弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

高橋 建嗣弁護士 たかはし けんじ

高橋 建嗣弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 24
借金・債務整理
全国 13
企業法務・顧問弁護士
全国 7
総合
全国 26
東京都 7

池袋グローバル法律事務所

東京都豊島区南池袋2-35-7岩田光建ビル501
現在営業中 10:00 - 22:00
電話番号 050-5289-2709
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:7,646 件/匿名回答数:2件

保護命令の違反には刑事罰が定められているので、逮捕される可能性はあります。

回答日 2018年12月17日 22:04
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

弁護士に依頼するのが一番手堅いですが、弁護士に依頼した場合は通常、公正証書遺言を作成されることを勧められると思われます。その場合は、まず内容を弁護士とつめたうえで、一緒に公証人役場に行くことになりま...

回答日 2018年12月14日 21:51
この回答がある質問
遺言書の書き方

1 会社は社長(や代表取締役)とは別に法人格を持っていて独自に存在しますので、それを(その業務を)誰かが引き継ぐことは可能です。 2 会社に残っている滞納税や借金は当然引き継ぎます。それを消滅させ...

回答日 2018年12月14日 10:55

着手金12万円(請求額の6%)、報酬金は200万円ちょうど回収できたとして20万円(回収額の10%)が、一般的な相場と思われます。

回答日 2018年12月13日 11:22

1 働く能力があるのだから婚姻費用算定のうえではフルタイムで働いた場合に推測される額を用いて算定すべき(それに子供の希望は関係ない)、と主張するのが良いと考えます。 2 収入が減れば、婚姻費用(養...

回答日 2018年12月12日 20:14
この回答がある質問
調停離婚

株式の譲渡価格は相対で決めれば良いというのはお考えのとおりです。但し、時価等からかけ貼られた額とすると、課税上の問題が生じる(税金を余計に支払わなければならなくなる)ということです。

回答日 2018年12月12日 15:13
この回答がある質問
副業

裁判所がきちんと成年後見人の職務が出来ると判断すれば、親族ということもあって妹様は就任できると思われます。

回答日 2018年12月12日 13:05
この回答がある質問
金融

他人の請求権(債権)を処分することはできませんので、男が何かを約束したからといってその奥さんの慰謝料請求権がなくなるわけではありません。

回答日 2018年12月12日 13:03
この回答がある質問
離婚・男女問題

相手方の認識や元の住まいに帰ってきて何をしているかにもよりますが、元の住まいには荷物を取りに帰ってきているだけ、というような場合は引っ越しした日が別居開始日になると思われます。

回答日 2018年12月12日 12:12
この回答がある質問
別居

訴訟になった場合、調停の内容は全く反映されないので(記録が引き継がれない)、証拠等は全て提出し直す必要があります。

回答日 2018年12月12日 11:07
この回答がある質問
調停離婚

正直なところ、実際に会って話をしてみないと分からないと思います。 但し、時間や期限に正確か(きちんと守るか)、というのは一つのポイントと思います。

回答日 2018年12月12日 10:43
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

養育費の調停ですが、国外にいる方の代理人となって、当然ご本人は裁判所に一度も出頭されないまま、第1回期日から調停成立まで全て行ったことがあります。

回答日 2018年12月11日 22:22

相手(開示請求者)が教えない、と言っているので、相手の主張を知る方法はありません。投稿の内容から推測するよりありません。

回答日 2018年12月11日 15:56

審尋の呼び出しは特別送達ではありません(書留だったと思います)。申立書の副本は債権者(申し立てた側)が疎明資料と一緒に直接債務者に送ります。

回答日 2018年12月11日 15:54
この回答がある質問
労働

JASRACは使用許諾の管理(とライセンス料徴取)をやっているだけなので、翻案については音楽の著作権者自身と交渉をして許諾を得る必要があります。歌詞と楽曲のどちらかだけを翻案する場合でも、結局両者と...

回答日 2018年12月11日 11:37

別に問題はありません。

回答日 2018年12月10日 21:53
この回答がある質問
別居

裁判所が裁判所の都合で決めることなので無理です。

回答日 2018年12月10日 17:34
この回答がある質問
詐欺

その状況だとおそらく、叔母が引き取った後に成年後見人を別の者に選任すると、叔母が祖母の面倒を見ることを放棄する可能性があります(お金目当てのため)。 ですので、成年後見人を申し立てることを予め叔母...

回答日 2018年12月10日 13:28

養子縁組をすることはできますし、養子縁組によって元の親子関係がなくなることもありません。

回答日 2018年12月10日 11:52

現在老人ホームに入っているのであれば、そのまま老人ホームに入っていた方が良いと思いますが、それが出来ない事情(経済的な問題等)があるのでしょうか。

回答日 2018年12月10日 10:07

会社での責任と示談を結ぶこととは別の話しですし、そもそも会社がどういう処分を下すかは会社が自由に決められることなので、示談を結ぶ結ばないでコントロールできないと考えた方が良いです。

回答日 2018年12月09日 21:30
この回答がある質問
安全配慮義務

しかし過去に本当に横領した者に看護を任せるというのは逆に考えにくいです。そうなると、第三者からは、横領などなかったのでは、と思えます。 申し訳ないですが、その点矛盾しているように思われます。

回答日 2018年12月09日 21:00

そもそも祖母殿は自分で財産が管理できないような状態なのでしょうか。そうでなければ成年後見人を付けることは出来ません(単に不安というだけで成年後見開始の申立てはできない)。 仮に自分で財産が管理出来...

回答日 2018年12月09日 19:01

やり直しというか、本当に現在ある遺産分割協議書の内容を見たことがないのであれば、遺産分割協議自体がまだ成立していない(加筆後の協議書に合意していない)ので、遺産分割協議をきちんと行う必要がありますが...

回答日 2018年12月09日 18:47

第三者を成年後見人とする申し立てをするのであれば、住民票をわざわざ移す必要はなく、また祖母殿を叔母殿に引き渡す必要もなく、むしろ現在の老人ホームを住所地として申し立てをすべきように思われます(そうす...

回答日 2018年12月09日 18:43

基本的には医療過誤は、弁護士だけで医療過誤の有無の判断はできず、医療記録一式を取り寄せて協力医に見せて判断してもらう必要があります。但し、高齢の方は体力がないためちょっとしたきっかけで重病になること...

回答日 2018年12月07日 22:15

別居時にお子様を連れていて、その後のお子様の監護養育にも問題がなければ、大体親権を取れると考えます。 逆に、自分だけ別居してお子様を置いて行った場合は親権を取れる可能性はかなり低くなるとお考え下さ...

回答日 2018年12月07日 21:02
この回答がある質問
親権

立退料支払いの提示と共に、賃貸借契約解除の訴訟を提起することになります。

回答日 2018年12月07日 17:01
この回答がある質問
契約の更新

1 旧借地法適用のまま契約をするしかないです。 2 立ち退き料を支払えば、というより、立ち退き料の額に借主が納得してくれれば、土地から立ち退いてもらうことは旧借地法の適用がある契約でも可能です。

回答日 2018年12月07日 14:29
この回答がある質問
契約の更新

1 原則として返済義務は代表取締役に生じませんが、返済が出来なくなった原因が代表取締役のせいと言える場合は、親会社に対して損害賠償責任を負う可能性があります(必ずではない)。 2 退任することは自...

回答日 2018年12月07日 14:25
この回答がある質問
再編・倒産

1 - 30 件を表示/全 7,646 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 10:00 - 22:00
高橋 建嗣弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5289-2709

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
※20時以降は電話が繋がらない可能性もありますので、緊急時以外はできればメールでご連絡下さい。
(相談料は1時間5,000円となります。)
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談
英語
中国語