現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小野田 朋恵弁護士

( おのだ ともえ ) 小野田 朋恵

中村法律事務所

離婚・男女問題

分野を変更する
悩みは主観的なものです。ご自分にとって悩み事であるなら、それは「大したことないこと」ではなく重要なことです。遠慮なくご相談ください。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

女性専門法律相談を担当し、多くの離婚相談を受けています。
離婚をするかしないか決めかねている方も、お気軽にご相談ください。どのような方法があるか、請求できる金額の概算など、ご相談に乗れることが多くあります。

できる限り有利な条件を獲得できるよう、ご依頼者様から詳細な聞き取りをしていますので、ご協力をお願いします。一緒に頑張りましょう。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5500円(税込)
事件を委任していただき着手金をお支払いいただく場合は、相談料はいただきません。
着手金 下記を基準として、話し合いにより柔軟に決めます。

1 金銭給付なしの場合(離婚するかしないかのみ)
交渉、調停:22万円以上55万円以下
訴訟   :33万円以上66万円以下
                    (税込)
2 金銭給付も伴う場合(養育費、慰謝料、財産分与、年金分割など)
上記1に下記の算定額を加算する
経済的利益が300万円以下の場合:8.8%(税込)
〃 300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%(税込)+9万9000円(税込)
〃 3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%(税込)+75万9000円(税込)
〃 3億円を超える場合:2.2%(税込)+405万9000円(税込)     
成功報酬 下記を基準として、話し合いにより柔軟に決めます。

1 金銭給付なしの場合(離婚するかしないかのみ)
交渉、調停:22万円以上55万円以下
訴訟   :33万円以上66万円以下
                    (税込)
2 金銭給付も伴う場合(養育費、慰謝料、財産分与、年金分割など)
上記1に下記の算定額を加算する
経済的利益が300万円以下の場合:17.6%(税込)
〃 300万円を超え3000万円以下の場合:10.1%(税込)+19万8000円(税込)
〃 3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%(税込)+151万8000円(税込)
〃 3億円を超える場合:4.4%(税込)+811万8000円(税込)
お読みいただきたい事項 例えば、ご本人が相手方と協議をし、その都度当職にご相談いただいて、相談時間分の法律相談料のみをいただくなどの方法も可能です。

出ていく弁護士費用と、得られる金額をよく話し合い、費用対効果の面でもご納得いただくことを心がけています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(1件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚相談【相談のみ】

  • 別居
  • 婚姻費用
依頼主 女性

相談前

離婚する決断までは出来ていないが、同居を続けるのが厳しい精神状態になっている。
配偶者の浮気や暴力など離婚事由がないため、配偶者が離婚を拒んだら離婚できない。

相談後

家を探し、弁護士にアドバイスされたタイミングで荷物を運び出し、別居を開始した。
別居開始後すぐに婚姻費用(別居中の生活費)を配偶者に請求した。
離婚するかどうかは、別居生活が落ち着いてからゆっくり考えることとした。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

同じ家の中にいることで、精神的につらく、冷静な判断ができない状態でした。
また、離婚事由がないことで、相手が離婚を拒めばこちらから離婚できないケースでした。

別居したことにより、精神的に落ち着き、また、別居期間を稼ぐことで離婚事由を作り、相手が拒んでも離婚できるよう準備しました。

遺産相続

分野を変更する
相続・後見・高齢者に関する事案に力を入れています。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

遺産分割では、交渉で迅速に解決することを重視しています。
遺産の分け方には、様々な方法があります。ご依頼者様のご希望をよく聞き、税の面でも不利にならないよう、最善・最速の策をとります。
進捗状況、今後のスケジュール等、何でも話し合うことを心がけていますので、いつでもご連絡をいただければ幸いです。

任意後見、成年後見等を多数扱っていますので、ご家族やご自身のことで気にかかることがあれば、ご相談ください。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5500円(税込)
ご依頼いただき着手金をお支払きましたら、相談料はいただきません。
着手金 11万円(税込)~

下記を基準に、事案によりご相談
     記
得られる金額が300万円以下:その金額の8.8%(税込)
〃300万円を超え3000万円以下:〃 5.5%(税込)+9万9000円(税込)
〃3000万円を超え3億円以下: 〃 3.3%(税込)+75万9000円(税込)             
成功報酬 下記を基準に、事案によりご相談
     記
得られた金額が300万円以下:その金額の17.6%(税込)
〃300万円を超え3000万円以下:〃 1.1%(税込)+19万8000円(税込)
〃3000万円を超え3億円以下:〃  6.6%(税込+151万8000円(税込)                    
お読みいただきたい事項 ご依頼いただく前に、弁護士費用と弁護士に頼んだことにより得られる金額をよく話し合い、費用にご納得いただいた上で依頼していただくように心がけています。
費用のご心配等については、遠慮なくご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

「依頼者の取分を少なくせよ」との他の相続人からの主張を跳ね返した。

  • 遺産分割

相談前

相続人同士のみでの遺産分割の話し合いの際、後に当方の依頼者となる相続人が、他の相続人から、特別受益があるからそちらの取分は少ないはずだとの主張がありました。

相談後

当方が交渉を受任し、他の相続人と数度交渉したところ、他の相続人が折れない様子でした。
そこで、交渉を打ち切って早急に当方から遺産分割調停を申し立て、特別受益と評価される事案ではないと具体的事実を挙げて調停委員を説得しました。
調停委員は、当方の主張を受け入れ、特別受益はないため法定相続分どおりの取分で合意するよう他の相続人を説得し、調停が成立しました。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

早い段階で交渉を打ち切り調停を申し立てたことで、かえって迅速に解決することができました。

労働問題

分野を変更する
使用者側、労働者側、いずれも対応します。
弁護士費用と得られる利益のバランスを重視し、ご依頼者が最大限の利益を得られることを目指します。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

労働問題の場合、事前にご相談をいただければ予防できることが多くあります。
紛争予防の観点からも、不安をお持ちになったら、些細なことでもお気軽にご相談ください。

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5500円(税込)
ご依頼いただき着手金をお支払いいただく場合は、相談料は不要です。
着手金 11万円(税込)~

下記を基準に、事案によりご相談
     記
得られる金額が300万円以下:その金額の8.8%(税込)
〃300万円を超え3000万円以下:〃 5.5%(税込)+9万9000円(税込)
〃3000万円を超え3億円以下: 〃 3.3%(税込)+75万9000円(税込)                    
成功報酬 下記を基準に、事案によりご相談
     記
得られる金額が300万円以下:その金額の17.6%(税込)
〃300万円を超え3000万円以下:〃 11%(税込)+19万8000円(税込)
〃3000万円を超え3億円以下:〃  6.6%(税込)+151万8000円(税込)
                    (全て税別)
お読みください ご依頼をいただく前に、弁護士に払う費用と弁護士に頼んだことにより得られる金額をよく話し合い、費用にご納得いただいた上で依頼していただくように心がけています。
したがって、費用のご心配等については、遠慮なくご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(4件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

【労働者側として】解雇無効により解決金を得た

  • 不当解雇

相談前

解雇すると通告を受けた従業員から相談を受けた。

相談後

労働審判を申し立てて解雇理由がなく無効であると主張し、解決金を得た。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

ご依頼者様には職場復帰も検討していただいた結果、会社を辞めて解決金をもらうこととしました。

労働問題の解決事例 2

【労働者側として】残業代を得た

  • 給料・残業代請求

相談前

長時間の残業を強いられているにもかかわらず、残業代が支払われていなかった。

相談後

労働審判を申し立てた結果、会社から支払いを受けた。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

残業したことの立証のため、ご依頼者様に資料収集等のご協力いただく必要がありますが、労働審判等の手段により迅速に回収することが可能です。

労働問題の解決事例 3

【労働者側として】減給された給料を取り返した

  • 給料・残業代請求

相談前

会社から一方的に降格され、それに伴い給料も下げられた。

相談後

降格処分が無効であることを主張して減給前の給料と減給後の給料の差額を請求し、会社から支払いを受けた。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

受任前に、ご依頼者様に対し、成功した場合に得られる金額と出ていく弁護士費用をご説明し、弁護士に頼むメリットがあるか否かをご検討いただきました。

労働問題の解決事例 4

【使用者側】問題従業員への対応

  • 労働条件・人事異動

相談前

問題のある従業員を解雇しようとしていた。

相談後

解雇の条件は非常に厳しく、安易に解雇すると解雇無効を争われて金銭解決を強いられることから、まず従業員の改善に力を入れるよう依頼者である会社に促した。その結果、円満解決が得られた。

小野田 朋恵弁護士からのコメント

小野田 朋恵弁護士

特に労働関係では事前のケアが大切になるため、事前相談をしていただけると紛争を予防できる確率が上がります。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
中村法律事務所
所在地
〒180-0002
東京都 武蔵野市吉祥寺東町1-1-18
最寄り駅
JR東日本中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅から徒歩5分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5289-5138

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

小野田 朋恵弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5289-5138
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談