現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
浅野 剛弁護士

( あさの つよし ) 浅野 剛

弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

現在営業中 10:00 - 18:00

労働問題

分野を変更する
労働者側の特定分野に特化したサービスと確かな実績を誇ります。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

日本では労働者は労働基準法などの法律によって強く保護されています。
ブラック企業の横暴を許さず、労働者の権利救済を実現するために、私は以下の分野に注力しています。

⑴ 不当解雇

例えばアルバイトで「明日から来なくて良い」というのも試用期間でなければ不当解雇に当たる場合があります。解雇予告手当の請求などが可能ですのでご相談下さい。

⑵ セクハラ・パワハラ・マタハラ

証拠が足りないと他の弁護士から断られた方のご相談も歓迎いたします。セクハラ等について企業の調査義務違反を認める近似の裁判例に則り請求が認められるように尽力いたします。慰謝料・治療費・休業損害・裁判時の弁護費用などが請求可能で慰謝料相場は50~200万円程度となっております。

⑶ 給与・残業代未払い・求人詐欺

求人詐欺に遭ったまま何となく働いていませんか?求人広告どおりの給与の請求が可能です。また、会社との関係がこじれて(特に退職間際の)給与が支払われない場合もご相談下さい。

⑷ 退職代理

退職したいのに辞めさせてもらえない。損害賠償請求すると脅されている場合などご相談下さい。直接の面談無しでも受任可能です。3万円(税込)。クレカ払い可。

⑸ 企業からあなたへの損害賠償請求の対応

仕事上のアクシデントについて企業から賠償請求をされているようなケースがありますが裁判所から全額の支払義務を認められるのは稀です。多くの場合で支払を拒絶できますのでぜひご相談下さい。

▽安心のサポート体制
【1】相談の秘密は厳守します。

【2】出張相談対応
立川の弁護士会館であれば1回5,000円で出張相談をいたします。相談場所確保の問題があり、その他の地域については応相談です。

【3】駅近のアクセス
池袋駅メトロポリタン口から徒歩3分、西口から徒歩5分の好立地です。

【4】アフターフォロー
記録は5年保管いたします。そのため関連事件ならすぐにアドバイス又は受任可能です。

▽費用について
詳しくは料金表のページをご覧下さい。

▽良くあるご質問
・受任後の打ち合せの頻度は?どの程度拘束されるのですか?
→重要な意思決定時にはご来所頂くこともありますが基本的にはメールでのやりとりになります。

・見積もり書の作成は可能ですか?
→行っていません。その代わり口頭できちんと説明し、ご依頼ということであれば、費用について詳しい記載のある委任契約書を作成し、お渡しします。

・深夜や休日に相談したいのですが可能ですか?
→営業時間外相談は通常の相談料金に加え別途一律1万円を事前に頂いております。

この分野の法律相談

【相談の背景】 友人へ貸したお金に関しての相談で、確定した債権に基づく強制執行を行うためには、判決等を取得する必要があります。公正証書の作成には相手方の同意が必要。と回答を頂きありがとうございました。この場合、相手が応じない無視するようなことがあれば、内容証明やいきなり裁判にて債権の確保にな...

権利がないのが明らかなのにあえて訴えを提起することは不法行為に該当して損害賠償請求が認められる可能性があります。 金利は合意していれば請求可能です。 遅延損害金は合意していなくても請求可能です。 裁判費用は判決になれば相手方負担になる可能性はあります。 迷惑料は実損が生じていて、不履行と因果関係がないと請求出来ません。

浅野 剛弁護士

【相談の背景】 借家に住んでいます。定期借家契約です。 トイレが老朽化で壊れました。他に窓が老朽化で隙間が空いたりしています。 不動産会社を通して修理の相談をしています。 いつも不動産会社を通り越して「修理してもキリがないから建て壊す予定だ」「人がいると痛むから」と言って対応してくれません。...

必要費に当たるものは自分で修理して大家に請求出来ます。 しかし、大家が嫌がっているのであれば後進して貰えなくなることは避けられないと思います。

浅野 剛弁護士

相談の背景 今朝アルバイトを2週間後に退職することを申し出たところ、退職願を渡され記入し提出するよう言われました。 質問1 ネットで調べると、退職届でなく退職願の場合受け取りを拒否されることがあるとあったのですが、もし書類の受け取りを拒否された場合辞めることができないのですか? 就業規則で○...

1 2週間前に通知すれば辞められます。 2 内容証明郵便を使えばそのような事態は防げます。会社からの書式にこだわる必要は無いです。

浅野 剛弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 ▽平日11時~18時
30分2,000円。ただし、2020/05/31までは初回30分無料【新生活応援フェア】。

▽それ以外
上記に加え手数料1万円を頂きます。
不当解雇 ▽着手金
任意交渉:10万円
労働審判:15万円

▽成功報酬
経済的利益の15%
セクハラ・パワハラ・マタハラ ▽着手金
任意交渉:10万円
労働審判等:15万円

▽成功報酬
経済的利益の15%
給与・残業代未払い・求人詐欺 ▽着手金
任意交渉:10万円
労働審判等:15万円

▽成功報酬
経済的利益の15%
退職代行 ▽手数料
4万円
※実費込み
消費税について 相談料及び退職代行:税込み
その他:税別
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(1件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

退職&退職金交渉。辞めさせてくれない会社と代理交渉。

  • 労働条件・人事異動
依頼主 30代

相談前

会社に辞意を伝えるも退職届を受理してもらえず。
上司や同僚から慰留の連絡が相次ぎ辞めにくい雰囲気に…。

相談後

弁護士として会社と交渉するも真剣に取り合ってもらえなかったのでその日のうちに内容証明郵便を発送。
依頼者様は今後一切会社の人間と直接接触したくないとのことでしたので、私が会社の担当者とやりとりをし、無事退職手続を完了させました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

出社が精神的に難しい状態であり、本来であれば、無断欠勤とされる虞もあったところ、迅速な内容証明の発送が功を奏しました。
また、会社の担当者と密に連絡を取り合うことによって、有給買取による早期退職及び退職金の当月中の支払を実現しました。
早期退職によって転職先での業務がスムーズに行え、ご満足頂けました。
会社との代理交渉役として弁護士を利用するということの有用性を知って頂ければと思います。

離婚・男女問題

分野を変更する
豊富な解決実績!迅速・秘密裏に処理可能です。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

―先生に依頼して本当に良かったです。交渉のストレスから解放され、新たな人生をスタートすることが出来ました。
(埼玉県、男性)

離婚事件の難しさは感情的な部分と法律的な部分がもつれ合ってしまう点にあります。
しかし、法律的な問題点について、確実な知見をもとに交渉まで一任できるとしたらスピード感のある解決が可能になると思いませんか?
徹底的なリサーチと豊富な解決実績に基づく強気な交渉であなたの希望を叶えます。

▽解決までの流れ
事務所でご相談の後、しかるべく対応を執ります。尋問準備や重要な意思決定の際にはご来所いただくこともありますが、訴訟については弁護士に一任可能です。調停については原則同行が必要です。

▽安心のサポート体制
【1】秘密は厳守致します。

【2】出張相談対応
立川の弁護士会館であれば1回5,000円で出張相談をいたします。相談場所確保の問題があり、その他の地域については応相談です。

【3】駅近のアクセス
池袋駅西口から徒歩5分、メトロポリタン口から徒歩3分の好立地です。

【4】アフターフォロー
記録は5年保管いたします。そのため関連事件ならすぐにアドバイス又は受任可能です。

▽費用について
詳しくは料金表のページをご覧下さい。

▽良くあるご質問
・受任後の打ち合せの頻度は?どの程度拘束されるのですか?
→基本的にはメールでのやりとりになります。調停は同行が必要ですが月に1回2時間程度です。

・対応地域は?
→交通費・日当を頂ければ全国対応致しますが、東京23区、多摩地域、埼玉からのお客様が多いです。

・見積もり書の作成は可能ですか?
→行っていません。その代わり口頭できちんと説明し、ご依頼ということであれば、費用について詳しい記載のある委任契約書を作成しお渡しします。

この分野の法律相談

【相談の背景】 40歳、男、会社役員です。妻(妊娠中)と子供(3歳)がいます。2年半前から現在28歳の同僚と不倫関係にあります。 当時、相手に彼氏はおらず、3ヶ月前より付き合い出した彼氏にバレてしまいました。彼氏からの要求は金銭的なものはなく、 ・私の家族に対してバラすこと ・社会的制裁を加えること ...

話し合いにはあなたはいない方が良いと思います。全て弁護士に任せるべきです。 あなたの家族や会社にバラされるリスクはどうやっても払拭できません。 もちろんプライバシーの侵害などは問題にはなるでしょうが、あなたに不倫という引け目がある以上大っぴらに糾弾して良いことは何もありません。 基本的には真摯に謝罪し、賠償を申し出るしかないと思います。

浅野 剛弁護士

【相談の背景】 本年2月に定年となり収入が激減するため、昨年11月に婚姻費用減額調停を申請。相手型は一回目の調停のみ出席して、連続3回で欠席しています。 既に手取り収入額は支払っている婚姻費用の3分の1まで減っていますが、相手型が差押で対抗しそうなので、借金して支払っています。 【質問1】 今後...

考え方が分かれているところです。 すなわち、婚費の減額調停が申立てられ、減額された場合に、いつから減額された金額になるかという問題ですが、①事情変更時、②減額請求時、③審判時などの考え方がありますが、一応多数説は②の請求時説となっているようです。  この説によれば、減額調停申立後に過払いが生じることになるので返還請求出来ることになります。※婚費債権は相殺...

浅野 剛弁護士

【相談の背景】 悪意の遺棄になりますか。 配偶者が離婚をしたいとの理由から、出て行ってしまい別居状態です。 私は戻るように話合いを持ちかけたり懇願しましたが、別居状態が続いてしまっています。 その後、携帯電話、メール、ラインといった連絡手段も一方的に着信拒否や受信拒否された状態です。向こ...

今後、離婚訴訟になった際に、信義則違反等になる可能性もありますが、何も問題にならず、離婚が認容される可能性もあります。 まず、悪意の遺棄に該当することでいわゆる有責配偶者からの離婚請求として離婚が認められずらくなるのでは、という点については少なくともストレートにこの法理論の適用が認められるのは難しいでしょう。有責配偶者からの離婚請求については不貞行為を...

浅野 剛弁護士

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
通常は30分5,500円です。
基本料金 ▽着手金
【離婚交渉】16万5千円
【離婚調停】33万円
【離婚訴訟】44万円
※交渉から調停の場合、別途16万5千円。
※調停から訴訟の場合、別途11万円。

▽成功報酬
【離婚によって経済的利益が発生しない場合】
※争点が離婚の成立のみの場合など
着手金と同額
【離婚によって経済的利益が発生する場合】
経済的利益の17.6%(着手金と同額が最低額)
その他の請求 ▽着手金
【慰謝料請求】
請求側:22万円
請求される側:22万円

【婚姻費用・養育費請求(調停)】
11万円

▽成功報酬
【慰謝料請求】
請求側の場合:経済的利益の17.6%
請求される側の場合:経済的利益の16.5%

【婚姻費用・養育費請求】
経済的利益の16.5%
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(6件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

別居調停による解決という選択肢

  • 別居
  • 飲酒・アルコール中毒
依頼主 50代 女性

相談前

夫の酒癖が悪く、刑事事件になりかねない騒動を引き起こしたので、妻からの離婚をしたいとのご相談でした。

相談後

本件で離婚を選択することによるデメリットとして、紛争の長期化や相手方の行動が読めなくなる点が挙げられました。相手方はなぜ離婚という話になっているのかも理解していなかったので、離婚調停の場合、紛争が長引く中で逆上して危険な行動を起こす可能性がありました。
一方で、別居調停を選択することのメリットとして、紛争の短期解決や万が一の場合の警察対応がスムーズになる(別居調停が成立していないと夫婦喧嘩ということであしらわれてしまう可能性がある)ことを丁寧に説明致しました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

結果として、早期に別居調停が合意に至りました。
離婚相談の場合、何が何でも離婚されたいという相談者様が多いですが、経済的に自立していない場合など離婚によらない方がメリットの多いケースもあります。
したがって、当職としては、様々な事案に応じてメリット・デメリットをしっかりと提示して依頼者様の希望に沿った紛争解決に結びつけることが重要と考えております。

離婚・男女問題の解決事例 2

離婚に伴う財産分与請求(調停)

  • 財産分与
  • 別居
依頼主 50代 男性

相談前

別居時の預金残高を相手方に把握されているという状態で、離婚自体に争いはなく、主たる争点は財産分与の金額でした。

相談後

退職金や住宅改修費用など丁寧に反論を積み重ねていきましたが、調停の大詰めで相手方が要求金額を際限なく釣り上げてきました。
別居時の資産状況をある程度把握されている上に、調停が不調になれば相手方はそれだけ婚姻費用がもらえるのでどんどん強気で交渉してきます。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

調停においては証拠や理論よりも交渉術のほうが重要になる場面もあります。
結局本件では、相手方の要求よりも200万円以上減額させることに成功しましたが、別居時の資産状況を知られるということは後の交渉で大変不利になります。
支払金額にも大きく影響しますので、是非ともお早めに調停交渉経験豊富な当職にご依頼ください。

離婚・男女問題の解決事例 3

離婚については両者納得しているものの、財産分与で争いがあるケース

  • 別居
  • 婚姻費用
  • モラハラ
依頼主 20代 女性

相談前

夫の精神的DVが原因で別居中の奥様からの相談です。ご本人で離婚調停を申立てたものの、財産分与で揉めてしまって交渉がまとまらず、生活費も枯渇していく中で何とかして欲しいとご相談にいらっしゃいました。

相談後

まず、生活費を確保するために婚姻費用の判断を先行させました。こうした対応に調停委員は渋りますので、弁護士が介入するメリットがある事案といえます。
婚姻費用の決定後は、相手方が一転してすぐに離婚したいと言ってきましたが、財産分与の対象となる財産の開示を行わない状況が続きました。
婚姻費用も支払われない上、財産分与の対象財産の開示もされない以上、これ以上の交渉は無意味と判断し、離婚調停を打ち切りました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

本件では相当な額の婚姻費用の支払いを命じる審判がなされました。
依頼者が経済的に自立しているとは言いがたい状況で、財産分与も進まない以上、別居調停を成立させ、婚姻費用を受け取り続けるという形が理想でした。
しかし、婚姻費用の審判後、相手方が一刻も早く離婚したい(婚姻費用を払いたくない)という態度になったため、別居調停が不成立となりましたが、役所などに対する別居の説明の便宜のためこのような調停が不成立になったという証明が役に立ちます。
また、今後も変わらず婚姻費用は受け取れるため、妥当な落としどころだったと考えます。

財産分与について、財産が開示されない場合、無理に離婚すると相手方から何ももらえないことにもなりかねません。そのような場合に婚姻費用として相手方から回収するというスキームは有効です。

離婚・男女問題の解決事例 4

夫の不貞行為に対する損害賠償請求

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 40代 女性

相談前

夫の不貞行為につき損害賠償請求をしたいとのご相談でした。
相談時にあった資料や聞き取り内容から事件の見通しや得られるであろう金銭についてご説明しました。

相談後

まずは相手方へ督促状を送付しました。
当初、相手方に誠実な対応は見られませんでしたが、途中で代理人弁護士を付けてきたため、以後は代理人弁護士と交渉しました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

不貞の損害賠償請求においては、賠償額についての確立した基準が存在しないため、請求側は粘り強い交渉が必要です。
時にはしつこいくらいに催促しないとなかなか希望通りの結果が得られることはありませんが、ご本人で行う場合、これが強いストレスになってしまいます。
本件は、様々な判例法理を示しつつ、相手方代理人と交渉を重ねた結果、訴訟に至らずに満足のいく結果が得られました。

離婚・男女問題の解決事例 5

婚姻費用の調停が進まないので弁護士に頼みたいというご依頼。離婚・慰謝料まで含めて円満解決。

  • 別居
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • モラハラ
依頼主 50代 女性

相談前

夫の精神的DV(暴力は無し)が原因で離婚を考え、別居中。
子どもがいるのに婚姻費用の調停がまとまらないのでお金に困っているとのご相談でした。

相談後

婚姻費用については、裁判所の手続きにのせると算定表に強く拘束されてしまいます。
逆に言えば、算定表に関係する要素のみを主張して、相手が応じないのであればすぐに審判に移行してもらえば早期に決定が出ます。
本件は相手が支払を拒んだため、給与を差し押さえましたが、公務員・大企業勤めなどの場合は給与の差押えが極めて有効です。婚姻費用については給与の2分の1まで差押え可能ですからかなりのプレッシャーになります。

また、財産分与について、相当額の財産があるにもかかわらず、任意に開示しないため、婚姻費用・養育費から回収する作戦を採りました。
結果として慰謝料のほとんど発生しない事案であるにもかかわらず、600万円程度を慰謝料として回収することに成功しました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

本件では、当初相手方が頑なな態度で話し合いが進みませんでした。
そこで、婚姻費用の決定までを淡々と進め、給与を差し押さえたところ、相手の態度が一変しました。
調停は交渉ですから、相手の弱いところを探り、突いていくスタンスが重要です。

離婚・男女問題の解決事例 6

悪意の遺棄による慰謝料請求で300万円認容判決を獲得

  • 慰謝料
  • 生活費を入れない
依頼主 40代 女性

相談前

婚姻中に生活費の負担や家事を一切しなかったため、慰謝料を請求したいとのご相談でした。

相談後

結局訴訟となり、判決まで行きましたが慰謝料として300万円が認容されました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

悪意の遺棄の場合の慰謝料の相場が50~100万円程度と言われている中で、300万円の認容判決は非常に喜ばしい成果でした。
慰謝料の判断要素として、陳述書と当事者尋問が非常に重要です。今回は尋問で裁判官を引き込めたのが勝因だと思います。

遺産相続

分野を変更する
お客様に選ばれ続ける理由があります。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

「こんな解決方法がありましたか。先生、ありがとうございます。」
(東京都、男性)

現在、東京には沢山の法律事務所あります。
法律問題解決に当たっては、お客様の意向に沿ってオーダーメイドの仕事をする必要がありますが、仕事に対する考え方は事務所によって異なりますからあなたに合った事務所を見つけるのが大事です。

私はこれまで、多数の相続案件に携わってきました。相続案件は、相続法、不動産法、税金、登記などの問題が絡むため、理論的にも難しいことが多いのですが、それ以上に当事者間の感情の対立を解消することが大変な事案です。
そこで、私が大切にするのはお客様との対話です。念入りに事情を伺うため、初回無料相談の時間が大幅にオーバーしてしまうこともあります。聞き落としている事情がないか念入りに検討し、あなたに納得してもらって方針を決めます。

▽解決までの流れ
打ち合せで法的な問題点を洗い出し、方針を決定します。
次に戸籍を集めます。1通10日程度かかりますが、順番に取得していかなければならないため親族関係が複雑な場合、長期間かかることもあります。
次に、相続財産を確定します。不動産については評価書を作成し、預金については取引履歴の開示を請求します。
次に、寄与分(亡くなった方への特別の貢献)や特別受益(亡くなった方から生前もらった財産)の問題を整理します。
最後に、具体的に相続財産を振り分けて終了です。
以上の手続につき、話し合いで済むこともあれば調停や審判になることもあります。
なお、遺言の有効性などの前提問題は別途訴訟をします。

▽安心のサポート体制
【1】当日・夜間・休日相談可。
当日の急なご相談や、夜間のご相談にも対応しております。初回は原則平日でお願いしておりますが、休日は月に2日程度、相談日を設定しております。ご相談のご予約はメール(asano@tanaka-lawoffice.com)では24時間受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください(上記アドレスからの返信を受信できるように設定願います)。

【2】出張相談対応
立川の弁護士会館であれば1回5,000円で出張相談をいたします。相談場所確保の問題があり、その他の地域については応相談です。

【3】駅近のアクセス
池袋駅西口から徒歩5分、メトロポリタン口から徒歩3分の好立地です。完全個室の相談室を2部屋完備しています。

【4】アフターフォロー
記録は5年保管いたします。そのため関連事件ならすぐにアドバイス又は受任可能です。当職の専門でない分野については関係各所に繋ぐことも可能です。

▽費用について
日弁連の定めた報酬基準を参考に独自の基準を採用していますが事案の難度により変動します。詳しくは料金のページに書いてありますが、最終的にかかる費用を契約前に全てご説明致します。

▽良くあるご質問
・受任後の打ち合せの頻度は?どの程度拘束されるのですか?
→基本的にはメールでのやりとりになりますが、複雑な案件の場合には何度か御来所いただく必要があります。

・見積もり書の作成は可能ですか?
→行っていません。その代わり口頭できちんと説明し、ご依頼ということであれば、費用について詳しい記載のある委任契約書を作成し、お渡しします。

・相談後のキャンセルは可能ですか?
→可能です。相談後、料金の説明を受けてご納得頂けなければキャンセル可能です。ただし、着手金ご入金後は着手金返還を伴うキャンセルは原則不可です。

この分野の法律相談

【相談の背景】 3月に母が亡くなりました。自宅は、借地権で、名義は母なのですが権利書には叔父名前も記載されいます。長年地代は母がはらっていました。叔父も亡くなっています。売却にあたり、叔父の息子の同意書が必要なのですが売却額の等分を要求されました。叔父の子供は全員で3人、私も三姉妹になります。...

借地権の時効取得を検討されてみてはいかがでしょうか。

浅野 剛弁護士

【相談の背景】 遺言書のある相続で、相続開始時点では遺留分侵害がないとします。 しかし、遺言書の検認や遺言執行者の選任に時間がかかり、その間に株価が暴落しました。 相続財産の殆どが株式の相続人が、不公平だと遺留分侵害訴訟を起こしてきました。 果たしてこの請求は認められるのでしょうか? 【質...

認められません。 遺留分算定の基礎となる財産の評価基準時は相続開始時です(1044Ⅱ、904条)。 改正前相続法における判例でも同様の結論のものがあります。

浅野 剛弁護士

【相談の背景】 借金の返済を求められおり、半名義預金状態の口座から引き出すケースにつきまして 借金のある娘Aが急死した場合の娘A名義の預金の引き出し、借金の返済について教えてください。 娘Aは早くに旦那を無くし、遠方に住む成人の子Cがいており、相続人は子Cだけだと考えております。 尚Cは家出に近...

1 権利のない状態で行うと窃盗や詐欺になる可能性があります。また、民事上も相続人から返還請求を受ける可能性があります。 2 あります。 3 そのとおりです。借金しかなくても相続放棄するとは限りません。   Cの相続放棄がないとBはただの無権利者です。

浅野 剛弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 完全無料
基本料金 得られる経済的利益につき、

・300万円以下の部分
▽着手金
請求金額の8.8%(最低11万円)
▽成功報酬
回収額の17.6%

・300万円超〜3,000万円以下の部分
▽着手金
請求金額の5.5%
▽成功報酬
回収額の11%

・3,000万円超〜3億円以下の部分
▽着手金
請求金額の3.3%
▽成功報酬
回収額の7.7%

・3億円超の部分
▽着手金
請求金金額の2.2%
▽成功報酬
回収額の4.4%
その他の費用 ・遺言書作成 11万円~
※公証人報酬基準に準拠
・遺言書検認 15万5千円
・相続放棄  5万5千円

※記載されていないものも承りますのでお問い合わせ下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(3件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

相続放棄のご相談への対応

  • 相続放棄
依頼主 30代 女性

相談前

送付されてきた支払督促状により疎遠になっていた親が亡くなった事を知ったというご相談でした。

相談後

死亡時から換算すると熟慮期間(相続放棄が可能な期間)の3か月を経過しているため,相続放棄はできないのではないかという点が問題になりました。
相続放棄が認められない場合,相続人である相談者様が多額の債務を負う可能性があることをお伝えしました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

結局,督促状送付時を起算点として何とか裁判所に相続放棄を受理してもらいました。
ご両親が亡くなられた場合など,特に問題になりそうな点がないと感じた場合でもお早めに相談していただかないと取り返しのつかないことになるケースもあります。
当職は相談料無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

遺産相続の解決事例 2

相続放棄に伴う財産問題

依頼主 30代 男性

相談前

息子さんによる相続放棄の申述の依頼でした。
親御さんが多額の借金を残したまま孤独死として発見されたため、賃料や清掃代金などの請求を受けているとのことでした。

相談後

被相続人についての請求に対して、相続財産からこれを支払った場合、法定単純承認となってしまい、相続放棄ができなくなります。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

相続放棄において法定単純承認に当たるかなどの微妙な問題も含みますし、親御さんが亡くなった直後に、債権者からの請求に対して毅然と支払いを拒否することは心理的に難しいですから弁護士に相談されると交渉のストレスから解放されるのみならず、スムーズに解決します。

遺産相続の解決事例 3

遺産分割協議が紛糾していた事案を解決

  • 遺産分割
依頼主 50代 男性

相談前

お父様が亡くなった後に、ご兄弟二人で争いになった事案です。
お兄様が相続財産の1つである家に居住したまま遺産分割が進まないというご相談でした。

相談後

法律的にはお兄さんが一人で居住し続ける権利はありません。
しかし、判例上、遺産分割までの使用利益は精算の必要がないとされているため、お兄さんは明らかに交渉を引き延ばしていました。

浅野 剛弁護士からのコメント

浅野 剛弁護士

結局、お兄さんにも弁護士が付いたことから本格的な交渉が始まり、一括でお兄さんが買い上げる方向で協議がまとまりました。
たしかに、遺産分割の問題は感情が絡み合い、複雑になりますが、本来的に法律ではこうなるはずだということをきちんと説明し、粘り強く交渉することで成果が得られます。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
所在地
〒115-0055
東京都 北区赤羽西1-35-8 レッドウィングビル4階
最寄り駅
赤羽駅
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
現在営業中 10:00 - 18:00

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。