弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

和田 資篤弁護士 わだ よりあつ

和田 資篤弁護士

四季法律事務所

愛媛県松山市一番町三丁目3番地6センターポイントビル6階
分野を変更する

本来の自分を取り戻したとき、人生は再始動する

「社会の医者になりたい」

実は私、幼い頃から、医者になろうと思っていたんです。

小さい頃から、怪我をしたらいつも自分で手当てしてみたりと、医者の仕事自体にも興味がありましたし、私の家族が心臓発作で倒れた時に医師がスピード感溢れる処置で助けてくれた場面に遭遇したこともあって、人の命を救うことができる医者という仕事に心底憧れていました。

しかしある時、学校の先生に「君は白黒ハッキリつけるのが割と得意だし、将来は、弁護士や検察官などの法曹も向いてるんじゃないのか」と言われたんです。

それまでは法曹になることなど考えたこともなかったんですが、「健やかな社会づくりに貢献できる法曹の仕事には、人の健康を守る医者の仕事と同じような魅力があるな」と、だんだんと興味が湧き、最終的には生涯の仕事に弁護士を選びました。

大学進学を機に、高校生まで過ごした大分から福岡へ。猛勉強を重ねた末、2004年に同じ福岡県で弁護士登録を果たしました。

弁護士人生を変えた薬害訴訟

初めて就職した福岡市内の法律事務所では、事務所の先輩弁護士たちがC型肝炎訴訟に力を注がれていて、私もその仕事のお手伝いをすることになりました。

C型肝炎発症には、さまざまな原因があり、そのうちのひとつが、「止血剤に混入していたC型肝炎ウィルス」です。

もう少し詳しくお話しすると、例えば、出産時に大量出血をしてしまった患者さんがいた時、お医者さんはそのショック状態から回復させるために止血剤を投与します。そして患者さんも、その時はその止血剤のおかげで命を取り留めます。ところが、出産後しばらくすると急激に体調が悪くなる。そういう患者さんがたくさんいました。

当時はまだその症状の原因は分からず、責任の所在も明確になっていませんでした。

自分が産んだ赤ちゃんも抱けないほど、酷いだるさに襲われる毎日。 そしてそのだるさが“原因不明”であるがゆえに、配偶者や家族にも理解してもらえず、離婚を余儀なくされた人もたくさんいました。

私たち弁護団は、そういった患者さんに、全国を回って話を聞きました。

そして最終的には、患者さんたちに原因を提示することができ、失われた時間やこれからの生活に対しての責任を国に認めてもらうことにも成功しました。

この薬害訴訟に携われたことで、私の弁護士人生は大きく変わりました。

法律で人権や人の暮らしを守ることの意味を知り、弁護士の仕事に無限大の可能性を感じ始めたのです。

Altに設定する説明文

声をあげられない人にこそ、法の光が必要

福岡で目まぐるしい毎日を送っていたある日、私は、弁護士である友人から連絡をもらいました。

「弁護士が足りない。君も手伝ってくれないか」

電話口の彼は、その時すでに愛媛県内のひまわり基金法律事務所で働いていました。

ひまわり基金法律事務所とは、弁護士過疎を解消するために弁護士過疎地に設置される公設の事務所のことです。 2018年現在も、福岡県内の弁護士数が1,280人以上なのに対し、愛媛県内では160人あまりと、その差は歴然です。

薬害訴訟経験を通して、「声をあげられない人にこそ、法の光を当てないといけない」と考え始めていた私は、弁護士過疎地域において、適切な法的サービスを求める声が多いことを知り、すぐさま愛媛県弁護士会へ登録替えを決意いたしました。

愛媛県に登録替えをして、もう10年以上が経ちます。

個人の方から離婚や相続の相談を受けることもありますし、企業の方から従業員のトラブルの相談を受けたり、労務に関するアドバイスを求められたりもします。また、時には刑事事件に巻き込まれた方からご相談を受けることもあります。

弁護士が少ない地域ですので、依頼者の方にとって、弁護士に対する敷居は自然と高くなってしまいがちですが、 いつでも気軽に頼っていただけるような存在であれるよう、私は「一緒に考える」というスタンスを大事に活動をしています。

依頼者と一緒に考え、一つ一つ不安を取り除いていく仕事を積み重ねることで、これまで声をあげられずにいた方が、弁護士をだんだんと信用できるようになり、声をあげようと思うきっかけになれば、こんなに嬉しいことはありません。

忘れられないミス

後悔していることがあります。

先ほど「一緒に考えるスタンスを何よりも大事にしている」と申し上げましたが、これは、実は若い頃のある“失敗”から学んだことなんです。

弁護士になりたての頃に担当したある事件。交渉が難航したその事件は、裁判にまでもつれ込みました。 裁判になると、何よりも重要なのが「証拠」です。 私は必死で証拠集めに奔走、有利になるであろう証拠を見つけ出しました。

するとそれと同じ頃、依頼者が直々に「これは使える証拠だと思います」と言って、別の証拠を持ってきたんです。しかしそれは、時系列の側面から考えて、有効なものであるとは言えず、私はその証拠を裁判所へ提出しませんでした。

私の見立て通り、依頼者から提供された証拠がなくても裁判はうまく進み、依頼者の希望通りの結果を出すことができました。相手方とも、円満に示談できたこともあり、この仕事は成功したと思いました。

しかし、事件後、依頼者からは感謝されるどころか、不満の言葉をぶつけられました。

「納得のいく結果のはずなのに、どうしてなのか」と尋ねると、「僕の中ではあの証拠が全てだった」と言われたんです。

ハッとしましたね。 よく考えてみれば、依頼者が提出してくれた証拠は、大変な思いをして得たものかもしれないし、本当は気が引けていたけど、勇気をふりしぼって提出してくれたものかもしれない。

十分なコミュニケーションが取れていないにもかかわらず、それに気づかず、私が独りよがりな弁護活動をしてしまったんですね。

これは、まぎれもなく私のミスです。 今思い出しても、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 でも、どんなに悔やんでも、“後悔先に立たず”です。

この失敗を二度と繰り返さないように、生涯をかけて、依頼者の気持ちを大事にする弁護活動を貫いていこうと心に決めています。

依頼者は何にこだわるのか。そしてなぜそれにこだわるのか。

いつも気持ちに寄り添い、結果だけでなくプロセスにおいても依頼者を満足させられるような仕事を徹底していきたいのです。

人に甘える勇気

法律相談をしていると、「この人は一体どれだけのことを我慢してきたんだろう」と、私の方が心苦しさを感じてしまうことが多々あります。

なにか大きなトラブル抱えるだけでも辛いことなのに、それに加えて、誰にも相談できないという状況であれば、不安や焦りは倍増してしまいます。

さらに、その大きなトラブルについて一人で悶々と考え込んでしまうと、悪い方向にばかり考えてしまって、頭も心もなかなか切り替えられなくなってしまいます。

「よく眠れない」「食欲が出ない」と、体調を崩してしまう方も少なくありません。これは完全に負のスパイラルそのものです。

他人に迷惑をかけまいと気丈に振る舞うことも大事ですが、あなたの人生をあなたらしく生きていくために、時には勇気を持って、他人に甘えてみてください。

「苦しい」「辛い」と言うだけでも、楽になることがあります。

あなたが心から納得できるその瞬間まで、私が責任を持ってお力になりますので、お困りの方は早めにご相談ください。

Altに設定する説明文

取扱分野

  • 離婚・男女問題 料金表あり
    原因
    • 不倫・浮気
    • 別居
    • 性格の不一致
    • DV・暴力
    • セックスレス
    • モラハラ
    • 生活費を入れない
    • 借金・浪費
    • 飲酒・アルコール中毒
    • 親族関係
    請求内容
    • 財産分与
    • 養育費
    • 親権
    • 婚姻費用
    • 慰謝料
    • 離婚請求
    • 離婚回避
    • 面会交流
  • 遺産相続 料金表あり
    請求内容
    • 遺言
    • 相続放棄
    • 相続人調査
    • 遺産分割
    • 遺留分減殺請求
    • 相続登記・名義変更
    • 成年後見
    • 財産目録・調査
  • 交通事故 料金表あり
    事件内容
    • 死亡事故
    • 物損事故
    • 人身事故
    争点
    • 後遺障害等級認定
    • 過失割合
    • 慰謝料・損害賠償
  • 借金・債務整理
    依頼内容
    • 自己破産
    • 過払い金請求
    • ヤミ金対応
    • 任意整理
    • 個人再生
  • 労働問題
    原因
    • パワハラ・セクハラ
    • 給料・残業代請求
    • 労働条件・人事異動
    • 不当解雇
    • 労災認定
  • 債権回収
  • 詐欺被害・消費者被害
    原因
    • 金融・投資詐欺
    • 訪問販売
    • ワンクリック詐欺・架空請求
    • 競馬・情報商材詐欺
    • ぼったくり被害
    • 霊感商法
    • 出会い系詐欺
  • 犯罪・刑事事件
    タイプ
    • 被害者
    • 加害者
    事件内容
    • 少年事件
    • 児童買春・児童ポルノ
    • 詐欺
    • 痴漢
    • 盗撮
    • 強姦・わいせつ
    • 暴行・傷害
    • 窃盗・万引き
    • 強盗
    • 横領
    • 交通犯罪
    • 覚せい剤・大麻・麻薬
  • 不動産・建築
    賃貸トラブル
    • 賃料・家賃交渉
    • 建物明け渡し・立ち退き
    • 借地権
    売買トラブル
    • 欠陥住宅
    • 任意売却
    近隣トラブル
    • 騒音・振動
    • 土地の境界線
  • 企業法務・顧問弁護士
    依頼内容
    • 人事・労務
    • 倒産・事業再生
    業種別
    • 医療・ヘルスケア
    • 人材・教育
    • 環境・エネルギー
    • 飲食・FC関連
    • 製造・販売
    • 不動産・建設

離婚・男女問題

一人で悩まずに,まずはご相談ください。どのような状況にあっても解決につながる道を照らしだし,私たち弁護士が全力でサポートします。
四季法律事務所
四季法律事務所
四季法律事務所

松山地方裁判所の隣のオフィスビルにあるため,利便性と秘匿性を兼ね備えています。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【メッセージ】
『離婚』は人生において,とても重大な問題です。
離婚する際には,お子さんの親権,養育費,財産分与,慰謝料など決めなければいけない事柄がたくさんあります。それらを一人で決めようとしていませんか。
また男女間の問題を抱えてしまって,誰にも相談できず,一人で悩んでいませんか。

私たちは,10年以上の弁護士経験があるため数々の離婚問題・男女問題を扱ってきました。その中で実感したのは,法的なアドバイスだけでなく,人間として共感して話を聴くということです。悩んでいること,困っていることは,どんな小さなことでも遠慮なく話してください。
ご相談者の抱えている問題をしっかりと聴いたうえで,ベストな解決方法を提示し,これから先の人生を前を向いて歩んでいただけるよう真剣に取り組ませていただきます。

【当事務所の特徴】
事務所の中にこもることなく,ロータリークラブや各種研究会,社会活動などを通じて積極的に人との関わりをもつようにしております。
そのため弁護士としての法的な観点からだけではなく,一人の人間として多角的な観点から問題をとらえ,適切な解決をみちびくことが可能です。

【相談事例のご紹介】
Q)夫が不倫をしていました。離婚した場合の慰謝料はどうなりますか。また,相手の女性からも慰謝料を取れますか。

A)夫だけではなく,相手の女性に対しても慰謝料の請求は可能です。
慰謝料の額は婚姻期間,不倫をしていた期間,夫婦関係の状態などにより異なります。判例上認められた額も幅があり,50万円程度のものから1000万円にも至ったケースがあります。なお不倫は共同不法行為とされていますので,一方から慰謝料が支払われた場合には,その分,他方に対する慰謝料額は減額されてしまいます。

Q)浮気していることを妻が知ることになり,別居することになりました。その後,浮気相手と同棲するようになり10年近くになります。このような場合でも自分から離婚を求めることはできるのでしょうか。

A)夫婦間において浮気をした側は「不貞行為」という法律上の離婚原因を作ったことになります。そのような立場を「有責配偶者」と呼びます。原則としては,有責配偶者からの離婚請求は認められないことになっています。しかし,最近の判例においては,長期の別居自体を離婚事由に認める傾向にはあります。もっとも別居期間だけでなく,夫婦間に幼い子どもがいないか,離婚することで他方が苛酷な状態になったりしないか,という事情も考慮されています。
したがって,別居後10年近く経過しているということであれば,他の事情を総合的に考慮して離婚が認められる可能性も十分考えられます。

【費用について】
・相談料は30分 5,000円(税別)としていますが,受任に至る場合にはいただいておりません。
・弁護士費用(着手金・報酬)については,当事務所の報酬規程を作成して明示しております。また状況に合わせて相談に応じております。
・法律扶助制度もご利用いただけます。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,000円(税別)
着手金 事務所報酬規程によります。
報酬金 事務所報酬規程によります。
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので,遠慮なくご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

一人で悩まずに,まずはご相談ください。どのような状況にあっても解決につながる道を照らしだし,私たち弁護士が全力でサポートします。
四季法律事務所
四季法律事務所
四季法律事務所

松山地方裁判所の隣のオフィスビルにあるため,利便性と秘匿性を兼ね備えています。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【メッセージ】
自分が亡くなってしまったら,財産や会社はどうなってしまうのだろうか。
どうすれば『相続』が『争族』にならずにすむだろうか。
自分は,遺産をちゃんと受け継いだのだろうか。
人が亡くなる際,避けられないのが『相続』という問題です。
自分には,財産がないから関係ない,と思っていても,のこされた人にとっては重大な問題が生じることもあります。
そのような場合,適切な遺言書を作成することで,「相続」が「争族」となることを回避することもできます。
また,遺産として受け継いだものが,自分の分として適切なものかどうか,法律上のアドバイスを受けることで,感情的なしこりを解消することも可能です。
そのような親族間の無用なトラブルを回避するためにも,紛争化する前に相談いただければと思います。
10年以上の弁護士経験にもとづいて,ご相談者の抱えている問題にベストな解決方法を提示し,これから先の人生,前を向いて歩んでいただけるよう真剣に取り組んでいます。
一人で悩まずに,まずはご相談ください。
どのような状況にあっても解決につながる道を照らしだし,私たち弁護士が全力でサポートします。

【当事務所の特徴】
・事務所の中にこもることなく,ロータリークラブや各種研究会,社会活動などを通じて積極的に人との関わりをもつようにしております。そのため司法書士,不動産鑑定士など他士業の方々と連携してスムーズな事案解決を図ることが可能です。
・また,弁護士としての観点だけではなく,人間として多角的な観点から問題をとらえ,適切な解決をみちびくことが可能です。

【よくある質問】
Q)父が亡くなりました。相続人としては母と私と弟がいるのですが,遺産はどのようにすればいいのでしょうか。
A)どのようなかたちで遺産が相続されるかは,遺言書があるかどうかによって大きく分かれることになります。
 まず,遺言書がある場合,その遺言書の内容に従って遺産を分けていくことになります。他方,遺言書がない場合,基本的には法律で定められた相続分に従って相続することとなりますが,相続人間の話し合いでその相続分にとらわれずに自由に分割することも可能です。
 この話し合いがまとまらなければ,場所を家庭裁判所に移して調停,審判などの手続で遺産を分割することになります。

Q)遺言書を作成するにはどうしたらいいのでしょうか。
A)遺言書には普段の生活の中で作成される普通方式のものと差し迫った状況の中で作成される特別方式のものがあります。
普段作成されることが多いのは,①自筆証書遺言,②公正証書遺言です。
 自筆証書遺言とは,自分自身で遺言書の最初から最後まで記載する方式の遺言です。特別な様式は求められていませんが,ワープロなどではなく自分で自書すること,日付,氏名,押印が必要とされています。
 公正証書遺言とは,公証役場で作成される遺言です。
 自筆証書遺言と公正証書遺言のどちらが良いのかという点については,手続きの簡便さ,費用がかからないことを重視すれば,自筆証書遺言となりますが,偽造・変造・効力の問題,紛失のおそれなどを回避することを重視すれば,公正証書遺言のほうが優れているということになります。

【費用について】
・相談料は30分 5,000円(税別)としていますが,受任に至る場合にはいただいておりません。
・弁護士費用(着手金・報酬)については,当事務所の報酬規程を作成して明示しております。また状況に合わせて相談に応じております。
・法律扶助制度もご利用いただけます。

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,000円(税別)
着手金 事務所報酬規程によります。
報酬金 事務所報酬規程によります。
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので,遠慮なくご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

一人で悩まずに,まずはご相談ください。どのような状況にあっても解決につながる道を照らしだし,私たち弁護士が全力でサポートします。
四季法律事務所
四季法律事務所
四季法律事務所

松山地方裁判所の隣のオフィスビルにあるため,利便性と秘匿性を兼ね備えています。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【メッセージ】
交通事故に遭ったけれど,相手方とどのように話をしていいかわからない。
後遺障害って,どの程度まで認めてもらえるんだろうか?
保険会社から示談金の提示を受けたけれど,適切な金額の提示なんだろうか?

平成26年度の全国の交通事故件数は573,842件,愛媛県下においても5,745件発生しています。そして全国の死傷者数は715,487人,愛媛でも6,892人にのぼります。愛媛県の人口が約138万人ですから,年間5%の確率で事故によって負傷することとなります。
これは決して低い数字ではありません。交通事故は身近な問題といえます。
では,事故が起こったとき,みなさんは安心して相談できる相手がいますか。
治療費はどうなるのか,仕事を休んだ休業損害はどうなるのか,後遺障害についてはどのように補償してもらえるのか。
そんな交通事故に関する困った問題は,何でもお話しください。
ご相談者の抱えている問題にベストな解決方法を提示し,これから先の人生,前を向いて歩んでいただけるよう真剣に取り組んでいます。
一人で悩まずに,まずはご相談ください。

【当事務所の特徴】
・事務所の中にこもることなく,ロータリークラブや各種研究会,社会活動などを通じて積極的に人との関わりをもつようにしております。
・そのため整形外科の医師をはじめとして医療関係者の知人も多いのが,私たちの特徴です。必要に応じて医療関係者と連携して,後遺障害の認定等に対応することが可能です。

【よくあるご質問】
Q)事故から半年ほど経過しましたが,まだ痛みが残っています。相手方の保険会社から,治療費打ち切りの話が出てきているのですが,応じなければなりませんか。
A)治療を続けるかどうかは,原則として医師が判断することであり,保険会社が判断するものではありません。医師がどのように判断されるかが重要です。
医師が治療を続けても症状の改善が図れないと判断されるのであれば,「症状固定」となり,それ以降の治療費について保険会社は負担しないこととなります。
その代わり「症状固定」時の体の状態に応じて後遺障害の認定がなされることとなります。その際,医師がどのような後遺障害診断書を書くかが非常に重要です。可能であれば,後遺障害診断書を作成する前に,弁護士等に相談されることをお勧めします。

Q)後遺障害はどんなものでも認められるのではないのですか。
A)事故に遭われた方が,どんなに優れた治療を受けられたとしても完全に事故前の状態にもどることは難しいものがあります。
これ以上,改善しないと医師が判断したとき(症状固定時)の状態によって後遺障害の有無が判断されます。
体の自由が全くきかなくなった人もいれば,ちょっとした痛みが残ってしまった人もいます。後遺障害の程度は人によって様々なので,後遺障害等級制度を用いてレベルを分けるようにしています。
この後遺障害等級に該当しないと後遺障害の認定を受けられなくなるので,正確に現在の状態を把握することが重要となります。

【費用について】
・相談料は30分 5,000円(税別)としていますが,受任に至る場合にはいただいておりません。
・弁護士費用(着手金・報酬)については,当事務所の報酬規程を作成して明示しております。また状況に合わせて相談に応じております。
法律扶助制度もご利用いただけます。
・また,最近は,自動車保険の弁護士費用特約を利用される方が多くなっておりますが,その場合には原則として相談される方には弁護士費用の負担は生じません。

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分 5,000円
着手金 事務所報酬規程によります。
報酬金 事務所報酬規程によります。
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので,遠慮なくご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
四季法律事務所
所在地
〒790-0001
愛媛県松山市一番町三丁目3番地6センターポイントビル6階
最寄り駅
大街道駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
事務所URL
所属弁護士数
4 人
所員数
2 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5282-8129

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所営業時間は原則として9:00-18:00です。
※ご相談いただければ上記時間外も対応します。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
四季法律事務所
所在地
愛媛県松山市一番町三丁目3番地6センターポイントビル6階
最寄駅
大街道駅
四季法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5282-8129

※四季法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所営業時間は原則として9:00-18:00です。
※ご相談いただければ上記時間外も対応します。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く