現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
荒木 陽一弁護士

( あらき よういち ) 荒木 陽一

弁護士法人ウィズ

現在営業中 09:30 - 24:00

離婚・男女問題

分野を変更する
【新宿御苑前1番出口徒歩1分】【24時間メール予約受付】離婚は人生の大きなターニングポイントとなります。ご相談者の納得のいく解決となり、離婚後の人生が有意義なものとなるよう全力でサポートいたします。

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【案件への対応姿勢】
※地元密着型の弁護士として離婚・男女問題に関わり、離婚調停、訴訟を担当するのみならず、多数の法律相談を承ってきました。その経験より、紛争のポイントを見極め的確なアドバイスをすることができます。
※男女関係の問題は話し難いことが多いため、話しやすい雰囲気を作り、ご相談者の信頼を得るよう努めています。
※ご相談者にとって納得した解決となるよう、ポイントとなる点を丁寧に説明するよう心がけています。

【事務所のサポート体制】
ご相談者のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(20時)・電話相談(15分位)をお受けしております。 ※休日・夜間相談は事前予約制

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご相談者の経済状況に合わせてご相談に応じております。
・支払い方法についてもご相談に応じております。

-------------------------------------------------------
離婚問題に関するトラブル全般はお任せください。
-------------------------------------------------------
≪取り扱い案件≫
慰謝料・財産分与・養育費

≪よくあるご相談≫
・離婚に際し、慰謝料を請求したいが認められるか。認められるとした場合、いくらくらい請求できるか。
・生活が苦しくなって、養育費を支払うことが難しくなった。養育費の減額は認めてもらえるか。
・元交際相手から執拗にメールが来ている。ストーカーとして対処することができないか。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、ご相談者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

------------------
■アクセス
○東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線/都営地下鉄三田線 神保町駅 A7/ A 5出口より徒歩1分
○JR御茶ノ水駅より徒歩7分 

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(2件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

裁判手続によって開示されていなかった財産が明らかとなり、ご相談者が1000万円台の和解金を受け取ることができた事案

  • 財産分与
  • 慰謝料
  • DV・暴力
  • 飲酒・アルコール中毒
依頼主 男性

相談前

ご相談者の妻は、ご相談者に対し、離婚、慰謝料、財産分与などの請求をしていました。離婚原因はご相談者がお酒を飲んで家族に暴力をふるったなどの点にあり、ご相談者が請求された慰謝料はかなり高額なものでした。また財産分与は、妻の財産を開示せずに行われた一方的なものでした。
納得のいかなかったご相談者は、「たとえ暴力を振るったとしても、今までの人間関係で相手にも非があり、慰謝料を減額して欲しい。妻にも財産があるはずだから、妻の財産を見つけ財産分与をして欲しい。」とご相談をしてきました。

相談後

相手にも非があったとの詳細な事情を主張し、慰謝料を減額する主張をしました。また、財産分与については、裁判所に対し金融機関などに調査の嘱託をしてもらうよう申し立てる、調査嘱託という手続を利用しました。調査嘱託の結果、妻にかなりの財産があることが発覚しました。
これらの結果を受け、妻は1000万円を超える和解金をご相談者に支払う和解に応じました。

荒木 陽一弁護士からのコメント

荒木 陽一弁護士

当初、ご相談者は妻に対し高額な慰謝料を支払い、妻の財産が開示されないまま財産分与に応じなければなりませんでした。しかし、弁護士が入ることで、ご相談者が1000万円を超える高額な和解金を受け取るという結論になりました。
相手の請求に安易に応じる前に是非弁護士にご相談ください。

離婚・男女問題の解決事例 2

不当な条項のある不貞行為の合意書

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 女性

相談前

ご相談者は「妻との関係は破綻しており、離婚するつもりだ。」との男性の言葉を信じ、既婚者と付き合い始めました。しかし、相手男性の妻の弁護士から「一切の接触を絶つこと。接触禁止条項に違反した場合、1000万円を支払うこと。 」などの条項を含んだ合意書が送られ、署名捺印するよう請求されていました。

相談後

まず、合意書は余りにも高額な賠償額が定められており、公序良俗違反として無効となる可能性があることを説明しました。
また、ご相談者の落ち度は男性の言葉を信じたことに過失がある程度なので、裁判になってもそこまで高額な賠償が認められ可能性が低いと判断しました。そこで、裁判外での交渉は一切拒否することとし、合意書に署名・捺印するつもりはないこと、話合いに応じるつもりは無いこと、を相手弁護士に連絡ししました。
すると、それ以降、請求してくることはなくなりました。

荒木 陽一弁護士からのコメント

荒木 陽一弁護士

このように弁護士に相談することにより、不当な請求から身を守ることが可能となります。何かトラブルがあった際は、早急に弁護士に相談することが解決するポイントになるのではないでしょうか。

交通事故

分野を変更する
【新宿御苑前1番出口徒歩1分】【24時間メール予約受付】【当日・休日・夜間(20時)・電話相談可】一度示談に応じてしまうと、後日賠償額を争うことはほぼ不可能になります。事故にあった際は是非弁護士にご相談ください。

交通事故の詳細分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【案件への対応姿勢】
※地元密着型の弁護士として交通事故案件にかかわり、保険会社との交渉、訴訟のみならず、交通事故について多数の法律相談を承ってきました。その経験より、紛争のポイントを見極め的確なアドバイスをすることができます。
※納得した上で賠償金を受け取ってもらえるよう、ポイントとなる点について丁寧な説明を心がけています。
※専門家である保険会社のいいなりになって示談しないよう、交通事故発生の時点から、相手、保険会社の交渉全般に積極的に関与していきます。

【事務所のサポート体制】
ご相談者のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(20時)・電話相談(15分位)をお受けしております。 ※休日・夜間相談は事前予約制

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。
・事案に応じて費用、支払い方法のご相談に応じることができます。

-------------------------------------------------------
交通事故に関するトラブル全般はお任せください。
-------------------------------------------------------
≪取り扱い案件≫
示談交渉・後遺障害等級認定・損害賠償請求

≪よくあるご相談≫
・事故の過失割合が納得いかない。
・保険会社から治療の打ち切りを迫られているが、応じなければならないか。
・保険会社から提示された示談金の額が不当に安く感じるが、妥当な金額か。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、ご相談者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

------------------
■アクセス
○東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線/都営地下鉄三田線 神保町駅 A7/ A 5出口より徒歩1分
○JR御茶ノ水駅より徒歩7分 

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【新宿御苑前1番出口徒歩1分】【24時間メール予約受付】刑事手続にさらされる被疑者の方の不利益を最小限にするよう、いつも最善を尽くします。是非、ご相談ください。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【案件への対応姿勢】
※刑事事件、少年事件の弁護を複数経験してきており、今後の見通しなどスピーディな判断をすることが可能です。
※刑事手続の負担にさらされている方は、大きな不安とストレスを感じています。不安、ストレスを少しでも和らげることができるよう、親身になって話しを聞き、対応することを心がけています。

【事務所のサポート体制】
ご相談者のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(20時)・電話相談(15分位)をお受けしております。 ※休日・夜間相談は事前予約制

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご相談者の経済状況に合わせてご相談に応じております。
・支払い方法についてもご相談者の経済状況に応じてご相談に応じます。

-------------------------------------------------------
犯罪刑事に関するトラブル全般はお任せください。
-------------------------------------------------------
≪取り扱い案件≫
窃盗・傷害・違法薬物・業務上過失致死傷(危険運転致死傷も含む)

≪よくあるご相談≫
・身内が逮捕されたがこれからどうしたらいいか。
・どのような判決になることが予想されるか。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、ご相談者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

------------------
■アクセス
○東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線/都営地下鉄三田線 神保町駅 A7/ A 5出口より徒歩1分
○JR御茶ノ水駅より徒歩7分 

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(2件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

覚せい剤所持で逮捕・勾留されたが不起訴となり退去強制されなかった事案

  • 覚せい剤・大麻・麻薬
  • 加害者

相談前

ご相談者は、覚せい剤を所持していたとして逮捕・勾留され、逮捕当初から罪を認めていました。しかし、ご相談者は永住資格を持たない外国人であり、起訴された場合、たとえ執行猶予になったとしても退去強制となる可能性が強いものでした。そこで、ご相談者が日本に在留するためには、まず本件を不起訴としてもらわなければなりませんでした。

相談後

ご相談者が所持していた覚せい剤が微量であったこと、今回が初犯であったこと、等の事情を検察官に積極的に訴えかけ、最終的に不起訴処分を獲得することができました。

荒木 陽一弁護士からのコメント

荒木 陽一弁護士

たとえ罪を犯したことが明らかであったとしても、ご相談者にとって有利な事情を積極的に検察官に訴えることにより不起訴処分を獲得することは十分に可能です。逮捕・勾留された際は、直ちに弁護士にご相談ください。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

悪質と評価されていた少年事件で保護処分になった事案

  • 少年事件
  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 10代

相談前

ご相談者は集団でリンチをした首謀者として、逮捕・勾留されていました。
事案は悪質と評価されており、ご相談者は少年院に行く可能性も十分ありました。

相談後

留置場と少年鑑別所で少年と多数回接見し、なぜこのような事件を起こしてしまったのか、このような事件を起こさないためには何を改善すべきか、ということについて徹底して話し合いました。
審判では、少年なりに考えた話し合いの結論を裁判官に伝えることに成功し、結局、少年院送致ではなく、保護処分で済みました。

荒木 陽一弁護士からのコメント

荒木 陽一弁護士

少年審判の目的は、少年の非行性を取り除き,将来の犯罪を防ぐことにあります。
そこで少年審判で少年院に送致しなくとも将来の犯罪を防ぐことができる、と判断されるためには、少年が自ら非行の原因を認識し改善できる、ということが伝わらなくてはなりません。そのためには、弁護士と非行を犯した少年が、非行の原因、二度と非行を犯さないためにはどうすればいいか、ということについて徹底して話合う必用があるのではないでしょうか。
今回はその話合いが充実したものとなり、少年なりに考えた結論を裁判官に伝えることができた結果、保護処分で済んだと考えています。

遺産相続

分野を変更する
【新宿御苑前1番出口徒歩1分】【24時間メール予約受付】【当日・休日・夜間(20時)・電話(15分位)相談可】相続問題は感情的になり、第三者が入らないと解決が困難になる場合が散見されます。是非お気軽にご相談ください。

遺産相続の詳細分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【案件への対応姿勢】
※地元密着型の弁護士として相続問題にかかわり、遺産分割協議を受任したのみならず、法律相談などで数多くの相続問題についてアドバイスをしてきました。その経験より、紛争のポイントを見極め的確なアドバイスをすることができます。
※ご相談者にとって納得のいく解決になるよう、事案のポイントとなる点を丁寧に説明しています。

【事務所のサポート体制】
※相続には、難しい用語や考え方がありますので、裁判例なども例に出して、分かりやすく説明するよう心掛けています。
※ご相談者のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(20時)・電話相談(15分位)をお受けしております。 ※休日・夜間相談は事前予約制

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご相談者の経済状況に合わせて相談に応じております。
・支払い方法についてもご相談者の経済状況に応じてご相談に応じます。

-------------------------------------------------------
遺産相続に関するトラブル全般はお任せください。
-------------------------------------------------------
≪取り扱い案件≫
遺産分割協議・遺言書作成・遺留分減殺請・相続放棄

≪よくあるご相談≫
・遺言で長男が遺産を全て相続することになった。弟である自分は全く相続することができないか。
・長年、亡くなった父親の看病をしてきた。父親の遺産分割でこのことを考慮してもらうことはできないか。
・母親の遺言があり検認手続きもすませた。しかし長男が無理やり母親に遺言書を書かせたように思える。遺言書の有効性を争うことはできないか。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、ご相談者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

------------------
■アクセス
○東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線/都営地下鉄三田線 神保町駅 A7/ A 5出口より徒歩1分
○JR御茶ノ水駅より徒歩7分 

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

当初の口頭での遺産分割協議が相続人の一人から否定されたため、再度、法定相続分(民法で定められた取り分)により遺産分割を行った事案

  • 遺産分割
依頼主 男性

相談前

ご相談者の話では、口頭ではありますが、共同相続人間でどのような割合で相続財産を分割するかを決める、遺産分割協議が成立していたということでした。しかし、その後相続人の一人から、「そのような合意をしたことはない。」ということを言い出され、相続人間でトラブルが生じたということです。そこで、ご相談者から、再度、遺産分割協議をしてもらえないか、というご相談を受けました。

相談後

対立した相続人の代理人と相続財産である銀行預貯金、不動産、動産等につき遺産分割協議を行い、最終的には法定相続分にしたがって遺産分割を終了させることができました。

荒木 陽一弁護士からのコメント

荒木 陽一弁護士

当初の遺産分割協議が否定されてしまったため紛争が起きてしまった事案です。相続人間で紛争が生じると、とかく感情的になり当事者同士で解決することが困難となります。紛争の早期解決のためにも、早急にご相談ください。

不動産・建築

分野を変更する
【新宿御苑前1番出口徒歩1分】【24時間メール予約受付】【当日・休日・夜間(20時)・電話相談可】安心してご依頼いただけるよう、丁寧な対応をするよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【案件への対応姿勢】
※不動産の明け渡しの交渉、訴訟、不動産の強制競売なども担当してきており、不動産問題の手続全体について、知識と経験があります。
※ご相談者にとって納得のいく解決になるよう、事案のポイントを丁寧に説明するようにしています。

【事務所のサポート体制】
ご相談者のご都合にあわせて、当日・休日・夜間(20時)・電話相談(15分位)をお受けしております。 ※休日・夜間相談は事前予約制

【費用について】
・お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
・着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご相談者の経済状況に合わせてご相談に応じております。
・ご相談者の事情に応じた費用の支払い方法を設定することが可能です。

-------------------------------------------------------
不動産・建築に関するトラブル全般はお任せください。
-------------------------------------------------------
≪取り扱い案件≫
不動産明け渡し・賃料請求・賃料減額・増額訴訟など

≪よくあるご相談≫
・賃料の滞納分の請求をしたい。
・賃料が滞納しており、建物明け渡しの請求ができないか。
・賃料の増額・減額の請求ができないか。

≪あなたに合った解決方法を見つけましょう≫
当事務所では、ご相談者のお話を伺った上で問題解決のために採りうる方法、それぞれのメリット・デメリットをご説明し、最適なプランを提案いたします。

------------------
■アクセス
○東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄新宿線/都営地下鉄三田線 神保町駅 A7/ A 5出口より徒歩1分
○JR御茶ノ水駅より徒歩7分 

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談は無料
備考欄 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人ウィズ
所在地
〒166-0013
東京都 杉並区堀ノ内2-12-13 セントヒルズ方南町201
最寄り駅
方南町駅
受付時間
  • 平日09:30 - 24:00
  • 土日祝09:30 - 24:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付】
事務所の営業時間は
平日 9:30- 18:00
土曜日9:30- 18:00

土曜日・日曜日は不定休となります。電話でのご確認をお願いいたします。
※不在の際は折り返し電話致します。
対応地域

全国

電話で問い合わせ
050-5284-5541

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 24:00

荒木 陽一弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5284-5541
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 24:00
  • 土日祝09:30 - 24:00
定休日
なし
備考
【24時間メール予約受付】
事務所の営業時間は
平日 9:30- 18:00
土曜日9:30- 18:00

土曜日・日曜日は不定休となります。電話でのご確認をお願いいたします。
※不在の際は折り返し電話致します。