現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
高井 雅秀弁護士

( たかい まさひで ) 高井 雅秀

電羊法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,586 件/匿名回答数:0件

某信用できない書物にそういう記載があるのは知っていますが、財産分与は調停においては離婚調停の中で実質的に審議できる事情の一つ、離婚訴訟においては附帯処分として申立てがあれば判決内で結論を出す判決事項...

回答日 2021年05月09日 21:06
この回答がある質問
財産分与

財産分与請求権は、離婚した時に初めて現実化するものであり、離婚前に破産したときは権利は破産財団には帰属しません。 なので、離婚訴訟中という事で破産手続き中はまだ離婚していませんので、財産分与請求を...

回答日 2021年05月09日 20:30
この回答がある質問
財産分与

1 ケースによるとしか言えません。どちらが今まで監護しているかとか仕事とか、夫婦の両親どちらも健在か、などにもよります。 2 基本的にないです。 離婚は様式主義であり、提出して初めて効果のある行...

回答日 2021年05月09日 11:44
この回答がある質問
親権

1 申立人が出頭せず、代理人も判断できないと言っているせいで、申立人側が今でも婚姻費用等を求めているか裁判所としても判断できないのではないでしょうか。また、あなたが算定表通り払うと言っている以上審判...

回答日 2021年05月09日 11:38
この回答がある質問
離婚・男女問題

どう動くべきかは本人が決めることです。 私もあなたも決めるべき話ではないでしょう。 何らかの請求をしたいとか、何らかの対応をしたいと本人が思っているならば、その方法についてはアドバイスができ...

回答日 2021年05月08日 18:03

1 現状裁判所における慣習として、合意が認められないときに月1回程度、と判断される場合が非常に多いです。それは別に会わせる方がもっと少なくといっていても同様です。 3時間というのは一般と比較して若...

回答日 2021年05月08日 17:34
この回答がある質問
面会交流

法的に大学費用などを求めるとすれば、扶養請求をすることになると思われます。 一番の問題は相手がお金を持っているかどうかだと思います。 何らかの金銭的請求が認められる可能性は記載を見る限りそれなり...

回答日 2021年05月08日 16:51

録音はあって損はしないと思います。使えない場合もありますが、取ったから何かマイナスになるとは考えにくいです。 録音自体聞かされている本人がする分には基本違法性はありませんので、スマホの録音アプリや...

回答日 2021年05月08日 10:41

自分ではない他人の事情で処分するのは家族であってもそもそも労働法上違法ですし、警察も親族などのことについて回答することはないでしょう。 他人の情報を聞き出すのはプライバシー上も大問題です。

回答日 2021年05月07日 18:57
この回答がある質問
交通違反

刑事的な罰と民事的な保証は違いますが、できる可能性はあるのではないかと思います。 ただ、そういった相手と自分で交渉するのは極めて困難です。自身で交渉できるなら精神的にまいったりしないでしょう。 ...

回答日 2021年05月07日 18:55

まず何かあったら警察にすぐ110番した方がいいです。 怪我などさせられてから訴えても当たり前ですが怪我は治りません。 自衛の方法を考えた方がいいです。 弁護士は依頼を受けて弁護するのが仕事...

回答日 2021年05月06日 23:47

1 破産なども検討する必要もあると思います。一度法テラスなどで弁護士に相談してはいかがでしょうか。 2 逮捕されるとは考えにくいです。 3 正解だったと思います。していなければ刑事裁判まで行って...

回答日 2021年05月06日 14:18
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

最終的には親権者変更も目指す必要がありそうですが、そこまでに色々する必要があります。 子供関係の市町村の部署等にも相談した方がいいでしょう。 弁護士にも相談した方がいいように思います。子供関係が...

回答日 2021年05月05日 21:20
この回答がある質問
不倫慰謝料

祖父が健在の時に叔父が祖父について何かできる権限はないでしょう。 個人情報ですし、送らない方がいいと思います。

回答日 2021年05月05日 21:17

1 謄写可能ですので、見ることができます。 2 閲覧制限の根拠は住民台帳基本法12条6項で「市町村長は、第一項の規定による請求が不当な目的によることが明らかなときは、これを拒むことができる」となっ...

回答日 2021年05月05日 21:16
この回答がある質問
相続

弁護士に依頼することをお勧めします。 まず夫の収入や資産状況もわかりませんし、どこまで相手が子供を想っているかもわかりません。 記載を見るとそれなりに相手に収入がありそうなので、相手が弁護士...

回答日 2021年05月05日 21:05

公益法人は、公共団体からの審査があるので、多少信用できると思います。 後は実際に活動を一緒にしてみたり、活動を見学しに行くというのもあると思います。 実際に見学しているところで行った活動に嘘はあ...

回答日 2021年05月04日 21:32
この回答がある質問
詐欺

1 ないです 2 あなたが転倒に何もしていないなら、賠償請求の対象になりません。

回答日 2021年05月04日 21:26
この回答がある質問
傷害

まず早めに法テラスに相談した方がいいです。 記載を見る限り状況的にすでに破産状態でしょうから、破産するのが考えられます。 破産を依頼すれば、弁護士がすべて対応はしてくれますので、いちいち悩む必要...

回答日 2021年05月04日 21:26
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

車は保管が大変な上、車と罪名とあまり関係なさそうなので、車の中の捜索差押ならまだしも、車ごと持ってくとは考えにくいです。 国選弁護人がもっていく可能性も低いと思います。私なら万が一事故が起きること...

回答日 2021年05月04日 13:51
この回答がある質問
釈放・保釈

弁護士の弁護権侵害になり、弁護士からの民事的な損害賠償の対象になることがあります。 また、離婚協議がまとまらず、離婚調停、離婚訴訟となった場合に、無視して連絡を取ったという事情は悪事情として使われ...

回答日 2021年05月04日 13:48
この回答がある質問
協議離婚

逮捕するかどうかは警察の判断ですし、措置入院するかどうかは行政の判断です。 ただ、そういった対応が行われる可能性がある行為だとは思います。 一度警察に相談するべきでしょう。

回答日 2021年05月04日 08:41
この回答がある質問
脅迫・強要

1 通常任意に思います。 2 刑事罰を問うのは警察の仕事であり、個人で行うことはできません。また、警察が動くような事案でもないように思います。 こういう場合は通常、教育委員会など学校関連の機関に...

回答日 2021年05月03日 20:14

1 警察に停止期間などは聞いた方がいいでしょう。講習などもあるのかも警察に確認した方がいいです。 2 非があるかもしれませんが、それが処分の軽重に影響しないと思います。 民事的に訴えるのは、費用...

回答日 2021年05月03日 20:13

脅迫や名誉毀損は発言そのものだけでなく、その前後や経緯などにも非常に左右されます。 結論だけ言えば、どれも何らかの犯罪になる場合もならない場合もあります。 「出火お見舞い申し上げます。火の元...

回答日 2021年04月30日 17:21

弁護人が信用できないというならば私選の弁護人を選任するのが一番手っ取り早いように思います。 お金がかかりますが自分で選べますし。

回答日 2021年04月30日 17:16
この回答がある質問
飲酒運転

おとり捜査については機会提供型は許されるが犯意誘発型は許されないとなっています。 売人がすでに販売しているところに譲受に行くのは、犯罪の意図が確実にあり、そこに販売の機会を提供しているので許さ...

回答日 2021年04月30日 17:14
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

1 直接的にあなたが相手を強制入院させるといった方法はありません。 ただ、公的な手続きとして措置入院などの手続きは存在します。それらは基本都道府県や市町村が主体となって行うものですので、まずは住居...

回答日 2021年04月30日 16:52
この回答がある質問
離婚・男女問題

裁判所が選任するものですから、裁判所に確認してはいかがでしょうか。

回答日 2021年04月30日 16:47
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

犯罪は成立しないように思います。犯罪捜査は警察のお仕事ですし、警察がすでに介入しているわけですから、一度警察に相談してみてください。 損害賠償するにも合流前の話だと、記載の範囲内では根拠がない...

回答日 2021年04月30日 16:46
この回答がある質問
脅迫・強要

1 - 30 件を表示/全 1,586 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

高井 雅秀弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5453-5131
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝・夜間面談をご希望の方も、ご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く