林 豊弁護士 はやし ゆたか

林 豊弁護士

林法律事務所

東京都杉並区久我山3-45-3

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名18 件/匿名:0件

離婚の届け出がなされているのですか。なされているということになれば、離婚してしまっているということになります。問題は離婚前に不貞行為があったかどうかということです。この点の証拠を集めることが重要にな...

回答日 2012年10月05日 05:45
この回答がある質問
離婚届

訴えられるような事はありません。 会いに行ったとしても、弁護士に全てを任せているということですので、会ってはくれないと思います。 任せているという弁護士と交渉するしかありません。

回答日 2012年10月05日 01:34
この回答がある質問
別居

作成年月日を記載した念書を再度送ってもらって下さい。いつ作成したか分からないからです。念書そのものは証拠にはなりますが、作成年月日の記載のあるしっかりした念書の方が良いのは間違いありません。

回答日 2011年11月09日 09:59
この回答がある質問
調停

分割弁済を認めるか認めないかは貴方の判断次第です。分割弁済を認めた場合には、審判内容を一部変更することになりますので、書面ではっきりとしておかなければなりません。 分割弁済を認めないということであ...

回答日 2011年07月25日 17:01
この回答がある質問
労働審判

離婚を決断するかどうかに当たり、財産分与はどうなるのか、すなわち、離婚条件はどの様なものなのか、ということが極めて重要なことになります。離婚条件に不満なので離婚しないということもあるのです。夫婦であ...

回答日 2011年07月25日 08:57

夫婦として今後は円満な夫婦関係築く様にお互いに努力する、ということと、夫が他の女性との縁を切れないということとは矛盾しますので、調停条項の中に、夫は他の女性との縁を切る、ということを付け加えておかな...

回答日 2011年07月13日 16:56
この回答がある質問
不倫

美人局と同じ様な詐欺行為ですね。お金欲しさの為に相手を騙して相手にその気にさせる手口がありますが、この手口を同じですね。信じてしまった相手のほうが被害者ですから、被害者から慰謝料を請求する等というこ...

回答日 2011年07月05日 20:18
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

家庭裁判所は、相手の収入が不明のまま金額を決めるようなことはしません。収入が不明であるならば審判をすることができないからなのです。 相手が収入関係の分かる資料を提出しないような場合には、勤務先会社...

回答日 2011年07月04日 08:16

遺留分権は、民法上保証している権利ですので、計算上出てくる数額を当然に受け取る権利があるのです。 計算するに当たって、不動産は時価評価されますので、現実に売却できるかできないかということとは関係が...

回答日 2011年06月08日 06:44
この回答がある質問
遺留分

可能です。ただし、妻が同意した場合のことです。 同意しなければお互いに不法行為をしたことになり、妻や貴方の相手方も貴方や妻に対し不法行為をしたことになりますので、慰謝料を払わなければならないのです...

回答日 2011年05月15日 09:43
この回答がある質問
不倫慰謝料

調停委員は、法律専門家ではないことを先ず、念頭において下さい。 調停においては当方の言い分を良く理解してもらうことが肝心な事です。その為には常識に基づき、簡潔に分かりやすく説明しなければなりません...

回答日 2011年05月15日 09:19
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

懲戒解雇とのことですが、よほどの事をしたのですね。 経歴を隠して就職できたとしても、問題行動を繰り返さないか、心配です。勤務態度や能力に問題があれば、会社としてはどのような人物であったのか、前歴は...

回答日 2011年05月03日 11:52
この回答がある質問
懲戒解雇

事実とすれば慰謝料請求したいですね。問題は、立証と言いまして、証拠があるかどうかによるのです。証拠を揃える、集めるようにして下さい。医師の診断書は良い証拠です。他には、貴方の陳述書と言いまして、貴方...

回答日 2011年04月28日 07:24
この回答がある質問
DV

事情をよくお聞きしなければ的確なお答えはできません。 貴方のような場合に多くの方がなさっれいることをご紹介いたしましょう。 交渉役場にいかれて、公正証書を作成して二度と過ちをしないことを約束させ...

回答日 2011年04月02日 16:32
この回答がある質問
離婚慰謝料

夫婦関係が破綻していると言えるためには夫婦であっても全く夫婦としての実態がないような場合を指します。 ご質問のみでは夫婦関係の実態がわかりませんので、結論をもうあげることはできません。 慰謝料請...

回答日 2011年03月29日 13:59
この回答がある質問
不倫慰謝料

自筆証書遺言には内容が不明確(何を書いてあるのか全く分からないようなものからあるいはこうではないかと読めなくもないようなものまで)なものがあります。このような遺言は内容が不明確なものとして無効(せっ...

回答日 2011年03月28日 18:31
この回答がある質問
公正証書遺言

してはいけないことをしてしまったのですね。法律的には、あなたは夫としての権利を侵害したことになりますので、夫に対して慰謝料の支払義務があります。金額ですが、それぞれ個別事情を考慮して判断されることに...

回答日 2011年03月13日 18:46
この回答がある質問
退職 損害賠償

原告(裁判を求めている人)は会社で、あなたは被告(裁判を求められている人)になっています。社長は、当事者以外の人(原告、被告以外の人)ですので、訴外と表現されるのです。従って、社長個人を訴える場合に...

回答日 2011年03月11日 10:24

1 - 18 件を表示/全 18 件

お気に入りに追加