現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
伊東 貴弘弁護士

不動産・建築

分野を変更する
【コロナ対策】電話・オンラインでご相談対応。土地・建物明け渡し請求・建築紛争・不動産関連訴訟・借地取引交渉でお悩みの方をサポートします。
迅速対応に自信のある当事務所にお電話ください。
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

<新型コロナウイルス対策として特別対応中>
お電話相談、ビデオチャット(LINE、メッセンジャー、スカイプ、ZOOMなど)にてオンライン相談を実施いたします。
外出して頂く必要がありません。安心してお悩みをご相談ください。

《重点取扱案件》
・建物明渡訴訟
・不動産売買
・建築紛争

<このようなご相談をお受けしております>
・賃料を滞納する賃借人に対し建物の明渡しを請求したい
・貸している不動産の賃料が回収できず困っている。
・仲介物件の仲介料が支払われず困っている。
・遺産に不動産があるが遺産分割協議がまとまらない。
・借地権売買
・設計図通りに施行されておらず、想定と異なる住環境になってしまった。
※その他さまざまなトラブルへの対応が可能です。

<納得できる解決を目指して>
これまで不動産・建築に関連する問題について、日頃より相談を受けておりますのでご安心してご相談ください。
特にこれまで建物明け渡し事件を多く手がけてきましたので、最新の判例、議論をもとに事件の解決をご提案いたします。
弁護士からすれば通常の手続きであっても、依頼者としては不安に思うことが多々生じると思います。そのため、依頼者への説明と情報提供を徹底し、依頼者が本当に納得できるような解決に努めております。
不動産にまつわる問題は多岐に渡りますので、少しでもお悩みの場合には、お気軽にご相談ください。

<安心の費用設定>
・初回30分相談無料です。
まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談料は30分無料となっております。
・相談時に総額費用を明確化
依頼費用につきましては、ご相談いただいた内容に合わせて、対応方針および見積もりをご提示いたしますので、安心してご依頼いただけます。

<お忙しいご相談者様に柔軟に対応します>
① 24時間メールでのご予約受付
② 当日のご予約でも相談可能!(緊急案件に対応できるよう当日相談も承っております。)
③ 土曜日・夜間時間帯でも相談可能!(お電話ください)
※お電話が繋がらない場合は、「メールで問い合せ」からご連絡をお願いします。折返しのご連絡をさせて頂きます。

<信頼していただけるよう、お客様との関係を大切にしています>
・依頼者の方にご納得いただけるまで話し合うことを大事にしております。
・丁寧な説明やこまめな報告を行い、安心してお任せいただけるよう心がけております。
お困りの場合には、一度ご相談ください。

<便利なアクセス>
池袋駅から徒歩8分

◆ホームページ
http://wakailaw.com

この分野の法律相談

私には長年、同棲していた彼女がいました。ですが、いろいろとあり去年の9月に別れることになりました。同棲している時に2匹の犬を飼っていたのですが、彼女の引っ越し先のアパートの条件や経済的事情で私がそのまま2匹を飼う事になりました。そして、彼女が犬に会いたい時は会わせるということで、年内に1度1...

はじめまして、回答させていただきます。 まず、前提として、法的にはペットは物にあたりますので、今回は「このペット2匹について、どちらに所有権があるのか」ということが主に問題となります。 仮に、相談者様に所有権があるということになりますと、最終的には裁判にて所有権に基づく返還請求というものをしていくことになります。 そして、この「どちらに所有権が...

伊東 貴弘弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談料は無料となっております。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
【コロナ対策】電話・オンラインでご相談対応。国内主要サイトのほぼ全てにおいて解決実績あり。誹謗中傷の書き込みの削除、発信者情報の開示請求お任せください。
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

<新型コロナウイルス対策として特別対応中>
お電話相談、ビデオチャット(LINE、メッセンジャー、スカイプ、ZOOMなど)にてオンライン相談を実施いたします。
外出して頂く必要がありません。安心してお悩みをご相談ください。

<個人案件・法人案件ともに解決実績があります>
・解決にあたり専門的な知識を要することが多いインターネット問題は、実績のある弁護士に相談されることをお勧めします。
・初回相談時に、的確な費用・解決の見通しをご提示することが可能です。
・丁寧な説明やこまめな報告を行い、安心してお任せいただけるよう心がけております。

《過去、対応実績のあるサイト一覧》
・5ちゃんねる(5ch.net/2ch.net)
・Facebook/Twitter/Instagram
・Yahoo!知恵袋
・爆サイ.com 
・ホストラブ
・転職会議などの企業情報サイト
・FC2ブログ
・アマゾン
・個人ブログ(アメブロ、ココログ等)
・サーバ管理会社(エックスサーバー、さくらインターネット、GMOインターネット等)
・その他

《重点取扱案件》
・書込削除・IPアドレス開示にスピード対応。
・企業・飲食店・サービス業関係の風評対策。
・リベンジポルノ被害、削除依頼対応。

<下記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ご相談ください。>
「自分を誹謗中傷する内容を、掲示板やSNSに書き込まれたため、消してほしい。」
「上記の書込みを行った者を特定して、二度と同じような行為をしないよう誓約させてほしい。」
「上記の書込みを行った者を特定して、損害賠償請求をしたい。」
「自分が書いた投稿が原因となって、炎上してしまった。適切な謝罪や示談をしたい。」

<安心の費用設定>
・初回相談は無料です。
まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談は無料となっております。
・相談時に総額費用を明確化
記事の内容や性質によって、対応の時間や費用等が異なりますが、柔軟に対応できるように心がけております。

<お忙しいご相談者様に柔軟に対応します>
① 24時間メールでのご予約受付
② 当日のご予約でも相談可能!(緊急案件に対応できるよう当日相談も承っております。)
③ 土曜日・夜間時間帯でも相談可能!(お電話ください)
※お電話が繋がらない場合は、「メールで問い合せ」からご連絡をお願いします。折返しのご連絡をさせて頂きます。

<全国からご依頼を頂いております>
全国対応を行なっています。
全国各地からご依頼をいただいており、交渉・訴訟のご依頼にも対応しております。まずは初回無料相談をご利用ください。

依頼者の方にご納得いただけるまで話し合うことを大事にしております。
お困りの場合には、一度ご相談ください。

<便利なアクセス>
池袋駅から徒歩8分

◆ホームページ
http://wakailaw.com

インターネット問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

SNSに卒業アルバムを晒されました。R18系の写真に私の顔が貼り付けられた物で本名も晒されています。私が晒された投稿には「晒し希望」と書いてあったので私と同じ学校だった人が晒し依頼を出したものだと思われます。 【第1に投稿の削除、そしてできれば依頼主が誰か開示してほしいのですがこの場合どのような...

はじめまして、ご回答させていただきます。 当該投稿が貴方の社会的評価を低下させるようなものであれば、名誉毀損罪の疑いがあるとなりますので、それを踏まえて警察にご相談されるのが一つの方法でしょう。 他方、民事上の請求として、損害賠償及びその前提としての氏名等の開示請求をする場合には、弁護士に依頼したうえで、SNS運営社・プロバイダー等に請求をしてい...

伊東 貴弘弁護士

ネット上での誹謗中傷について。 匿名掲示板で、私の悪評を書き込まれることが頻繁にあります。 私自身が誰かを攻撃して炎上している、ということではなく言いがかり的なものです。 以下の状況で、弁護士さんにご対応いただいた場合で、掲示板管理者からのIP請求・プロバイダからの個人情報取得は通るでしょう...

はじめまして、回答させていただきます。 今回のような誹謗中傷の投稿がされたということで開示請求・損害賠償請求をすることは少なくありません。 そのなかで、本当に相談者様に対して誹謗中傷されているのか(投稿に記載のハンドルネームと相談者様が同定できるか)ということ、名誉毀損等の相談者様の権利が侵害されているのかという部分が問題になってきます。 今回...

伊東 貴弘弁護士

誹謗中傷を受け、開示請求をしたくてもプロバイダのアクセスログが消えてしまっている場合相手のipアドレスがわかっており相手が固定ipであると確信があれば経由プロバイダに弁護士照会することは可能でしょうか?

はじめまして、回答させていただきます。 あくまで誹謗中傷を受けたものとIPアドレスの同一性・関連性を開示請求(裁判によることが多いです)により割り出し、そこからプロバイダに対して情報の開示について(こちらも裁判上)請求していくことが通常ですので、ご質問の点は、難しいだろうという回答になってしまうかと存じます。 ご参考いただければ幸いです。

伊東 貴弘弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談料は無料となっております。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる 解決事例をみる

インターネット問題の解決事例(9件)

分野を変更する

インターネット問題の解決事例 1

個人ブログに記載されていた虚偽の事実について、裁判所に仮処分を求めた結果、削除

  • 削除請求
依頼主 30代 男性

相談前

依頼者に関する虚偽の情報が、何も知らない個人の方のブログに掲載されており、それによって現在依頼者が経営する事業に支障を来しておりました。依頼者としては、削除を求めたいものの、ブログ運営者に問い合わせをしても一向に削除されないという状況でした。

相談後

裁判所に対して削除の仮処分を求め、裁判官を含む双方の話し合いも踏まえて、当該ブログ記事についての削除の仮処分決定がでました。その決定をもとに、ブログ運営者が削除をするに至りました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

インターネット上には、みだりに自身に関する虚偽の情報が掲載されることも多くなってきました。
もっとも、表現の自由のもと、人々は原則として自由に思ったことを表現できる以上、運営会社も、容易に削除の対応ができないという事情があります。
そのため、裁判所も含めて、運営会社に削除を求めていくことが求められるのです。スピード感が求められますので、綿密かつ迅速に話し合いをしながら、解決に向けて進めさせていただきます。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 2

SNSサイトにて誹謗中傷されてしまったので開示請求・損害賠償請求をしたい

  • 刑事告訴
依頼主 20代 男性

相談前

SNSサイトにて自分のことが特定されたうえで、誹謗中傷されており、日を追うごとにひどくなっている状態です。これにより精神的苦痛に耐えられなくなりそうですので、このような書き込みをした人を特定したうえ、その人に対して損害賠償請求をしたいです。

相談後

無事に、書き込みをした人を特定できたうえで、その人から慰謝料を貰うことができました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

SNSを通じた書き込みは、匿名と思いきや完全には匿名ではありません。誹謗中傷を受けたとしても、諦めることなく特定のために開示請求をし、損害賠償をすることで、これまでの誹謗中傷について慰謝されるとともに、以後の誹謗中傷への抑止効果も期待できるとことです。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 3

Twitterにてなりすましの被害を受けた

  • 削除請求
依頼主 20代 男性

相談前

SNSにて、自分の名前が書かれたアカウントを発見したものの、当該アカウントについて自分は全く関与していませんでした。自分が思ってもいないことが書き込まれており、非常に困っております。すぐに削除して欲しいです。

相談後

無事になりすまししていたアカウントが削除され、日々の生活に平穏が戻りました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

Twitterに関するトラブルは年々増加しております。Twitter社が米国法人ということもあり、対応が難しいことも多いですが、英語での対応も含めて、適切な解決へと進めていくことを心がけております。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 4

個人ブログに記載されていた虚偽の事実について、裁判所に仮処分を求めた結果、削除

  • 削除請求
依頼主 30代 男性

相談前

依頼者に関する虚偽の情報が、何も知らない個人の方のブログに掲載されており、それによって現在依頼者が経営する事業に支障を来しておりました。依頼者としては、削除を求めたいものの、ブログ運営者に問い合わせをしても一向に削除されないという状況でした。

相談後

裁判所に対して削除の仮処分を求め、裁判官を含む双方の話し合いも踏まえて、当該ブログ記事についての削除の仮処分決定がでました。その決定をもとに、ブログ運営者が削除をするに至りました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

インターネット上には、みだりに自身に関する虚偽の情報が掲載されることも多くなってきました。
もっとも、表現の自由のもと、人々は原則として自由に思ったことを表現できる以上、運営会社も、容易に削除の対応ができないという事情があります。
そのため、裁判所も含めて、運営会社に削除を求めていくことが求められるのです。スピード感が求められますので、綿密かつ迅速に話し合いをしながら、解決に向けて進めさせていただきます。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 5

SNSサイトにて誹謗中傷されてしまったので開示請求・損害賠償請求をしたい

  • 刑事告訴
依頼主 20代 男性

相談前

SNSサイトにて自分のことが特定されたうえで、誹謗中傷されており、日を追うごとにひどくなっている状態です。これにより精神的苦痛に耐えられなくなりそうですので、このような書き込みをした人を特定したうえ、その人に対して損害賠償請求をしたいです。

相談後

無事に、書き込みをした人を特定できたうえで、その人から慰謝料を貰うことができました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

SNSを通じた書き込みは、匿名と思いきや完全には匿名ではありません。誹謗中傷を受けたとしても、諦めることなく特定のために開示請求をし、損害賠償をすることで、これまでの誹謗中傷について慰謝されるとともに、以後の誹謗中傷への抑止効果も期待できます。ただ、開示請求をする場合、それぞれの掲示板ごとにその対応が異なってきますので、多くの開示請求をやったことがある弁護士でないと、どのように扱うべきかがわかりません。そのため、これまでの経験に基づいて、迅速かつ適切に開示・損害賠償請求をしております。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 6

Twitterにてなりすましの被害を受けた

  • 削除請求
依頼主 20代 男性

相談前

SNSにて、自分の名前が書かれたアカウントを発見したものの、当該アカウントについて自分は全く関与していませんでした。自分が思ってもいないことが書き込まれており、非常に困っております。すぐに削除して欲しいです。

相談後

無事になりすまししていたアカウントが削除され、日々の生活に平穏が戻りました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

Twitterに関するトラブルは年々増加しております。見知らぬ人があたかも自分であるかのように装って不適切な内容を投稿していることは少なくありません。このようななりすましは、自己情報コントロールすべき現代では特に許すべきではない行為と思います。ただ、Twitterの管理が米国法人である関係上、うまく対応できないという方も多いです。知見のある弁護士として、対応できるように努めております。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 7

爆サイにて誹謗中傷に悩まされていたために開示・損害賠償請求をした事案

  • 刑事告訴
依頼主 30代 男性

相談前

依頼者に関する虚偽かつ中傷されている多数の投稿がされており、2,3人と思しき複数の人数から誹謗中傷の被害を受け、精神的苦痛を負っている状態だったため、そのいくつかの投稿について開示請求し、損害賠償を請求したいと考えました。

相談後

爆サイからIPアドレスの開示を求めたうえで、複数のプロバイダに係るIPアドレスがあったため、プロバイダに対して開示請求訴訟をしたところ、自分と顔見知りの2名の名前・住所が出てきて、当該投稿がその2人から発せられたものであるとわかりました。名誉毀損罪での刑事告訴も検討しましたが、まずは、内容証明にて損害賠償請求をしたところ、2名ともに反省し、無事に慰謝料の支払い及び謝罪を受けたうえで、解決することができました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

爆サイのような広いようで狭い世界の掲示板については、誹謗中傷されるという被害が一定程度多く見受けられるところでございます。もっとも、このような誹謗中傷について、IPアドレスがわかれば、氏名住所を請求することも可能ですし、その後損害賠償請求・刑事告訴することも十分検討できるものとなります。もっとも、爆サイ含めて、どの掲示板もいつまでもIPアドレスを保管しているわけではなく、早めの実行が必要になります。機動的に動ける弁護士として、開示・損害賠償請求について取り組んでまいります。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 8

自分のイラストを勝手に転載された

依頼主 20代 男性

相談前

自分はイラストレーターとして、イラストを公開しておりましたが、ある日突然、自分のイラストをあたかも自分で書いたかのようにブログに載せて公開する人が複数現れました。日本のブログではあったものの、DMを送ることもできずに、どうすればいいか全くわからない状況でした。

相談後

まず1人のブロガーに対しては、弁護士さんから警告してもらうことですぐに削除・謝罪してくれました。もうひとりのブロガーについては、警告しても応じることなく、そのままイラストを転載されたまま放置されていました。このような状況のため、弁護士より、著作権侵害を理由として、IPアドレスの開示を請求したところ、任意でブログ運営会社よりIPアドレスが開示されました。その後、プロバイダにて開示訴訟をし、氏名・住所を把握したうえで削除請求をしたところ、観念し、謝罪とともに削除されました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

イラストレーターにとっては、現代は自身のイラストを公表する様々な媒体が増えた一方で、勝手に転載されてしまうということも多くなっております。なかには、転載した者が、「自分が本当の著作者だ」と嘘をついて、虚偽の著作権侵害報告をすることもあります。著作権者の権利を保護するために、証拠をもとに、開示請求や使用の差止請求さらには損害賠償請求をしていくことが必要になります。

インターネット問題

特徴をみる

インターネット問題の解決事例 9

自分の動画を勝手に企業広告に使われてしまった

依頼主 20代 男性

相談前

趣味で動画制作及び公開をしているのですが、自分の動画が、なぜが著作権フリーと勘違いされて企業の広告動画に使われておりました。どうすればいいのでしょうか。

相談後

まずは、著作権侵害ないし肖像権侵害・パブリシティ権侵害があるかを判断してもらったうえで、これらの権利をすべて侵害している疑いがあるということが判明し、その後弁護士さんより警告書を送ってもらいました。その後、すぐに削除されました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

著作権については、創作すればすぐに発生するものの、その分みだりに侵害されてしまいやすい権利です。とはいえ、ちゃんと制作した動画を勝手に著作権フリーと勘違いされて無料・勝手に使われてしまうのは許されないと思います。また、その人の顔が写っているものであれば肖像権の侵害、仮にある程度有名な人であればパブリシティ権の侵害という権利侵害も考えられます。こうした権利侵害について、そもそもどういった権利の侵害なのか(行為の悪質性)をご相談いただいたうえで、弁護士より適切な対処をしていくことが、ご自身の現在及び将来の権利を守るためのものになると考えております。

インターネット問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【コロナ対策】電話・オンラインでご相談対応。逮捕から72時間以内の動きが最重要です。痴漢、窃盗、傷害その他実績多数。迅速対応に自信のある当事務所にお電話ください
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • カード払いあり

<新型コロナウイルス対策として特別対応中>
お電話相談、ビデオチャット(LINE、メッセンジャー、スカイプ、ZOOMなど)にてオンライン相談を実施いたします。
外出して頂く必要がありません。安心してお悩みをご相談ください。

<逮捕された場合、72時間以内にどう動くか・スピードが重要です。>
日本では、逮捕されてから勾留されるまでの3日間(72時間)は家族であっても逮捕された人とは会えないというルールになっています。そのため、何故捕まってしまったのか、何か困っていることはないのかということを本人から聞き出すことはできません。
※弁護士だけが接見することが可能です。
原則24時間以内(できる限り早く)接見に行かせて頂きます。

《重点取扱案件》
痴漢事件弁護、窃盗、傷害、飲酒に伴う暴行

<下記のようなご相談は、迅速対応に自信のある当事務所にまずはお電話ください。>
「身内が逮捕された。」
「前科をつけたくない。」
「暴力を振るわれ、怪我をさせられた。加害者を告訴したい。」

<安心の費用設定>
・初回相談は無料です。
まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談は無料となっております。
・相談時に総額費用を明確化
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、依頼者の方の経済状況に合わせて相談に応じております。

<お忙しいご相談者様に柔軟に対応します>
① 24時間メールでのご予約受付
② 当日のご予約でも相談可能!(緊急案件に対応できるよう当日相談も承っております。)
③ 土曜日・夜間時間帯でも相談可能!(お電話ください)
※お電話が繋がらない場合は、「メールで問い合せ」からご連絡をお願いします。折返しのご連絡をさせて頂きます。

<信頼していただけるよう、お客様との関係を大切にしています>
・依頼者の方にご納得いただけるまで話し合うことを大事にしております。
・丁寧な説明やこまめな報告を行い、安心してお任せいただけるよう心がけております。
お困りの場合には、一度ご相談ください。

<全国からご依頼を頂いております>
全国対応を行なっています。
全国各地からご依頼をいただいており、交渉・訴訟のご依頼にも対応しております。まずは初回無料相談をご利用ください。

<便利なアクセス>
池袋駅から徒歩8分

◆ホームページ
http://wakailaw.com

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

私は風俗店勤務で店で知り合った男性から借金をしておりました。 お金を借りる時は男性からは以下を言われました。 「彼氏がいるならお金は貸さない」 実は当時彼氏がいたのですが、本当にお金に困っており嘘をついてお金を借りました。 お金を借りる際に「返済前に彼氏作ったら親に風俗店勤務をバラす。」とい...

はじめまして、回答させていただきます。 親御さんに暴露されてしまった場合、名誉毀損罪ではなく、プライバシー侵害があったと評価される可能性があるかと思います。 そして、現状、そのようなプライバシー侵害行為をする等と脅している場合、脅迫のおそれがございます。 方策として、今の段階で脅迫罪であるとして、相手方に警告するとともに、万一暴露されてしまった...

伊東 貴弘弁護士

SNSで私の下の名前、子供の名前をIDにいれ、 職業もかいてあるアカウントを見つけたのですが、アカウント作った人はわかってまして、これなにかの犯罪になるのでしょうか?なりすましのアカウントをつくり、私の友達に友達申請をしてるらしいです。

はじめまして、回答させていただきます。 ただ、なりすます行為のみについて、イコール何か犯罪になるというわけではございません。 しかしながら、なりすました後に、その人の名誉を毀損するような行為をすれば名誉毀損罪や業務妨害罪について成立の可能性が生じます。 なお、SNSなどについては、なりすまし行為をもって削除申請を受け付けいたりしますので、該当の...

伊東 貴弘弁護士

9年ぐらい前に著作権について相談しました。個人で見るために、タブレットでホームページを印刷するときホームページ名も記載しないといけないですか?今使っているプリンタがホームページ名までは印刷できないです。ホームページ名やURLが印刷できないプリンターで写真集のアイドルの画像や、コンビニで売っている...

はじめまして、ご回答させていただきます。 著作物についてコピーする場合、私的な利用に限るのでしたら、基本的には問題ないかと存じます(著作権法30条をご参照ください)。 ご参考いただければ幸いです。

伊東 貴弘弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 まずは、不安に感じること、疑問に思うことだけでも気軽にご相談いただけるよう、初回相談料は無料となっております。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(1件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

酔っ払った勢いで暴行を加えてしまった。

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

早朝に酔っ払った勢いで見ず知らずの人を殴ってしまったところ、警察に逮捕されたうえ勾留されてしまい、実家に帰ることができなくなってしまったというものでした。

相談後

早期に弁護人として対応することで、実家や身元引受人のあることを検察官に訴えかけていくことで、身体拘束からの解放を図りました。

伊東 貴弘弁護士からのコメント

伊東 貴弘弁護士

身体拘束された場合には、早い段階から弁護士が弁護人として、御本人の窓口となって様々な人とやりとりをしていくことが重要となります。今回の場合、どのような状況でどうしたらいいのかの点も含めて、御本人や関係者に伝え安心させることもできたとともに、早急な解決も図ることができました。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所
所在地
〒170-0013
東京都 豊島区東池袋4-25-12 サンシャイン・サイド9階
最寄り駅
各線「池袋駅」徒歩8分
有楽町線「東池袋駅」徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
事務所URL
所属弁護士数
6 人
所員数
5 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5366-2163

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人若井綜合法律事務所
所在地
東京都 豊島区東池袋4-25-12 サンシャイン・サイド9階
最寄駅
各線「池袋駅」徒歩8分
有楽町線「東池袋駅」徒歩5分

伊東 貴弘弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5366-2163
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:45 - 20:00
  • 土曜10:00 - 16:00
定休日
日,祝

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
英語