現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山田 訓敬弁護士

( やまだ くにたか ) 山田 訓敬

弁護士法人山田総合法律事務所

借金・債務整理

分野を変更する
◆初回相談無料◆Skype、ZOOMなどオンライン相談可◆弁護士歴20年の経験と実績◆
コロナで借金やローンの支払いができなくなってしまった方、経営破たんのご相談等、幅広く対応します。
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

※【初回相談無料】です。

※Skype、ZOOM、FaceTime、Googleハングアウトなどのご相談に対応しています。
ご希望の方は【電話相談も可能】です。

※プライバシー厳守。ご家族に内緒でのご相談も、安心してすることができます。
あなたの心強い味方がいると思って、一度無料相談をご利用下さい。

【ご相談例】
・コロナの影響により、客足が減り、経営が困難だ。
・自転車操業状態でどうしたら良いかわからない。
・カード返済ができない状況だ。
・会社の休業が続き、支払いができない。
・業績不振を理由とし、給料の減額をされ、支払いができない。
・会社をたたむことになったので、破産の手続きや清算をお願いしたい。
・収入が年金だけになってしまい、今後返済していくのが厳しいまたは厳しくなりそう。
・債権者や裁判所から突然通知がきて、どうして良いかわからない。
・家族や周りの目がきになって、なかなか債務整理に踏み出せない。

【弁護士に依頼するメリット】
◆利息を止めることができるかもしれません。
◆毎月の支払金額を大幅に減額することができ、場合によっては借金をゼロにすることができます。
◆弁護士が受任通知を送ると、債権者からの取り立ては止まります。
◆再出発が可能となります。
◆自ら調べながら行うより手続がスムーズに進めることが可能です。

【メッセージ】
自分の借金問題で法的な手続をすることに、なかなか気持ちがすすまないと言われる方は多く、(あなただけではありません)その上周りの理解も得られないことに悩んでいる、といったケースは多々見受けられます。
そんな方には分かり易く手続のメリット・デメリットを説明して、納得していただいた上で、その方にあった解決手続をアドバイス致します。

【取り扱い案件】
○任意整理
○個人再生
○自己破産
○過払い金返還

◆分かりやすい説明でサポート◆
法律の専門用語もできるだけ分かりやすくご説明いたします。
納得いただける解決を迎えるためにもご不明な点は、お気軽にご質問ください。

【費用について】
ご相談時に伺った内容を元にお見積りを作成し、総額費用を明らかにしたうえでご依頼頂けます。
※お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
また費用の分割払いもご相談に応じております。

——————
【最寄り駅】
「赤坂駅」から徒歩1分

【事務所HP】詳細はこちらへ
https://www.yamaben.com/

【企業の方向け専門サイト】予防法務に取り組んでしいます!
https://www.yamada-law.jp/

借金・債務整理

料金表をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(30分)
2回目以降は、
30分~4,000円(税別)
なお,着手金等のお見積もりは無料です。
その他費用(着手金、報酬等) 案件ごとにご相談に応じます。
※仕事をお受けする際には明瞭な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
◆Skype、ZOOMなどオンライン相談可◆弁護士歴20年◆赤坂駅1分◆話しやすい弁護士◆
将来の自分の人生のため、子供の人生のために、きちんとした補償、満足のいく条件を取得しましょう。
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

※Skype、ZOOM、FaceTime、Googleハングアウトなどのご相談に対応しています。
ご希望の方は【電話相談も可能】です。まずは、お問い合わせください。

※プライバシー厳守。ご家族に内緒でのご相談も、安心してすることができます。
あなたの心強い味方がいると思って、一度ご相談ください。

【ご相談例】
・有利な条件で離婚をしたい。
・モラルハラスメント、DVから逃れたい。
・妻に(夫に)浮気がばれた。
・夫が浮気をしていることが発覚したので、慰謝料を請求したい。
・別居に伴い、夫に子どもを連れて行かれたので、取り戻したい。
・親権が欲しい。
・子どもを抱えて離婚するのが不安だ。
・離婚後は子どもと面会できるか。
・突然一方的に婚約破棄された。

不倫で悩んだり、離婚で悩んだりした場合、弁護士にご相談いただければ
後々調停や裁判になった際、有利な条件を引き出せたり、それに備えた有利な証拠が確保できたりといったことが期待できます。
弁護士歴20年の経験と実績を生かし、全面的にサポートします。
まずは、ご相談下さい。

≪強み≫
◎不貞(浮気)に関する離婚事件に多数の実績・ノウハウがあります。
◎お子さんの状況を十分配慮したうえでのアドバイスをさせていただきます。
◎将来の自分の人生のため、子供の人生のために、きちんとした補償、満足のいく条件の取得を目指します。

≪DV問題について≫
あなたにとって、そして、子供さんにとっても、まずはDVから解放されることが一番です。
一人で悩まずに、各種の相談窓口でもいいですし、弁護士でもいいですので、早めに誰かに相談してください。
大切な命がかかっています。
あなたを全面的に守ります。まずはご相談ください。

【費用について】
ご相談時に伺った内容を元にお見積りを作成し、総額費用を明らかにしたうえでご依頼頂けます。
※お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
また費用の分割払いもご相談に応じております。

——————
【最寄り駅】
「赤坂駅」から徒歩1分

【事務所HP】詳細はこちらへ
https://www.yamaben.com/

【企業の方向け専門サイト】予防法務に取り組んでしいます!
https://www.yamada-law.jp/

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は1時間4,000円(税別)。
着手金等のお見積もりは無料です。
着手金 30万円(税別)~
事案によって異なりますので,お気軽にお問い合わせください。お引き受けする場合には,必ず,費用をお見積もりの上,ご承諾をいただいてから着手しますので,ご安心ください。
成功報酬 30万円(税別)~
事案によって異なりますので,お気軽にお問い合わせください。お引き受けする場合には,必ず,費用をお見積もりの上,ご承諾をいただいてから着手しますので,ご安心ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
◆Skype、ZOOMなどオンライン相談可◆弁護士歴22年◆赤坂駅1分◆
遺産分割○財産管理○遺言書作成○不動産の相続など、相続に不安を感じた際はご相談ください。
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所
弁護士法人山田総合法律事務所

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

※Skype、ZOOM、FaceTime、Googleハングアウトなどのご相談に対応しています。
ご希望の方は【電話相談も可能】です。まずは、お問い合わせください。

【ご相談例】
・遺言を残したいがどうすればいいのかわからない。
・遺言書の内容に納得がいきません。
・相続問題でもめているが解決できない。
・私だけが親の面倒を見てきたのに相続分は他の兄弟と平等なの?
・父が認知症になり、財産管理が難しい状況になってしまった。
・将来自分が認知症になってしまったときのために、前もって財産管理の準備をしておきたい。
・登記や銀行など相続にまつわる手続をすべてお任せしたい。
など、他にもお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

【メッセージ】
遺言や相続に関する問題には、法定相続分、特別受益、寄与分、遺留分極めて法的な知識が必要となってきます。
このような専門的な問題について、弁護士が懇切丁寧にわかりやすくご説明します。

相続問題はこじれる前にご相談されることが効果的です。
弁護士歴22年の知識と実績を駆使しスムーズに解決しますので、まずはご相談下さい。

【強み】
■不動産鑑定士、税理士、司法書士、土地家屋調査士などの他士業と連携しておりますのでワンストップで対応が可能です。
■まずはご相談者のご希望・ご要望をじっくりとお聞きした上で,そのご希望等を尊重した解決策を最優先の模索します。
■依頼者様のお気持ちに配慮した上で、お手間が最小限になるよう、スムーズな解決策を提案いたします。

【取り扱い案件】
○遺産相続
○遺産分割
○財産管理
○遺留分
○遺言書作成
○不動産の相続

【遺言書作成について】
遺言としての効力が認められるためには法律の要式を備えていなければなりません。
法律の専門家として、遺言書の作成をサポートしますので、ぜひお任せください。
財産を安心して次の世代へつなぎましょう。

【費用について】
ご相談時に伺った内容を元にお見積りを作成し、総額費用を明らかにしたうえでご依頼頂けます。お見積もりは無料です。
※お見積りを作成したからといって必ずしもご依頼頂かなくてはいけないわけではありません。
また費用の分割払いもご相談に応じております。

——————
【最寄り駅】
「赤坂駅」から徒歩1分

【事務所HP】詳細はこちらへ
https://www.yamaben.com/

【企業の方向け専門サイト】予防法務に取り組んでしいます!
https://www.yamada-law.jp/

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は、1時間4,000円(税別)。
なお,着手金等のお見積もりは無料です。
着手金 20万円(税別)~
事案によって異なりますので,お気軽にお問い合わせください。お引き受けする場合には,必ず,費用をお見積もりの上,ご承諾をいただいてから着手しますので,ご安心ください。
成功報酬 20万円(税別)~
事案によって異なりますので,お気軽にお問い合わせください。お引き受けする場合には,必ず,費用をお見積もりの上,ご承諾をいただいてから着手しますので,ご安心ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

長期の別居が続いていた夫が死亡した際の妻とその子供たちの限定承認

依頼主 60代 女性

相談前

依頼者様にはご主人と一人娘がおり,ご主人とは13年以上前から別居状態で籍は入ったままだったが交流もなかった。ご主人には身の回りの世話をする女性がいたようだったが,その女性から突然ご主人が亡くなったと連絡が入った。その女性はご主人所有のマンションに住んでいたが,老後が心配で,このままマンションに住まわせて欲しいと懇願していらっしゃいました。ただ,ご主人とは13年以上も交流がなく,また別居当時ご主人には多額の借金があったようであったため,相続放棄をすることも検討したが,できれば,ご主人名義のマンションを世話をしてくれていた女性に確保してあげたいとの意向があり,結局,限定承認することとなった事案です。

相談後

限定承認とは,被相続人の遺産が,プラスの財産とマイナスの財産どちらが多いか分からない時などに,プラスの財産の範囲内でマイナスの財産(負債)の責任を負いますという相続の承認方法です。相続放棄とは違って相続人各自で行うことはできず,相続人全員で家庭裁判所に申述をしなければなりません。限定承認をすると,一定期間,官報に掲載して,被相続人に対して債権などの権利を持っている人がいないかを探索し,その期間経過後に万一権利を行使してくる人がいても,それに対する責任を負うことはありません。本件では,結局,権利を主張してくる人は誰も現れず,依頼者様たちには何らの負債もかかってくることなく,マンションも相続することができました。

山田 訓敬弁護士からのコメント

山田 訓敬弁護士

相続案件を扱う弁護士でも,限定承認を経験したことのある弁護士は少ないのではないかと思います。限定承認は,相続放棄とは異なり,手続も煩雑で,さらに共同相続人全員の協力が必要なため,なかなかそれをやろうという弁護士も少ないと思います。ただ,依頼者様のリクエストをできるだけかなえたいと考えた場合には有益な選択肢の一つになることは間違いないと思います。

遺産相続の解決事例 2

被相続人が死亡してから3か月以上経過した相続放棄

  • 相続放棄
依頼主 60代 女性

相談前

依頼者様には,15年以上前から音信不通の姉がおり,そのお姉さんには,ご主人(義兄)と娘さん(姪)2人がいました。姉と義兄とが次々と亡くなり,2人の姪たちは相続放棄をしたため,義兄に対して金銭を貸し付けた金融機関が,依頼者様が相続人だとして,貸金の返還を求めてきた事案です。義兄と姉とが亡くなった当時,依頼者様に対してその金融機関から支払をするよう通知が来ており,その通知書には義兄と姉が亡くなったことが記載されておりました。ただ,ご相談者は,姉夫婦や姪たちとも一切音信不通の状態でしたので,義兄と姉が亡くなったことを知らず,「本当に姉が亡くなったのなら,姪たちから連絡があるだろう。」「最近はやりの振り込め詐欺か何かだろう。」と放置されていました。それから3年以上たった時に,例の金融機関が今度は依頼者様名義の家を競売にかけてきたのです。そこで,私のところにご相談にいらっしゃいました。

相談後

被相続人が亡くなり,法定相続人が相続人が相続放棄をすると第2順位の法定相続人が相続人となります。本件では,姪たちが相続放棄をしたため,第2順位の法定相続人であるご相談者が相続人となったのです。相続人になるとプラスの財産のみならずマイナスの財産(つまり負債)も引き継がなければなりません。そこで,相続をしたくなければ相続放棄をすればいいのですが,相続放棄ができるのは,相続開始(つまり相続人が亡くなったこと)を知ったときから原則として3か月以内にしなければなりません。本件では,亡くなった当時に金融機関から死亡の事実が記載された通知が来ていたので,それから3か月どころから3年以上経過しているので,相続放棄ができないのではないかと思われます。実際,このご相談者は,私のところに来る前に司法書士さんのところに相談に行き,「既に3か月以上たっているので,相続放棄なんかできない!」と怒られてあきらめかけていたそうです。ただし,この「3か月」という期間の制限は,家庭裁判所が「伸長」することができる(民法915条1項但書)とされており,絶対ではないのです。そこで,ご相談者が本当に義兄や姉が亡くなったことを知らなかったことや通知を振り込め詐欺だろうと思っていたこと等の事情を踏まえて,家庭裁判所に期間の伸長を申出た上で相続放棄の申述を行いました。幸い,家庭裁判所にも事情を考慮していただき,また,金融機関とは私の方で交渉し,結局,相続放棄を受理してもらえました。

山田 訓敬弁護士からのコメント

山田 訓敬弁護士

今回の依頼者様の方の場合,相続開始から3年以上経過している事案でしたので,正直相続放棄が受理されるかは微妙でした。実際,当初は家庭裁判所も面前払いのような対応でしたが,粘り強く事情を伝え,説得したところ,何とか受理してもらえました。依頼者様は持病をお持ちで非常に気の毒な方でしたので,相続放棄が受理されて本当によかったです。
親子なら相続といってもピンときますが,兄弟姉妹で,しかも,音信不通の場合には,相続が発生するというのはピンと来ないのが普通ではないでしょうか。ましてや亡くなった兄弟姉妹に借金があったかどうか等全く分からないというのが実情ではないでしょうか。そういうときには相続放棄が有効な手段となりますが,上記のように相続放棄ができる期間は3か月以内と制限されていますので,とにかく相続を知ったときには対処の方法を弁護士に相談されることをお勧めします。また,期間が過ぎていてもあきらめずに何とかなる場合がありますので,しかも,そのことを知らない弁護士や司法書士さんが実際にいるので,やはり相続案件の経験豊富な弁護士にご相談されることを強くお勧めします。

遺産相続の解決事例 3

生命保険金と特別受益

  • 遺産分割
依頼主 80代以上 女性

相談前

依頼者様にはご主人と息子,娘がいらっしゃいました。ご相談者のご主人がなくなり遺産分割協議となったのですが,奥様である依頼者様には多額の死亡保険金が入ってきておりました。そこで,息子から死亡保険金が特別受益として主張され,その分を相続財産に持ち戻すように要求されたため,私が奥様の代理人として家庭裁判所の調停手続を任されました。

相談後

生命保険の保険金は,相続人の誰かが受取人として指定されている場合には,原則として遺産分割の対象となりません。しかし,それが「特別受益」に準じるものと判断される場合には,遺産に持戻して計算され,その分はいわゆる「相続の前渡し」だとして遺産分けの取得分から除外されることとなります。これは(詳しくは割愛しますが)平成16年の最高裁判例で認められ,以後,各地方裁判所レベルでも判示されていることころです。本件では,この最高裁等の判例に照らし合わせると,ご相談者の受領した生命保険金は特別受益に準じると判断される可能性が極めて高いと考えましたので,依頼者様と協議の上で,受領した生命保険金の半額を特別受益とする妥協案を調停にて提案し,結局,その妥協案にて調停がまとまりました。

山田 訓敬弁護士からのコメント

山田 訓敬弁護士

生命保険金が特別受益に準じる事案かどうか等は,数多く相続案件を扱ったことのある弁護士でないと判断が難しいものだと思います。そして,相続案件は,「裁判例でこうなっているからこうしなければならない。」と杓子定規に解決できるものではないこともいうまでもありません。ですので,「裁判例でこうなっているけど,私はこうしたい。」といった解決方法についてのリクエストをぜひご相談している弁護士にぶつけてみてください。いろんな解決の選択肢を弁護士と話しながら見つけていくことこそが真に納得できる解決への道だと思いますよ。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人山田総合法律事務所
所在地
〒810-0041
福岡県 福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル5階
最寄り駅
地下鉄空港線赤坂駅より徒歩1分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
対応地域

関西

  • 大阪

九州・沖縄

  • 福岡
  • 熊本
  • 長崎
  • 佐賀
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
取扱分野
  • 相続

電話で問い合わせ
050-5854-9577

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

弁護士法人山田総合法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5854-9577

※弁護士法人山田総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談