現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小倉 勇輝弁護士

( おぐら ゆうき ) 小倉 勇輝

弁護士法人新小岩法律事務所

現在営業中 09:00 - 20:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【skype相談対応】/【30代~50代女性の問合せが多い】/【初回相談無料・土日祝相談可】/【新小岩駅徒歩1分】/あなたにとって「最適」な解決を一緒に考えます

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

コロナウイルス対策の一環として、当日電話からの相談も受け付けており、すぐに対応いたします。
【 こんなことでお困りではないですか? 】
・離婚が頭によぎるけど、本当に離婚していいのか悩んでいる
・夫が生活費を支払ってくれない
・離婚に際して金は払わないと言われているが、どうすればよいか
・相手が離婚に応じてくれない
・子供を連れ去られてしまった

【 当事務所の強み 】
弁護士による無料法律相談&カウンセリングを実施中!
法的な問題か分からない問題もお気軽にお問い合わせください。

弁護士登録後、離婚・男女問題を中心に取り扱う事務所に所属しており、離婚・男女問題については一貫して取り扱いがあります。
年間100件を超える相談実績があり、解決事例も多数あります。
最適な解決法を一緒に考えましょう!

【 解決実績 】
最短一か月での離婚成立。離婚を決意したら、あらゆる手段を尽くしましょう。

結婚していない方や離婚が成立している方の男女の問題も、様々なケースを経験しています。
・結婚していない男性への認知請求
・結婚していない女性への親権取戻し、面会交流の請求
・離婚後の財産分与、慰謝料請求
・離婚後の養育費の増額、減額
男女の問題は、バリエーションが豊富で様々な問題について法律で解決することができます。

【 安心の料金設定 】
※あくまで一例ですが、当事務所では様々なサービスと料金設定を行い、可能な限りご依頼者様のご負担を減らせるよう工夫しております。詳細は、「料金表」ページもあわせてご覧ください。

●弁護士による無料相談・カウンセリング
・離婚が脳裏をよぎるが不安が残って決断できない方、自分の抱える問題が法的に解決できる問題なのかが分からないという方向けに、弁護士による男女問題カウンセリングをご用意しております。

●離婚協議・調停セットパック
・離婚する決意を持たれた方にお勧めするサービスです。
当事務所では、“速やかに手続きを進めること”と“相手方に離婚問題に真摯に向き合ってもらいたい”という考えから、離婚協議の開始後速やかに離婚調停を申し立てることをお勧めしております。
協議・調停セットパックは、通常なら離婚協議時と離婚調停時の2回に分けてお願いする弁護士費用のご負担を少しでも減らすためのサービスです。

●離婚・協議調停サポート
・特に離婚等により経済的な負担が大きくなることが見込まれる方向けのサービスです。
 実際の離婚協議や調停への出席はご自身で対応しつつ、法律相談によるアドバイスを継続的に行うことで、妥当な解決を図るというサービスです。

当事務所では、ご依頼者様の納得のいく解決を目指すだけにとどまらず、経済的・精神的な負担も軽くしていきたいと思っています。

【 JR新小岩駅徒歩1分 】
当事務所は、JR総武線新小岩駅から徒歩1分のところにあります。
分かりやすい場所にありますので、安心してお越しいただけます。
平日夜間は夜10時まで対応可能です。お仕事帰りでも時間を気にせずお越しいただけます。
また、土日祝日も対応いたしますので、新小岩に馴染みのない方もお越しください。

どこの法律事務所に相談したらいいか分からないという方は、ぜひ一度当事務所までお問い合わせください。
あなたの疑問を、経験豊富な弁護士が、初回相談料無料でお答えいたします。

【 土日祝日・夜間の対応について 】
・土日祝日も相談対応可能
・平日は夜10時まで相談対応可能
(ただし完全予約制になりますので、必ず事前にお問い合わせください)

この分野の法律相談

【相談の背景】 不倫した夫と別居中です。 わたしは子ども2人と暮らしています。 この度、市から子育て世帯に給付金が出ることになりました。 それが児童手当を受け取っている夫が申請しないとダメなようです。 夫には申請してもらうようにお願いしてますが、申請してくれないようです。 これは申請してくれ...

お困りのことと存じますので、ご回答いたします。 大前提ですが、児童手当の振込み口座を、夫名義の口座からご相談者様名義の口座に変更することをお勧めします。 振込先名義人の変更の方法は、各地方自治体によって異なりますから、お住まいの自治体のHPを確認するか直接問い合わせてみてください。 うまく児童手当振込先名義人が変更できれば、給付金もご相談者様が受給...

小倉 勇輝弁護士

【相談の背景】 離婚の話し合いをしている最中です。 昨年の春頃、貯蓄兼有事用の共有口座の残高が少なくなったため、3ヶ月分の生活費より多めの90万円ほどを共有口座にいれました。この90万円は、災害時や緊急で入院した、など大金が必要だったりリストラなどで給与が入らなくなった時の"当面の当て“になるよ...

お困りのことと思いますので、ご回答いたします。 90万円がご相談者様の特有財産であるとしても、共有口座に組みこまれてしまうと、原則として、共有財産として扱われてしまいます。 ですが、90万円を取り返すための主張が全くないわけではないと思いますので、私見でありますが以下回答します。 夫が60万円を返金していることから、夫はご相談者様に何らかの返金...

小倉 勇輝弁護士

【相談の背景】 5年まえに離婚が成立し、公正証書にて養育費の取り決めをしました。ずっと支払いが行われていましたがこの度減額請求の調停を申し立てられました。 【質問1】 調停の申し立ての日にちが、当月分の支払い期日より後だったのですが、遅延分を今まで通りの金額で支払っもらうよう請求する事はでき...

【質問1】 調停は、お話合いの手続きですので、ご相談者様が、そのように請求することは可能です。 ただ、数日しか経過していないようなケースでは、申立月から減額された養育費とされるケースもあるかもしれません。 【質問2】 養育費の減額がされ減額の合意がされた場合、相手方には、調停申立月から、減額された金額の養育費の支払い義務が生じます。 そのため、...

小倉 勇輝弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
費用について 弁護士費用が高くなることを心配されて問合せをしにくいと考えられる方も多いと思います。
費用については、あくまで一例ですので、まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです(お話を聞いた上で柔軟に対応いたします。)。
弁護士による無料相談・カウンセリング 初回法律相談は、“時間無制限で無料”
2回目以降の相談は、30分5000円(消費税別)
弁護士による男女問題カウンセリング 【手数料】月額3万円(消費税別)
※上記料金で、来所カウンセリング月1回、電話カウンセリングを随時(ただし月1時間程度目安)、メールカウンセリングを随時行います。
※上記とは別に、3か月に1回事務手数料2万円(消費税別)を頂戴いたします。)
離婚協議・調停セットパック 早期かつ確実に離婚を成立させるため、調停申立てを見越した離婚協議を行うサービスです。通常、2回分けてお願いする着手金を1回でお願いすることで安価に設定したサービスです。

【着手金】25万円(消費税別) 
【報酬金】離婚成立時25万円(消費税別)
(財産分与等の争点の有無にかかわらず着手金は定額。報酬金については、親権の争いがある場合は親権獲得時に一人あたり15万円。財産分与・慰謝料等による取り決めがある場合には、経済的利益の15%(養育費は2年分の合算を基に算定))
離婚・協議調停サポート 実際の離婚協議や調停への出席はご自身で対応しつつ、法律相談によるアドバイスを継続的に行うことで、妥当な解決を図るというサービスです。

【手数料】月額3万円(消費税別)
※上記料金で、来所アドバイス月1回、電話アドバイスを随時(ただし月1時間程度目安)、メールアドバイスを随時行います。
※上記とは別に、3か月に1回事務手数料2万円(消費税別)を頂戴いたします。)
離婚が成立している・結婚されていない方向けのサービス ●慰謝料などの損害賠償請求
【着手金】20万円(消費税別) 
【報酬金】獲得額の15%(消費税別)

・婚姻費用の分担、財産分与、年金分割の割合を求める交渉・調停などの男女問題
【着手金】20万円(消費税別)
【報酬金】合意成立時15万円+経済的利益15%(共に消費税別)

・親権者変更、面会交流、認知など子供に関する交渉・調停など親子問題
【着手金】20万円(消費税別)
【報酬金】合意時15万+経済的利益15%(共に消費税別)
その他 ※別途、手続きに必要な実費(裁判所への収入印紙代や公正証書作成のために公証役場納める手数用)、交通費や日当が発生する場合がございます。
※費用の詳細については、初回相談時にご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

【離婚】最短1か月で請求額の満額を勝ち取った案件

依頼主 40代 女性

相談前

40代女性からのご相談。
夫の不倫を原因に離婚を決意し、お子さんは三人いました。

12月に初回の法律相談を受けられましたが、
その際のリクエストとして、一番上のお子さんの高校進学が翌年4月にあるため、
その際に離婚後の旧姓で進学させたいというものでした。

相談後

離婚協議の申入書を送るのと同時に、家庭裁判所へ離婚調停の申立てを行いました。

離婚協議の申入書が到着した時に、間髪を入れずに家庭裁判所から離婚調停の呼出し状が届いたため、
夫が妻の離婚に対する本気度合いを察して、種々の条件について全て同意することで離婚が成立しました。

小倉 勇輝弁護士からのコメント

小倉 勇輝弁護士

当事務所で「離婚協議・調停セットパック」を提供することにしたきっかけとなる事件です。

離婚を求めるときに必要なのは、相手に離婚をすることに対する本気度合いを示すことだと思います。
離婚調停を申し立てると1~2週間ほどで家庭裁判所からの呼出し状が相手に届くため、弁護士からの通知とのダブルパンチを与えることができ、円滑な離婚の話し合いを進めることができます。

既に離婚の話し合いはしているものの、なかなか話し合いの進展がみられないという方にもお勧めするサービスです。

離婚・男女問題の解決事例 2

財産分与で1730万円を獲得

  • 財産分与
依頼主 50代 女性

相談前

夫から突然離婚調停を申し立てられた女性からの相談です。
子が成人しているので離婚するのは構わないけれど、今まで夫が何も協力しない中、家事育児をしてきたのであるから、お金をしっかりと支払ってほしいというご希望でした。

相談後

財産分与としては、持ち家、夫が別居用に退職金で購入した不動産のほか、800万円ほどの夫の退職金がありました。
交渉の結果、持ち家はもちろん、別居用に購入した不動産と退職金満額を財産分与の対象として、総額1730万円の財産分与を獲得しました。

小倉 勇輝弁護士からのコメント

小倉 勇輝弁護士

通常、別居用に購入した不動産は財産分与の対象とならない可能性が大きいです。
また、別居用に購入した不動産が財産分与の対象となったとしても、購入の原資が退職金であると、財産分与の対象となる退職金が減額されてしまいます。
ただ、離婚の条件は交渉です。今回も、交渉によって別居用に購入した不動産と退職金満額を財産分与の対象とすることができました。
少しでも有利な条件で離婚を希望する場合は、交渉のプロである弁護士に相談することをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例 3

財産分与で1500万円獲得

  • 財産分与
依頼主 50代 女性

相談前

子供が成人したので、離婚するいいタイミングだと思った女性からのご相談です。
しかし、ご自身には70万円ほどのパート収入しかなく、離婚後の生活に不安があるとのことでした。
ご夫婦はすでに別居していましたが、夫が定年間近であったため年収が低く、期待したほど婚姻費用は高額ではありませんでした。

相談後

ご依頼者様からお話を聞くと、夫は、現在の就業先に高校卒業年から金属しており、退職金と自社株を多くあることが容易に予想できました。夫は、当初、退職金や持ち株の資料を提出しませんでしたが、交渉の末、夫に資料を提出させることに成功。
提出された資料によると、退職金と持ち株が合計約2000万円(分与額1000万円)もありました。
夫は当初、財産分与の支払いを渋っていましたが、粘り強く交渉した結果、1500万円の財産分与を獲得することができました。

小倉 勇輝弁護士からのコメント

小倉 勇輝弁護士

財産分与は、同居期間中に夫婦で共有した財産を2分の1ずつする手続きです。
法律に馴染みがない方にとっては、何が財産分与の対象になるのかの判断がつきにくいなど、財産分与は離婚条件の中でも専門性が高いと考えます。

財産分与でお困りの方は、ぜひ弁護士にご相談することをお勧めします。

労働問題

分野を変更する
従業員の解雇の問題、セクハラ・パワハラなど。中小企業の労働問題の解決に注力しています。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

中小企業の労務相談、労働トラブルを中心にサポートしております!

【 このようなことでお困りはありませんか? 】
・解雇したい問題社員がいるがどう対応すればよいか。
・セクハラ・パワハラを訴えられた
・就業規則を見直したい

【 当事務所の強み 】
弁護士による無料カウンセリング&法律相談実施中!
法的な問題か分からない問題も、お気軽にお問い合わせください。
人手不足が問題となっている中小企業の人材確保ないし人材定着のために尽力したいと考えています。
最適な解決法を一緒に考えましょう!

【 柔軟・スピード対応 】
労働問題は、企業の運営に与える影響が大きい問題です。
当日・夜間も柔軟に対応し、スピード感をもって案件を処理しています。
また進捗状況を密に連絡しますので、安心してお任せいただけます。

【 JR新小岩駅徒歩1分 】
当事務所は、JR総武線新小岩駅から徒歩1分のところにあります。
分かりやすい場所にありますので、安心してお越しいただけます。
平日夜間は夜10時まで対応可能です。お仕事帰りでも時間を気にせずお越しいただけます。
また、土日祝日も対応いたしますので、新小岩に馴染みのない方もお越しください。

どこの法律事務所に相談したらいいか分からないという方は、ぜひ一度当事務所までお問い合わせください。
あなたの疑問を、経験豊富な弁護士が、初回相談料無料でお答えいたします。

【 土日祝日・夜間の対応について 】
・土曜日・日曜日・祝日も相談対応可能
・平日は夜10時まで相談対応可能
(ただし完全予約制になりますので、必ず事前にお問い合わせください)

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回法律相談は、“時間無制限で無料” 2回目以降の相談は、30分5000円(消費税別)
着手金/報酬金 詳細は弁護士にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
新小岩周辺の不動産オーナーや賃貸経営者をご支援しております。家賃の未払いや明渡しの問題は、お任せください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

新小岩周辺の不動産賃貸の経営者様を中心にご支援しております!

【 このようなことでお困りはありませんか? 】
・借主が家賃を支払ってくれない
・借主が退去してくれない
・退去時の部屋が汚い

【 当事務所の強み 】
弁護士による無料カウンセリング&法律相談実施中!
法的な問題か分からない問題も、お気軽にお問い合わせください。
賃貸経営に深刻な影響を与える借主とのトラブルの解決に尽力したいと考えています。
最適な解決法を一緒に考えましょう!

【 柔軟・スピード対応 】
家賃回収が滞ることは、経営への負の影響が大きいと考えています。
問題を早期に解決できるよう、当日・夜間も柔軟に対応し、スピード感をもって案件を処理しています。
また進捗状況を密に連絡しますので、安心してお任せいただけます。

【 JR新小岩駅徒歩1分 】
当事務所は、JR総武線新小岩駅から徒歩1分のところにあります。
分かりやすい場所にありますので、安心してお越しいただけます。
平日夜間は夜10時まで対応可能です。お仕事帰りでも時間を気にせずお越しいただけます。
また、土日祝日も対応いたしますので、新小岩に馴染みのない方もお越しください。

どこの法律事務所に相談したらいいか分からないという方は、ぜひ一度当事務所までお問い合わせください。
あなたの疑問を、経験豊富な弁護士が、初回相談料無料でお答えいたします。

【 土日祝日・夜間の対応について 】
・土曜日・日曜日・祝日も相談対応可能
・平日は夜10時まで相談対応可能
(ただし完全予約制になりますので、必ず事前にお問い合わせください)

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回法律相談は、“時間無制限で無料” 2回目以降の相談は、30分5000円(消費税別)
着手金/報酬金 詳細は弁護士にお問合せ下さい
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人新小岩法律事務所
所在地
〒124-0024
東京都 葛飾区新小岩1-46-9 セントレック三田ビル6階
最寄り駅
新小岩駅より徒歩1分
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
法律相談は予約を頂いた方に限り、夜10時まで、土日祝日もご対応いたします。
必ずお電話・メールにてお問い合わせください。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5861-5205

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:00 - 20:00

弁護士法人新小岩法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5861-5205

※弁護士法人新小岩法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
法律相談は予約を頂いた方に限り、夜10時まで、土日祝日もご対応いたします。
必ずお電話・メールにてお問い合わせください。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。