お気に入りに追加
三浦 元弁護士

( みうら はじめ ) 三浦 元

現在営業中 09:00 - 17:00

交通事故

分野を変更する
【弁護士経験41年】【初回相談無料】【駐車場完備】保険会社の提示する金額が適切かどうかわからない方に不利な条件で示談しなくて済むよう全力でサポートいたします。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

♦︎♦︎経験と実績♦︎♦︎
これまで多くの交通事故事件を扱っており、特殊な事案にも対応してきましたので、事案ごとのポイントは把握しており、スピーディかつ的確な対応が可能です。
豊富な経験から、今後の見通しをわかりやすくご案内しますので、まずはご相談ください。

♦︎♦︎費用と特徴♦︎♦︎
自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

♦︎♦︎重点取扱案件♦︎♦︎
示談交渉、後遺障害等級認定、損害賠償請求、自賠責保険金の請求、交通事故裁判など

♦︎♦︎よくあるご相談♦︎♦︎
・過失割合や保険会社の提示額が妥当か知りたい。
・治療の打ち切りと示談を迫られているが、示談金に納得がいかない。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円(税別)
※弁護士ドットコムを見たと言っていただければ初回無料となります。
着手金/報酬金 詳細は面談の際にお伝えします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(2件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

迅速解決、示談交渉のケース

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 30代 女性

相談前

赤信号で停止しているところに相手車から追突を受け、依頼者と同乗の子どもがむちうちの傷害を受けた。約260日通院加療を受け、それでも調子良くなかったが、後遺障害には該当しなかった。この度相手保険会社から損害賠償額の提案があったが、この金額でよいのか、と相談に来られました。

相談後

拝見したところ相手保険会社提案の損害額は任意基準なので増額の可能性があったので、依頼者の保険会社の弁護士費用特約を利用して受任し、示談交渉をした。依頼者本人の休業損害と慰謝料の見直しを求め、約110万円の提案を約190万円で、子どもについては付添料と慰謝料の見直しを求め、約105万円の提案を約132万円で、それぞれ示談することができた。

三浦 元弁護士からのコメント

三浦 元弁護士

本件は受任してから示談するまで約半月のスピード解決であった。保険会社の提案があったら一度弁護士に相談されるとよいと思います。

交通事故

特徴をみる

交通事故の解決事例 2

過失割合が争点。訴訟を提起「1対9」で和解。

  • 過失割合
  • 物損事故
依頼主 20代 女性

相談前

信号機による交通整理が行われていないT字路交差点における事故。依頼者はT字路交差点を車を運転して走行中、相手方が交差道路から車を突然進入させて衝突されたもの。相手方は一時停止するためブレーキを踏もうとして誤ってアクセルを踏んでしまったことによる事故であるのに、依頼者が相当スピードを出したとして、依頼者の過失を強く主張するので、納得できずに、相談に来られました。

相談後

納得のためには裁判申立がよいと考え、裁判申立。相手方に弁護士がつき、判例タイムズより依頼者30対相手方70のところ、先方は依頼者に速度違反があるので、40対60と主張。当方は速度違反を否定し、相手方のアクセルを踏んだ重過失があるとして10対90を主張。裁判所は当方の見解を採用、10対90で和解することができました。

三浦 元弁護士からのコメント

三浦 元弁護士

本件は車の物損事故ですが、過失割合は人損にも影響するので、裁判をしてよかったと思います。なお、依頼者は保険会社と弁護士費用特約を結んでいましたので、自己負担はありませんでした。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【弁護士経験41年】【初回相談無料】【駐車場完備】相続は感情的になる前の早期解決が重要です。こじれる前に、まずは弁護士に相談してください。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

♦︎♦︎案件への対応姿勢♦︎♦︎
相続トラブルの難しい点は、ただ財産、お金の問題というのではなく、ご家族の気持ちの問題を抜きには考えられない点にあります。
亡くなられた方や残されたご家族のお気持ちの問題を大切にしながら、法律上可能な範囲で、皆さんの主張を代弁し、よりよい紛争解決を目指していきたいと考えています。

♦♦︎当事務所へ依頼するメリット♦︎♦︎
司法書士など他士業との連携を図っております。

♦♦︎重点取り扱い案件♦︎♦︎
遺産分割協議、遺言書作成、遺言執行、遺留分減殺請求、事業承継など

♦︎♦︎よくあるご相談♦︎♦︎
・遺言はあるが、どうしたらいいかわからない。
・遺産を誰がどれだけ取るべきか、法律もよくわからないし、何を基準にしていいかわからない。
・遺産分割で共有することにしてしまったが、後々共有した他の相続人ともめてしまった。
・他の相続人の使い込みを自分のせいにされて困っている。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税抜き)
※弁護士ドットコムを見たと言っていただければ初回無料となります。
着手金/報酬金 詳細は面談の際にお伝えします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

生前贈与が絡んだ遺産分割について

  • 遺産分割
依頼主 70代 男性

相談前

妻が亡くなった。相続人は、夫(依頼者)と長女(相手方)と二女(依頼者)の3人。妻の遺産は不動産と預金だが、長女とその夫に相当額の生前贈与をしているので、長女に特別受益の証明書を書いてもらおうと思ったが、協力してくれない、として相談にみえられた。

相談後

本職は、依頼者父の代理人として長女に通知して交渉するも、協力しないので、依頼者2名の代理人として家裁に遺産分割調停の申し立てをした。相手方は生前の贈与はあるものの生活が大変として相当額の遺産取得を求めてきた。依頼者がこれを検討し、それをもって調停成立、解決とした。

三浦 元弁護士からのコメント

三浦 元弁護士

相手方は母が亡くなるまで実家からお金を貰っていた。これをなくすための調停の意味もあり、3回の調停で早期解決とした。なお、父である依頼者は二女に遺言を書いて、自分が亡くなったあとのことを配慮することもした。

遺産相続

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士経験41年】【初回相談無料】【駐車場完備】経験を生かしたスピーディな対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

♦︎♦︎豊富な経験♦︎♦︎
これまでの経験から家庭裁判所の調停員や審判官(裁判官)の考え方の傾向を推察できるので、今後の展開や見通しについての判断が可能です。

♦︎♦︎重点取扱案件♦︎♦︎
慰謝料請求、財産分与、婚姻費用請求、養育費請求、親権など

♦︎♦︎よくあるご相談♦︎♦︎
・離婚が出来るかどうか、その際の親権の帰属
・モラハラ被害が離婚原因となるか
・離婚慰謝料の請求の可否と金額見込み
・離婚までの間の婚姻費用の算定と請求
・養育費の算定と請求
・一度決まった養育費の増額・減額
・子ども、特に幼児の面接交流、家裁の対応(調査官調査や試行面接)
・不貞相手に対する損害賠償請求等

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5,000円(税抜き)
※弁護士ドットコムを見たと言っていただければ初回無料となります。
着手金/報酬金 詳細は面談の際にお伝えします。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

浮気による慰謝料の請求

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

夫が浮気をしたので、その相手の女性に対し慰謝料請求をして、相当額を取得したい、として相談に来所されました。

相談後

本職は依頼者の代理人として相手方に慰謝料請求の通知を出し、示談交渉をした。依頼者は裁判まではしないで、早期に解決をというので、1ヶ月半位で示談解決とした。

三浦 元弁護士からのコメント

三浦 元弁護士

依頼者は夫との解決をかかえており、相手方との解決は早期にというので、その要求に応えたものと思っている。

離婚・男女問題

特徴をみる

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚についてのご相談

  • 財産分与
  • 別居
  • 慰謝料
  • 離婚請求
依頼主 50代 女性

相談前

結婚して30年になる。子どもは女2人、男1人だが、皆成人している。依頼者の両親と同居して15年位になるが、夫は両親との折り合いが悪く、またここ10年位依頼者と不仲になり、この間別居して、家裁に離婚の調停を申し立てた。しかし、夫は自分の都合のよいことばかり言って、調停は不調となり、離婚裁判を出されたので、相談したいとして来所された。

相談後

依頼者も離婚することに異議がなく、ただで離婚するのはいやだとのことであったので、当方も①離婚のほか②慰謝料と③年金分割の反訴を提起した。その結果、和解金相当額のほか年金分割の合意をして、和解離婚をすることができた。

三浦 元弁護士からのコメント

三浦 元弁護士

双方の言い分が真っ向から対立する案件であったが、相手方にも弁護士がついていたためか和解することが出来た。なお、弁護士費用については法テラスの費用立替制度を利用できたので、無理のない支払となった。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
三浦元法律事務所
所在地
〒990-0044
山形県 山形市 木の実町11-13 三浦ビル
最寄り駅
山形駅

電話で問い合わせ
050-5286-5864

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
土日は場合によってご相談承ります。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
三浦元法律事務所
所在地
山形県 山形市 木の実町11-13 三浦ビル
最寄駅
山形駅
現在営業中 09:00 - 17:00

三浦 元弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5286-5864

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
土日は場合によってご相談承ります。

対応地域