現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
古関 俊祐弁護士

( こせき しゅんすけ ) 古関 俊祐

現在営業中 09:00 - 20:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:152 件/匿名回答数:23件

自己破産をしたかどうかは官報に掲載されます。 街の図書館などに官報記事のデータベースがありますので、そこから過去の官報を検索して探してみましょう。

回答日 2020年07月07日 16:57
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

勘違いであれば罪になることはありません。 きちんと事情を伝えておきましょう。

回答日 2020年07月06日 18:14
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

借用書がきちんとしたものであれば、訴訟などで請求をすることになります。 時効期間も迫っていますので、借用書を持参のうえで弁護士へ相談されることをお勧めします。

回答日 2020年07月02日 16:30

1.パーセントで示すのは難しいですが、お子さまがだいぶ成長していますので本人の希望が反映される可能性は高いものと思います。 2.コロナ禍での特殊な事情についても十分考慮されるべきでしょう。この...

回答日 2020年07月01日 18:51
この回答がある質問
面会交流

闇金も借りてくれる見込のある人にしか連絡しないものでしょう。 現状では無視をし続けるしかないものと思います。

回答日 2020年07月01日 18:30
この回答がある質問
闇金

> 上記金額は生活費として口座に貯金していても 、向こうに渡さなくてはいけないお金になるのでしょうか。 → 預金が20万円以下であれば裁判所等へ渡す必要はありません。 > また、...

回答日 2020年06月28日 17:30
この回答がある質問
自己破産

> ①医院に電話がかかってきた弁護士は顧問弁護士かを聞いたほうが良いでしょうか? > →顧問かどうかは別ですが、誰の依頼で連絡をしてきているかは確認しましょう。 > ②この...

回答日 2020年06月23日 18:19
この回答がある質問
返品・返金

求償請求とには、男性と不倫相手の片方が慰謝料を多く支払った場合に、もう片方の負担すべき部分を請求できるという考え方です。 ただ、不倫の責任は(諸事情を総合して判断しますが)一般的には他方配偶者(男...

回答日 2020年06月23日 15:00
この回答がある質問
不倫慰謝料

> 堕すのであればその費用を、産むのであれば養育費を払うと話をするものの納得してくれず話がまとまらずにいて困っています。 →相手の方の目的が把握しかねますが、弁護士を介入させて代理で話をして...

回答日 2020年06月23日 14:56
この回答がある質問
養育費

例えば借入れが15年以上前から続いているような場合には、残債務が消滅して過払金が戻ってくることがあります。そのような場合には信用情報への登録が一時的なもので済むこともあります。 ここ数年の借入...

回答日 2020年06月22日 19:06
この回答がある質問
利息・金利

債務整理のリスクとして、信用情報(ブラックリスト)に掲載されることがあります。 概ね5年間は、新しくカードを作ったり、ローンが組みにくくなるでしょう。

回答日 2020年06月22日 17:06
この回答がある質問
利息・金利

一般的には、 高次脳→1・2・3・5・7・9級 麻痺→1・2・3・5・7・9・12級が該当するのですが、 もう少し具体的な経過や症状が分からないと、この場で目安をお答えするのは難しいでしょう。...

回答日 2020年06月22日 17:00
この回答がある質問
後遺障害等級

> ①法的な違いはあるのでしょうか? → 違いはありません。 一般的には親権者が身上監護をできない場合に、親権者と監護権者を分けるというかたちになります。 上に書かれたように“親権者が監...

回答日 2020年06月22日 16:49

弁護士に依頼されて、弁護士から連絡を入れてもらい胎児認知をしてもらうか、 出生後に認知調停を裁判所に申し立てることとなります。認知調停であればDNA鑑定を実施してくれますので、スムーズに認知しても...

回答日 2020年06月22日 16:45
この回答がある質問
認知・親子関係

いきなり逮捕されるかというご質問ですと、逮捕されるかは事案によりけりというかたちです。 ただ、仮に代理人の指示だとしても虚偽の報告が犯罪に問われる可能性は十分にあります。

回答日 2020年06月22日 16:43
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

> 離婚時じゃなくても、正式に養育費を決めましょうって調停は出来るのですか?教えてください。 養育費調停で問題なく可能です。ご相談のケースですと、その弁護士さんの仰っている内容で問題ないでし...

回答日 2020年06月22日 16:41
この回答がある質問
養育費

> 相手は既に私に養育費を支払うように家庭裁判所に申し立てしたそうですが、これから私も減額調停を申し立てすることが可能でしょうか? > 減額調停の申し立てにより相手は高校在籍の根拠を示...

回答日 2020年06月01日 19:12
この回答がある質問
養育費

> 弁護士の先生に依頼した場合、事前認定で見込みがないから終わりにしましょうと言われることが当たり前なのでしょうか? > 書類等を念のため担当弁護士より取り寄せたのですが、事前認定の手...

回答日 2020年06月01日 19:02
この回答がある質問
後遺障害認定

家事の実績については、ご自身の陳述の他に自宅の写真や育児をしている写真などを添付することが多いでしょう。 親権については、家事をしていたかどうかだけでなく仕事などの生活状況、一人で面倒を見ることと...

回答日 2020年05月28日 18:42
この回答がある質問
親権

三男の方の戸籍謄本・戸籍の附票から現住所を確認して、連絡をすることとなります。 不仲等で連絡ができない場合は、弁護士に依頼することになるでしょう。 また、戸籍類の調査によっても所在が判明しない場...

回答日 2020年05月28日 18:38
この回答がある質問
相続

住所を教えることについては、やむを得ないところかと思います。 金額についてですが、一般的には離婚を伴う場合でなければ300万円は高いものと思われます。 具体的な経過等を弁護士さんに相談されて...

回答日 2020年05月28日 18:32
この回答がある質問
不倫慰謝料

奥さまが不貞を行った有責配偶者の立場にあるため、奥さまからの離婚請求は認められにくいでしょう。 ストーカーの点については、今すぐに規制法に抵触するというレベルではないのかもしれませんが、奥さまに代...

回答日 2020年05月22日 18:07
この回答がある質問
不倫

> ①自宅療養されているので、お見舞い(連絡)の頻度 →お見舞いについては特に決まりはありません。 誠意を見てもらうという意味では、被害者が迷惑と思わない範囲で行えば足ります。 &g...

回答日 2020年05月20日 13:03

> (固定資産税について)今後請求する上で私に対する延滞金は請求できますでしょうか? →共有名義である以上、双方に支払義務がありますので、延滞金の請求というのは難しいでしょう。 >...

回答日 2020年05月18日 14:01
この回答がある質問
婚姻費用

1 仮に通院期間は変わらず通院日数が6日または10日の場合請求できる金額は大きく増減しますか? →数か月単位で治療が続いたというのなら別ですが、6日のところを10日に増やしたところで慰謝料としては...

回答日 2020年05月14日 12:55
この回答がある質問
物損事故

弁護士であれば現在の住民票を取得したり、携帯電話のキャリアへ照会をかけて現住所を調べるなどの調査も可能です。 住所がわかれば、裁判所へ調停・審判を申し立てることで養育費の取決めをすることもできるで...

回答日 2020年05月14日 12:51
この回答がある質問
養育費

病院や医師の考え方によるところなので何とも言えないところではあります。 生活がかかっている等を丁寧にお話しして、せめていつまでに作ってくれるのかを約束しておくべきでしょう。

回答日 2020年05月13日 15:50
この回答がある質問
消費者被害

> 1 父のみ相続する場合、母の相続放棄の手続きを家庭裁判所に申述する。だけで良かったでしょうか。 →お父さまが相続人になりますので、お母さまのみ相続放棄をすれば問題ありません。 &g...

回答日 2020年05月13日 15:46
この回答がある質問
相続放棄

> 1どれくらい請求できるのか →慰謝料としては15万円程度、これに通院に伴う休業損害や治療費・通院のための交通費などが加わります。 > 2 請求する際に必要な書類。 →病院の...

回答日 2020年05月13日 14:26
この回答がある質問
物損事故

再婚相手の収入が不明確な場合は、一定の収入を得ていることを前提に賃金センサスに基づく平均年収を得ているとの主張などが考えられます。 養子縁組をされている点でこちらの養育費支払義務がないとの主張が可...

回答日 2020年05月13日 14:17
この回答がある質問
養育費

1 - 30 件を表示/全 152 件

現在営業中 09:00 - 20:00

新小岩法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5265-0454

※新小岩法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
法律相談は予約を頂いた方に限り、夜10時まで、土日祝日もご対応いたします。
必ずお電話・メールにてお問い合わせください。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

対応地域

事務所の対応体制
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。