現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
浅野 剛弁護士

( あさの つよし ) 浅野 剛

田中法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,818 件/匿名回答数:0件

借地権の時効取得を検討されてみてはいかがでしょうか。

回答日 2021年06月10日 16:26
この回答がある質問
遺産分割

話し合いにはあなたはいない方が良いと思います。全て弁護士に任せるべきです。 あなたの家族や会社にバラされるリスクはどうやっても払拭できません。 もちろんプライバシーの侵害などは問題にはなるでしょ...

回答日 2021年06月08日 15:37

考え方が分かれているところです。 すなわち、婚費の減額調停が申立てられ、減額された場合に、いつから減額された金額になるかという問題ですが、①事情変更時、②減額請求時、③審判時などの考え方があります...

回答日 2021年06月08日 15:22
この回答がある質問
婚姻費用

行方不明の友人相手に明渡し訴訟をして強制執行により荷物を搬出することで原状回復するのが正規の手続です。 会社から外れる際に賃貸借契約の名義についても対応しておくべきだったと思います。 客観的には...

回答日 2021年06月04日 12:05

賠償請求できるとしても代金とせいぜい遅延損害金程度です。 慰謝料などの請求は裁判上認められません。

回答日 2021年06月04日 11:59
この回答がある質問
消費者被害

これまでに相手に送った通知に受け取ったお金について○○年度分に充当しますなどと明言していた場合、問題が生じる可能性が出てきます。 そうでなければ問題ないでしょう。

回答日 2021年05月27日 11:52
この回答がある質問
管理費・共益費

故意ではないと会社や相手に説明して保険で対応してもらうのが良いと思います。 ちなみに刑事上の処分としては故意が無ければ不可罰ですが、民事上は過失でも賠償責任を負います。 そして、民事上の賠償責任...

回答日 2021年05月27日 11:49
この回答がある質問
器物損壊

1 複数の管轄があり得る場合、原告に選択権があります。   そもそも、契約書の合意が専属的合意管轄だとすれば他の法律上の管轄は意味を持ちません。  それでも裁判所は裁量移送できる権原がありますが...

回答日 2021年05月27日 11:45
この回答がある質問
通常訴訟

1 できません。 2 できません。 探偵に依頼するなどするしか無いと思います。 証拠が集まれば違約金の請求が出来る可能性があります。

回答日 2021年05月27日 11:39
この回答がある質問
不倫慰謝料

大した金額にならない上に回収可能性も低いので関わり合いにならない方が良いと思います。

回答日 2021年05月27日 11:35

本当に契約が準委任と評価された場合、要するに一生懸命頑張っていれば基本的には出来不出来を問わず報酬請求出来ることになりますので成果物が3割程度であったとしても何も言えません。 したがって、この契約...

回答日 2021年05月26日 14:33

不動産は別居時と分与時で評価が変動することがありますので分与時の評価額が基準になります。変動しない預貯金などは別居時が基準です。 ※秋武憲一著『離婚調停』に同旨の記載があります。

回答日 2021年05月26日 14:25
この回答がある質問
財産分与

質問1】 購入者が警察に行き、被害者など出された場合どうなるのでしょうか? →民事不介入と言って追い返される可能性が高いです。 【質問2】 刑事事件になったり、逮捕されたりする可...

回答日 2021年05月26日 14:19

そもそも婚約の不当破棄に当たらなければ慰謝料請求は不可です。 結婚している場合ですら落ち度がなければ慰謝料は発生しません。 上記事案では不当な破棄と言えるか疑問です。むしろ、考え方や性格があわな...

回答日 2021年05月26日 14:13

基本的には別会計として考えるので支払不能の要件を満たしているのであれば破産可能です。 ただし、世帯全体の収支報告を提出する義務がありますので、事前に旦那さんに事情を話して協力を要請しておくとスムー...

回答日 2021年05月26日 14:08
この回答がある質問
自己破産

起訴されてから1~2か月で初回の期日になるかとおもいます。 初回で判決となることもありますが、2回目に判決となることもあります。 2回目に判決の場合は、初回から20日後程度になることが多いです。...

回答日 2021年05月26日 14:00
この回答がある質問
窃盗・万引き

相談の背景】 これまで嫁姑の問題や夫の言葉によって精神的に苦痛を受けております。それが理由で将来的に離婚を考えております。まずは別居をと考えております。 【質問1】 婚姻中に夫と別...

回答日 2021年05月26日 13:57
この回答がある質問
別居

【質問1】 一度減額した養育費を増額出来るとも考えにくいですが調停で取り決めれば可能なんでしょうか? →理論的には可能ですが一度決まったものは滅多なことでは変更されません。 【質問...

回答日 2021年05月26日 13:54
この回答がある質問
養育費

1 もらったのであれば返す必要はありません。   もらったか、借りたかは最終的には裁判官が判断しますが一般的には借用書やLINEなどでの決定的なやりとりがないと借りたことにはなりません。 2 あ...

回答日 2021年05月26日 13:49

【質問1】 謝罪文に署名押印する意味はなんですか? →後に裁判で提出するときに間違いなくあなたが書いたものだと認めてもらいやすくなります。 【質問2】 離婚の切り出し方、その後の...

回答日 2021年05月19日 14:16
この回答がある質問
調停離婚

可能ですが、このまま調停をしないで放っておいてもいつか離婚になるだけですので、話し合いたいのであれば調停を申立てるのはアリだと思います。

回答日 2021年05月19日 14:04
この回答がある質問
調停離婚

たしかに口約束でも契約は成立しますが、契約内容については争う余地が大きくなります。 まずはお手紙で明細を要求してみてはいかがでしょうか。

回答日 2021年05月19日 13:58
この回答がある質問
公正証書

無理だと思います。 弁護士も合意しないでしょう。応じるなら調停になっていないはずです。

回答日 2021年05月19日 13:55
この回答がある質問
離婚・男女問題

質問1】 盗電に該当するような行為をしてしまったため今後注意していこうと思うのですが、この場合私側の落ち度はあったのでしょうか。現在困っていないため興味本位の質問なのですがよろしくお願いします...

回答日 2021年05月19日 13:51
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

きちんと争って偽造であることを反証しないと相手の主張がそのまま認められる事になります。 借用書作成の経緯、署名押印などの体裁、実際に金銭のやりとりがあったか、などの事情により偽造であると主張してい...

回答日 2021年05月19日 13:33
この回答がある質問
契約・借用書

裁判するかは基本的に自由ですから可能性はあります。 裁判されてから考えれば良いと思います。

回答日 2021年05月19日 13:30
この回答がある質問
詐欺

1 逮捕のきっかけになった被害者とだけでも示談すれば可能性はあります。   先日、類似事例で不起訴を取りました。   時間が無いので早く動くべきです。なお、被害者の連絡先を教えて貰えるのは弁護士...

回答日 2021年05月18日 17:23

【質問1】 免許証と保険証を撮影されているのですがこれに対しての対応は何かございますでしょうか。 →どうしようもないです。 【質問2】 法的措置と言われましたが具体的にどのような...

回答日 2021年05月18日 13:52

個別の事案についての回答があれば料金が発生します。 普通は事前にお金が発生する旨を告げます。 料金システムや予約方法などの一般的なことで相談料を取る人は中々居ないはずです。

回答日 2021年05月18日 13:02

【質問1】 この場合、今後も私に家賃を半分支払う義務は生じるのでしょうか? →別居中ならありません。 【質問2】 夫婦の年収や子供がいないことを考慮して、婚姻費用の請求は可能...

回答日 2021年05月18日 12:56

1 - 30 件を表示/全 1,818 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

浅野 剛弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5346-7312
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
お電話の際は、「弁護士浅野に○○の件で相談がある」とお願い致します。外出していることが多いので先にメールを一本頂けるとスムーズです(asano@tanaka-lawoffice.com)。土日祝日は事務員不在のためメール予約のみとなります。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談