現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山本 晶彦弁護士

( やまもと あきひこ ) 山本 晶彦

相談実績40万件以上の知識と経験で、依頼者のこころに寄り添いサポート!

弁護士法人法律事務所MIRAIO

現在営業中 00:00 - 24:00

借金・債務整理

分野を変更する
【約40万件の相談実績】【Web相談可能】【24時間365日受付】債務整理のご相談は、『何度でも』無料で承っています。最適な債務整理の方法をご提案します。
弁護士法人法律事務所MIRAIO
弁護士法人法律事務所MIRAIO
弁護士法人法律事務所MIRAIO

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

〜メッセージ〜

困ったときに頼りになる「かかりつけ弁護士」

弁護士は、あらゆる人の生活や人生に関わる法律を扱いますので、
気軽に相談できる身近な存在でなくてはなりません。

MIRAIOは「弁護士は、身近な存在であるべきである」という思いを胸に、
かかりつけ医ならぬ「かかりつけ弁護士」として、お客様の問題を一緒に解決します。

はじめに

債務整理事件は、ただ借金を整理することが目的ではなく、今後借金をすることなく健全な家計を維持して生活することが目的であると考えています。
将来のことをご一緒に真剣に考え、相談される方にあった最適なアドバイスをさせていただきます。
ぜひ一度、MIRAIOまでご相談ください。

弁護士法人法律事務所MIRAIOの強み

◆約40万件の相談実績

約40万件という相談実績数は、ミライオの豊富なノウハウと問題解決までのスピードを証明しています。

◆専門家ネットワークによるワンストップサービス

弁護士だけでなく、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、不動産鑑定士、医師など、各分野の専門家とのネットワークを構築し、必要に応じてチームを組んで事件処理にあたります。
お客様は、色々な事務所に相談する必要がなく、ワンストップでのサービスが可能となっています。

◆お客様専用のWEBサイト「相談ツールMIRAIO」の運用

法律相談をより身近に感じていただくために、お客様専用のWEBサイト「相談ツールMIRAIO」の運用を実施しております。
Web相談、ご依頼後の手続きの進捗状況の確認、スケジュール管理などが可能です。

ご相談例

  • 生活費が足りず、キャッシングをしたり、ショッピングのリボ払いが膨らみ返済ができなくなってしまった。
  • 生活費が足りず借金をしてしまったが、住宅ローンを組んで購入した家やマンションだけは手放したくない。
  • 病気などで仕事ができず、減収となって、生活費や医療費のために多額の借金をしてしまった。
  • ギャンブルや、リスクの高い投資のために多額の借金を抱え、家族にも打ち明けられず、途方に暮れている。

一人で悩まずにすぐにご相談ください。

多額の借金を抱え、希望を失いつつあるご相談者の不安を少しでも取り除きたいと考えています。ご相談者に寄り添い、時間をかけてじっくりとお悩みを聞き、的確な法的武器をご提供します。安心してまずはご相談ください。

特徴

  • 初回相談時になるべく多くの事情を確認させていただき、後の手続で問題となるであろうポイントについて、そのリスクを分かり易く説明することを心がけています。
  • 費用体系を事務所ホームページに掲載し、明確に示しています。
  • 債務整理をしようか迷っている方でもご相談しやすいよう、債務整理のご相談は、『何度でも』無料で承っています。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 無料
任意整理 借入業者1件あたり40,000円(税込44,000円)
民事再生 住宅ローン特例適用なし
 290,000円(税込319,000円)

住宅ローン特例適用あり
 390,000円(税込429,000円)
破産 同時廃止
 290,000円(税込319,000円)

管財事件
 390,000円(税込429,000円)

法人の破産
 450,000円(税込495,000円) ~
過払金返還請求 交渉
 返還された金額の20%(税込22%)

訴訟
 返還された金額の25%(税込27.5%)
備考 ・分割払いも可能です。
・任意整理の場合、借入業者1件当たり、月額1,000円の送金管理費がかかります。
・民事再生や破産の場合、裁判費用などの実費、再生委員費用、管財人費用などもかかります。
・弁護士が遠方に出張する場合は、日当(半日 3万3000円(税込)一日 5万5000円(税込))がかかります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(6件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

【任意整理】借金総額:計320万円(消費者金融5社)→年間60万円の貯蓄ができる状態に

  • 任意整理
依頼主 30代 男性

相談前

34歳 サラリーマンの方からのご依頼です。
扶養家族:妻(32歳/専業主婦)、子供2人(6歳・5歳)
借金総額:計320万円(消費者金融5社)

相談者は、子供の将来のために、今の借金生活を改善しなければいけないと日々考えていました。
しかし、どこに相談すれば良いのか分からず、返済するために借り入れを続けている状態でしたが、解決したいと考え、当事務所に相談されました。



相談後

借金は1社が約3分の2を占め、かつ、その1社の取引期間が11年と長期に渡っていました。
そのため、利息制限法の利率に引き直すと大幅な減額が見込まれましたので、任意整理(和解)を選択しました。

任意整理手続きを行ったことで、月々の返済による負担が軽減。
年間60万円の貯蓄ができる状態に改善しました。
子供が小学生の間に完済できますので、学費の負担が大きくなる前に借金問題が解決でき、また3年後からは高校・大学進学のための貯蓄もできるようになります。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

任意整理は現在から完済までに支払う利息を0にし、毎月のお支払額を軽減し、現実的なお支払額に出来る方法です。
当事務所では任意整理に関するご相談を無料で実施しております。ぜひお問い合わせ下さい。

借金・債務整理の解決事例 2

【自己破産】借金総額:450万円→0円

  • 自己破産
依頼主 40代 男性

相談前

製造業・会社員(42歳)の男性からのご依頼です。
妻、子供2人(中学校・小学校)の4人暮らしでした。

5年ほど前から会社の業績悪化に伴い、手取収入が40万円から30万円に下がりました。
そのような状況の中、子供達の教育費も増えていく一方で、家計の不足分を借金で補うようになりました。
はじめのうちは、借金することに後ろめたさがありましたが、借入れが増えていくにつれ、罪悪感も薄れていき、気が付いたら借金が450万円ほどに膨れ上がり、当事務所に相談されました。

相談後

依頼者には、借金返済を借金で賄うという自転車操業の状態をご指摘いたしました。

今後の収入回復が期待できそうもなく、一方で更なる教育費の増加も想定されるならば、
借金をゼロにして、家計の軌道修正をするために自己破産手続を選択してみてはどうか・・・と勧めました。

初めは、自分が自己破産をするなんて・・・と納得がいかないご様子でした。
しかし、手続きを行うことで、今では借金で悩むこともなく、仕事に打ち込める状況となり、幸せな家庭生活を取り戻されました。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

自己破産手続きは裁判所に申し立てて、現在の債務を全て免除してもらう方法です。
借金の支払いが不能と判断された場合に適用される制度です。
当事務所では破産に関するご相談を無料でお受けしています。抱え込まずに、お問い合わせ下さい。

借金・債務整理の解決事例 3

【民事再生】借金総額:600万円→月々の返済額を大幅に圧縮

  • 個人再生
依頼主 50代 男性

相談前

メーカーに勤める、53歳の会社員の方からのご依頼です。

依頼者は妻と二人暮らしでした。子供は既に独立しており、両親が所有している土地の一部に住宅を建て生活をしています。
当時、自営業を行っていましたが、赤字続きの状態でした。
そのため、運転資金の補填に借入れをすることが多くなり、気がつくと借金(住宅ローンは除く)は600万円。
その後、自営業を廃業し、一般の会社員として就職を始めましたが、借金の返済が困難な状況でした。
悩んでいたところ、当事務所に相談に来られました。

相談後

登記簿を確認しましたところ、抵当権が両親名義の土地にも設定されており、破産手続きを行なった場合、両親の所有する不動産も手放さなければならない状況でした。

住宅ローンを継続して支払い続けることができれば、不動産を手放さずにすむ民事再生(個人再生)で解決可能、とご提案しました。
両親に迷惑をかけないことを最優先にしようと考え、その手続きを選択されました。
手続きの結果、月々の返済額がかなり圧縮されました。
現在は会社員として安定した収入を得ているため、返済は何とか行えている状況です。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

民事再生(個人再生)は裁判所に申し立てて、現在の債務を大幅に減額し、残りの返済分を基本的には3年かけて返済していく方法です。
お住まいを守ることができます。
当事務所では民事再生(個人再生)に関するご相談を無料で実施しています。ぜひ、ご相談ください。

借金・債務整理の解決事例 4

【事業再生】毎月の資金が不足→キャッシュフロー改善に成功

相談前

利益は何とか出ているものの、毎月の資金が不足する状態が続いていました。
今後どのように経営を続けていけばよいのかわからず、当事務所にご相談。

相談後

定期的に資金繰り表を作成させていただきました。
当事務所の担当者と経営会議を毎月行うことにより、キャッシュフロー改善に成功しました。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

当事務所にご相談されアドバイスを受けたことにより、銀行との関係も良好になり、目先の資金の心配から解放され、本業であるビジネスに尽力できる体制が整いました。

借金・債務整理の解決事例 5

【資金繰り改善】外国(特に中国)企業との取引開始を今後の戦略としてご提案

相談前

数年間にわたり、新規顧客の開拓が出来ず、国内でのこれ以上の売上は期待出来ない状況でした。
今後どのようにこの状況を打開していけばいいのかアドバイスが欲しいとのことで当事務所にご依頼されました。

相談後

会社の持っている製品開発技術を精査致しました。
また、足元の資金繰りもしっかりと固めた上で、外国(特に中国)企業との取引開始を今後の戦略としてご提案しました。
現在、中国企業からのオファーを受けるために、当事務所のアドバイスを受けながら、資金繰り改善を行っております。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

事業再生や資金繰りのご相談は、お任せください。
経営の健全化を図れるよう、最善のアドバイスを提供します。

借金・債務整理の解決事例 6

【事業承継】1億円近い債務保証を抱えたケース

相談前

債務保証問題により、後継者を見つけることに難航してました。
以前、役員に後継者を頼んだのですが、「1億円近い保証は背負いきれない」と断られてしまいました。
後継者がいないため、事業清算も検討しています。事業を承継する方法はないでしょうか?

相談後

A社は後継者がいない状態ではありましたが、年商は10億円あり、安定した利益を上げてきていました。
ただし、借入金があり、それがネックとなっていました。

そこで当事務所は従業員の引継ぎを視野に入れた業務提携、事業譲渡の方策を探していくことにしました。
公認会計士が企業価値を算定し、その価値を下げないように、承継するにはどうすれば良いかを検討しました。
そこで、会社を二つの部門に分けた持ち株会社を設立し、1億円近い保証を分けることにしました。
幹部社員の教育なども含めて計画、実行を行った結果、後に従業員が事業承継を了解してくれました。

山本 晶彦弁護士からのコメント

山本 晶彦弁護士

※事務所としての事例になります

債務保証の問題を含む事業承継にも積極的に対応しております。
会社経営者の方に向けて、適切な解決策を提示します。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人法律事務所MIRAIO
所在地
〒160-0023
東京都 新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿
最寄り駅
都庁前駅
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
初回相談料は無料です。
対応地域

関東

  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 相続
  • 医療
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 医療
  • 消費者被害
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5815-4794

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 00:00 - 24:00

弁護士法人法律事務所MIRAIOへ問い合わせ

電話番号 050-5815-4794

※弁護士法人法律事務所MIRAIOでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
初回相談料は無料です。
設備
完全個室で相談