2020年01月26日 09時50分

「歩行者は右側通行でしょ」老婆が激怒、そんな法律あった? 「路上のルール」を確認してみた

「歩行者は右側通行でしょ」老婆が激怒、そんな法律あった? 「路上のルール」を確認してみた
写真はイメージです(東北の山親父 / PIXTA)

「歩行者は右側通行でしょ! アンタ法律知らないの?」。歩道を歩いていたオキノさん(法学部学生)は、前方から歩いてきた高齢の女性(推定・70代)に怒鳴られた。

オキノさんが歩いていたのは、大通り沿いにある幅の広い歩道だ。平日の昼間だったこともあり、人はほとんど歩いていなかった。

「たしかに、どちらかといえば歩道の左側を歩いていたと思います。ただ、『歩行者は右側通行』という表示もなかったので、あまり意識せずに歩いていました」とオキノさんは当時を振り返る。

女性は「最近の人はホント教養がないわね。法律を守りなさいよ」などとブツブツ言っていたという。オキノさんは思わず「すみません」と口にしたが、心に引っかかりを感じている。

●「右側通行」説と「左側通行」説…正しいのはどっち?

オキノさんと女性に限らず、ネット上の意見も割れている。

「歩行者は右側通行だと思っている人が多すぎるけど、『左側』ですよ」という指摘がある一方で、「『右側通行』をわかっていない歩行者が多すぎる」という声もある。

「右側通行」説と「左側通行」説の両方が出ているのだ。

●法的には「歩道ではどちらを歩いてもよい」

法律上、歩行者は「右側」と「左側」どちらを歩くことになっているのだろうか。

道路交通法は、「歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄って通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄って通行することができる」と規定している(10条1項)。

つまり、原則は「右側通行」をしなければならないことになる。

ただし、これは「歩道等と車道の区別がない道路」の場合だ。歩道や十分な幅がある路側帯であれば、「右側通行」しなければならないという決まりはない。

そのため、歩道でやや左側を歩いていたオキノさんは、法律に違反していたわけではないということになる。

しかし、どちらを歩いても良いならば、人とすれ違うときにどのように避けるべきなのだろうか。このような疑問に対して、ネット上では「気配を読み取る」、「こちらはあえて避けず、突き進む」、「江戸時代に武士は刀を左にさし、刀がぶつからないように左側を歩いていた。なので、避けるときも左」という声がある。

近年は歩きスマホをする人や前を見ずに歩いている人も目立つ。どちらを歩いていても前方には注意が必要だ。

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

この記事へのコメント

ポルックス 60代以上 男性

最近ランニングで車道の左側を走っている人を見かけるのですが、どうしてあんな作法が広まってしまったのでしょうか。歩いていないから歩行者じゃないという駄洒落?

とらさん 男性 60代以上

歩行者以外は左側通行と尋常小学校で教わりました。戦後のことはわかりません。

匿名ユーザー

そもそも左側を走ってはいけないというルールが、昔も今も存在しないからですよ。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
西やん 50代 男性

歩行者だけじゃないでしょ
自転車が我が者顔で歩道を走るけど
右も左も関係なし。
歩行者は守られるべきだが
自転車が前から後ろから来て
身の危険を感じるし
歩道ない路地では車がスピードも落とさず
走行しているのが日常茶飯事
つまらん事、書くなって感じ。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
シマ 50代 男性

東京の場合ですが、鉄道会社の通路が殆ど左側通行になっているため、鉄道利用者が多い東京のでは、道路でも左側通行が当たり前になってしまった。このように思っています。他の都市ではいかがでしょう。また私が小学校時代、学校の廊下では右側通行と教えてもらいましたが、現在はどのようになっているのでしょうか。

匿名ユーザー 男性 20代

地下鉄の五反田から山手線乗るときなどかなり不便で、公道だけ右側にズレないといけないのが大変です。

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
しん 40代 男性

この記者も含めてバカなの?
車が1台位の道でも左右はあるでしょう?
歩行者が右側なんだからさけられるでしょう。
車が来ても右側なら確認できて危険防止できるからそういうふうに決まってるという理屈がわかっていない。
自転車も軽車両なんだから左側という理屈も同様。
消費税を上げるよりもっとそういうところを厳罰化してほしい。
自転車の保険義務は、そのあとでしょう?

(太陽系調査員NOUSAGI-1) 男性

すみません、もうちょっと第三者にわかるように書いてもらえます?
言っていることがさっぱりわかりません。

銀河系 男性 40代

太陽系の方、自分と違う意見だからといって、ろくに読まずにわからないふりするのは良くないですよ。歩行者が右側になった経緯として、左側通行の車社会に対して、危険を察知して回避するには、対面の右側を歩行してた方が比較的容易であるから、歩行者は右側とのルールになっていったと思います。駅は左側っていうのも、鉄道関係の事情の上のルールではないでしょうか?
何はともあれ、ルールを意識して行動することが、公共の場でのマナーであると思います。

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、自分がしん氏の意見に賛同するからといって、「ろくに読まずに」と断じてしまうのは良くないですよ。
しん氏のコメントは、論旨と関係ない文を足しまくっているため全体として何が言いたいのか分かりにくくなっています。消費税とか自転車の保険とか、歩行者の交通ルールと関係ないですよね。
何はともあれ、私はルール以前に相手を不快にさせないことが公共の場でのマナーだと思います。交通ルールを守っていれば相手を怒鳴ったり不快にさせていいとはなりませんよね。

銀河系 男性 40代

匿名の方、おばあさんの体は若い人と比べて衰えています。人を避けて歩くのも大変だろうと思います。思いやって下さい。
そもそも、ルールを守らない行動で、最初に不快になったのはおばあさんですよ。
他人に言われる事を、不快に思っているだけではありませんか?

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、そもそもこの記事では

「歩道や十分な幅がある路側帯であれば、「右側通行」しなければならないという決まりはない。」

としており、オキノさんにルール上の落ち度はないとしています。
「ルールを守らない行動で、最初に不快になったのはおばあさんですよ」はおかしくないでしょうか?
記事のケースでは明確に「怒鳴られた」とありますが、それを「他人に言われる事」と矮小化するのは健全な議論とは言えません。
思いやりは大切ですし、私は普段誰に対しても自分から避けるようにしていますが、突然怒鳴るような赤の他人を思いやるほど心は広くありません。

銀河系 男性 40代

匿名の方、文章の端々をつまんで批判しているようですが、
まずおばあさんの、法律も知らんのか!って言われたことに対して、調べたら法律上のルールはないって事だった。って内容でしたね。匿名の方の指摘道理、言われたことは間違いだと記事になっていますし、私もこれはそうだったと思っています。
ただ、法律より範囲の広いルール付けとして、倫理、さらに道徳があります。言うなれば暗黙のルールって事になると思います。
あとは、思いやりとか譲り合いになってくるのかなと思います。

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、貴方は「歩行者は右側とのルールになっていったと思います」「ルールを守らない行動で、最初に不快になったのはおばあさんですよ」と書きました。
それに対して私は「記事はルール上の落ち度はないとしている」と反論したわけです。「そんなルールはない」という、内容ど真ん中の指摘ですよね。言葉の端々ではありません。
ルールについてはご理解頂けたようなので良いのですが、倫理に話を広げるのであれば、記事の件ではルール違反をしていない若者を怒鳴る行為こそ倫理にもとると批判すべきです。思いやりは相互のものであり、おばあさんだからという理由で一方通行になって良いものではないと思います。
おばあさんを思いやるあまり、怒鳴られ損の若者を思いやらないのは片手落ちではないでしょうか。

銀河系 男性 40代

匿名の方、自分の正当性を言うのに必死で、他人の意見は読解しないのですね?
最初にことわっておきます。決しておばあさんの肩を持っているわけではありません。
なんで怒鳴るようなことになったのか、原因があるはずです。このおばあさんがあちらこちらで、言われのない因縁をつけて怒鳴って回ってたのなら異常な人ですが、大抵の人は許せる範囲を越えた時に怒るわけです。おばあさんもそのパターンであれば、余程、目に余ったのだと想像がつきます。
怒鳴られ損ですか?自分が正しいか否かを見つめ直すいい機会が出来て、損ではないと思います。
指摘されて不快と思うなら、残念ながら、損としかかんじないでしょうけどね。

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、おばあさんの肩を持っていないとしつつ「おばあさんが怒鳴ったのだからオキノさんに目に余る落ち度があったと想像できる」と主張するのは、1レスの中で矛盾しており、失礼ながら噴飯ものです。
そもそも記事はオキノさんにルール違反はなかった、おばあさんは法律を勘違いして怒鳴っていたという内容ですよ。怒鳴った内容が「アンタ法律知らないの?」で、その法律を勘違いしていたのですから、ここからおばあさんの落ち度を読み取る事はできてもオキノさんの落ち度は読み取れません。それでもオキノさんの落ち度を想像するのであれば、おばあさんの肩を持っている以外にあり得ません。
念のため詳しく説明すると、おばあさんは「歩行者は右側通行でしょ! 法律知らないの?」と怒鳴ったのですから、怒鳴った原因はオキノさんが左側(おばあさんから見て右側)を歩いており法律(交通ルール)を守っていないと考えたからです。しかし、実際はおばあさんの念頭にあった法律上の規制は存在しませんでした。つまりオキノさんが怒鳴られる理由は始めからありませんでした。もし交通ルール以外にオキノさんに落ち度があったから怒鳴ったのであれば、交通ルールについて怒鳴ったおばあさんの行動は支離滅裂です。

貴方は「原因があるはずです」と書いていますが、原因は明白です。40代の方がこの程度の読解力を欠いているとは思いませんので、当初おばあさんと同じ勘違いをしていた事も勘案すると、貴方は記事を読んでいないのではないですか?

銀河系 男性 40代

ですから、キチンと読んで下さいね。
匿名の方が、原因は明白だと言っている事案の前に、おばあさんは怒っているのです。
調べたら、法律に違反してないし罰則もない、
な~んだ、どんな歩きしても文句言われる筋合はないんだ、って結論ですか?
多分、また同じようなトラブルに見合われますよ。学習していかないといけないです。
歩くのが不自由な人や子供達、そして今回と同じようなご老人の方々とすれ違うとき、そのような心情で歩かれるのでしょうか?
通りやすいように、譲ってあげた方が良いと思いませんか?
それが、倫理や道徳上の柔らかいルールだと思いますが。

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、次から次へと話を逸らすのがお好きですね。
貴方は「ルールを守らない行動で、最初に不快になったのはおばあさんですよ」と書きました。
そんなルールがないと分かると「法律より範囲の広いルール付けとして、倫理、さらに道徳があります」と書きました。
私が落ち度のない人を怒鳴るのは倫理にもとると反論したら「原因があるはずです。(中略)大抵の人は許せる範囲を越えた時に怒るわけです。(中略)余程、目に余ったのだと想像がつきます」と書きました。
おばあさんが怒鳴った原因が法律を勘違いしていたからだと分かったら、今度は「原因は明白だと言っている事案の前に、おばあさんは怒っているのです」ですか。
怒っていればOKとは、ルールや倫理はどこに行ってしまったのですか?

「どんな歩きしても文句言われる筋合はないんだ、って結論ですか?」と言われたら、こちらとしては「勘違いで落ち度のない人を怒鳴っても問題ないよね、だって怒ってるんだもの、って結論ですか?」と返さざるを得ないですね。
落ち度のない人を怒鳴っても問題ないとする倫理や道徳に価値はありませんよ。前にも書きましたが、思いやりとは相互のものです。記事の事例では、最も倫理を問われるべきなのは怒鳴ったおばあさんです。仮に法律の勘違いを容認するとしても、ファーストコンタクトで怒鳴ってしまっては伝わるものも伝わりません。

あと、私は前に「私は普段誰に対しても自分から避けるようにしています」と書いていますが、読んでいないですよね?

匿名ユーザー

匿名の方、落ち度がないってのは法律上ですよね?話を逸らしてるって感じるのは、匿名の方に他の理論は理解する気持ちがなく、反論の定型文を並べているだけじゃないのですか?
避けるようにしてても、その時は避けたとは言ってないのでは。
要は怒鳴ったことが気に入らないのですか?
匿名の方の芯が今一つはっきりしませんが、どうなのですか?

それから私としては、しんさんのコメントの返事に書き込んでいますので、お間違いになりませんように。
怒鳴ったことは肯定しておりませんし、間違ったことを言ったのも良しとはしません。
それをふまえて言っているのですが、ご理解いただけないのでしょうか?


おばあさんとすれ違うとき怒鳴られて、非があるんじゃないかと思い、ごめんなさいと謝った。立派です。。ただ、言われたことに納得がいかなくて調べる。それもおかしくないですね。
その話を投稿して真偽を問う。そこまでしてどのような結末を望んでるのか?
怒鳴ったことを法で裁きたいのですかね?

最後にシンプルに申し上げます。
すれ違うときに十分に避けて、怒鳴って注意されたら、ごめんなさいでおしまい。で、良いと思います。ファーストコンタクトで伝わらない人だなと思うのであればですが。

あとは、
私が敗けということでおしまいにします。
匿名の方、これからも自分を大切にして過ごしてください。

匿名ユーザー 男性 30代

銀河系の方、貴方の発言を引用した上で「話を逸らし続け、とうとうご自身で最初に言っていた事を否定し始めた」と指摘しています。内容がブレ続けて途中から正反対の事を主張し始めるのを理論とは呼びません。

私は繰り返し「落ち度のない人を怒鳴る」のは駄目だと言っています。しかし貴方はここに至っても単に「怒鳴る」と読み替えてしまう。貴方は私に貴方の理論を理解しろと言いますが、貴方は私の主張を捻じ曲げ続けています。不誠実です。

ここまで説明して分からないのであれば仕方ありませんので整理します。
1.オキノさんにルール上の落ち度はありませんでした。
2.おばあさんはルールを勘違いして怒鳴りました。
3.怒鳴るのは法律違反とまでは言えません。
4.倫理の話をするのであれば、被害者はオキノさんです。
5.貴方はおばあさんを庇い、オキノさんの落ち度を探し、最初は誤ったルールで、次に無理筋な想像で批判しました。
6.私はそれを批判しています。

「ルールさえ守っていれば何をしてもいいのか」という問いは、オキノさんを貶めるために発せられた、醜悪極まる言葉ですね。オキノさんがルールには反していないもののおばあさんに迷惑をかけた、というのならともかく、少なくとも記事からはそんなものは読み取れないのですから。

ところで、相手に「自分も悪いかも?」と思わせて心理的に優位に立ち、モラルを持ち出して相手の罪悪感や遠慮を引き出し萎縮させ、それを利用して相手を批判するというやり方はモラハラの典型的な手口の一つですね。これを受けると、心根の優しい、倫理と道徳を尊重する人ほど自信をなくし、心が壊れます。

都合の悪い事は矮小化して見せて話を逸らす、相手の悪いところは捏造してでも批判する、そうした自身の陰湿な面は美辞麗句でごまかす。思いやりや道徳を語るのと同じ口で何も悪い事をしていないオキノさんを悪者扱いするという非道徳を臆面なくできる。敵を作り上げることで自分が批判者側であるかのように演出する。とても鮮やかなお手並みですが、これまでにそうやって何人潰してきたんですか?

燃焼系 男性

いいよいいよ!みんな熱くていいよ!!

コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする
コメント内容を確認する
コメントの送信に失敗しました。

コメントの送信時にエラーが発生しました。
もう一度コメントを入力してください。

再読み込みする