周藤 智弁護士 すとう とも

周藤 智弁護士

STO法律事務所

東京都台東区台東1-38-9イトーピア清洲橋通ビル5階5
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:568 件/匿名回答数:0件

一般的には,時効援用がなされ,時効が成立していたら,取立てを辞めますので,時効が成立していない可能性もありますが,これだけでは分かりませんので,時効援用を依頼した事務所に聞いてみた方が良いと思います...

回答日 2018年07月19日 15:00
この回答がある質問
時効の援用

詳しい事情が分からないため,一般的な回答となってしまいますが,ご容赦ください。 内定辞退は,労働者には職業選択の自由があることから,広く認められております。そして,労働者の意思のみで行うこと...

回答日 2018年07月17日 17:56
この回答がある質問
内定辞退

理屈の上では,退職の手続は,辞職と合意退職に大きく分かれます。さっくりではありますが,辞職は労働者が「●月●日に辞めます」と一方的に宣言すること,合意退職は,労働者から「●月●日に辞めさせてください...

回答日 2018年07月17日 09:55
この回答がある質問
退職届・退職願

弁護士に依るとは思いますが、一般的には示談交渉の方が着手金は安い場合が多いのではないかと推測します。 成功報酬は、一律の場合が多いですが、示談交渉の方が安い場合もあると思います。 どちらにし...

回答日 2018年07月15日 23:41
この回答がある質問
業務委託契約

一般的には,そのような計算方法になりますが,相手方の請求内容等や事件の難易等にもよりますので,費用の面はご相談されてみても良いかと存じます。場合によっては破産などの手続をとらざるを得ない場合もありま...

回答日 2018年07月15日 19:15
この回答がある質問
業務委託契約

民事上の損害賠償責任については,貴社に具体的な利益が出ていないのであれば,相手方の損害額ということにはなりますが,ブログの場合は,具体的な売り上げというものがないので,損害の立証がそもそも難しく,あ...

回答日 2018年07月15日 17:14

退職については,少なくとも会社規程で1か月前となっているのであれば,1か月先を指定すれば,退職できるはずです。すなわち,辞職の手続を履践していれば,会社側で退職日の指定はできません。 退職について...

回答日 2018年07月14日 21:41
この回答がある質問
退職

画像を実際に拝見しているわけではございませんが, > ・被写体は付き合っている女性である > ・ネットに公開することを被写体の女性に承諾を得ている > ・被写体は当時16...

回答日 2018年07月13日 11:34
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

真実18歳であれば,児童買春や条例違反にはなりませんので,強制わいせつ等の別の犯罪が成立しない限りは,逮捕はされません。

回答日 2018年07月12日 13:21
この回答がある質問
児童買春・援助交際

一般的には,検収をもって責任を免れるわけではなく,製品自体に欠陥があれば,修補義務や賠償義務を負うことにはなります。その際の費用は,原則として受注者が負うことになります。外注先の費用を負うかどうかは...

回答日 2018年07月12日 11:34
この回答がある質問
他社との取引や契約

理論的には,退職の意思表示をすでにしているのであれば,その日から2週間で退職できますが,質問内容からすると,今年いっぱいで辞めるという意思表示であり,2週間で辞めるといったわけではないので,1日に口...

回答日 2018年07月12日 00:18
この回答がある質問
退職 損害賠償

完全歩合であっても,最低賃金以上は絶対に支払う必要があります。 なお,一般的には,平均賃金の6割程度は保障すべきとされており,例えば,歩合給として年収を計算すると500万円程度の場合,月給25...

回答日 2018年07月11日 13:38
この回答がある質問
労働

極力ということですし,本来,退職日自体は,手続にのっとっていれば,労働者に選択権があるので,とりあえず退職届を出してしまった方が良いと思います。 なお,退職「したい」といった書面ではなく,退職...

回答日 2018年07月11日 11:29
この回答がある質問
退職届・退職願

捜査機関の方が,証拠収集能力が明らかに高いので,警察署でもダメなら,基本的に弁護士でも打つ手なしのことが多いと考えられます。捜査機関に開示しないものは,絶対に弁護士には開示しないので。 LIN...

回答日 2018年07月10日 17:04
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

ブラック企業では,損害賠償をちらつかせてくることは往々にしてありますが,理屈の上では,おっしゃる通り,最短で2週間で辞めることができます(雇用契約書や就業規則の記載内容にもよります。)。 言っ...

回答日 2018年07月10日 16:57
この回答がある質問
退職 損害賠償

一般的な業者であればそこまで心配する必要はないと思います。むしろ,教えていただけないと履歴の開示ができないと思いますので。 まずは,書類を収集し,早期に破産を申し立てることが重要かと存じます。...

回答日 2018年07月09日 16:31
この回答がある質問
自己破産

契約情報が古かったりすると,現住所の登録がなされていない場合があるので,前の住所を確認されることがあります。 個人情報の観点から,債権者で管理している契約情報と一致しないと,開示できないなどの...

回答日 2018年07月09日 16:16
この回答がある質問
自己破産

> 1.解約通知が出されていても、家賃の未納が続く場合、期日を待たずして解除要綱になるのか? 解約通知は債務不履行がないことが前提となるので,家賃の滞納が続き,契約に基づき解除が可能であ...

回答日 2018年07月09日 16:14
この回答がある質問
賃料の滞納

送ってもらったとしても,児童ポルノには当たりませんが,いまだ法律上は未成年ではありますし,ウィルス等で頒布してしまったりする危険性や,交際が終了したのちに場合によっては強要罪や強制わいせつ罪などの別...

回答日 2018年07月09日 11:07
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

18歳であれば,都道府県の淫行条例や児童買春には当たりません。それぞれ18歳未満の者に対する性行為等を規制するものなので,高校生であっても18歳になっていれば,抵触はしなくなります。

回答日 2018年07月08日 17:25
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

不貞と給与は別の話ですので,請求はできますし,不貞慰謝料と相殺することもできませんので,真実未払いがあれば,請求可能でしょう。 ただ,経営者が支払いを拒否することは想定できるので,最悪裁判を見...

回答日 2018年07月08日 17:20
この回答がある質問
離婚・男女問題

真実不正受給であれば,就業規則の定めにもよりますが,解雇は可能だと思います。会社に対する詐欺とも言いうる部分もありますし,会社内の窃盗や横領については,少額であっても解雇が有効とされやすい傾向にあり...

回答日 2018年07月07日 18:49
この回答がある質問
労働裁判

単純所持は,「自己の意思に基づいて所持するに至った者」という要件があるので,メールが受信されただけではただちに所持ということはなりませんが,一方で,「所持するに至った」として,「現に所持している」と...

回答日 2018年07月07日 18:36
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

週5で働いているのであれば、 半年後    10日 1年半後   11日 2年半後   12日 3年半後   14日 4年半後   16日 5年半後   18日 6年半後...

回答日 2018年07月06日 13:24

いわゆる競業避止義務というのが取締役には課されており,取締役会があれば取締役会決議,取締役会がなければ株主総会決議による承認が必要となります。そのような決議がなければ,法令違反となります。 ま...

回答日 2018年07月06日 12:44
この回答がある質問
取締役

一般的には,後に契約したものが有効になるので,どちらも有効であれば,有期雇用契約が適用されることになります。しかしながら,労働者側が合意していなかったのに,無理やり契約させられたというケースもありえ...

回答日 2018年07月06日 11:12
この回答がある質問
労働条件

単なる誤記であるならば,それによって直ちに影響することはありません。就業規則自体は労働者に適用されるわけですから,誤記であることはある程度明白だと言えるのではないかと思いますし。 ただ,念のた...

回答日 2018年07月05日 09:45

詳しい事情が分からないため,一般的な回答となってしまいますが,ご容赦ください。 内定辞退は,労働者には職業選択の自由があることから,広く認められております。ただし,民間企業の場合は,採用内定...

回答日 2018年07月04日 23:08
この回答がある質問
内定辞退

不特定多数の前で行えば公然わいせつになったり,18歳未満の者とすれば別途犯罪が成立するかもしれませんが,この事実だけをもって犯罪になるというのは考えにくいかと思います。

回答日 2018年07月03日 20:14
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

経過報告の内容はよくわかりませんが,特定の人間が書かなければならないものでない限り,業務命令などの形で部下に指示することはよくあります。ただ,書いた内容を上司に報告するなど,上司の業務命令に対して,...

回答日 2018年07月03日 19:00
この回答がある質問
労働

121 - 150 件を表示/全 568 件

周藤 智弁護士へ面談予約
電話番号 050-5265-2032

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前にご予約いただければ時間外でも対応可能です。
※恐れ入りますが、お電話での法律相談はお取扱いしておりません。 ご相談の際はご来所いただけますようお願い申し上げます。
対応地域
経歴・資格
中小企業診断士
事務所の対応体制
完全個室で相談