々な事項を検討し,豊富な知識と経験で幸せを目指すための法的支援に努めます。
初回の相談は詳細に確認し分析する必要があることがほとんどです。特に夫婦関係・親権・不貞行為の多くは複雑な事案です。当事務所では,弁護士への依頼をご検討の場合の初回相談は原則として無料で100分枠を確保してじっくりとお話を伺い説明・相談しています。必要な資料も可能な限りお持ちいただくことで充実した相談となり以後に役立ちます。
※家庭裁判所の調停委員を拝命していますため,利益相反等でご対応できない場合があり得ますことをご理解・ご了承ください。
★<具体的な対応内容・注意点等>
・離婚調停・裁判
・不貞行為(不倫)による損害賠償請求・被請求
・円満な婚姻・家庭生活の回復・取戻し
・親権争い・監護権者の指定・子の引き渡し審判・保全(仮処分)
・婚姻費用支払請求・養育費支払(変更)請求
・親権者変更の調停・審判
・保護命令の申立て等
・不貞(不倫)の損害賠償(慰謝料)請求をご検討の場合には,相手への請求や興信所(探偵)への依頼前のご相談をぜひお勧めします。不適切な対応で失敗してしまう事例が頻発しています。
・代理人としての離婚協議書(公正証書等)の作成支援(どのような内容にすべきか等 : 自分で作成・対応するためのみの相談は除きます)

★悩むだけで解決することはまずありません。
離婚問題、不貞行為などによる精神的な苦痛・負担は当事者だけでなくご両親、お子様に対しても多大にとなります。仕事や日常生活、お子様の教育などへの悪影響にもつながります。
◆親権争いの場合,男性側からの請求でお子様が幼い場合は困難なことが多いため綿密な分析・検討等が不可欠です。
◆精神的な負担も和らぐ可能性もありとにかく早めのご相談をお勧めします。秘密は徹底厳守します。

◆法律、裁判などの制度はあくまで道具・手段です。
目的は、少しでも幸せに近づくこと、それも末永く・安定することと思います。あすか総合法律事務所は、その場だけ目先の解決ではなく、長期的な視点での本質的・抜本的な幸せにつながる解決・方向性を目指します。

・当日相談はスケジュールが空いている場合に対応可能です(要事前予約)。
・場合により夜間20時まで・土日祝日も空きがあれば相談可能です(要事前予約)。
【アクセス】
JR高松  コトデン片原町駅から 徒歩約10分
※ 詳細は 
https://www.asuka-lawoffice.com/kojin/index.php?e=94 
をご覧ください。


離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談100分無料 
※秘密は厳守します。家庭裁判所の調停員を拝命していることと等を含め利益相反の場合や法令上の規定による制限等その他の理由により相談をお受けできない場合もありますので予めご了承ください。
着手金 <離婚>
・交渉・調停の場合:28万(税別)~
・訴訟の場合:34万(税別)~
<不貞問題等>
・不貞行為の損害賠償請求・被請求事件:原則として旧日本弁護士連合会報酬等基準規程(報酬等基準規程)(300万円未満の部分:8%,300万以上~3,000万円未満の部分:5%,3,000万円以上の部分:3%(全て消費税別))に準じますが,事案の内容・状況により増減する場合があります。
報酬金 <離婚>
・交渉・調停の場合:24万(税別)~
・訴訟の場合:26万(税別)~
<不貞問題等>
原則として報酬等基準規程(300万円未満の部分:16%,300万以上~3,000万円未満の部分:10%,3,000万円以上の部分:6%)に準じますが,事案の内容・状況により増減する場合があります。

備考 以上は事案の内容・紛争事項・複雑性等を除外した一般的な目安のため,相手の対応状況,経済的利益以外の要素の存在,争点の内容等事情・状況により増減する場合があります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

【初回相談100分まで無料】ご高齢の方へも親身に対応
最善の遺言書作成~徹底した調査分析で納得できる遺産分割へ徹底支援!遺留分・成年後見・財産管理にも積極対応

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

★ご高齢の皆様へも親身・丁寧に対応中
【遺言書作成,財産管理契約・任意後見,遺産分割協議,遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求),生前の財産の取り込み(横領等)の取戻し等へ注力:交渉・調停・審判・訴訟に対応】
民法大改正へも鋭意対応しています。
<徹底した分析,知識,経験で多くの実績>
遺言・遺産の問題は複雑なため、初回の相談はゆったり時間を取り、詳細に確認分析する必要があることがほとんどです。
当事務所では原則として初回相談は100分枠を確保してじっくりとお話を伺い、説明、相談することを原則としています。必要な資料も事前にご説明しますので可能な限りお持ちいただくことで充実した相談となり以後に役立ちます。
    
http://www.asuka-lawoffice.com/kojin/index.php?e=99  
 もぜひご覧ください。
   
★【↓このようなご相談は当事務所にご相談ください】
・民法の大改正が行われます~当事務所は各専門家への講演を依頼され行うなど積極対応しています!
・会社経営(事業承継),賃貸マンション等や農地を含めた不動産の処理、医療機関、医療従事者に関係する相続・医院の承継の場合は知識・経験・関連法規の理解も必要で当事務所の得意とする分野です。
・相続人の探索・説得・交渉にも注力しており、長い目で見た相続放棄も含めた遺産の配分、承継のために土地家屋調査士(登録済)、宅建主任、測量士補(それぞれ合格者)の知識をも生かして対応します。
◆【空き家問題にも対応中】遺言・相続の前提として、関連して空き家問題、成年・任意後見、財産管理、見守り等遠隔地などのご親族・親御様等への法的支援も行っています。
・遺産分割協議の交渉代理、調停、審判等の手続(特に、会社や医療機関経営者等事業に関連する場合)
・遺言(自筆証書・公正証書)の作成
・相続人や相続財産の調査及び確定
・相続開始後の各種名義変更等の手続き
・遺言執行
・遺留分減殺請求
・相続放棄の手続等
・その他お困りのことはご相談ください。

◆相続は単に経済的な要素ではなく、故人のご意志、ご親族の思いなど様々な要素があり、うまくいかない場合の不利益がその後長期にわたり熾烈になる例も多く見受けます。事前に遺言書を作っていない場合や、作っていても不備,不十分なため目的を達せず「争続」になる例も少なくはありません。
 会社(個人営業を含む)経営者、臨床医などの遺言書作成の場合は、その後の経営に支障をきたす場合が少なくありませんので、特に重要です。

夜間20時まで・土日祝日・当日相談は、スケジュールが空いている場合に対応させて頂きます。必ず事前に電話でご確認・ご予約ください。
ご相談は,秘密保持や利益相反等の関係から,原則としてご本人のみからとさせていただいております。成年後見人等の場合はあらかじめお伝えください。
家庭裁判所の調停員を務めおり利益相反等から対応できない場合もありますのでご理解お願いいたします。
※既に他弁護士や司法書士へ受任済や手続き進行中その他の理由等で相談をお受けできない場合。複数の共同相続人や将来の相続人(推定相続人)による(依頼者とならない場合でも意見を述べたり請求に関与する場合等)場合は実態として利益相反となることがあるため原則として関与はお控えさせていただいております。
【アクセス】
JR高松  コトデン片原町駅から 徒歩約10分

他弁護士等他各種専門家の紹介については,受任させて頂く場合を除き一切対応いたしておりません。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ・初回100分無料
※秘密は厳守します。
※事情・状況により変更になる場合があります。
着手金 遺産分割・遺留分減殺請求・生前の横領等:10万円(税別)~
※遺言無効・遺産分割協議・遺留分減殺請求等で難易、事情、状況により変更になる場合があります。
報酬金 遺産分割・遺留分減殺請求・生前の横領等:原則として旧日本弁護士連合会報酬等基準規程(経済的利益が300万円以下の部分:経済的利益の16%,同300万円を越え3000万円以下の部分:経済的利益の10%,同3000万円を越え3億円以下の部分:経済的利益の6%(全て税別) )を基礎としていますが,着手金の設定・他の事情により修正する場合もあります。
遺言書作成支援 原則:8万円(税別)~
※作成方法,内容等により異なります。詳細はお問い合わせください。
※公正証書の場合は公証役場へ支払う手数料等が別途必要になります。
相続人探索 5万円(税別)~
※人数、所在,資料の有無,難易度等によります。
※別途実費が必要になります。
※事情・状況により変更になる場合があります。
その他 以上各料金は状況,事情に応じて柔軟に対応,変更する場合があります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

◆新型コロナ経営相談実施中★資金繰り・保証・労務問題◆【会社・自営業・医療機関の経営相談・顧問のご相談:初回相談100分まで無料】

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

★新型コロナ問題に関する緊急経営相談実施中~労務給与問題・資金繰り・借金・保証人問題への法的支援を継続しています。
◆経営者・院長の強い味方として,普段から経営・契約・取引・医療安全・労務問題(給与・解雇等)等幅広く対応します。

会社(法人・個人営業)又は医療機関・介護施設等の経営(法的対応・資金計画・債務問題等)や事業承継(М&A),契約(契約書作成,見直し等),取引・債権回収,医療安全,労務問題,海外進出,廃業,知的資産経営報告書作成等幅広く対応します。
http://www.asuka-lawoffice.com/houjin/index.php?e=103
 もぜひご覧ください
★可能な限り早く問題が起きる前に法的支援を受けられる体制作りが重要です。敷居を低くしてお気軽に相談できます。
【当弁護士の強み】
★★中小企業・個人営業や医療機関の経営者は,適切な相談相手も探すことが容易ではなく孤独なことが多いようです。その結果、重要な経営判断やトラブルの解決の際に安易に自己判断をしてしまい決定的な不利益を被る事案を多く見てきました。
 特に、保証人として会社と一蓮托生の状況では経営者とその家族の人生を左右しかねません。あらゆる局面で安心して頼れるパートナーを目指します。
★香川(高松)~全国で,会社経営者・医療機関運営者等の強い味方になります!

http://www.asuka-lawoffice.com/houjin/index.php?e=105
 もご覧ください。

◆社外取締役又は顧問弁護士をご検討の場合は,原則,初回100分まで相談無料です。
◆当日相談・夜間20時まで・土日祝日は空きがある場合は対応可能です。必ず電話でご確認,ご予約をお願いします。:現在,新型コロナ感染予防の見地から,臨機応変に相談方法・体制・条件等を通常と変更して行っています。ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
<注力分野>
★保証人問題・経営者保証ガイドライン・事業承継・廃業など事業・会社関係の再生専門家(特に医療分野,建設・運輸業の再生スペシャリストの方々)と共同して対応可能です。
★後継ぎ問題(事業承継),М&A(売却・買収),会社・医療機関・各種団体の運営問題
★債権回収(未回収治療費を含む)
★会社運営:借金等経営問題,経営安定(借入返済対策等),売り上げ増加策
★労務(従業員問題)
◆経営者保証に関するガイドラインの実施・適用では他に先駆けて目覚ましい実績を上げています。

◆初回の相談は詳細に確認、分析する必要があることがほとんどです。特に会社の場合は複雑な事案が多くあります。当事務所では原則100分枠を確保してじっくりとお話を伺い、説明、相談することとしています。

【このようなご相談はあすか総合法律事務所に社外取締役・顧問弁護士をお任せください】
・契約書等の業務関係書類の作成
・契約や取引の点検、債権回収、労務問題の対応
・コンプライアンスの対応、クレーム対応
・顧問弁護士として経営、取引、従業員の問題、海外との取引・海外進出時の支援
・社外取締役、コンプライアンス・社外(第三者)調査委員会等
・起業・創業や海外進出・展開の支援
・銀行対応も含めた事業再生、経営者保証ガイドラインの利用、事業承継(代替わり・跡継ぎ),廃業
★公認会計士、税理士、コンサルタント,中小企業診断士,認定支援機関の皆様等専門家からのご相談、協同のご提案もお受けしています。

【アクセス】
JR高松  コトデン片原町駅から 徒歩10分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ・顧問弁護士・社外取締役ご依頼のご検討の場合初回100分まで無料
※秘密は厳守します。
※事情・状況により変更になる場合があります。
海外展開支援 10万円(税別)~(内容による)
※事情・状況により変更になる場合があります。
法律顧問 法人・個人事業主の方 =原則として月額5万円(税別)~(契約内容により増減あり)
医療機関・介護関連施設は別途(業務内容・分院数等により変わります)
※事情・状況により変更になる場合があります。
知的資産経営報告書作成(簡略版含む)支援 5万円(税別)~(内容による)
※事情・状況により変更になる場合があります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

交通事故

【原則:初回相談100分無料】損保会社との対応に困ったらご相談を!徹底した分析・調査で被害者支援。元臨床医の経験で人身被害事故に発生直後から積極対応します。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

★人身被害(治療が必要)事故に特に注力しています。
徹底して被害者支援の姿勢を貫いています。
証拠を確保するためや相手方の損害保険会社との対応のためにも早い時期から積極対応しています。⇒事故にあった直後から治療中でもご相談ください。
初回相談は詳細に確認・分析する必要があることが多いため原則として100分枠を確保しています。初回相談無料(弁護士特約の場合等除く)です。
  
http://www.asuka-lawoffice.com/kojin/index.php?e=94 
   もぜひご覧ください。
★【当弁護士の強み・ご説明】
元臨床医の経験を生かし,事故直後からの人身被害(怪我)の治療(症状固定等)・後遺症(異議申立等を含む)・死亡事案等医療に関する事案に徹底支援しています。自ら治療を行った経験や病院・医師・事故鑑定人・修理工場他多彩な人脈を含め交通事故に関連する疾病・治療、技術などの知識を生かし対応しています。

◆【このようなご相談は当事務所にお任せください】
・治療費支払打ち切り通告をされ納得がいかない場合
・治療の受け方・提案された損害賠償額への疑問
・後遺障害等級認定のサポート・不満
・過失の割合に関する疑問・異議
・損保険会社(相手方・自分側共に)の対応、説明が不十分、納 得がいかない
・その他お困り、疑問はご遠慮なくご相談ください。


◆治療(症状固定等)や後遺症(異議申立等)・健康保険制度・損害保険制度の知識がないため肉体的のみならず精神的・経済的に苦痛・不安な状態に陥っておられる被害者を多く見てきました。交通事故そのものに次ぐ二次被害です。必ずしも損保担当者(自分の加入側も)や保険会社側弁護士が十分で詳細な情報提供・説明をするとは限りません。
★近年では自分が加入している損保会社に不満があったり、被害者加害者が同損保会社に加入しており公正性への疑念を否定できない事案も増えています。当事務所は各種しがらみはないため依頼者の利益を最大限に擁護できます。
★弁護士費用等特約(損害保険(いわゆる任意保険))が使える場合はほとんどで弁護士費用,紛争処理費用の負担が不要となります。
<ご注意>
★各損保会社の約款及び方針(変更も相当になされています)に従い,損保会社の規定次第では相手方から得られた分の一部は損保会社から給付されない場合がありますので,損保会社から十分に説明を受けてください。
◆弁護士特約を使えるか否か・その内容はご加入の損保会社や代理店は余り説明してくれない場合もありますのでご注意ください(同居の親族が加入していれば多くの場合で使えるため要確認です。)。

★当日相談はスケジュールが空いている場合対応します。必ず事前に電話でご確認・ご予約ください。
★夜間20時まで/状況により土日祝日も相談可能です(要事前予約)。
【過去の解決事例】
後遺症が不当な認定でしたが医師の協力も得て異議申立を行い等級をアップさせました。交通事故鑑定人の助力を得て賠償額を大幅に増額させることができました。
【これまでの依頼者の声】
「保険会社に言われるままに示談書にサインする直前に相談したところ、それまでの説明が正確ではないことを知ることができました」や「治療費支払打ち切りを通告され途方にくれていましたが的確なアドバイスを受けることができ助かりました」などの声を頂いております。

【アクセス】
JR高松駅 コトデン片原町駅から 徒歩約10分

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ・初回100分無料
(弁護士特約の場合は同規定に従います)
※秘密は厳守します。
※事情・状況により変更になる場合があります。
着手金 基本的には,最終的な報酬金算定の基礎とする経済的利益に対し旧日本弁護士連合会報酬等基準規程(一般的な民事訴訟事件の規定:300万円未満の部分:8%,300万以上~3,000万円未満の部分:5%,3,000万円以上の部分:3%(全て消費税別))に準じますが,暫定的に示談交渉の場合10万円(消費税別),訴訟の場合20万円(消費税別)~等と柔軟に対応することがあります。また後遺症認定への対応他状況により修正することがあります。
詳細はご相談ください。
報酬金 基本的には経済的利益(受任時までに相手方から提示されていた額からの増加額等)に対する旧日本弁護士連合会報酬等基準規程(一般的な民事訴訟事件の規定:300万円未満の部分:16%,300万以上~3,000万円未満の部分:10%,3,000万円以上の部分:6%(全て消費税別)))に準じる算定方法としていますが柔軟に対応・修正することがあります。
詳細はご相談ください。
その他 医師の意見書等実費負担が別途生じる場合があります。
※弁護士特約・LAC(権利保護保険:日弁連リーガル・アクセス・センター)加入会社場合は同規定に従います。
※後遺症認定への異議申立や訴訟で争う場合等にも対応しています。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

債権回収

債権回収へ積極的に対応~経営・借金問題へも対応
貸付金・売掛金・各種債権の回収をあきらめない会社・個人事業者(医療機関等含)の皆様は特に早めにご相談ください。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

◆【会社・個人事業者(医療機関等を含む)等の債権回収への法的支援~経営上の問題・負債(借金)・経営者の連帯保証問題にも対応
<概ね50万円以上の売掛金,各種債権をあきらめずに回収したい場合は早めにご相談ください:消滅時効の危険があります>
香川(高松)~四国~全国対応
◆当事務所ではじっくりとお話を伺い、説明、相談することを原則としています。必要な資料も事前にご説明しますので可能な限りお持ちいただくことで,充実した相談となり以後に役立ちます。顧問弁護士としての支援も行っています。
★医療機関等(病院・診療所・介護関係施設等)は,顧問契約に基づく場合のみとさせていただいております。
 http://www.asuka-lawoffice.com/houjin/index.php?e=104
    もぜひご覧ください。

【このようなご相談は当事務所にお任せください・ご注意等】
・早期に貸付金や売掛金等の債権回収へ向けて手を打ちたい場合:交渉~債権保全(仮差押等)~訴訟・差押:各種調査等
・念入りな計画に基づき適切な回収手段を検討,法的支援します。

★総合的な視野で対応したい場合:単なる債権回収だけでなく,今後の利益の確保,経営の維持・安定のためにも顧問等として契約書の作成,取引・交渉の指導,経営の支援等予防的な関与も積極的に行っています。
・不可欠な視点:消滅時効への配慮は必要不可欠です。民法等法律の改正(消滅時効期間の短縮等)が多数行われますのでしっかり準備をしておく必要があります。
・重要な視点:回収できない債権額は,それを純利益として確保するためには何倍もの売上が必要となります。簡単にあきらめるたのでは今後の取引にも悪影響を生じる危険もあります。
・認識するべきこと:残念にも最終的に回収ができない場合でも,あきらめずに回収するという姿勢をアピールすることに効果があります。契約内容や普段の経営や取引内容の改善,契約につながるという効果につながるため重要です。
★当事務所は,単なる債権回収のみならず,経営基盤の安定・負債(借金)問題への対応・事業再生,連帯保証人の問題(経営者保証に関するガイドライン等)支援へも注力しています。
・必要に応じて,信頼すべき専門家の協力を求め最善を尽くします。
★夜間20時まで/土日祝日も空いていれば相談可能です(要事前予約)。
・当日相談は、スケジュールが空いている場合に対応させて頂きます。必ず事前に電話でご連絡・ご確認ください。

【アクセス】
JR高松  コトデン片原町駅から 徒歩10分
※ 詳細は 
https://www.asuka-lawoffice.com/kojin/index.php?e=94 
をご覧ください。

債権回収

料金表をみる

債権回収の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 1時間:9000円(消費税別)の割合
顧問契約の場合:無料
    
着手金 交渉:経済的利益を基礎に以下の割合で算定した額(消費税別:困難事案の場合修正あり:以下同)(顧問契約の場合を除く)
300万円未満の部分:8%
300万以上~3,000万円未満の部分:5%
3,000万円以上の部分:3%
※但し,最低額は10万円
※調停・訴訟・債権保全・強制執行は別途
成功報酬 和解額又は判決認容額による経済的利益を基礎に以下の割合で算定した額(消費税別:困難事案の場合修正あり:以下同)(顧問契約の場合を除く)
300万円未満の部分:16%
300万以上~3,000万円未満の部分:10%
3,000万円以上の部分:6%
※債権保全・強制執行の場合は別途

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
あすか総合法律事務所
所在地
〒760-0034
香川県 高松市 内町1-13 日新内町ビル7階
最寄り駅
JR 高松駅
コトデン 片原町駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5265-6073

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日10:15 - 18:45
定休日
土,日,祝
備考
メールお問い合わせへはアカウント管理の都合上,原則として電話で連絡・返信,ご説明させて頂きます。弁護士へのご依頼を検討中の方はぜひご相談ください。
事情・状況により休日、夜間(おおむね午後9時頃まで)も対応(要事前電話予約)。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
あすか総合法律事務所
所在地
香川県 高松市 内町1-13 日新内町ビル7階
最寄駅
JR 高松駅
コトデン 片原町駅

あすか総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5265-6073

※あすか総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日10:15 - 18:45
定休日
土,日,祝
備考
メールお問い合わせへはアカウント管理の都合上,原則として電話で連絡・返信,ご説明させて頂きます。弁護士へのご依頼を検討中の方はぜひご相談ください。
事情・状況により休日、夜間(おおむね午後9時頃まで)も対応(要事前電話予約)。

対応地域

経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談