現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
車元 晋弁護士

( くるまもと しん ) 車元 晋

中根・車元法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士歴10年超の不貞/不倫の慰謝料請求に注力する弁護士】実現可能性を考慮し、不貞行為への慰謝料請求の提案をいたします。
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所

縮景園正門から徒歩1分。女学院高校北の静かな通り沿いにあるビルの2階です。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【不貞行為にまつわるトラブルお任せください】
「慰謝料をしっかりもらいたい」「夫が浮気をしている疑いがある段階なので、弁護士に相談すべきかわからない…」等、不貞行為にまつわるお悩みは様々です。
また、「離婚を望まず、不貞行為を行った相手にのみ慰謝料を請求したい」という方や「夫婦関係が破綻しているので、これをきっかけに離婚したい」など、今後どうするかを考えるのもご負担になるかと思います。

トラブルを弁護士に相談していただくことで、ストレスから一旦離れて頂き、トータルでご納得のいく解決が可能です。
また、不貞については証拠も必要になるので、現在の証拠で十分なのか、より多くの証拠が必要なのかといった点についてもサポートさせていただきます。
お気軽にご相談にお越しください。

【あなたに寄り添ったサポートを】
●プライバシー厳守いたします。
男女問題はご相談内容に、センシティブなものも含まれているかと思います。
当事務所では、プライバシーを厳守いたしますので、安心してご相談ください。

●ご面談は当日・休日・夜間20時までお受けしております。 
※休日や夜間のご相談を希望する場合は、平日の営業時間内に事前予約をお願いします。
※平日の営業時間につき、12時~13時は昼休みのため電話に出られない場合が
ございます。その場合でも可能な限り、折り返しいたします。

●セカンドオピニオンも受付可能です。最初に相談した弁護士の対応が不満、他の弁護士の意見も聞いてみたいといったご要望の場合も対応しますので、お気軽にご来所ください。

【取り扱い内容】
不貞の慰謝料請求・証拠収集、財産分与、婚姻費用、親権、面会交流、DV・ストーカーなど

●このようなお悩みはありませんか?
・相手の不倫が発覚したので、証拠を揃えて離婚したい。
・不倫相手に慰謝料を払わせたい。
・夫が浮気をしている疑いがあるが、どうすればいいか。
・不貞行為を理由に慰謝料請求を受けているが妥当な金額かわからない。
・親権をとりたい。
・面会を拒否されていて子どもに会わせてもらえない。
・子どもの養育費はいくら支払ってもらえるか知りたい。
・財産分与に納得がいかない。
その他、お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

【弁護士に依頼するメリット】
●法の専門家によるサポートで確実な慰謝料請求を
インターネット上の情報を鵜呑みにせず、まずは弁護士にご相談ください。
不貞の証拠収集等は、法的に有効なのか、判断が難しいですし、ご自身で証拠収集されるのには大きなリスクがございます。

●交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【分かりやすい安心の費用設定】
「弁護士に頼むと、何となく高そう。。」というイメージを持たれている方も多いかと思います。
そのため、費用面に関しては、分かりやすくご納得いただける事をモットーとしております。

●初回の法律相談は無料とさせていただいております。

●ご相談時に伺った内容を元にお見積りを作成し、総額費用を明らかにしたうえでご依頼頂けます。
お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。

●費用は日本弁護士連合会が定め、適正妥当な金額設定とされていた旧弁護士報酬基準をベースに料金を設定しています。

【アクセス】
縮景園前駅から徒歩3分

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回の相談料は無料です。まずはご相談ください。
着手金/成功報酬 基本的に費用は、日本弁護士連合会が定め、適正妥当な金額設定とされていた弁護士報酬基準をベースに料金を設定しています。
その他 ご相談時に伺った内容を元にお見積りをし、費用の全体像を明らかにしたうえでご依頼頂けます。お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】【個人事業主、中小企業経営者に注力】【弁護士歴10年超】【破産・清算・事業再生などに対応】経験を生かし、相談者に最適な解決方法を探します。気軽に相談できる関係を心がけておりますので、サポートはお任せ下さい。
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所

縮景園正門から徒歩1分。女学院高校北の静かな通り沿いにあるビルの2階です。

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

【依頼者に寄り添ったサポートを】
●初回相談は無料にしておりますので、まずは現状をお伺いして、分かりやすく丁寧に今後の見通しをお伝えいたします。
※将来の生活再建策に関しても、できるだけ相談に応じるようにしています。

●メリハリをつけた説明
色々な解決手段の中から、依頼者に最も適切なものを選んでもらうよう、各手続のメリットとデメリットにつき、ひとつずつ丁寧に説明するようにしています。

●弁護士受任や破産申立等を急ぐ事情のある場合は、早期に対応するよう心がけております。
ご面談は当日・休日・夜間20時までご相談をお受けするなど、柔軟に対応いたします。 

※休日や夜間のご相談を希望する場合は、平日の営業時間内に事前予約をお願いします。
※平日の営業時間につき、12時~13時は昼休みのため電話に出られない場合がございますが、可能な限り迅速に折り返しいたします。

【中小企業経営者・個人事業主の方のために】
●一般の個人の破産申立はもちろん、個人事業主や法人の破産申立の経験も多数ございます。破産管財人(個人・法人双方)の経験もありますので、その経験を生かし、場面ごとに的確なアドバイスを行います。

●「現段階で破産申立は考えていないけれど,万が一に備えて法的知識は得ておきたい」といった場合でもお気軽にご相談ください。万が一の場合の法的手続について知ることで、安心して経営再建に臨むことができます。

●このようなご相談はお任せください。
・個人事業主だが、月末の支払の目途が立たない。
・会社をたたむことになった。破産の手続きや清算をお願いしたい。
・中小企業の事業再生(特に、私的再建)。
・借りては返すという自転車操業状態でどうしたら良いかわからない。
・このままでは資金がショートしてしまう。どうしたらよいか。
・事業のいい部分だけでも残すことはできないか。法的整理・私的整理の選択がわからない。
・連帯保証している経営者の債務整理。
・消費者金融からの借入の利息が高く、いつまでたっても元金が減らない。
・連帯保証していた親族が破産したため、保証債務を支払わなければならなくなったが、金額が大きすぎて支払うことができない。
・給料を差し押さえられているため生活が苦しい等

事業再生、法人・個人破産申立、民事再生、債務整理などその他、お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。あなたの不安を少しでも解消できるよう、『現状の整理』からお手伝いします。

【分かりやすい安心の費用設定】
●ご相談時に伺った内容を元にお見積りをし、費用の全体像を明らかにしたうえでご依頼頂けます。お見積りをしたからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
※お支払いは法テラスでも承ります。

【メッセージ】
当事務所では、打ち合わせの際には、何よりもまず依頼者の方の話を十分聞かせていただき、その悩みに共感することを大切にいたします。
事実関係の確認も確かに重要な作業ですが、それは依頼者の方の話を十分に聞き取り共感した後のことと考えています。
弁護士・スタッフ一同、ご相談者が話しやすい環境・雰囲気づくりを心がけています。
事務所は縮景園にほど近い,比較的静かな通りに面したビルの2階です。落ち着いた環境の中で相談することができますので、どうぞお気軽にご相談ください。

【アクセス】
縮景園前駅から徒歩3分

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回の相談料は無料です。まずはご相談ください。
着手金/成功報酬 基本的に費用は、日本弁護士連合会が定め、適正妥当な金額設定とされていた弁護士報酬基準をベースに料金を設定しています。
その他 ご相談時に伺った内容を元にお見積りをし、費用の全体像を明らかにしたうえでご依頼頂けます。お見積りをしたからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(3件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

個人事業主(自営業)の自己破産のケース【事業継続】

  • 自己破産
依頼主 50代 女性

相談前

 小規模の個人事業を20年近く営んできた女性からのご相談です。
 近年、売上の減少などが原因で、個人事業のための借入、生活費のための借入が膨れ上がり、月々の返済が難しくなりました(相談当時の債務総額:約2500万円)。

相談後

 事業からの収入が生活に必要とのことで、事業を継続したまま自己破産申立をし破産手続が開始しました(管財事件)。
 裁判所側に事業内容や開始決定時の財産状況を説明するとともに免責不許可事由の存否の調査を受けました。その際、今後の生計のため個人事業を継続する必要があることも説明しました。
 最終的に、免責不許可事由がないとして裁判所が免責を認め、無事手続が終了しました。

車元 晋弁護士からのコメント

車元 晋弁護士

 個人(自然人)が自己破産をする場合、債務を免責してもらう以上、裁判所が今後の生活に最低限必要と判断した財産しか手元に残すことはできません。個人事業主の場合事業不振が債務の増大や破産の原因であることが多く、自己破産と同時に廃業するのが通常です。
 もっとも、今回のケースでは、小規模のサービス業(美容系)のため、事業のために必要な資産が少なく従業員を雇わなくても事業ができること、生計のため事業を継続する必要があること、破産に至る原因や破産開始決定時点での財産状況を丁寧に裁判所に報告したことから、例外的に上記のような取扱が認められたのだと思います。

借金・債務整理の解決事例 2

病気療養中の個人の自己破産

  • 自己破産
依頼主 男性

相談前

 住宅ローンを支払えなくなり、自宅を競売された男性が、住宅ローンの残金その他の債務を抱えていました。分割での返済を目指していた矢先、急病により仕事をすることができなくなったことから、返済困難な状況に陥りました。

相談後

 弁護士が破産事件を受任し、債権者から債務者への督促をストップした上で、破産申立を行いました。申立の準備中に、病気について労災認定がなされました。
 その後、破産申立を行い、免責が認められました。

車元 晋弁護士からのコメント

車元 晋弁護士

 弁護士が事件の受任通知を送付し、債権者との窓口になることで、債権者から債務者への直接の取立てをストップすることができるので、安心して破産申立の準備をすることができます。
 労災の給付は法律で差押が禁止されています。もっとも、労災給付が一旦預金口座に入金された後、債権者が入金先の預金口座を差し押さえることは認められる余地があります。ただ、財産の種類にかかわらず、破産手続開始決定後の原因に基づいて破産者(債務者)が取得した財産(新得財産)は破産者の手元に残すことが認められます(自由財産)。
 そこで、早期に自己破産手続をして債務の免責決定を受けることで、今後、生活費を労災給付で賄いながら、病気の療養をすることが可能となりました。

借金・債務整理の解決事例 3

個人事業主(自営業)の自己破産のケース【廃業】

  • 自己破産
依頼主 70代 男性

相談前

 店舗を借りて個人事業を営んできた70代男性の事例。
 近年,売上の減少などが原因で,月々の返済が難しくなっていました(相談当時の債務総額:約8000万円)。

相談後

 事業廃止(廃業)の上で自己破産申立をし,破産手続開始決定となりました(管財事件)。
 準備できる手続費用に限りがあったので,申立前に賃借していた店舗の明渡や在庫の処分・売却等を弁護士で実施した上で,破産申立を行いました。
 最終的に,免責不許可事由がないとして,債務の免責が認められ,手続が終了しました。

車元 晋弁護士からのコメント

車元 晋弁護士

 店舗を借りて事業をする個人事業主が自己破産をする場合,賃借店舗の明渡や在庫処分に必要と見込まれる金額も見越して裁判所に納めるお金(予納金)の額が定められる傾向があり,その分手続費用が高額になることがあります。
 そこで,今回のケースでは,申立前に弁護士が主導して店舗の明渡や在庫の処分を行い,結果的に手続費用を抑えた形で申立をすることができました。
 申立前に財産の処分等をするのは例外的な対応になります。そこで,申立後に裁判所から処分等の内容を問題視されないよう,業者の相見積を取る,金銭の使途を明確にする,法令に違反する行為をしない等の十分な配慮が必要ですので,弁護士が関与して行うことが必須といえます。

借金・債務整理

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士歴10年超】【企業側に特化】【時間外/休日相談可】◆個人事業主、中小企業経営者をサポート◆
労務問題、契約書の作成、残業代請求への対応、パワハラ/セクハラ問題の対応に注力。
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所
中根・車元法律事務所

縮景園正門から徒歩1分。女学院高校北の静かな通り沿いにあるビルの2階です。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料

【中小企業経営者・個人事業主の方のために】
●初回相談は無料にしておりますので、まずは現状をお伺いして、分かりやすく丁寧にご説明いたします。

●身近に気軽に相談できる弁護士がいないという中小企業、個人事業主の方の味方になります。

●ご面談は当日・休日・夜間20時までご相談をお受けするなど、柔軟に対応いたします。 
※休日や夜間のご相談を希望する場合は、平日の営業時間内に事前予約をお願いします。
※平日の営業時間につき、12時~13時は昼休みのため電話に出られない場合がございますが、可能な限り迅速に折り返しいたします。

●このようなご相談はお任せください
・残業代の請求をされた。
・問題のある行動を繰り返す社員を解雇できるのか。
・パワハラ、セクハラだと訴えられた。
・会社内で起きたトラブルを解決できる弁護士が欲しい。
・退社した社員から不当解雇だと主張されている。
・社外の労働組合から団体交渉を求められている。
・うつ病等のメンタルヘルス不調で休んでいる社員への対応方法を教えてほしい。
・就業規則/雇用契約が実態に合っているか見直しがしたい。
※上記以外のご相談も承っております。

●取り扱い案件
契約書の作成、未払い残業代請求への対応
パワハラ/セクハラ問題の対応、労務問題、労災事故 など

●実績
・顧問弁護士(これまでの実績:金融機関,飲食業,製造業,医院等)
・労働審判,訴訟の経験あり(残業代請求事件,地位確認請求事件など)

●スポットでのご相談、セカンドオピニオンとしてのご相談も積極的にお受けしております。
「単発、軽微な案件なので…」
「社内に法律に詳しい人がいなくて…」
「弁護士に依頼をするまでもないかもしれないが…」
と言った場合でもお気軽にご相談ください。

【弁護士に依頼するメリット】
■本来の事業活動に時間と労力をかけることが可能になります。
■会社の経営方針、発生しているトラブル等を把握した上で、弁護士としての立場からアドバイスし、経営を全面的にサポートします。

【メッセージ】
当事務所では、打ち合わせの際には、何よりもまず依頼者の方の話を十分聞かせていただき、その悩みに共感することを大切にいたします。
事実関係の確認も確かに重要な作業ですが、それは依頼者の方の話を十分に聞き取り共感した後のことと考えています。
弁護士・スタッフ一同、ご相談者が話しやすい環境・雰囲気づくりを心がけています。
事務所は縮景園にほど近い、比較的静かな通りに面したビルの2階です。落ち着いた環境の中で相談することができますので、どうぞお気軽にご相談ください。

【アクセス】
縮景園前駅から徒歩3分

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回の相談料は無料です。まずはご相談ください。
着手金/成功報酬 基本的に費用は、日本弁護士連合会が定め、適正妥当な金額設定とされていた弁護士報酬基準をベースに料金を設定しています。
その他 ご相談時に伺った内容を元にお見積りをし、費用の全体像を明らかにしたうえでご依頼頂けます。お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
中根・車元法律事務所
所在地
〒730-0014
広島県 広島市中区上幟町3-3 三浦ビル2階
最寄り駅
広電白島線縮景園前徒歩3分
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

中国

  • 広島
  • 山口
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 再編・倒産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
  • 債権回収
  • 再編・倒産
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5223-0608

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

車元 晋弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5223-0608
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
但し、土日祭日や平日夜間(20時まで)も事前連絡あれば、受け付けます
交通アクセス
駐車場近く