現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
弁護士ドットコム ニュース
  1. 弁護士ドットコム
  2. 民事・その他
  3. コロナ怖れる御老人、喫茶店でおしゃべり興じるアベックに怒号「うるさい、出ていけ!」
2020年10月10日 08時21分

コロナ怖れる御老人、喫茶店でおしゃべり興じるアベックに怒号「うるさい、出ていけ!」

コロナ怖れる御老人、喫茶店でおしゃべり興じるアベックに怒号「うるさい、出ていけ!」
画像はイメージです(Fast&Slow/PIXTA)

ここは日本のどこか。具体的な場所は明かせないが、官庁街にあり、少し外の喧騒が聞こえてくるような喫茶店だ。世の中で「Go To イート」がはじまろうとしているころ、新型コロナウイルスにかこつけた「ハラスメント」を目撃した。

●アベックが騒いでいた

「貴様ら、うるさい! コロナが流行してるんだぞ。わかってるのか?」

小さな喫茶店に怒声が響く。官庁街ということもあり、客層は比較的落ち着いているが、普段あまり見かけない70代くらいの男性客が怒りを口にしている。きちんとした身なりをしているが、言葉遣いは荒々しい。

矛先を向けられたのは、40代くらいのアベックだ。二人はおそらく同僚で、当初は仕事に関係する小難しい話をしていたが、人間関係に話が及んだところでヒートアップ。「◯◯さんは最近、▲▲ちゃんと■■しちゃって〜」「えーマジで!?」とはじめたのだ。

男性はしばらく、その騒いでいる二人を我慢していたが、とうとう堪忍袋の緒が切れてしまったようだ。

●「お前たちがしっかりしないから悪いんだ」

ピリピリした雰囲気の中、叱られた二人が「出ていきますよ」と言うと、男性は「ああ、貴様のような無神経な奴は出ていけ!」とすごんだ。バツが悪そうに二人が退店すると、今度は店員を呼びつけた。

「お前たちがしっかりしないから、ああいう奴らをのさばらせるんだ。だから私が代わりに注意したんだ。今度からああいう客は出て行かせろ」

困惑する店員を前にして、手がつけられない"説教モード"に入り、その要求はどんどんエスカレート。ほんの数分ではあるが、途中から「カスハラ」といってもおかしくないくらい理不尽なものになった。

言われてみると、アベックは"うるさい客"ではあったが、この店の周辺には、ちょうどいい喫茶店があまりないので、安くて便利だから少々うるさくても気にしない、という客がほとんどだった。

●店員以外はマスクを着けていなかった

新型コロナに関連して、小売や外食などの労働組合が加盟する「UAゼンセン」には、ハラスメントの相談が多く寄せられており、客から「感染したら店のせいにしてやる」と言われたという内容も報告されているという。

たしかに、小さな店でおしゃべりに興じた二人のマナーは悪かったかもしれないが、だからといって怒声をあげる必要もなかったし、まして店員を叱りつける必要もなかった。ほかの客も「こんな店、二度と来ない」と思ったかもしれない。

新型コロナによる悪影響はこんなところにまでおよんでいる。

なお、今回の登場人物のうち、店員以外は、店内だったということもあり、最初から最後までマスクを着けていなかった。よどんだ空気の中で、男性のツバの飛沫がきらめくのをたしかに見た。

情報をお寄せください!

弁護士ドットコムニュースでは「LINE」で情報募集しています。働いていて疑問に思ったことや、法律に関するトラブルなど、弁護士ドットコムニュースの記者に取材してほしい社会問題はありますか。

以下からLINE友だち登録をして、ご連絡ください。

友だち追加

[弁護士ドットコムからのお知らせ] アルバイト、協力ライター募集中!

弁護士ドットコムニュース編集部では、編集補助アルバイトや協力ライター(業務委託)を募集しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://hrmos.co/pages/bengo4/jobs/0009608

関連記事