現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

大型連休期間は休業の法律事務所が多くなります。 ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

お気に入りに追加
兼光 弘幸弁護士

( かねみつ ひろゆき ) 兼光 弘幸

のぞみ総合法律事務所

現在営業中 09:00 - 19:00

借金・債務整理

分野を変更する
数多くの破産、民事再生、過払金返還請求事件に関わり、その知識と経験は香川県では圧倒的な数を誇っていると思います(所属弁護士数10名!!)
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 着手金無料あり

私は、弁護士になる前、ある有名な弁護士から、どんな事件でも徹底的にやることを学びました。
そして、弁護士になってからも人一倍働き、知識と経験を得てきました。
そんな中、弁護士になって間もない頃、1450万円ほどの借金がある債務者が夜逃げしたと言ってその保証人らが相談に来られました。その頃は過払事件もあまりなかったので、自分で勉強して、利息制限法で引き直し計算しました。すると、20万円ほどの借金に減りました。
しかし、そんなことを主張して、本当に通用するのか?!と我ながら疑問でしたが、それが通ったのです。
それからは口コミの連続で、どんどんお客様が増えました。先輩弁護士にも過払事件のやり方を教えるようになりました。
一度数えてみたところ、平成17年1月1日から平成22年12月31日までの過払取戻件数は1719件、金額で14億3788万3833円となっていました。
また、自己破産はこれまで300件以上、個人再生も60件以上に携わってきました。
どんな事件でも徹底的に調べるため、その知識と経験値は飛躍的に増えました。
任意整理、破産、個人再生、法人に関しては、特定調停、私的整理、第二会社方式等々、どの手続も極めて多くの知識が必要です。そうした手続の中でどの手続を選択するのか。
まず、そこで、その弁護士の力量が問われます。
是非、他の事務所の弁護士と相談してから、当事務所に相談に来て下さい。とくに相談料無料の事務所に相談してから、当事務所に相談されるのがいいでしょう。
相談料無料の事務所の中には、簡単に儲かる事件だけを扱い、さらに自分たちが儲かる手続を進めることによって収益を上げようとする事務所もあるようです。
ですから、何が依頼者のため最適の手続か。当事務所にはその答えがあります。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分 5400円(税込)
ただし、法テラスの無料法律相談を利用することも可能です。
*法テラス利用の場合は資力要件を満たすことが必要
また、相談日当日に受任した場合は相談料はいただきません。
任意整理の場合 着手金 1社につき3万円(税別)
*ただし、依頼業者が1社のみである場合は、最低着手金として5万円(税別)(ヤミ金が相手の場合の最低着手金は10万円(税別))。
報 酬 減額した分の10%(税別)
過払金返還請求 着手金 1社2万円(税別)
報 酬 減額した分の10%及び回収した金額の20%(いずれも税別)
個人破産(破産管財人のつかない簡易なもの) 費 用 30万円(税別)
個人破産(破産管財人のつくもの) 費 用 40万円(税別)
*住宅ローン特別条項が必要な場合50万円(税別)
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
他覚的所見の無いむちうち案件から画像上明確な所見の無い高次脳機能障害まで徹底した調査研究で数々の勝訴判決、勝訴的和解を勝ち取ってきました(所属弁護士10名)。
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

交通事故には多くの専門知識が必要です。当事務所は、これまでに難しい案件を多数こなしてきました。
いわば普通の案件から、困難事件まで当事務所は徹底した調査研究で数々の勝訴判決、勝訴的和解を勝ち取ってきました。
何故に当事務所が強いか。それは圧倒的な情報量と圧倒的な仕事量。
当事務所が年間に購入する書籍代及び判例検索費用は毎年百数十万円から約二百数十万円。
交通事故を適切に処理するためには、医学的知識も必要です。
当事務所ではそうした医学的知識の蓄積があるのみならず、鑑定書や意見書を書いてくださる医師を見付けることにノウハウがあります。これは今となっては、当事務所に置いては簡単なことなのですが、以前は難しいことでした。
一般的に、協力医を探すことは今でもとても難しいことです。
しかし、裁判で勝つには、適切な賠償額を勝ち取るには専門医の適格な意見書が必要です。
ですので、医学知識及び医師選びにノウハウがある当事務所に、是非、ご相談ください。
なお、交通事故に関しては、宣伝ばかりが上手で実際のレベルは非常に低い事務所もあるようです。そうした事務所に相談された方は是非、当事務所に相談して、回答内容を比較してみてください!

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回40分の相談は無料で承ります。
40分を超えた場合には30分5,400円(税込)となります。
着手金(税別) 得た経済的利益が300万円以下の場合は10%
300万を超え3,000万円以下の場合は5%+15万円
3,000万円を超え3億円以下の場合は3%+75万円
3億円を超える場合は2%+375万円
(着手金は20万円を最低額とする)
成功報酬(税別) 得た経済的利益が300万円以下の場合は16%
300万を超え3,000万円以下の場合は10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合は6%+138万円
3億円を超える場合は4%+738万円
手数料(税別) 自動車損害賠償責任保険に基づく被害者による簡易な損害賠償請求の手数料は、給付金額が150万円以下の場合7万円に消費税をプラスした金額。
給付金が350万円を超える場合の手数料は給付金額の2%に消費税を加算した金額。
ただし後遺障害診断書等の書き方の助言を伴う時は最低額を10万円(消費税別)とする。
手数料(税別) 労災事故損害賠償請求事件に付随して労働紗災害補償保険への簡易な請求手続を代理又は支援して保険金を得た場合は、5万円に消費税をプラスした金額と給付金額の4%のいずれか高い方を手数料とする。
手数料(税別) 交通事故の任意保険への簡易な請求手続を代理又は支援した場合は3万円に消費税をプラスした金額と給付金の3%に消費税を加算した金額のいずれか高い方を手数料とする。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(3件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

明確な画像所見が無い高次脳機能障害の事案で勝訴的和解(最初に運ばれた病院が高次脳機能障害を見落としていた事案。裁判でも相手方の提示額は180万円。結局、9000万円という勝訴的和解を獲得しました。)

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 40代 女性

相談前

自賠責保険での認定は、最初の病院で高次脳機能障害が見落とされていた点が影響し、12級の認定でした。

相談後

高次脳機能障害の事案を多く取り扱う2つの病院の医師によれば、Cさんは典型的な高次脳機能障害であって、しかもその症状は極めて重いとのことでした。 そこで、自賠責に対する後遺障害の認定ではなく、書類審査だけではなく、実態をつぶさにみてくださる労災申請をしました。
結果、担当医からの聞き取り等を通じて、2級の審査結果が下りました。

兼光 弘幸弁護士からのコメント

兼光 弘幸弁護士

高次脳機能障害に限らす、最初にかかる病院の診断は極めて重要です。 この点、高次脳機能障害の専門医曰く「脳神経外科と精神神経科では、内科と外科の違いくらいあるため、 高次脳機能障害を見逃しても仕方がない面があります。
一概に当初の医師を責めることもできない事情がありますが、病院の情報も有しておりますので、早めにご相談ください。

交通事故の解決事例 2

後遺障害別表第1・第1級 -高齢者の事案-

  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

裁判では、常時介護か随時介護か、自宅改造の必要性、将来介護費等々が問題となりましたが、保険会社側は、随時介護、自宅改造費は全て認められないなどと主張し、最大の争点の過失割合については、過失割合も5:5を主張していました。

相談後

判決では、過失割合について、こちら側の過失が2、加害者の過失が8と認定され、結果、自賠責保険3743万円とは別に約8112万円を獲得しました
(総額1億1855万円)
なお、この事案においては、保険会社が搭乗者傷害保険の支払をしていなかったので、それを我々が指摘して上記の指定特供金とは別に500万円の保険金を受領しました。

兼光 弘幸弁護士からのコメント

兼光 弘幸弁護士

 高齢者の交通事故です。過失割合でも大きく揉めましたが、ほぼ当方の主張を認めてもらいました。将来介護費も常時介護として認めてもらい、依頼者の御家族にも大変喜んで頂きました。

交通事故の解決事例 3

椎間板症 -Aさんの事案-

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

相談前

保険会社は神経根の圧迫がないとして14級を主張し、提示の提示金額は200万円程度にすぎませんでした。

相談後

Aさんの事案は、腰椎の椎間板が前方に突出しているという極めてめずらしい事案でした。
そのため、当事務所では訴訟を提起し、医師に意見書の作成を依頼し、腰椎の椎間板の変性は
「腰痛の強さにふさわしい重度の変性所見である」との所見を得て、読み誤りがちな最高裁の判例の意義を訴え、裁判上の和解で1000万円の解決金を勝ち取りました。(5倍に増額)

兼光 弘幸弁護士からのコメント

兼光 弘幸弁護士

 交通事故は医療過誤や労働事件と同じく、医師探しがポイントです。
 今回も、優秀な医師の方にご協力を仰ぐことができ、大変良い結果を得ることができ、依頼者にも大変喜んで頂きました。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
これまで70件を超える遺産分割、遺言、相続、遺留分関係の事件に携わってきました!!(事務所所属弁護士10名以上の圧倒的知識と経験)
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所
のぞみ総合法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり

相続解決には、遺留分、寄与分、特別受益、これらの相互関係、優先順位等の知識をしっかりと身につけておく必要があります。
この点、当事務所はこれまでの実績を蓄積し、事務所の共有知識とすることにより、困難な事件の解決を可能としてきました。そのため、事務所は、口コミで事件が舞い込む事務所となり、今では四国では最大級の事務所となっております。
是非、他の事務所と比較してみてください。あなたのために最大限の力を発揮します。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5400円(税込)
但し、ご相談から受任に至った場合はご相談料はいただいておりません。
着手金 経済的利益が300万円以下の場合 10.8%
300万円を超え3000万円以下の場合 5.4%+16万2000円
3000万円を超え3億円以下の場合 3.24%+81万円

※遺産分割の場合は、対象となる相続分の時価相当額を経済的利益とするが、争いのない部分については3分の1を経済的利益とする。
※遺留分減殺請求事件については、対象となる遺留分の時価相当額を経済的利益とする。
成功報酬 経済的利益の額が
300万円以下の場合  17.28%
300万円を超え3000万円以下の場合
          10.8%+19万4400円
3000万円を超え3億円以下の場合 
          6.48%+149万400円

※遺産分割の場合は、対象となる相続分の時価相当額を経済的利益とするが、争いのない部分については3分の1を経済的利益とする。
※遺留分減殺請求事件については、対象となる遺留分の時価相当額を経済的利益とする。
遺言書作成手数料 10万8000円(税込)~
※内容や遺産の額により異なります。詳細はお問い合わせください。
※公正証書にする場合は公証役場へ支払う手数料が必要になります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
のぞみ総合法律事務所
所在地
〒760-0026
香川県 高松市磨屋町6-5 のぞみビル
最寄り駅
高松駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
対応地域

関西

  • 大阪
  • 兵庫

中国

  • 広島
  • 岡山

四国

  • 香川
  • 愛媛
  • 徳島
  • 高知
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5828-1035

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 19:00

のぞみ総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5828-1035

※のぞみ総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談