弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

高橋 建嗣弁護士 たかはし けんじ

高橋 建嗣弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 25
借金・債務整理
全国 12
インターネット問題
全国 27
総合
全国 27
東京都 9

池袋グローバル法律事務所

東京都豊島区南池袋2-35-7岩田光建ビル501
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名5,492 件/匿名:1件

個人の財産は家族や同世帯と言えども別なので、影響ありません(影響あるとするのは祖母の方にとって不合理なため)。必要ないとは思いますが、念のため一応弁護士には報告しておいた方が良いと思います。

回答日 2018年11月13日 15:47
この回答がある質問
借金

祖母の方が受け取られるのであれば、あなたやあなたのお母様の財産ではないので、あなた方の破産の手続きとは無関係です。

回答日 2018年11月13日 15:27
この回答がある質問
借金

調停の期日は申立人の意思や行動で増えるわけではありませんが、定められた回数がないことはご指摘のとおりです。 1回目で不成立となることは、面会交流の調停ではほぼ無いと思われます。

回答日 2018年11月12日 16:21
この回答がある質問
面会交流

子の引き渡しの申立ては出来ますが、どうして子を置いて出てきたのか、という点は当然問題になります。

回答日 2018年11月12日 12:16
この回答がある質問
離婚・男女問題

係属中の訴訟とは全然関係ない事案についての請求の趣旨の追加は認められないので(別件でやって、という話になる)、請求の趣旨の追加が認められればそれで良いですが、そうでなければやはり別途訴訟等を提起する...

回答日 2018年11月09日 18:16

強制的に行うという意味では、証拠保全手続きを裁判所に申し立てるしかないと思われます。

回答日 2018年11月09日 17:26

おば様は法定相続人でないので遺書により遺贈を受けたということになるのですが、遺贈の場合は通常の譲渡と同様に、登記義務者と登記権利者の双方による申請が必要となり、遺贈の場合の登記義務者は法定相続人全員...

回答日 2018年11月09日 15:39
この回答がある質問
遺言執行者

過払い金請求訴訟を提起しても、大体8割くらいの額で和解するケースが多いので、確かに全額返ってくることは期待しない方が良いです。但し、訴訟を提起した方が一般には返ってくる額は多くなるので、その司法書士...

回答日 2018年11月08日 20:24
この回答がある質問
利息・金利

相談に同行すること自体は問題ないですが、相談を受ける方の立場としては、あなたが相談の場にいる必要はないので、何のために同行を求められたのかは少し気になります。

回答日 2018年11月08日 20:21

交通事故の慰謝料等は判例でほぼ決まっていますが、保険会社が提示してくる額は必ず判例よりも低いので、弁護士に依頼して、出来れば訴訟で請求した方が良いです。

回答日 2018年11月08日 19:29
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

おっしゃるとおり調停や訴訟を提起するしかないですが、訴訟の方がどちらかというと確実です。 なお、内容証明郵便を送って、それから6か月以内に訴訟を提起するという方法もあります。

回答日 2018年11月08日 18:59

受取人がいないということで返送されるに任せればよいと考えます。 住所が分からなかったので可能性のあるところに出してみただけとは思います(だからこそ本人しか内容を知れない受取人限定にしているのだと思...

回答日 2018年11月08日 14:14

家計の状態の問題で免責が受けられないことは無いと思いますが、破産した後に問題なく生活を送れるのかどうかの方が気になります。

回答日 2018年11月08日 13:33
この回答がある質問
自己破産

債務者への送達が届かなかったことが分かったら裁判所からはすぐに連絡があります。 債務者へ送達するのは第三債務者への送達の1週間後です。

回答日 2018年11月08日 09:29
この回答がある質問
債権執行

面会交流の調停を申し立てが方が良いと考えます。離婚訴訟の中では面会交流は主題ではないため、どうしても扱いがおざなりになってしまうからです。 デメリットは、費用・手続き的負担(裁判所への出頭)くらい...

回答日 2018年11月07日 12:53
この回答がある質問
面会交流

付郵便送達をすれば、相手方が受け取らなくても受け取ったことに出来ます。 裁判所からも、付郵便送達を申し立てますか、と聞かれると思います。

回答日 2018年11月06日 20:01
この回答がある質問
調停離婚

事実と違う主張がされているなら反論すべきですし、それは事前に書面を提出して行うべきです。反証があるならそれも提出した方が良いです。

回答日 2018年11月06日 17:54

交渉であれば、契約を締結して着手金等を支払って頂ければすぐに着手できると思います。

回答日 2018年11月06日 16:43
この回答がある質問
脅迫・強要

賠償は難しいと思われますし、仮に賠償が認められるとしてもその額はそれほど高くならないと思われます。

回答日 2018年11月06日 16:17
この回答がある質問
脅迫・強要

会社の債務を負担していないようなので、返済の義務はないと思われます。 穏やかでない状況のようですので、弁護士に早めに相談した方が良いように思われます。

回答日 2018年11月06日 15:31
この回答がある質問
脅迫・強要

連絡が取れない場合は開示しないと思われます。

回答日 2018年11月06日 11:41
この回答がある質問
掲示板・SNS

商標登録をされているのであれば、商標権に基づいて、販売の差し止めや損害賠償請求を求めることができます。

回答日 2018年11月06日 11:12
この回答がある質問
通信販売・オークション

免責確定後に受け取るのは関係ないのですが、相続が発生することが分かっていれば通常は、管財事件になって遺産相続が終わるまで、破産の手続きは続きます(管財人が破産者の代わりに相続の処理をします)。

回答日 2018年11月06日 10:22
この回答がある質問
相続分

1 免責確定によって破産の手続きは終了していますので、ふつうに相続財産を受け取るだけです。 2 申立時に遺産相続があることを申立人代理人が裁判所に報告しているはずです。

回答日 2018年11月06日 09:48
この回答がある質問
相続分

口座が知られている場合は給与差押ではなくて、口座の差し押さえをされると思います。

回答日 2018年11月05日 15:39
この回答がある質問
差し押さえ

あなたが使っていた(=会社側が使っていたわけではない)ことは明らかなので、ぶつけていないという主張は困難と思われます。 また、会社側の責任追及根拠は、本来貸した時と同じ状態で返してもらわなければな...

回答日 2018年11月05日 15:34
この回答がある質問
調停離婚

本人に不利益なければ無効の主張をする意味がないので、しないと思われます。

回答日 2018年11月05日 13:50
この回答がある質問
代償分割

協議書に署名捺印した段階で保佐相当の方の状態がどうだったかによるので、遺産分割協議書が必ず無効になるわけではありませんが、署名捺印の段階で既に意思能力を喪失していた状態であったとして、無効になる可能...

回答日 2018年11月05日 12:37
この回答がある質問
代償分割

贈与を受けたと言っても名義が会社のままのため実際には借りているだけと言えるため、会社から修理代を請求されたら支払うべきと考えます。

回答日 2018年11月04日 17:27
この回答がある質問
調停離婚

財産分与無しと言う場合は、互いの名義の財産についてはそのまま名義人の財産とする、との意味ですので、奥様名義の預金をあなたのものにするためには、同預金の譲渡の合意をする必要があります。

回答日 2018年11月02日 10:57

1 - 30 件を表示/全 5,492 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
高橋 建嗣弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5289-2709

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
※20時以降は電話が繋がらない可能性もありますので、緊急時以外はできればメールでご連絡下さい。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談
英語
中国語