お気に入りに追加
大竹 健太郎弁護士

( おおたけ けんたろう ) 大竹 健太郎

田川市役所前法律事務所

福岡県 田川市栄町1-5 大城ビル2階

現在営業中 10:00 - 17:30

離婚・男女問題

分野を変更する
夫側、妻側問わず離婚・男女問題案件を比較的多く取り扱っていますので、離婚・男女問題について、多角的な見地から柔軟な解決を目指し尽力します。
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所

バス亭「田川市役所前」の目の前です。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍

お支払い方法

  • 分割払いあり

◆離婚・男女問題はお任せください
=============================
夫側、妻側問わず離婚・男女問題案件を比較的多く取り扱っています。交渉、調停、人事訴訟、保護命令手続き、接近禁止等仮処分、養育費の差押えなど男女問題にかかわる幅広い手続きを経験済みです。離婚問題は、感情的な要素も多く当事者同士での解決が難しいことも少なくありませんので、少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

◆事務所のサポート体制
=============================
【1】地域の駆け込み寺として
バス停の目の前に当事務所はありますので、公共交通機関にて来所可能です。また、ご相談者用・ご依頼者用の駐車場がございますので、お車でお越しの方も安心いただけます。

【2】柔軟な解決策をご提案
夫側、妻側問わず離婚・男女問題案件を比較的多く取り扱っていますので、多角的な見地から柔軟な解決策をご提案いたします。安心してご相談ください。

◆費用について
=============================
相談料は、30分5,500円(税込)です。
着手金・報酬金は旧日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、請求する金額、ご依頼される法的手続き、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

◆よくあるご相談
=============================
①妻側・夫側共通
「浮気をしたパートナーに慰謝料を請求したい。離婚したい。」
「離婚協議や調停がなかなかうまくすすまない。」

②妻側
「別居後の生活費(婚姻費用、養育費)を請求したい。」
「DV夫と離婚したい、慰謝料を請求したい。」
「子どもの親権が欲しい。」

③夫側
「妻にDVをしてしまい保護命令を申し立てられた。DVをでっちあげられた。」
「子どもと面会したい。妻が子どもに会わせてくれない。」

◆重点取扱案件
=============================
・慰謝料請求
・生活費(婚姻費用、養育費)に関する請求
・親権問題
・DVに関する相談
・婚約破棄に対する相談

◆当事務所のホームページ
=============================
https://www.tagawalawyer.jp/

離婚・男女問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

両親の離婚裁判に際し、母が離婚事由に「婚姻期間における父からの暴言暴力」を挙げたのですが、その陳述内容の物的証拠がないとして、母方弁護士より私に対し子からの陳述書を提出するよう言われました。 陳述書には、幼少期から現在に至るまでの父から私への暴言暴力、父から母への暴言暴力に関する事実のみを記...

>①来月の出廷にあたり、私は今何をしたらよいのか。 訴状を持参して近隣の弁護士に直接助言を受けた方が良いと思います。まずは当時のお母様の代理人に連絡をしてみてはいかがでしょうか。 ②私自身弁護士さんをつけ、出廷に応じた方がよいのか(父方は現在に至るまで弁護士をたてていない) あなたも弁護士に委任した方がよいの間違いありませんが、訴額が30万...

大竹 健太郎弁護士

先生様方、ご教示宜しくお願い致します。 今回、離婚調停において、相手が子供に暴行している内容を私に送ったメールを証拠として裁判所に 提出しました。 調停をですので、相手が認めなければ 子供への暴行にはならないのでしょうか? 宜しくお願いします。

こんにちは。 >調停をですので、相手が認めなければ子供への暴行にはならないのでしょうか? まず、調停手続きというのは裁判所で行う当事者間の話し合いですので、裁判官が白黒つける裁判や審判とは手続きが異なります。 したがって、「暴行にはならないのでしょうか」という問いに関してはそもそも調停手続きはそういった事実を裁判官が認定する手続きではないと...

大竹 健太郎弁護士

協議離婚をする予定です。夫側は弁護士を立て、離婚条件について書面が送られてきました。お互い不貞行為などはなく、夫婦間で話し合い親権や養育費についてはまとまっています。ただ、財産分与についてもめそうなので弁護士を立てたようです。 婚姻時に形成した財産は折半するのは知っていますが、お互い相手の...

>弁護士の先生が口座など調査したりするのでしょうか? まずは互いに資料を任意開示していくことになると思います。 どちらかが任意開示を拒否した場合、不服がある当事者が調停を申立てることになるでしょう。 >また、遺産などで受け取ったものは対象外かと思いますが、手渡しで受け取った現金を遺産だと証明する事は不可能ですか? 個々の事情にもよりま...

大竹 健太郎弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,500円(税込)
着手金 ①交渉 11万円(税込)
②調停 33万円(税込)
③訴訟 33万円(税込)
報酬金 獲得した慰謝料×16%
獲得したその他金銭×16%
金銭以外の利益 10万~33万

備考欄 上記は目安です。回収した金銭によってパーセンテージが減少する場合がございます。弁護士にお尋ねください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(6件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

夫が浮気をしていました。離婚を考えていますが子どもが小さいので離婚後の生活が不安です。

  • 不倫・浮気
  • 財産分与
  • 養育費
  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
依頼主 30代 女性

相談前

「夫の浮気が発覚しました。離婚をしたいが子どもが小さいので離婚後の生活が不安です。」との相談でした。離婚後の生活の状況を考えて離婚に踏み切れない専業主婦の方は珍しくありません。

相談後

離婚後の生活のために離婚請求とともに慰謝料、財産分与、養育費を請求することになりました。最終的に公正証書を作成し離婚が成立しました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

離婚後の生活にとってお金は大切です。ご自分のためだけでなくお子様のためにもしっかりと慰謝料、財産分与、養育費の請求をすることは大事なことです。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

夫側です。妻から多額の慰謝料を請求されています。

  • 慰謝料
  • 離婚回避
  • DV・暴力

相談前

「DVを理由に離婚と多額の1000万円の慰謝料を請求されました。離婚は応じてもいいのですが慰謝料も払わなくてはいけないのでしょうか。DVについては心当たりがありません。」

相談後

慰謝料については徹底的に争う方針をとり離婚訴訟まで紛争がもつれましたが判決では慰謝料請求は棄却されました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

離婚をしても必ずしも慰謝料が発生するわけではありません。仮に慰謝料が発生したとしても金額については争う余地があります。安易に請求に応じる必要はありません。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 3

養育費の差押えがしたいです。元夫がどこにいるのかわかりません。

  • 生活費を入れない
依頼主 女性

相談前

女性からの相談です。離婚の際、公正証書を作成したが養育費が支払われなくなりました。離婚した元夫の行方がわからないとのことでした。そこで、調査と差押えを行うことになりました。

相談後

調査の結果、住所と勤務先を特定できたので給与の差押えに成功しました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

公正証書を作成しても必ず養育費が支払われるわけではありません。未払い養育費が消滅時効にかかる前に弁護士に相談すべきです。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 4

妻が子どもに会わせてくれません。

  • 別居
依頼主 20代 男性

相談前

別居し離婚協議中の夫側からの相談です。妻が子どもを連れて別居、話し合いを何度か行ったが、子どもに会わせてくれないとの相談でした。

相談後

相談者様は子どもに会えるのであれば離婚に応じる意向でしたので家庭裁判所に調停を申立てることにしました。最終的にお子様と定期的に面会できる条件で離婚が成立しました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

弁護士であれば適切な手続きを選択することができます。お子様との面会を実現するためには一人で悩まずにお早めに弁護士にご相談ください。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 5

離婚調停中です。調停が終わりません。

  • 離婚回避
依頼主 30代 女性

相談前

双方弁護士に依頼せずに調停中の方からの相談でした。互いの主張が平行線になったまま調停が長引いていました。

相談後

双方が譲歩すべきところで譲歩すれば調停が成立すると考えましたので調停の代理人として依頼を受けました。私が介入後、わずか2回で調停が成立しました。ご依頼者だけでなく相手方も驚いておりました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

調停は裁判所で行う「話し合い」ですから双方が譲歩しなければ成立しません。また、調停委員が間に入るためご自分の主張が正しく伝わっているとは限りません。長引く調停に疲弊して不成立になったり不必要な譲歩をしてしまう方もいます。

弁護士であれば「落としどころ」の予測が可能です。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 6

夫が浮気をしていました。浮気相手に慰謝料を払ってほしい。

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

不貞行為のご相談です。相談者は家庭の事を考えて夫を許すことも検討していましたが、そのためには浮気相手と夫が別れてくれることが前提になります。そこで、慰謝料請求をしたいとのご相談でした。

相談後

夫との離婚はひとまず望んでいらっしゃらなかったため、まずは浮気相手に対してのみ慰謝料請求を行いました。最終的に浮気相手と和解に至り慰謝料を獲得しました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

相談者にとって浮気相手からの慰謝料の支払いは一つの区切りになったのではないでしょうか。

ところで、今後の接触を禁止する条項や違約金条項、不貞相手から夫氏に対する求償権の問題など、不貞相手からのみ回収する場合には和解条項に工夫が必要です。弁護士であれば柔軟な和解書を作成可能です。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【バス停「田川市役所」すぐ|筑豊地域のご相談に注力】逮捕されても諦める必要はありません。ご依頼者に寄り添い、より良い結果を目指します。お気軽にご相談ください。
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所

バス亭「田川市役所前」の目の前です。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

◆刑事事件はお任せください
=============================
地元密着型の弁護士として、筑豊地域内の刑事事件に注力しております。
各種一般民事事件を取り扱う傍ら年間約20件の刑事弁護を解決しておりますので、経験は豊富にあります。また、福岡県弁護士会刑事弁護委員会の副会長に選任された経験もありますので、刑事事件については、安心してお任せいただければと考えております。
過去には裁判員裁判の経験もあります。

自分や家族が「逮捕される」ということは、とても大きな不安との戦いになります。
弁護士へのご相談タイミングが早ければ早い分、事件に応じて的確にアドバイスを行えるほか、ご依頼者のために適切かつ迅速に対応することが可能ですので、お困りの際には一度ご連絡ください。


◆事務所のサポート体制
=============================
【1】地域の駆け込み寺として
バス停の目の前に当事務所はありますので、公共交通機関にて来所可能です。また、ご相談者用・ご依頼者用の駐車場がございますので、お車でお越しの方も安心いただけます。

【2】迅速な対応が可能です
勾留場所が筑豊地域内であればスピーディな接見が可能です。まずは一度お電話でお問い合わせください。

【3】費用面の不安を軽減
弁護士にご相談いただくにあたって、費用面はとても気になるところだと思います。ご提示する契約書には、項目ごとに報酬を記載しておりますので、報酬総額が明確でご依頼いただきやすくなっております。

◆費用について
=============================
相談料は、30分5,500円(税込)です。
事件類型により着手金や報酬金の柔軟な相談が可能です。
また、筑豊地域内の警察署・拘置所における面会接見の日当は原則不要としています。

◆よくあるご相談
=============================
「身内が警察に逮捕された。早く家に帰れるようにしてほしい。」
「家族や会社にばれないように示談にしてほしい。」
「犯罪をしていないので不起訴/無罪にしてほしい。」
「在宅のまま取調べを受け起訴されたので弁護人を探している。」

◆重点取扱案件
=============================
・暴行/傷害事件
・窃盗/万引き事件
・薬物事犯(大麻、覚せい剤等)
・交通事犯(飲酒運転等)
・わいせつ事犯(盗撮、強制わいせつ等)

◆当事務所のホームページ
=============================
https://www.tagawalawyer.jp/

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

亡くなった親の著書の印税が、私の知らぬまま身内に振り込まれつづけていることが判明しました。遺言はありません。またその著書の印税については遺産分割協議をおこなっていません。 しかし、その本の版元は正確な印税の額を教えてくれません。ただし経理の担当者が口を滑らせて大雑把な金額を口走ったことはあ...

>亡くなった親の著書の印税 >その本の版元は正確な印税の額を教えてくれません >そこでお訊きしたいのですが、書籍(特に電子書籍)の過去の発行部数を特定するにはどうしたらいいですか? 戸籍など相続人であることを証明する資料をきちんと揃えて、亡くなられた親の相続人として出版社に書面で発行部数などを問い合わせてみてはいかがでしょうか。あなたの親が出版社に...

大竹 健太郎弁護士

母が書道教室に7年ほど通い、高額な看板、額装、手本代、積立金を払い、数千万円をぼられたと去年12月に家族が知りました。本人は信頼してる人たちと言って、聞く耳を持ちませんでした。今年の4月から書道の先生から紹介された大学から月40万円の給与を頂く予定が延期になりました。それも嘘だと思います。積立金60...

こんにちは。 >弁護士に依頼するのは警察署に行く前の方が適切でしょうか。 依頼されるかどうかはさておき、すぐに相談の予約を取られることをおすすめします。 警察署への相談との前後はどちらが先でもかまいません。 法律事務所は予約制のところが多いと思いますので、同時並行でやるのであれば、事実上警察署への相談が先になるかとは思います。 ...

大竹 健太郎弁護士

典型的な美人局にあっています。 私はメイド喫茶を経営しています。 以前業務委託契約を結んでいたキャストが、コンプライアンス違反をし契約解除しました。 体の関係は持ってしまいましたが、その際私に強引にされたなどと嘘をつかれ精神的に酷いダメージを受けました。勿論その時のトークアプリの内容は残...

こんにちは。 >何より平穏に暮らしたいので、自分から話を広げてこれ以上大事にしたくないです。難しい相談になるかとは思いますが、アドバイス宜しくお願い致します。 一読させていただきましたが対誹謗中傷の問題、対民事暴力の問題、刑事告訴の問題など複数の問題が存在しているようです。 相手方に反社会的勢力がいるのであれば相談者おひとりで対処されるのは...

大竹 健太郎弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,500円(税込)
着手金 33万円〜
報酬金 身体拘束解放成功:11万円
示談成功:11万円
不起訴:33万円
無罪:55万円
備考欄 上記は一応の目安です。料金は罪名や状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(3件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

早期の身体拘束解放(留置場から家に帰ることができた)に成功した事例

  • 加害者
依頼主 60代

相談前

「家族が警察に逮捕された。」「早く家に帰して欲しい。」との相談でした。ご家族から私選弁護人として選任してもらい相談当日から被疑者の身体拘束解放のために動くことになりました。

相談後

ご家族から身元引受書などを取り付け裁判官に対し勾留請求の却下(身体拘束を認めない判断)を求める意見書を提出し、無事、逮捕からわずか3日で家に帰ることができました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

ご家族が早めに弁護士に相談し私選弁護の依頼をしたことが功を奏しました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 2

早期の身体拘束解放(仕事に復帰できた)/被害者との示談に成功した事例

  • 加害者
依頼主 30代

相談前

「経営者が逮捕された」「仕事に影響が出ている」と従業員の方から相談がありました。身体拘束が長引くと事業に支障が出ることは確実でしたのでさっそく接見(面会)を行い私選弁護人として選任されました。

相談後

ご家族や従業員から身元引受書などを取り付け裁判官に対し勾留請求の却下(身体拘束を認めない判断)を求める意見書を提出し、裁判官との面談を行いました。無事、勾留請求が却下され(身体拘束を認めない判断がなされ)、逮捕からわずか3日で仕事に復帰できました。その後、被害者に対し被害弁償を行い示談が成立しました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

従業員の方が早期に弁護士に相談したことが功を奏しました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

犯罪・刑事事件の解決事例 3

示談成立/不起訴を獲得した事例

  • 加害者
依頼主 50代

相談前

10日~20日以内に示談を成立させ不起訴にならなければ実刑(刑務所に行くこと)になるかもしれないとのご相談でした。被害者との示談交渉を行うため私選弁護人契約を締結しすぐに弁護人として活動を開始しました。

相談後

被害者との示談を成立させ検察官に対し不起訴にするように意見書を提出したところ、無事、不起訴になりました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

被疑者として勾留されてしまうと早ければ10日以内に起訴の判断がされてしまいます。早期に弁護士と契約し示談交渉に移れたことが不起訴につながりました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【初回相談無料】借金のご相談については地域の駆け込み寺として初回相談30分を無料、飛び込み相談にも可能な限り対応しています。一人で悩まないでください。
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所
田川市役所前法律事務所

バス亭「田川市役所前」の目の前です。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆借金問題・債務整理はお任せください
=============================
債務整理のご相談が多い地域ですので、これまで数多くの借金問題を扱ってきました。借金の問題は、生活に直結する重要な問題です。地域の駆け込み寺としての機能を担えるように、サポートしてまいりますので、なるべくお早めにご相談ください。

◆事務所のサポート体制
=============================
【1】地域の駆け込み寺として
バス停の目の前に当事務所はありますので、公共交通機関にて来所可能です。また、ご相談者用・ご依頼者用の駐車場がございますので、お車でお越しの方も安心いただけます。

【2】初回相談30分無料
借金のご相談に関しては、地域の駆け込み寺としての機能を担えるように初回相談30分を無料にしています。お気軽にご相談予約のお電話をしてください。

【3】急なご相談にも対応可能
弁護士のスケジュールが空いていればできる限り飛び込み相談にも対応しています。

◆費用について
=============================
相談料 初回相談 30分 無料
2回目~ 30分 5,500円(税込)
任意整理 1社  33,000円(税込)
時効援用 1社  33,000円(税込)
過払金  1社  33,000円(税込)
非事業者の破産申立 22万円(税込)
事業者・会社役員の破産申立  33万円~55万円(税込)
法人の破産申立 55万円以上

◆よくあるご相談
=============================
「十年以上も前の借金を今更請求された。」
「複数社から借り入れをしてしまいとても返済できない。」
「長期間返済しており弁護士に介入してもらって終わる目途をつけたい。」

◆重点取扱案件
=============================
・破産申立
・任意整理
・過払い金請求 
・時効の援用

◆当事務所のホームページ
=============================
https://www.tagawalawyer.jp/

借金・債務整理

解決事例をみる

この分野の法律相談

3年前に弁護士と自己破産の面談をし、言われた書類はすべて提出し終わっていました。その弁護士からも出し終えた1週間後に自己破産の申請をするので安心してくれというメールが来ていました。 ですが結局申請してくれておりませんでした。 私はてっきりもう自己破産に出来ているものだと思っていたら裁判所から支...

こんにちは。 >3年前に弁護士と自己破産の面談をし、言われた書類はすべて提出し終わっていました。 >ですが弁護士におさめたお金が返ってくるのかも分からず悩んでいます。 >この場合どうするのが1番の最善策なのかを質問させて頂きたいです。 3年間の申立遅延が弁護士の責任だとすれば解任して次の弁護士を探すべきだと思います。 確かに、着手金返還...

大竹 健太郎弁護士

自己破産の費用について、質問があります。 現在、9債権者に対して、200万の借金があります。法テラスを利用したいのですが、費用は幾らくらいが平均だとかあるのでしょうか?

こんにちは。 法テラス利用で破産申立の場合は着手金13万2千、実費2万3千円の合計15万5千円ですね。 なお、裁判所に収める予納金や管財費用は法テラスが立て替えてくれませんのでご自分で用意する必要があります。

大竹 健太郎弁護士

今、弁護士に自己破産手続きをお願いしている者です。 もう辞めましたがギャンブルなどをしていたので、管財事件として進めることになっています。 その管財費用を貯めるため自己破産申立を先送りにしている状況です。 管財費用を貯めるにあたって、なかなか仕事が続いていなかったり、弁護士から禁止されている...

こんにちは。 >これで変更したいというのは私の甘えでしょうか? >変更できるのなら、知人の担当弁護士に依頼したいと思っています。 委任契約は解約自由が原則ですから弁護士との相性が悪く解決に向けての共同作業がどうしてもできないのであれば解任も致し方ないと思います。なお、法テラス利用の場合は弁護士の解任には法テラスの同意が必要となります。 も...

大竹 健太郎弁護士

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料
二回目以降30分5,400円
着手金 任意整理:1社33,000円
時効援用:1社33,000円
過払い金:1社33,000円
破産申立(下記以外):22万円
破産申立(事業者・会社役員):33万円~55万円
破産申立(法人):55万円~
報酬金 過払い金回収時 20%
備考欄 借金・過払い金のご相談は初回30分無料です。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

長期間借金の返済をしているが結婚をするのでこれを機に整理をしたい。

  • 過払い金請求

相談前

「長期間借金の返済をしている。結婚をすることになったので借金の整理をしたい。」をしたいとの相談でした。真面目に働きコツコツと返済をされていた方です。

相談後

相談者は苦しい時に貸してもらえたことを恩義に感じており返済を希望していましたが、過払金が発生している可能性がありましたので取引利益の開示請求をすることになりました。結果として過払い金が回収でき結婚資金に充てることができました。

大竹 健太郎弁護士からのコメント

大竹 健太郎弁護士

真面目に長期間の返済をされている方は過払い金が発生している可能性があります。弁護士に相談に来られて正解でした。最終的には思わぬ過払い金に喜んでいただけました。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
田川市役所前法律事務所
所在地
〒825-0011
福岡県 田川市栄町1-5 大城ビル2階
最寄り駅
田川後藤寺or田川伊田駅から徒歩20分
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5347-1793

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は10:00-17:30です。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
田川市役所前法律事務所
所在地
福岡県 田川市栄町1-5 大城ビル2階
最寄駅
田川後藤寺or田川伊田駅から徒歩20分
現在営業中 10:00 - 17:30

大竹 健太郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5347-1793
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は10:00-17:30です。

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談