周藤 智弁護士 すとう とも

周藤 智弁護士

STO法律事務所

東京都台東区台東1-38-9イトーピア清洲橋通ビル5階5
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:568 件/匿名回答数:0件

もちろん,本人の証言で立件できる可能性もあるので,何とも言えませんが,刑事事件までに発展するものは,現行犯逮捕や防犯カメラ,録音録画など,いわゆる証拠が固い場合や,相手自身も殴ったことを認めている場...

回答日 2018年08月01日 18:49
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

親子喧嘩かどうかは,本来関係ありません。昨今DVと呼ばれるものが話題になっておりますが,例えば,夫が妻に手を出せば,逮捕されるケースも散見されます。 したがって,証拠があるのであれば,少なくと...

回答日 2018年08月01日 17:22
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

代表取締役は,給与を払う側として,当然に給与明細を確認する権利がありますし,むしろ計算間違いがあったときには責任を負いうる立場なので,給与情報等を取得できないとなると,そもそも給与の支払いに支障が出...

回答日 2018年08月01日 11:17
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

問題はないかと思いますが,あくまで相談者の方の伝聞であり,他の先生が直接,セカンドオピニオンの先生に伝えたわけではないので,他の先生がそう言っていたと断定するのは,あまり好ましくはないとは思います。...

回答日 2018年08月01日 11:06
この回答がある質問
民事・その他

無期雇用であれば,使用期間中であっても退職できます。会社の対応については,さまざまありますし,ここで解決方法を模索するのは,さすがに限界があるので,どのように進めていくべきか心配であれば,実際に弁護...

回答日 2018年08月01日 09:53

セカンドオピニオン的な使い方であれば,問題ないと思いますし,一字一句同じまま伝えるわけでもないでしょうし,法的解釈自体は著作物ではないので,あまりご心配されなくても良いかと思います。

回答日 2018年07月31日 18:22
この回答がある質問
民事・その他

法律上は会社法違反の状態になっておりますが,監査報告の不備で過料の制裁を受けるケースは聞いたことがありません。 だいたい登記事項のような,どうしても法務局など外部の者に晒されるようなものであれ...

回答日 2018年07月31日 17:53
この回答がある質問
監査役

入社半年後に,出勤率が8割以上であれば,最低10日の有給が発生します。就業規則に,それ以下の定めがあっても無効ですので,会社の有給に関する就業規則は無効となります。 したがって,平成30年5月...

回答日 2018年07月30日 15:12
この回答がある質問
退職 有給休暇

悪口投稿の内容によると思われます。会社の信用や評価を大きく毀損するような内容であり,かつ,内容の真実性にも疑義があるような場合であれば,職場秩序を乱す行為として,場合によっては解雇事由になりうるもの...

回答日 2018年07月30日 11:50
この回答がある質問
退職届・退職願

就業規則や雇用契約書の内容を確認しないとはっきりしたことは申し上げられませんが,退職は労働者の自由であり,民法上は2週間の期間を置けば,理由がなくても辞められるようになっています(就業規則や雇用契約...

回答日 2018年07月30日 11:14

逮捕の可能性及びそれまでの期間は警察次第なので,地域差もあるでしょうし,そこは分からないのが正直なところです。1か月のこともあれば,数か月後のこともあります。 逮捕しない場合には在宅捜査となる...

回答日 2018年07月29日 15:18
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

児童ポルノ製造には,真剣交際を除外していないので,交際中の撮影でも法文上は成立します。 ただ,「児童との真摯な交際が社会的に相当とされる場合に,その交際をしている者が児童の承諾のもとで性交しあ...

回答日 2018年07月29日 14:58
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

現段階でどのような事実があって,どこまで相談者の方が把握していて,どのようなリスクがあるかが明らかではないので,具体的な回答はできかねます。 一般的には,事実を知らなかったからセーフではなく,...

回答日 2018年07月29日 14:46
この回答がある質問
取締役

即日退職の場合,やむを得ない事由が必要とされています。退職届を出したうえで2週間の期間を置く場合には,やむを得ない事由がなくてもできますので,法律上無難であることは間違いありませんが,家庭の事情の内...

回答日 2018年07月29日 14:20

不利になるかは別にして,受け取ったら認めたことになるのではないかという抵抗があるというお気持ちは理解できます。受け取ることに抵抗があるのでしたら,所定の書式を用意して(必要最低限のことを書かせるよう...

回答日 2018年07月27日 18:43
この回答がある質問
退職届・退職願

取締役は,会社に損害が発生した場合には,責任追及がなされる可能性はあります。他の役員が違法行為をしていないか監視する義務があるとされており,それを怠った場合には,責任が生じる可能性があります。 ...

回答日 2018年07月27日 11:51
この回答がある質問
取締役

契約書全体や採用に至る経緯,今までの退職慣行などの様々な事情を見ないと分からないこともあり,また,当事者の意思解釈なので,文字面だけで判断するわけではありません。 その上でですが,文字面だけ見...

回答日 2018年07月26日 18:59
この回答がある質問
退職 期間

3か月ごとに自動更新されているのであれば,更新前であれば60日前まで,契約満了に伴う退職であれば30日前に前に更新拒絶の通知をすれば良いのではないかと思います。 まずは会社に伝えてみて録音を取...

回答日 2018年07月26日 14:27
この回答がある質問
退職 期間

社則に書かれていない運用をしているのは,この場合は他部署になろうかと思います。所定労働時間を働く義務がある以上,早退を承認する義務は,そもそも会社側にはありません。やむを得ない理由がある場合に(電車...

回答日 2018年07月25日 17:28

判例上は,前々日までの申請を条件とする就業規則を適法としていますが,2週間前はいささか長すぎるので,無効と判断される可能性はあるでしょう。なお,有給申請は事前申請が原則となり,事後的な有給処理は会社...

回答日 2018年07月24日 11:01
この回答がある質問
36協定

就業規則よりも雇用契約書の方が有利であれば,雇用契約書が優先されるのが通常ですので,両者の記載を解釈すれば,1か月前で良いかと思います(ただ,1か月前という記載が誤記だと言われる可能性もありますが。...

回答日 2018年07月23日 23:24
この回答がある質問
誓約書

おっしゃる通り,有期雇用の中途退職は,「やむを得ない事由」があるときか退職に労使双方で合意した場合にのみ退職できるのが原則ですが,特約を定めれば,特約を理由として退職することができます。 した...

回答日 2018年07月23日 23:14
この回答がある質問
誓約書

どちらにしても,知的財産権が成立するには,種々の要件を満たす必要があるので,当該システムに知的財産権が成立しているかは分かりませんが,成立するとしたら,以下のようになると考えられます。 まず,...

回答日 2018年07月23日 18:48

法律上は「所持した」場合に成立するので,所持している場合だけでなく,所持していたことでも成立します。したがって,一瞬でも所持するに至れば,違法の可能性はあります。 ただ,キャッシュとして保存される...

回答日 2018年07月23日 13:34
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

相殺の意思表示をこちらからした場合は、債務承認として中断事由になると考えられますが、あちら側がしたのであれば、こちらから債務の承認をしたわけではないので、中断事由にならないと考えられます。

回答日 2018年07月21日 12:39
この回答がある質問
借金

少なくともパソコン内に保管されていることを認識しているわけですから,概念上所持とは言いうる状況と思われます。自動保存されたものであっても,そのことを認識し,消去しないのであれば,理屈上は,所持に当た...

回答日 2018年07月21日 11:23
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

一般的に,信用金庫の場合は,相手方が個人であれば10年の時効となりますが,株式会社の事業用借入金であれば,商事消滅時効となるので,商法第522条より,最終取引日から5年となります。 商法第52...

回答日 2018年07月21日 11:20
この回答がある質問
借金

支払督促時に時効が完成していた場合には,本件訴訟において時効援用可能でと考えられますが,支払督促時に時効が成立していないので,支払督促後10年間時効が延長されることになります。 そして,時効中断の...

回答日 2018年07月20日 21:16
この回答がある質問
時効の援用

本来払われるべき賃金が,違法に支払われなかった場合には,もちろん違法に支払われなかった部分について請求可能です。

回答日 2018年07月20日 21:03
この回答がある質問
精勤手当

どのような契約をしていたのかという点が問題となりますが,相談者の方の認識を前提とすると,違法でしょう。ただ,これらの点は,求人から採用までの経緯や,どのような話があったかなど,多角的に検討しなければ...

回答日 2018年07月19日 18:12
この回答がある質問
精勤手当

91 - 120 件を表示/全 568 件

周藤 智弁護士へ面談予約
電話番号 050-5265-2032

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前にご予約いただければ時間外でも対応可能です。
※恐れ入りますが、お電話での法律相談はお取扱いしておりません。 ご相談の際はご来所いただけますようお願い申し上げます。
対応地域
経歴・資格
中小企業診断士
事務所の対応体制
完全個室で相談