和田 史郎弁護士 わだ しろう

和田 史郎弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
労働問題
全国 12
交通事故
全国 19
総合
全国 24

四谷総合法律事務所

東京都 新宿区 四谷三栄町3-14 三栄ビル3階
現在営業中 09:00 - 22:00
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,296 件/匿名回答数:0件

殊更に見せてきたようではないようですし、損害賠償を請求し得る行為ではないと思います。

回答日 2020年07月07日 19:39
この回答がある質問
ワンクリック詐欺

負債額を折半しているとのことで,ご相談者に利益が出た訳でもないようですし,何も請求される物はない上,10年以上前のことということですから,相手が何かを立証することも難しいでしょう。 ご心配には当た...

回答日 2020年07月07日 14:06
この回答がある質問
財産分与

名誉毀損に当たりある行為に対して、法的手続を取ることは正当なものであり、これを告知することが脅迫には当たらないと考えます。

回答日 2020年07月06日 17:06
この回答がある質問
インターネット

裁判を起こされただけでは費用は掛かりませんが、弁護士に依頼すれば弁護士費用が掛かることになります。

回答日 2020年07月05日 20:03
この回答がある質問
不倫慰謝料

いずれも、訴訟では有効な証拠と思います。 もっとも、本人らが認めているようですし、GPS履歴を出すまでもないとも思えます。

回答日 2020年07月04日 18:56

1.解雇なのであれば、一身上の都合でも、退職届でもありませんね。 解雇理由証明書を請求し、できれば解雇通知書ももらいましょう。 2.退職勧奨と退職強要の違いは、退職を勧めるのが前者、退職する...

回答日 2020年07月03日 07:11
この回答がある質問
不当解雇

①法律上、相手に謝罪させることは難しいですね。 ②相手に弁護士が付いていることからすると、認定額が少なくなるよう、抗戦してくるように思います。 裁判でも、裁判官から和解を勧められることが多い...

回答日 2020年07月02日 15:44
この回答がある質問
離婚・男女問題

警察がどのような意図で発言したのかまでは分かりません。 法律相談とは離れて行っていると思いますので、これで最後にさせて頂きます。 お近くの弁護士に直接相談して下さい。

回答日 2020年07月02日 14:46

収入がある場合でも、一定の基準に達していなければ、法テラスを利用することができます。 パートを始める前が無職とかであれば、非課税証明書や、離職票などで申込みすることも可能です。 詳しくは、法テラ...

回答日 2020年07月01日 19:50

その通りです。

回答日 2020年07月01日 19:47

解雇理由証明書の前に、解雇通知書ですね。 本当に解雇なのか、解雇だとして、何日付けなのかを確認する必要はあるでしょう。 解雇通知は、必ずしも書面でしなければいけない訳ではないので、会社があく...

回答日 2020年06月30日 19:36
この回答がある質問
退職勧奨

告発することを禁止するという法律はありませんので、出来るでしょう。 警察が対応してくれるかどうかは、警察次第です。

回答日 2020年06月30日 19:33

裁判外での交渉を依頼した場合、通常は合意書を交わすことはその仕事と考えて良いでしょう。 なので、交渉内容と同様、合意書に盛り込むべき条項の要望も伝えて良いです。 ただ、それも交渉なので、相手が応...

回答日 2020年06月29日 22:14

大丈夫ですし、1日で辞めたバイトを職歴に書く必要はないかと思います。 ご依頼の弁護士とよくご相談下さい。

回答日 2020年06月29日 21:58
この回答がある質問
借金

保証人になっていない限り、家族に影響は出ませんので、ご安心下さい。

回答日 2020年06月29日 19:40
この回答がある質問
別居

弁護士費用は、弁護士により様々ですので、ここで回答することは難しいです。 ここには、見積もりコーナーもありますので、ご利用をご検討下さい。

回答日 2020年06月29日 19:36
この回答がある質問
残業代

弁護士に依頼しているのであれば、裁判官からあなたに対して、細かく聞かれることはありません。 職歴は、入金履歴との整合や破産・免責後の生活の立て直し可能性に参考にする程度ですから、あまり気にしなくて...

回答日 2020年06月29日 19:26
この回答がある質問
借金

横領があったからといって、残業代を払わなくて良いということにはなりません。 それとこれとは別問題です。 8,000円なのであれば、まずは弁償して、不起訴になるように尽力して、並行して未払い残業代...

回答日 2020年06月29日 19:23
この回答がある質問
残業代

労基法違反だとしても、離職票を修正しないことは、妨害とはいえず、刑法に触れる行為とはいえないでしょう。

回答日 2020年06月29日 18:45

給料は、手取り額の1/4を上限に差押え可能です。 あとは、差押えに掛かる費用や労力と、差押え額との兼ね合いでしょう。

回答日 2020年06月29日 18:17

控訴審でも、ある程度は許容されると思いますが、初めから遅れる心配をするのではなく、間に合うように頑張りましょう。

回答日 2020年06月29日 08:52
この回答がある質問
答弁書

子の養育の第1次的な義務者は、再婚した養父になります。養父に経済的な理由などがあり、満足に養育出来ない場合には、実父が補充する関係になります。 なので、夫と元嫁の間の子供が、新しい父親と養子縁組し...

回答日 2020年06月28日 22:31
この回答がある質問
養育費

自ら罪を犯したことを自白する義務はありません。 ただ、多くの場合、警察は呼気検査をするでしょう。

回答日 2020年06月28日 21:57
この回答がある質問
酒気帯び運転

会社の対応は、業務妨害罪には当たりません。

回答日 2020年06月28日 21:29

1.「離職票に虚偽を記入され」という表現では、誰が記入したのか分かりませんが、記入すること自体が妨害に当たることはありません。 >「士業の方に代行を依頼した雇用保険申請では、偽計業務妨害罪に...

回答日 2020年06月27日 19:13

1は当たらず、2は当たると考えます。

回答日 2020年06月27日 12:15

通常、双方の主張が出尽くした後には、証人(本人)尋問が行われることになります。 次回で結審ということはないように思います。

回答日 2020年06月26日 15:49

利益相反の本質は、相談者の事情を詳しく知りながら、相手方の代理人として相談者と対峙することがフェアではない、というものです。 相談予約のみであれば、これには当たらないでしょうね。

回答日 2020年06月26日 13:02
この回答がある質問
調停離婚

有責配偶者からの離婚生活は、別居期間が長い、未成熟子がいない、離婚により相手方を精神的・経済的に過酷な状況に追いやらないこと、が必要です。 暴力の程度にもよるでしょうが、有責性がなくなることは...

回答日 2020年06月26日 12:59
この回答がある質問
調停離婚

そう思います。

回答日 2020年06月26日 12:53
この回答がある質問
盗撮・のぞき

1 - 30 件を表示/全 1,296 件

現在営業中 09:00 - 22:00

和田 史郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5346-4863
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
ご相談は,ご予約頂ければ土日祝日も承ります!
メールは365日24時間承ります!
経歴・資格
事業会社勤務経験