お気に入りに追加
吉浦 洋一弁護士

( よしうら よういち ) 吉浦 洋一

KSIパートナーズ法律特許事務所

東京都 渋谷区 恵比寿西1-5-8 DIS恵比寿ビル6F

現在営業中 09:30 - 18:00

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名178 件/匿名:0件

> 1. 会社設立後にX氏から、サービスに命名したことを理由に商標権や著作権に関する訴えや主張を提起され、認められるケースはありえますか? > 2. 会社設立前にX氏とサービス名の命名...

回答日 2020年10月19日 10:15

> ①特許情報プラットフォームにおいて意匠の登録はされているが『意匠に係る物品』に当てはまらない場合。 > 例:『意匠に係る物品 自動車用ホイール』だが、模型にて使用するので当てはまら...

回答日 2020年10月12日 12:26

> 著作物にあたる場合とは具体的にどのようなケースでしょうか? 著作物とは,「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(2条1項1号)が著...

回答日 2020年09月13日 18:06
この回答がある質問
インターネット

> 発生しうるのは、 > ・感想文の対象書籍の著者の著者権 > ・感想文を書いた人物の著作権 > いずれでしょうか? > あるいは両方ですか? 感想文は,...

回答日 2020年09月13日 15:44
この回答がある質問
インターネット

> ①意匠権、特にアパレルのデザインは > 国は関係なく適用されてしまうのか。 意匠権は国ごとに権利が発生します。 そのため,日本国内への販売行為等について差止め等を行う場合に...

回答日 2020年09月04日 09:52
この回答がある質問
意匠権

> この場合、Bに対して契約不履行ということで、賠償請求は可能でしょうか? > 他に、契約を反故にしたことに対して、請求する方法はないでしょうか? 具体的な契約の内容にもよります...

回答日 2020年08月28日 18:07
この回答がある質問
売買契約

> 1. 大学にこの交渉に応じてもらうには、どのようなアクションを起こせばよいでしょうか? 職務発明により大学側が特許権を保有しているのであれば,譲渡交渉の申し入れを誠実に行い,対応して...

回答日 2020年08月26日 09:56

> 会社で特許出願する際に、発明者に利益(ライセンス料)の一部を還元したいと考えています。 > 当人を権利者の一部に加えると企業買収等のときに不都合が生じる場合があると伺ったため、でき...

回答日 2020年08月25日 19:23
この回答がある質問
特許権

> 1.業務委託委託書の契約にうちで作成したデータなどは社外にださないというサインをいただいてるのですが、有効ですか? 今回の事案に適用できるかは,業務委託契約書の具体的な文言などにもよ...

回答日 2020年08月22日 10:49

> そこでお聞きしますが、1)そもそもフリー素材とうたっているので請求が来でも無視する  フリー素材と記載されたサイトであっても,それが著作権者に無断で登録されている場合もあります。その...

回答日 2020年08月14日 19:26

> 自分が使用している商標を他人に出願されてしまうと、商標が登録される前であっても、商標権侵害となってしまうのでしょうか?(のちに商標登録となった場合。) 商標権は,商標権の成立後しか行...

回答日 2020年08月13日 23:33

> 日本で既に特許権が取得されていないかJ Platpatで調査していましたが特許取得から既に20年以上も経っているものも検索結果にでてきました。特許有効期間は20年間との理解ですが、なぜ20...

回答日 2020年08月13日 09:43
この回答がある質問
特許権

> (1)その際、アプリケーションに私が開発したアプリケーションでカメラレンズの名称を表示させた場合、商標権違反(または他の法律違反)となるのでしょうか? 具体的な使用態様にもよるので一...

回答日 2020年08月05日 11:11

> ①キャッチフレーズやネーミングで特許を取得するのは可能でしょうか? 特許ではなく商標になります。 > ②また、キャッチフレーズに90年前に亡くなっておられる詩人の言葉から...

回答日 2020年07月31日 10:45
この回答がある質問
特許権

> 返品ではなくやり直しとしたときでも同じと考えて良いでしょうか? 失礼しました。不当なやり直しの禁止の可能性があります。 > また員数確認だけにした場合、弊社としても数があ...

回答日 2020年07月08日 20:03
この回答がある質問
他社との取引や契約

具体的な事案によるので必ず差止請求ができなくなるというわけではありませんが, 規定を設けておいた方が明確になる,という観点から設けているものと思われます。

回答日 2020年07月07日 12:32
この回答がある質問
契約書

中傷を受けたとのことですので,名誉毀損等に関する事件と思われます。 弁理士は,弁理士法6条により,いわゆる審決取消訴訟等の訴訟代理人になれ,6条の2により,付記弁理士であれば特許権等の侵害訴訟につ...

回答日 2020年07月06日 23:50
この回答がある質問
インターネット

> (1) > 現在、返信いただけない期間が続いており、自社内でサイト改修を実施出来ればと思っておりますが、自社内で改修した場合「サイト改修における改善指標も未達」の状態のエビデンスが...

回答日 2020年07月03日 22:06

> 開示を得られないまま、契約を満了した場合、どのようなリスクが想定されますでしょうか。 契約内容がわからないので,相談者様にどのような債権債務があるのかといったことが確認できないこと,...

回答日 2020年07月03日 16:58

> 不正競争防止法の商品等表示に関して、商号、商標、標章は何れも登録しないと > 裁判所で認められないのでしょうか? 登録が必要なのは商標権であり,不正競争防止法の場合には登録は...

回答日 2020年06月12日 21:34
この回答がある質問
商標権・商号

> ・こういった場合、完全に一致していなければ問題ないでしょうか? > ・あとから完全に一致する名前の会社さんが出てきた場合法的な問題はありますか? 登録商標と同一または類似の商...

回答日 2020年06月11日 19:41
この回答がある質問
商標権・商号

金銭的請求権は,37条の規定を準用しているので,出願にかかる商標と類似する商標を,指定商品/指定役務と同一または類似の商品/役務に使用する場合であっても,適用されます。 出願にかかる商標と,使用す...

回答日 2020年06月07日 15:59

> 1.よく「エクセル初心者向けセミナー」とか「ワード基本講座」とかありますが、エクセルやワードなどの他社製品の名称をホームページやチラシに出すことは商標権の観点から問題ないのでしょうか? ま...

回答日 2020年06月03日 09:42
この回答がある質問
インターネット

> 私としては事業計画書は渡していますし > アイディアを盗まれるのではないのか? > と心配なのですが。 念のため,すでに渡した事業計画書などについての守秘義務契約を交...

回答日 2020年05月26日 19:48
この回答がある質問
意匠権

> このような場合には、やはり当該商品について国際商標(マドリッドプロトコル等)を > 取得しておく方が安全なのでしょうか? 商標は各国ごとの権利なので,外国での販売を想定する場...

回答日 2020年05月22日 10:39
この回答がある質問
商標権・商号

> 現在展示予定の作品をお預かりしていることもあり、配送料や実際にかかった制作費は支払うつもりなのですが、作品を返却するのにそれに付随する額縁代や、おそらく人件費が入っている(領収書のない)制...

回答日 2020年05月07日 17:06

> 1、転売自体は法的に規制できるものではないと考えていますが、あってますでしょうか? マスクなど一部の商品は別として,基本的には,転売自体は違法ではありません。 > 2、パ...

回答日 2020年04月23日 18:02

>自分が申請した特許申請に対する分割申請は、原申請後三年経過していても >30日以内に審査請求するなら可能、とネットで読みました。 分割出願が可能な時期は,特許法44条で規定されており,以下...

回答日 2020年02月26日 09:18
この回答がある質問
特許権

> 具体的な製品内容を記載する予定はなく、納入先企業の社名のみです。念のため、掲載確認は取る予定です。 > そのうえで、納入先企業を掲載するにあたって、法律上の問題点などは有りますでし...

回答日 2020年02月25日 09:38

> 私がメインでエンジニアの方にサイト構築のほとんどを任せているのですが、この場合どちらにこのサイトの権限があるのでしょうか? ウェブサイトの権限というのがウェブサイトの著作権ということ...

回答日 2020年02月14日 09:22
この回答がある質問
インターネット

1 - 30 件を表示/全 178 件

現在営業中 09:30 - 18:00

吉浦 洋一弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5284-0249
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は9:30ー17:30です。

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験
IT国家資格

IT国家資格に該当するのは以下の資格です。

  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • ITストラテジスト
  • システムアーキテクト
  • プロジェクトマネージャ
  • ネットワークスペシャリスト
  • データベーススペシャリスト
  • エンベデッドシステムスペシャリスト
  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • ITサービスマネージャ
  • システム監査技術者
事務所の対応体制
完全個室で相談