現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
浅野 剛弁護士

( あさの つよし ) 浅野 剛

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,681 件/匿名回答数:0件

既にサインしているとのことですから残念ながら難しいです。

回答日 2021年02月16日 11:30
この回答がある質問
連帯保証人

認否しないと裁判官から争っていないととられる可能性があるので、弁護士は面倒でも全てに認否をします。 まとめて「否認する」でも良いと思います。否認の場合は理由を書くことが法令上求められています。

回答日 2021年02月15日 15:39
この回答がある質問
準備書面

相手が任意に払ってくれる分にはどこまででも遡れます。 ただ、過払金の消滅時効は10年(民法改正前に生じた過払金について)ですので相手が消滅時効を援用してきた場合、そこまでしか遡れません。

回答日 2021年02月15日 15:33

1 されうると思います。 2 罰金か公判請求か現状何とも言えない事案だと思います。 3 示談交渉するしかありません。   ちなみに、警察が被害者の連絡先を知らないということはないです。こちらが...

回答日 2021年02月15日 15:14

否認事件であれば普通は加害者の取り調べは最後にやります。 加害者は嘘をつく、という前提で客観的な事情を固めてから取り調べをします。 示談を促すかどうかは犯罪の種類にもよるかと思いますが、基本的に...

回答日 2021年02月10日 14:51
この回答がある質問
労働

相手方から時機に後れた攻撃防御方法であるとの主張がなされた場合、証拠の申出が却下される可能性が高いと思います。 現在の民事訴訟は尋問までに書証の取り調べを行うのが基本です。

回答日 2021年02月10日 14:28

恐喝っぽくみえるので止めた方が良いと思います。 端的に報酬請求の法的措置を執る方が良いと思います。 契約書が無い又は相手方とのやりとりの痕跡が残っていない場合は請求が難しくなります。

回答日 2021年02月10日 14:26

示談できれば不起訴の可能性もあると思います。 ただ、一部のスーパーマーケットなどは一切示談に応じない方針のところも多いです。

回答日 2021年02月10日 14:15
この回答がある質問
窃盗・万引き

管財人と申立代理人次第です。 通常であれば自由財産の拡張が認められると思います。

回答日 2021年02月09日 13:50
この回答がある質問
自己破産

弁論終結したのであればできることはなにもありません。

回答日 2021年02月09日 13:48
この回答がある質問
交通事故裁判

任意交渉で、受任通知を受領済みなら弁護士宛に通知しますが、調停の申立なら相手の住所又は職場に送達してもらいます。

回答日 2021年02月09日 13:30
この回答がある質問
婚姻費用

土地家屋調査士に依頼すればある程度正確な数字が分かります。

回答日 2021年02月08日 14:33
この回答がある質問
私道・私有地

まず警察に相談すべきだと思います。 自宅の敷地内に侵入したことが分かれば構成要件は充足します。

回答日 2021年02月08日 14:31
この回答がある質問
住居侵入罪

少しは影響する可能性もありますが、大幅な増額は無いでしょう。

回答日 2021年02月08日 14:29
この回答がある質問
不倫慰謝料

金額と支払時期を明示した書面になるよう気をつけるべきです。 金額の合意について何も書面が残っていない場合、訴訟において、報酬金額を立証することが難しくなります。

回答日 2021年02月08日 14:18
この回答がある質問
リフォーム

算定表より低い金額であれば調停等により適正な金額を請求することが考えられます。 相手の住所が不明になるとこちらから裁判手続を利用しにくくなります。

回答日 2021年02月08日 14:14
この回答がある質問
婚姻費用

相手にお金がない可能性もあると思います。 こちらからアクションを起こすのであれば訴訟や調停が考えられます。

回答日 2021年02月08日 14:11
この回答がある質問
犯罪被害

> 契約に対して不服申立てを申し立てることが出来るのでしょうか。 そのような条項がある場合、難しくなってしまうので納得できないのであればサインしない方が良いです。

回答日 2021年02月08日 14:09

委任契約がないのに報酬の請求は無理でしょう。 税理士会に苦情を申立てる手もあります。

回答日 2021年02月08日 14:07

養育費の未払いについて、公正証書や養育費調停・審判で確定した債務名義(調停調書)などがある場合は請求可能です。 無い場合、調停を申立てて請求します。この調停で相手が応じれば払って貰えますが、拒否さ...

回答日 2021年02月08日 13:25
この回答がある質問
離婚・男女問題

継続して記録していたものであれば自筆の日記でもそれなりの証拠力が認められます。 事案や証明しようとする事実との関係によるところが大きいので、詳しく知りたい場合は弁護士に具体的な法律相談をされるべき...

回答日 2021年02月08日 13:17
この回答がある質問
通常訴訟

> 不起訴や無罪は損害賠償請求にも影響するんでしょうか? 民事と刑事は別です。 要件も異なりますからせいぜい参考程度にしかなりません。

回答日 2021年02月04日 12:59
この回答がある質問
起訴・刑事裁判

1 自己破産しても悪意の不法行為による債務は免責されません。 したがって、破産後も訴訟により請求出来ますがお金がなさそうですから実際に回収するのは難しいです。 2 国賠訴訟をするしかありませんが...

回答日 2021年02月04日 12:55

弾劾証拠は自己矛盾供述に限られません。 弾劾証拠提出のタイミングは尋問の最中です。 その後に出すのは時機に後れた攻撃防御方法として却下される可能性が高く難しいです。 そもそも、弾劾証拠とし...

回答日 2021年02月04日 12:50

不奏功要件というのがあって、やれることはやったけど回収できなかった、と言うことが要件になります。 したがって、一通りの資料の提出は求められますが、探偵の調査までは必要ありません。 具体的に何が必...

回答日 2021年02月04日 12:43
この回答がある質問
財産開示手続

金銭消費貸借契約の保証人ということであれば、通常は債務全額の補償になるかと思います。 極度額を定めるのは例えば賃貸借の借主の保証人をする場合等です。この場合、債務がいくらになるか分からないので個人...

回答日 2021年02月03日 16:50
この回答がある質問
金銭消費貸借契約

1 相手次第です。相手が100万といえば100万円無ければ示談できません。ただ、30万円~で示談成立の可能性はある程度あると思います。 2 分割払は無理だと思います。ダメ元でも一括で払える金額で交...

回答日 2021年02月03日 16:45

> 緊急小口資金や総合支援資金を借りていても生活保護を受けられるんですか? 実際に受けている方も知っていますが、受給までの手続が通常より大変とのことでした。

回答日 2021年02月03日 16:41

明渡し訴訟しか無いと思います。 判決確定後強制執行を行います。 みんなの法律相談では受任についての直接的な回答は規約違反になりますので一般的な料金についてご説明しますとワンルームの明渡しの場...

回答日 2021年02月03日 16:35
この回答がある質問
賃料の滞納

民事訴訟において裁判上の自白が成立した場合、①刑事上罰すべき他人の行為により自白がなされた場合(脅迫など)、②相手方の同意がある場合、③自白内容が事実に反し、かつ錯誤に基づく場合に撤回可能です。 ...

回答日 2021年02月03日 16:17
この回答がある質問
通常訴訟

1 - 30 件を表示/全 1,681 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

浅野 剛弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5346-7312
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
お電話の際は、「弁護士浅野に○○の件で相談がある」とお願い致します。外出していることが多いので先にメールを一本頂けるとスムーズです(asano@tanaka-lawoffice.com)。土日祝日は事務員不在のためメール予約のみとなります。

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談