現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
堀 晴美弁護士

( ほり はるみ ) 堀 晴美

堀国際企業法務法律事務所

東京都 渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7階

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名3,247 件/匿名:5件

それでも変更は難しいと思います。 むしろ次回期日を定めるにあたって、来年度に入れてほしい旨の上申書を付ければよいと思います。

回答日 2021年01月15日 11:12
この回答がある質問
親権

婚姻予約破棄で慰謝料請求するには、前提として婚姻予約が成立している必要があります。 書かれた内容から判断するに、婚姻予約が成立していると認められる可能性が高いと思います。 金額としては100万く...

回答日 2021年01月14日 12:21
この回答がある質問
婚約破棄

履行勧告のことだと思いますが、これは容易に、手軽にできるという利便性はありますが、相手方に無視されればおしまいです。強制力はありません。 未払い金が多額になり、相手方の失職を恐れるのであれば、強制...

回答日 2021年01月13日 10:47

1 元夫の厚生年金に関しては、婚姻後同居期間中については年金分割できます。ただ離婚後2年たっていれば財産分与の主張はできません。 2ないし4 財産分与の基準時は別居時になります。したがって別居後の...

回答日 2021年01月12日 12:16
この回答がある質問
財産分与

おそらく、公正証書の条項に今後不貞相手と接触しないという条項が入っていると思われますが(公正証書を見てみないとなんともいえませんが)、婚姻中はともかく。離婚した後の行動まで縛ることはできません。離婚...

回答日 2021年01月09日 11:09
この回答がある質問
親権

完全なセックスレスが続いているのであれば、それに伴う発言なども録音して証拠として確保しておいてください。それを証拠として離婚原因にセックスレスを上げれば離婚原因と認定される可能性はあります。 ただ...

回答日 2021年01月09日 11:04

①建前では、父親母親に関係なく決められるということになっていますが、裁判の現状では母親有利です。特に父親が母親のもとから違法にこどもを連れ去ったというのであれば、父親に不利に作用します。 ②現状が...

回答日 2021年01月09日 10:53
この回答がある質問
別居

1 嫁とありますが、質問者様は夫のご両親でしょうか?夫は妻と浮気相手に対して慰謝料請求訴訟を提起できますが。ご両親はできません。夫婦の問題として解決すべきことです。 2 夫が慰謝料請求訴訟を提起す...

回答日 2021年01月09日 10:41
この回答がある質問
不倫

入れることは可能ですが、相手方が応じなければ合意書は作成できません。 その場合調停になると思います。 できれば弁護士に相談して下書きを書いてもらった方が良いと思います。 親権者の条項がかけてい...

回答日 2021年01月05日 12:17

別途協議条項ですから、子の状態に異変が生じたときは別途協議して面会交流の方法を定めるとしか書けないと思います。面会交流を中止したいのであれば、子の状態に異変が生じたときは面会交流を中止するものとする...

回答日 2021年01月05日 12:02

弁護士が答弁書に書いているからと言って、必ずしも払っているとはかぎりません。相手方が弁護士に嘘をついている可能性もあります。調停手続きで、支払っているならその裏付けとなる証拠を出してほしい、そうでな...

回答日 2020年12月28日 12:16
この回答がある質問
養育費

例えば質問者様名義の口座への入金履歴とか、親御さんに質問者様にのみ贈与した旨の陳述書を書いてもらうことなどです。

回答日 2020年12月26日 11:25
この回答がある質問
離婚・男女問題

まず離婚調停を早急に申し立ててください。調停は話し合いの場なので、相手方が離婚に応じてくれないと調停離婚はできません。作戦としては、すでに断られているということですが、とりあえず財産分与で大幅に譲歩...

回答日 2020年12月24日 12:30
この回答がある質問
裁判離婚

①離婚で慰謝料請求が認められる場合とは、不貞行為、DVがあった場合などです。書かれている内容から判断するに、妻側から精神的DVがあったと主張する可能性はあると思います。ただ、認められるかどうかはその...

回答日 2020年12月24日 12:11
この回答がある質問
調停離婚

1 調停を申し立てられた以上応じるしかないと思います。あくまで復縁を希望で、相手方が離婚しか言ってこないのであれば、復縁希望をはっきりと言って調停を不調にし、相手方が裁判をおこしてくるかどうか出方を...

回答日 2020年12月24日 11:59
この回答がある質問
調停離婚

連れ去り時に子供が抵抗するようなことがあったのであれば違法な連れ去り行為と言えると思いますが、単に質問者様より早く迎えにいってそのまま所在不明になるというだけでは違法な連れ去りと言えるかは微妙だと思...

回答日 2020年12月19日 10:42
この回答がある質問
親権

旧算定表から新算定表に切り替わったことのみを理由とする増額請求は認められないことになっています。 養育費を決めた当時、旧算定表よりも低額で相手方が合意していたのであれば、特に問題ありませんが、弁護...

回答日 2020年12月16日 11:50

夫の主張する離婚理由はなんでしょうか? 質問者様が離婚したくないのであれば、離婚調停、裁判でも離婚を拒否すればよいと思います。裁判離婚では離婚原因(不貞、DVなど婚姻を継続しがたい重大な事由)が必...

回答日 2020年07月15日 11:02
この回答がある質問
離婚・男女問題

ご自身が別居されたほうが、精神衛生上もよいかと思います。 離婚調停などで不利に作用することはないと思います。 別居前に嫌がらせについての証拠を保全しておいた方が離婚調停、裁判に必要なので、ベター...

回答日 2020年05月19日 11:30
この回答がある質問
調停離婚

1当事者が同意すれば、当事者間での話し合いを選択することはできますが、できれば事前に代理人に対して当事者間で話し合いをするということを伝えておいた方がよいと思います。 2依頼人が当事者間の話し合い...

回答日 2020年05月19日 11:28
この回答がある質問
離婚・男女問題

刑事上の罪にはなりませんが、プライバシーの侵害行為として慰謝料を請求されるおそれがあるので、止めた方が良いと思います。

回答日 2020年05月13日 11:18
この回答がある質問
不倫

不貞行為と親権の判断はリンクしませんが、相手方が不貞行為に走って、子の監護を十分してこなかったという点は親権の判断に影響します。親権はこれまでどちらが主としてお子様を監護してきたか、今後の監護体制は...

回答日 2020年05月08日 11:28
この回答がある質問
不倫

相手方が受け取って、質問者様に渡さないのであれば、簡易裁判所に不当利得返還請求訴訟を提起することになると思います。

回答日 2020年05月06日 11:33
この回答がある質問
別居

面会交流の調停を申し立てているのであれば、その調停の手続きの中で、調停委員を介して保育園等を教えてもらうようにするしかないと思います。 あとは、面会交流の早期実現を図ることだと思います。

回答日 2020年05月05日 11:51
この回答がある質問
親権

暴力については、刑事上は、警察は民事不介入の立場をとって動くことはないと思います。 民事上、慰謝料請求訴訟を提起される可能性はゼロとは言えませんが、一回きりの暴力で、けがも大したことはなく、また経...

回答日 2020年05月04日 11:16
この回答がある質問
中絶

GWでも営業している事務所もあるかもしれません。無理なら7、8日に対応してくれる事務所を探してください。そして早急に子の引き渡し、監護者指定の審判の申し立てをしてください。依頼するにはご本人の同席が...

回答日 2020年05月04日 11:11
この回答がある質問
親権

内容証明郵便で、辞退しないよう申し入れておけばよいと思います。 内容証明郵便は証拠になりますから、勝手に自体した場合に相手方に請求する根拠になると思います。

回答日 2020年05月03日 11:35
この回答がある質問
調停離婚

別途協議条項については、どのような範囲まで含まれるかは相手方次第です。 相手方が同意すれば、私学だけでなく、公立の高校、大学の入学金、学費、設備費等の支払いを協議条項に入れることはできます。 別...

回答日 2020年05月03日 11:25
この回答がある質問
調停離婚

①コロナの蔓延が心配される現状、zoomなどを使っての面会交流はやむを得ないと思います。 ②相手方のそのような態度は認められません。そもそも面会交流と養育費あるいは婚費の支払いはリンクしません。

回答日 2020年05月02日 11:18
この回答がある質問
面会交流

婚姻関係破たんは別居期間だけでなく、諸事情を考慮して決められるので、別居期間だけでは判断できません。 ただ、同居期間、婚姻期間がゼロであれば、別居期間が比較的短期であっても(1年から2年くらい)婚...

回答日 2020年05月02日 11:16
この回答がある質問
裁判離婚

1 - 30 件を表示/全 3,247 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

堀国際企業法務法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5887-8637

※堀国際企業法務法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝

対応地域

経歴・資格
離婚経験
国際離婚取扱経験
元裁判官
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
英語