現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山田 秀記弁護士

( やまだ ひでき ) 山田 秀記

弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス

現在営業中 00:00 - 24:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【初回法律相談無料】【当日・夜間・土日相談可】【北千住駅すぐ】養育費や親権問題、慰謝料、財産分与など。幅広くご相談に応じています。一人で抱えず、弁護士へご相談ください。
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■ 「迅速・丁寧な対応」

離婚・男女問題のお悩みは、これまでお互いに信頼関係のある相手との話し合いになるため、複雑になりやすく長期化しやすいトラブルです。
心もすり減る案件かと思います。
依頼者の方に寄り添い、依頼者の方には、不安を抱かせないように心掛けております。

■ 足立区の離婚問題

足立区は東武線、日比谷線、千代田線や常磐線のみならず、京成線も加えて都心へのアクセスが良く、古き良き雰囲気を漂わせる街並みや人情など、多くの魅力に満ち溢れています。30~40歳代の子育て世代にとっても魅力ある地域であるとも考えられます。
その分、離婚をお考えになる世帯も多くいらっしゃいます。
離婚=次への第一歩です。
お一人でお悩みにならず、まずはご相談ください。

■ 初回のご相談は無料でお受けします

当事務所は、親身になって相談に応じることをモットーに、日々の弁護士活動に励んでおります。ご相談いただくお客様ひとりひとりに対し、安心感を持っていただき、納得のいく解決に導くため、初回無料相談にて対応させていだきます。

■ よくあるご相談

  • 相手方の不貞が発覚したので、離婚して慰謝料を請求したい
  • 配偶者が財産を明らかにしない
  • 親権を取りたい

■ 解決事例

  • 離婚に応じてくれない夫と離婚した事例
  • 不貞相手の配偶者から慰謝料請求された事例 etc…

詳しくはこちらのページの解決事例ご覧ください。
https://www.authense.jp/lawyers/lawyer_yamada/

■ 「すべての依頼者に最良のサービスを」

Authense法律事務所では、60 名を超える弁護士全員が高い理想・理念を掲げ、皆様に真摯に向き合い、期待を超えるサービスをご提供することをめざします。

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回60分のご相談は無料ですので、お気軽にご予約ください。
※60分を超えた場合は、30分につき5,000円(税抜)を頂戴しております。
着手金・報酬金・その他の手数料等 詳細はコチラをご覧ください。
https://rikon.authense.jp/fee/
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

離婚に応じてくれない夫と離婚したい。

  • 離婚請求
  • 性格の不一致
依頼主 女性

相談前

依頼者であるA子さんは性格の不一致が原因で、夫であるBさんとの結婚生活は続けられないと考え、長男を連れて別居しました。
夫であるBさんに対しては離婚するように何度も求めたものの、Bさんは離婚する理由が納得できないと離婚に応じてくれません。
困り果てたA子さんは夫のBさんと離婚するためにどのように対応するべきかご相談に来られました。

相談後

夫であるBさんに対して受任通知を送り、離婚に応じるように求めましたが、それでもBさんは離婚に応じませんでした。
そこで、Bさんを相手方として離婚調停および婚姻費用分担調停を申し立てました。

この調停の際に、

①別居を解消する気はない、
②離婚に応じない場合には婚姻費用をもらい続け、しかるべきタイミングで離婚訴訟をしてでも離婚をするつもりである、
という旨をBさん側に伝えました。

Bさんは当初離婚を求める理由がわからない、まだやり直せるとの主張を繰り返していたものの、何度か調停を重ねる中で、A子さんの離婚の意志が固いこと、離婚するまでの期間においても婚姻費用を支払い続けなければならないという金銭的デメリットが生じることから態度を変え、離婚に応じたため、解決となりました。

山田 秀記弁護士からのコメント

山田 秀記弁護士

離婚でご相談に来られる方の中で、法律上の離婚原因とは認められない可能性が高いケースもよく見受けられます。
法律上の離婚原因が無い場合には、訴訟をしたとしても、判決によって離婚することはできません。
もっとも、離婚原因が無かったとしても、離婚に向けて相手方にプレッシャーをかけていく方法があります。
その一つが婚姻費用の請求です。
婚姻費用は、夫婦や扶養する義務のある子ども(未成熟子)の生活費などの婚姻生活を維持するために必要な一切の費用であり、別居後も離婚するまで支払い続ける必要があるものです。
この婚姻費用には、上述の通り、夫婦の生活費も含まれるため、子どもがいない夫婦であれば、離婚後には支払う必要のないお金です。
また、子どもがいる夫婦であっても、離婚後に支払う養育費よりも基本的には金額が高くなります。
今回のケースでは、離婚に応じない夫のBさんに婚姻費用を請求することで、Bさんは離婚さえすれば支払う必要のないお金を、離婚するまでの期間ずっと支払い続けなければならないことになります。
そのうえ、A子さんには夫のBさんとの同居生活を再開する意志はなく、Bさんにとってみれば、法律上の婚姻生活は続くものの実体は失われる一方で、離婚さえすれば支払う必要のないお金を余計に払い続けなければならない立場に置かれたことが、Bさんに離婚を決意させ、本件が解決となった一番の要因です。
今回の事例のように、離婚原因が無いケースであっても、離婚できるケースもございますので、離婚についてお悩みの方は、まずは一度、弁護士までご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

不貞相手の配偶者から慰謝料請求された。

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

依頼者のAさんは、過去にBさんと不貞行為を行い、その後関係は解消していましたが、その3年後にBさんの配偶者Cさんから代理人を通して慰謝料請求をされました。
そこで、困り果てたAさんはCさんからの慰謝料請求について、どのように対応するべきかご相談に来られました。

相談後

相手方が主張した「不貞行為を行った時点」から既に3年以上の期間が経過していたため、当方は時効を主張し、慰謝料の支払い請求を拒絶しました。
これに対して、Cさんは訴訟を提起し、不貞行為の事実について、証拠として探偵業者作成の調査報告書を提出してきました。
このため、当方は訴訟においても「不貞行為を行った時点から既に3年以上の期間が経過している」ことを理由として時効を主張したところ、相手方は「不貞行為があったことを知ったのは調査報告書作成の日であるため、その日から3年経過していないことを理由として時効ではない」と主張しました。

この調査報告書作成の日が、調査自体が行われた日から半年以上が経過していたため、当方においてその不自然さを指摘し、「調査報告書作成より前に既に報告を受けていたはずである」と主張したところ、相手方は訴訟を取り下げたため、Aさんは慰謝料を支払うことなく解決となりました。

山田 秀記弁護士からのコメント

山田 秀記弁護士

不貞行為の時効は、請求権者が不貞行為があったことを知った時から3年となります。
今回の件では、Cさんが慰謝料を請求してきたのはCさんが主張する不貞行為が行われた日から既に3年が経過していました。
その上、Cさんが提出してきた不貞行為が行われたことの証拠は探偵業者によるものでした。探偵業者からは逐一その依頼者に報告を行っていることが多いため、不貞行為が行われたことの決定的証拠が取れた日から、数日以内には依頼者に連絡が入っている可能性が高いと言えます。
このため、本件では「調査自体が行われた日から半年後にCさんがその調査を知った」との主張は明らかに不自然であったため、その点を指摘したことが、相手方が訴訟を取り下げ、Aさんが慰謝料を支払うことなく解決となった一番の要因です。

今回の事例のように、不貞行為に基づく慰謝料請求をされるケースにおいては、いつの時点の不貞行為の話をしているのかを確認することで、場合によっては慰謝料を支払うことなく解決できるケースもあります。慰謝料を請求された場合には、できる限り速やかにご相談ください。

遺産相続

分野を変更する
【初回法律相談無料】【当日・夜間・土日相談可】【北千住駅すぐ】相続財産調査/遺産分割協議/遺言書作成/相続放棄など、解決のため全力を尽くします。
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス
弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料

■ 相続が争族になる前に…

「身内の話だし自分たちでやれるところまでやったほうがよいのではないか」
「できれば穏便に話を済ませたい」
相続は、どうしても親族間、いわゆる身内の問題として、大事にしたくない、波風を立てたくないなどと対応が消極的になってしまわれる方は多いと思います。
相続では、争いが起これば身内同士の争いとなります。お金の問題も大事ですが、人の問題はもっと大事です。
しっかりとした事前準備をすることが、争いを予防する最も適切な方法です。
どのような相続をしたいのか、どうぞお気軽にご相談ください。

■ 足立区の相続対策はお任せください

都内に限らず、土地・建物を所有していた場合、実際に相続が発生した際のトラブルの種になりやすいものです。誰がその家や土地を相続するのか、評価額はどうなのか、相続人間で意見が対立するケースが少なくありません。

自分の死後、大切な家族がもめないためには、遺言書作成や財産管理、後見人など、相続財産をめぐる紛争の「予防」が大切になってきます。

生前に対策を行わなかった場合、相続財産を巡って3年以上争うケースもあるのが実情です。これまで足立区で相続に関するご相談を多数お受けしてきましたので、生前からできる対策について、丁寧にアドバイスさせていただければと考えています。

■ 初回のご相談は無料でお受けします

相続の問題に関する初回のご相談は無料(1時間まで)です。
遺産分割協議や遺留分侵害額請求などの交渉、相続人調査などの基本手続きや相続にともなう不動産関連の手続きなどなど、ご状況に応じた最良のアドバイスを丁寧に分かりやすくお話ししますので、是非ご相談ください。

料金は、初回相談時にわかりやすくご説明いたします。詳細は、HP の料金プランをご覧ください。
https://www.authense.jp/souzoku/fee/

■ このようなお悩みを抱えている方は、是非ご相談ください。

  • 遺産分割がまとまらずに困っている
  • 相続財産がどれだけあるのか分からない
  • 相続人同士での話し合いがまとまらない
  • 遺留分侵害額請求の郵便が届いた
  • 遺言書に納得できない
  • 不動産の名義変更をしたい
  • 被相続人名義の預貯金の払い戻しをしたい
  • 相続放棄をしたい
  • 自分の死後、家族が揉めないように遺言書を作成したい

■ 相続に関するセミナーを開催しております

遺産相続や任意後見、家族信託に関するセミナー・講演にも積極的に取り組んでおり、知識は豊富です。分からないことなどがございましたら、お気軽にご質問ください。

■ Authense法律事務所の特徴

相続問題について、経験と実績ある弁護士とパラリーガルがチームで対応します。蓄積した専門的知見を活用し、迅速かつ的確に対応します。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回60分のご相談は無料ですので、お気軽にご予約ください。
※60分を超えた場合は、30分につき5,000円(税抜)を頂戴しております。
着手金・報酬金・その他の手数料等 詳細はコチラをご覧ください。
https://souzoku.authense.jp/fee/
※ 相続発生前のご相談 相続発生前のご相談は、60分10,000円(税抜)を頂戴しております。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人Authense法律事務所
所在地
〒120-0034
東京都 足立区千住4-19-11 サーパスビルディング4階
最寄り駅
各線「北千住駅」西口より徒歩6分(JR常磐線/東京メトロ 千代田線・日比谷線/つくばエクスプレス/小田急ロマンスカー/東武日光線 東武スカイツリーライン)
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所営業時間は平日9時30分から20時。土日祝日は9時30分から18時30分となっております。
メールでのお問い合わせに関しては、営業時間外でもお受けしております。
対応地域

関東

  • 茨城
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5223-4928

Webで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 00:00 - 24:00

弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィスへ問い合わせ

電話番号 050-5223-4928

※弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィスでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
事務所営業時間は平日9時30分から20時。土日祝日は9時30分から18時30分となっております。
メールでのお問い合わせに関しては、営業時間外でもお受けしております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談