現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
内田 智宏弁護士

( うちだ ともひろ ) 内田 智宏

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:596 件/匿名回答数:6件

> ①今後、当て逃げに事故ではないと言われたものが事故がなることはあるのか? ご質問を拝見する限りは過失による事故で、また、質問者様がその場を離れてしまったことも故意ではなかったと思われ...

回答日 2020年06月21日 23:37
この回答がある質問
交通事故裁判

> 離婚調停は単に離婚に対する決め事の話し合いの場であって、証拠の提出などを求める場所ではないですよね? おっしゃるとおりです。ただ、証拠を示すことで相手方の態度が変わる可能性があるので...

回答日 2020年06月14日 11:28
この回答がある質問
調停離婚

> 1、私の希望としては前と同じような車に乗れればそれで良いのですが、それは無理なのでしょうか? 自動車の損傷に対する損害賠償としては、①当該自動車の修理費相当額か②当該自動車の時価額の...

回答日 2020年06月12日 18:04
この回答がある質問
物損事故

ご質問にあるような事情だけで自己破産ができなくなるということはないと思います。 具体的な対応については、破産申立てを依頼した弁護士に事情をきちんと報告したうえで相談してみてください。

回答日 2020年06月11日 23:05
この回答がある質問
自己破産

基本的には、「不倫相手との離婚後の接触を禁止する内容の合意」は効力を有しないものと思われます(離婚してしまったら他人ですので。)。 したがって、仮に誓約書に違反してしまった場合も、違約金を支払う必...

回答日 2020年06月10日 22:48
この回答がある質問
協議離婚

> 1.これはパワハラに入りますか? 業務上の必要性や相当性がないにも関わらず仕事を割り振られていないような場合には、パワハラに該当する可能性があります。 > 2.出来れば穏...

回答日 2020年06月10日 22:43

自転車の停め方・風の強さなど当時の具体的な事情に鑑みて、自転車の所有者等に過失が認められれば、損害賠償請求は可能です。ただし、当時の事情から自転車が倒れることについて予見可能性があったと評価されるよ...

回答日 2020年06月09日 14:29

お持ちの見積書等3~5万円が妥当と考える根拠資料を示したうえで話し合うか、話し合いで納得が得られないのであれば裁判等を検討するしかないと思います。 ただ、個人的には、質問者様に保険会社がついている...

回答日 2020年06月09日 10:25

> 父親が慰謝料請求できるのでしょうか? お父様がどのような権利侵害を根拠に慰謝料請求をされているのかが不明ですが、ご質問のようなケースでは、通常はお父様からの慰謝料請求に法的根拠はない...

回答日 2020年06月07日 21:07
この回答がある質問
不倫慰謝料

強制は出来ないにしても履行を求める場合にはどのような手続きをすれば良いのでしょうか? →当事者同士で話し合うか、当事者だけで難しいのであれば第三者(親族・知人・裁判所の調停など)を介して話し合うか...

回答日 2020年06月07日 20:19
この回答がある質問
同棲

以下、内縁関係にあること、もしくは婚約が成立していることを前提としてご回答いたします。 > 私は子供にも結婚の旨を伝えており別れず婚姻履行したいと言うのは難しいでしょうか? 婚姻は...

回答日 2020年06月07日 16:20
この回答がある質問
同棲

原則、養育費の支払先を変更するためには前妻の了解が必要になると思います。 仮に前妻の了解を得ずに養育費支払先を変更した場合、前妻は「養育費は親権者である自分に支払わなければならない」として養育費請...

回答日 2020年06月07日 16:04
この回答がある質問
養育費

法テラスのサイトに、利用方法や利用条件などの説明があります。 サイトをご確認の上、ご不明な点等があれば直接お近くの法テラス窓口に問い合わせるのが確実かと思います。 *法テラスのサイト(費用の...

回答日 2020年06月06日 22:16
この回答がある質問
法テラス

ご質問にあるような内容のみでは判断ができません。慰謝料請求が認められるか否か、認められるとした場合の妥当な慰謝料額については、同棲解消の経緯(相手方に不法行為に該当するような責任が認められるか否か)...

回答日 2020年06月06日 22:12
この回答がある質問
同棲

3~5万円で完璧に直せるということであれば、16万円を支払う必要はありません。

回答日 2020年06月06日 22:04

既に保険で16万円が支払われたということでしょうか?その場合は、事件は終了しているのではないかと考えられますが、一応、理屈のご説明をさせて頂きます。 まずは質問者様が被害者に賠償すべき損害額で...

回答日 2020年06月05日 19:03

申立代理人はいらっしゃいますか? 申立代理人に事情を説明し、対応を協議したほうが良いと思います。 なお、詳しい事情を存じませんので責任は取れませんが、管財人がご両親に確認を取らなければならな...

回答日 2020年06月04日 19:56
この回答がある質問
自己破産

訂正により書面の内容などが変わるようなものではない場合を前提として回答させて頂きます。 結論としましては、ご質問のような方法で問題ないと思います。 また、誤字脱字の程度がそれほどではない場合...

回答日 2020年06月04日 19:46
この回答がある質問
準備書面

すみません。1つ目の質問を間違えておりました。支払いをしなかった5年分の遅延損害金がいくらくらいか、ということでしょうか。 正確な遅延の期間や損害金の利率もわかりませんので、何とも申し上げよう...

回答日 2020年06月03日 16:18
この回答がある質問
時効の援用

> 1.任意整理の場合5年支払い予定で返していくとなると、遅延間などがいくらぐらいかわかりませんが大体どれくらいの支払額が想定されますか? 実務上、弁護士を介して債権者と分割払いの和解を...

回答日 2020年06月03日 16:14
この回答がある質問
時効の援用

代表的なパワーハラスメントの類型の1つに、「精神的な攻撃(脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言)」があります。 上司の発言がハラスメントに該当するか否かは、発言の具体的内容はもちろん、場合によって...

回答日 2020年06月03日 16:02
この回答がある質問
ハラスメント

隣人との生活音問題においては、質問者様が出している生活音が「客観的に隣人が受忍すべき限度を超えているか否か」が大きな問題になります。一般論にはなりますが、この客観的な受忍限度を超えた生活音ということ...

回答日 2020年06月02日 10:20

支払不能とは、債務者が支払能力を欠くために、その債務のうち弁済期にあるものにつき、一般的かつ継続的に弁済することができない状態をいいます。 支払不能か否かの判断は、様々な事情を総合的に考慮して決せ...

回答日 2020年05月31日 17:28
この回答がある質問
自己破産

一般論にはなりますが、別居中であっても(離婚した場合であっても)親には子供の健全な成長のために協力する義務があると考えられています。 したがって、質問者様も、可能な範囲で育児等に協力する義務があり...

回答日 2020年05月31日 17:16

訴状の内容が不明ですが、滞納賃料の支払い等を求めるものであったと仮定しますと、弁護士に連絡をするのが良いのではないでしょうか。 これまでの経緯はともかく、法的には、滞納賃料の請求権を有する方と...

回答日 2020年05月31日 15:08
この回答がある質問
家賃保証会社

事案の詳細、手持ち証拠の具体的内容が分かりませんので回答が難しいです(回答する側としましては、このような場で事案に対する個別具体的なアドバイスをすることは難しいです。)。 ご質問に対する具体的なア...

回答日 2020年05月31日 10:40
この回答がある質問
少額訴訟

> 最悪訴えられたりして、今から騒音計を導入したり、日記をつけたりしたらある程度は戦えるでしょうか。 可能であれば、今からでも測ってみるなどした方が良いと思います。計測の結果などから今後...

回答日 2020年05月30日 18:28

確かにあまり頻繁に見るようなものではありませんが、あり得ます。 一例ではありますが、例えば質問者様の行為(警察への通報)が社会的に許容できないようなもの(例えば嫌がらせ目的での通報など)であった場...

回答日 2020年05月30日 07:52

計画の詳細が不明ですので断言はできませんが、ご質問を拝見する限りですと弁護士法72条、74条等に違反する可能性があります。 具体的な計画があるのでしたら、事前に弁護士に相談し、当該計画に問題がない...

回答日 2020年05月30日 07:39
この回答がある質問
代理店・フランチャイズ

別居に至る経緯などは人により様々ですので「多い・少ない、通常かどうか」は断言できませんが、私の経験上でも、実際に別居する前から少しづつ準備をしていたようなケースはありました。

回答日 2020年05月29日 19:39
この回答がある質問
モラハラ

1 - 30 件を表示/全 596 件

メールで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土曜15:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
事前のご予約で、夜間(18時以降)・休日(日祝)の相談等に対応いたします。
メールフォームでのお問合せは、24時間受け付けております。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談