濱川 俊弁護士 はまかわ しゅん

濱川 俊弁護士

濱川法律事務所

東京都北区赤羽2丁目49番7号山陽ビル402

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:51 件/匿名回答数:10件

離婚した後に、男性との間で婚姻に向けた真摯な合意(俗に言う婚約です。)はありましたか。 結納や両家の顔合わせ、婚約指輪等は、婚約を推測させる重要な事実ですが、このようなことがなくとも、男女間にお互...

回答日 2011年01月12日 00:02
この回答がある質問
不倫

比護先生のおっしゃるとおりです。 そういった男女間の経済的な格差を無くすために養育費というものがあるのです。 したがって、借金がある、あるいは経済的に自分の方が有利というだけで、親権をと...

回答日 2011年01月10日 22:56
この回答がある質問
別居

あなたが証人として裁判に出ることで、執行猶予になるか実刑になるかというような明確な形で結論が変わるかは分かりませんが、彼の刑期を決めるときに、彼にとっていい情状の1つになることは間違いありません(だ...

回答日 2011年01月08日 17:52
この回答がある質問
窃盗・万引き

3人のお子様はいずれも奥様と一緒に暮らしているということですよね。 そうすると、裁判になった場合に、あなたが親権をとれる可能性は極めて低いです。 裁判官は、親権者を指定する場合に、子供の環境...

回答日 2011年01月08日 17:38
この回答がある質問
別居

弁護士A先生がおっしゃるとおり、彼に再犯のおそれはないであろうと裁判官に思わせるようなことを話すべきでしょう。 子供が産まれて父親としての自覚をもつというのは、1つのいい事実なので、話すべきで...

回答日 2011年01月08日 17:32
この回答がある質問
窃盗・万引き

乙調停というのは、家事審判法上の乙類の調停ということでいいのでしょうか。 具体的には、何の調停をされていたのですか。 また、一方的に不成立にされたというのは、あなたの言い分を全く聞いてもらえ...

回答日 2011年01月08日 17:22

家庭裁判所に面接交渉の調停を申し立てることをご検討なさって下さい。面接交渉に当たり、金銭を支払う法的義務はありません。

回答日 2011年01月08日 17:20
この回答がある質問
別居

請求をする前提として、相手の住所と名前を把握する必要があります。これらが分からないことには、慰謝料請求のアクションは起こせません。 そのうえで、まず内容証明という書面で慰謝料の請求を求めるのが通常...

回答日 2010年11月17日 23:31
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

名義がご主人のものである以上、いくら養育費代わりに住宅ローンを払うと約束していても、ご主人が破産をすれば、家を失うことになります。 あくまでも2人の間の約束であり、第三者である抵当権者(担保をとっ...

回答日 2010年11月16日 22:04
この回答がある質問
養育費

家の名義はどうなっていますか?ご主人の単独名義ですか?あるいは相談者様とご主人の共同所有になっていますか? また、ローンは誰の名義で組んでいますか?ご主人の名義の場合、相談者様が連帯保証をしている...

回答日 2010年11月16日 00:45
この回答がある質問
養育費

順番にお答えします。 まず、相談者様がおっしゃるとおり、口約束よりもきちんと公的な書面にしておかれた方がいいと思います。その方法ですが、調停や裁判というのも1つの方法ではあるのですが、お互いに合意...

回答日 2010年11月15日 00:31
この回答がある質問
養育費

平成12年から現在まで取引があるのであれば、 過払いになっている可能性があります。 仮に、過払いでないとしても、債務額が 大幅に減るでしょう。 債務の整理は無料で法律相談をしているところも ...

回答日 2010年11月15日 00:06
この回答がある質問
借金

払わないと言った場合、労働基準監督署に相談してみるとよいでしょう。

回答日 2010年09月17日 16:54
この回答がある質問
退職届・退職願

ご質問者様は、親権者をご自身とした上で協議離婚をしたという理解でよろしいでしょうか。 親権を決める際に、母性優先という原則があるのは事実です。もっとも、1番重要なのは、今現在監護をしているのがどち...

回答日 2010年09月14日 21:20
この回答がある質問
調停離婚

8月末日まで労働をした証拠として会社にタイムカードがあるのであれば、法律的には、当然8月末日まで労働をしたことの対価(給与)の支払いを求められます。 7月付けにしてしまった退職届の法律的な効果です...

回答日 2010年09月11日 01:30
この回答がある質問
退職届・退職願

親権についても親権者変更の調停を申し立てることはできますので、相手方が同意すれば、親権者の変更が認められることもあります。 しかし、相手方が認めない場合には、調停は不成立になり、審判という手続きに...

回答日 2010年09月08日 22:16
この回答がある質問
財産分与

法律業務をしてもらう対価として渡さなければ、特段法律には引っかからないので、すべて終わった後に、社会的にみて常識に反しない範囲(あまりに高額でないという意味です)で謝礼をする分には、特段問題にはなら...

回答日 2010年09月07日 23:15
この回答がある質問
脅迫・強要

調停の場は話し合いの場ですから、離婚時に決めたことをもう一度決めなおすことになります。話し合いがまとまらない場合には、裁判なり審判なりで、争うことになります。 裁判や審判というのは、話し合いではな...

回答日 2010年09月07日 23:13
この回答がある質問
財産分与

債権債務なしというのは、お互いに、金銭的な請求をしないという合意のことですから、基本的には、慰謝料・財産分与なしの合意ということになります。 ただし、調停委員の指摘のとおり、当事者間の合意のみでは...

回答日 2010年09月06日 22:41
この回答がある質問
財産分与

なりません。恐喝というのは、相手方の身体等に危害を加えることを告げるなど、「害悪の告知」がない限り、成立しません。脅迫も同様の理由から成立しません。 蛇足にはなりますが、知人に頼んでいるということ...

回答日 2010年09月06日 22:34
この回答がある質問
脅迫・強要

法的には9時前の15分間は「労働時間」に当たると考えられますので、その時間に相応する給与の支給が受けられると考えます。 労働時間とは、労働者が使用者の指揮監督下に置かれている時間のことを言います。...

回答日 2010年09月05日 22:07
この回答がある質問
派遣

正当な目的があってのことですから、咎められることはあないでしょう。少なくとも私の経験上、そのような行為が問題視されたことはありません。

回答日 2010年09月05日 11:56
この回答がある質問
離婚・男女問題

静岡でも不貞があったとのことであれば、おそらく静岡で訴訟を提起することができると思います。 私が言った移送というのは、めったにされません。例えば、離婚の際に親権も求めて裁判を起こすときに、子供がい...

回答日 2010年09月03日 22:15
この回答がある質問
不倫慰謝料

契約書の効力については、契約書の内容を拝見しないことには具体的なことは言えません。例えば、公序良俗に反するような内容の契約であれば無効になります。また、清算条項といって、今回の不倫について、300万...

回答日 2010年09月01日 22:18
この回答がある質問
不倫慰謝料

裁判をする場合の管轄は、原則として、被告(訴えられる人)の住所地を管轄する裁判所になります。 したがって、相手が北海道在住なら、北海道のどこかの裁判所になります。北海道には、札幌、函館、旭川、釧路...

回答日 2010年09月01日 22:10
この回答がある質問
不倫慰謝料

調停とは離婚の調停のことを指しているのでしょうか。 期間を一概に決めるのは難しいですが、親権を決めるにあたって、監護の実績が重視されることは間違いありません。ですから、親権をとりたいのであれば、一...

回答日 2010年07月27日 22:57

請求金額(専門用語では「訴額」と言います。)によって、管轄する裁判所が変わってきます。 訴額が140万円以下なら簡易裁判所、140万円を超えるなら地方裁判所です。 ですから、300万円の請求なら...

回答日 2010年07月04日 21:52
この回答がある質問
不倫慰謝料

代理人を立てる場合は、基本的には弁護士でないとダメだとお考えください。ただし、請求金額が140万円以下であれば、簡易裁判所に裁判を起こすことになりますから、弁護士でなく、司法書士(司法書士も法律家で...

回答日 2010年07月01日 17:22
この回答がある質問
不倫慰謝料

まず養育費の金額ですが、養育費は、夫婦双方の収入とお子様の人数・年齢によって、適正な金額が決まっています。算定表というものがあり(算定表はインターネットでも検索できると思います。)、それに基づいて、...

回答日 2010年06月29日 22:51
この回答がある質問
不倫慰謝料

証拠は証明力が強いものから弱いものまで様々なものがありますが、興信所の作成する調査報告書(写真付きのもの)、写真、メール、日記などが証拠として考えられると思います。メールも立派な証拠です。 ただし...

回答日 2010年06月29日 22:38
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

1 - 30 件を表示/全 51 件

濱川 俊弁護士へ問い合わせ
電話番号 03-5249-5071
メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
※お電話での受け付けは9:30〜18:00となります。その他の時間はメールでのみお問い合わせを受け付けております。
※メールでのお問合わせは内容確認次第弁護士より折り返し致します。