弁護士ドットコムが株式会社VOREASとオフィシャルパートナー契約締結。チーム運営にクラウドサインを活用、スポーツ業界のDXを推進

 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027、東京都港区、代表取締役社長:内田陽介)は、このたびプロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」を運営する株式会社VOREAS(北海道旭川市、代表取締役社長:池田憲士郎)とオフィシャルパートナー契約を締結いたしました。当社と株式会社VOREASはパートナーシップを構築し、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を全面活用したチーム運営の支援により、スポーツ業界におけるDXを推進してまいります。

 新型コロナウイルスがもたらした環境によって、あらゆる業界で電子契約及び電子署名の普及が加速しています。スポーツ業界においては、チームと選手間の契約締結はシーズンごとに必要不可欠かつ重要な業務であり、優れた選手の獲得や契約交渉などチーム運営に大きな影響をもたらします。
 
 このたびのパートナー契約では、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を活用して、選手のプロ契約やチームを支えるスタッフの雇用契約、チームを支援するスポンサー契約などをスムーズに行うことで、強固なチーム運営を後押しします。また、ヴォレアス北海道のクラウドサイン活用により、スポーツ業界全体において電子契約をより身近に利用いただけることを期待します。

 今後も当社は、スポーツ業界におけるDXモデルを構築し、あらゆる業界において電子契約及び電子署名の普及と活用の定着化を進めてまいります。


■ 株式会社VOREAS 代表取締役社長 池田憲士郎 氏より
 今回のパートナーシップによって、契約業務の作業効率が劇的に改善されるだけではなく、紛失、盗難のリスクや紙や印紙などのコスト面、環境面でも改善ができると期待しております。
 現在弊社は120社を超えるパートナー企業様に支えられて活動をしておりますが、その契約の多くは紙ベースでの契約です。DX化の波は地方都市にも今後確実にやってきます。そんな中、支えていただいている企業様に素晴らしい技術やサービスを伝導し、業務効率化を後押しすることで恩返ししていくことが私達の役割でもあると考えています。
 今後も、試合会場内でのキャッシュレス化や電子チケット化を実現しているように、これからもDX化を推進するアイコン的存在として活動してまいります。


■ 弁護士ドットコム株式会社 取締役 クラウドサイン事業本部長 橘大地 より
 スポーツクラブ経営は、移籍期限のある中、遠隔にいる選手らとスピーディーに合意を取る必要がある一方、フロントスタッフの人員は限られています。また、スポーツクラブは地域経済を支える企業とのパートナーシップにより支えられており、これらの契約をスムーズに行うことで業務効率化を図ることができます。
 クラウドサインがそれらのスポーツクラブ経営の課題解決に繋がることが期待され、従来からサッカークラブを中心にクラウドサインの利活用が推進されていますが、今回ヴォレアス北海道の活用事例を通してバレーボールクラブにおいてもクラウドサインを活用いただけるよう推進してまいります。


ヴォレアス北海道について
「V.LEAGUE」に2017/18シーズンより参戦し初年度で優勝(3部リーグ)、2018-19シーズンにおいても連覇。2019-20シーズンはV.LEAGUE DIVISION2に参戦し、19勝1敗で2位の成績(リーグ戦打切りにより2試合未消化)。⽇本代表経験もある古⽥史郎を中⼼に個性的な選⼿が集い、ヘッドコーチは世界各国で実績を積んだエド・クライン(クロアチア出⾝)がチームを初年度から率いる。2020-21シーズンからは北京五輪日本代表でプロビーチバレーボール選手の越川優が電撃入団。チームスローガンは「Children of the Revolution (⾰命の⼦ら)」。そのスローガンの通り、⾰新的なアイディアとチーム運営の⼿法には定評がある。


クラウドサインについて https://www.cloudsign.jp/
「クラウドサイン」は、「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるWeb完結型クラウド契約サービスです。全てがクラウド上で完結するため、契約締結のスピード化とコスト削減を実現します。電子契約機能には、「いつ・誰が・どの契約に合意したか」を証明する厳格な電子署名とタイムスタンプを付与しています。リモートワークの環境下においても契約書の証拠力を担保しながら、事業活動に重要となる円滑な契約業務を可能にします。2015年のサービス提供以来導入社数10万社を突破した、シェア80%超の業界No.1(※)のサービスです。

・電子署名法2条1項に定める電子署名を用いる電子契約サービスにおいて、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数(2020年3月末時点、東京商工リサーチ調べ)
・ITR「ITR Market View:ECサイト構築/CMS/SMS送信サービス/電子契約サービス市場 2020」電子契約サービス市場 累計導入社数ランキング1位(初期出荷から2020年3月末までの累計導入社数)

弁護士ドットコム株式会社について

本社
東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル3階・6階
設立日
2005年7月4日
資本金
439百万円(2021年3月現在)
代表者
代表取締役社長 内田陽介
上場市場
東京証券取引所マザーズ市場
事業内容
世界中の人達が「生きる知恵=知的情報」をより自由に活用できる社会を創り、 人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、 「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。
URL
https://www.bengo4.com/corporate/

本件における
お問合せ先

弁護士ドットコム株式会社 広報室
〒106-0032 東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル
TEL 03-5549-2555  E-Mail info-press@bengo4.com