店舗のデータマーケティングを支援する「クラウドサイン 店舗DX」を提供開始。顧客のデータ化からLINE・ハガキDM配信をスムーズに

弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ 6027、東京都港区、代表取締役社長:内田 陽介)は、実店舗等におけるデータマーケティングを支援する「クラウドサイン 店舗DX(デジタルトランスフォーメーション)」の提供を開始したことをお知らせいたします。本サービスにより、店舗の顧客データから案内したい対象を抽出して、LINE公式アカウントでのクーポン配信やハガキでのダイレクトメール(以下、DM)の送付が簡単に可能となります。




◾︎「クラウドサイン 店舗DX」概要
「クラウドサイン 店舗DX」は、店舗が持つ顧客データ(※)に対して、LINE公式アカウントでのクーポン配信やハガキDMの送付ができるデータマーケティング支援サービスです。顧客リストの作成からデザインの入稿、配信・送付手続きまで管理画面から簡単に行うことができます。顧客データを年代や来店頻度から抽出やカスタマイズでき、サービスやキャンペーンの案内来店を促すなど、顧客との最適なコミュニケーションを後押しします。

(1)LINE連携オプション機能
店舗が持つ顧客データのうち、LINEアカウントに自社や店舗のLINE公式アカウントからクーポンやキャンペーンの案内を簡単に配信できる機能です。配信先のセグメンテーションも可能となります。

(2)DM連携オプション機能
店舗が持つ顧客データのうち、自宅等にハガキDMを簡単に送付できる機能です。送付先リストの作成からデザイン入稿、配送手続きまで、一連の作業を管理画面上で行うことができます。

※「クラウドサイン 店舗DX」は「クラウドサイン NOW」の顧客管理システムとしてSalesforceをご利用いただいている方が対象となります。「クラウドサイン NOW」は、タブレットを利用し、契約・申込みが対面で完結できるクラウド契約サービスです。紙の転記作業をなくすほか、集計したい項目に応じて分析レポートを作成することも可能です。タブレット上に手書きで入力した文字が高精度な認識機能によってデータ化され、その後にデータを活用した「クラウドサイン 店舗DX」の活用が可能になります。


◾︎ ご利用イメージ





活用シーン
・エステサロンや美容室の再来店を促すクーポンをLINEで送付
・フィットネスクラブを退会した顧客への再利用の案内をDMで送付
・結婚式場でのブライダルフェア開催案内のDMを送付


◾︎サービス提供開始の背景
このたびの提供を開始する「クラウドサイン 店舗DX」は、契約・申込みが対面で完結できるクラウド契約サービス「クラウドサイン NOW」で自動データ化された顧客情報を、データマーケティングに活用できるサービスです。取得した顧客データに対して簡単かつ効果的な顧客セグメントへの販促施策が可能になり、さらなる店舗経営における顧客データの活用を推進し、DXによる店舗の活性化を支援してまいります。

◾︎ 店舗応援キャンペーンのご案内
2020年9月末までにご契約いただいた企業を対象に「LINE連携オプション」・「DM連携オプション」、それぞれの初期費用20万円が無料になるキャンペーンを実施します。
詳細は下記よりお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせフォーム
https://lp.cloudsign.jp/cloudsign_store-dx.html





弁護士ドットコム株式会社について

本社
東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル3階・6階
設立日
2005年7月4日
資本金
439百万円(2020年12月現在)
代表者
代表取締役社長 内田陽介
上場市場
東京証券取引所マザーズ市場
事業内容
世界中の人達が「生きる知恵=知的情報」をより自由に活用できる社会を創り、 人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、 「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。
URL
https://www.bengo4.com/corporate/

本件における
お問合せ先

弁護士ドットコム株式会社 広報室
〒106-0032 東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル
TEL 03-5549-2555  E-Mail info-press@bengo4.com