現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
永岡 孝裕弁護士

( ながおか たかひろ ) 永岡 孝裕

山田法律事務所

現在営業中 00:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,872 件/匿名回答数:0件

>個人情報を聞くという行為は犯罪にあたりますか? 犯罪に当たりませんのでご安心ください。 相手方の発言が脅迫罪にあたると考えるのであれば、警察に相談すべきです。

回答日 2021年04月06日 14:18
この回答がある質問
インターネット

任意での出頭を求められている状況ですから、きちんと出頭して対応すれば逮捕される可能性はあまりないでしょうが、当然ゼロではありません。 起訴されるか否かは警察側が握っている証拠にもよりますが、とにか...

回答日 2021年04月05日 22:57
この回答がある質問
窃盗・万引き

お困りのことと存じます。 拒否した場合には、当然、3ヶ月後に契約更新を言い渡される可能性があります。 内容に納得していないのであれば、決してサインしてはいけません。

回答日 2021年04月05日 22:55

弁護士との委任契約自体は弁護士の移籍によっても影響を受けませんし、通常は当該弁護士が引き続き従前の委任契約に従って業務を遂行していくので、心配ないかと存じます。

回答日 2021年03月31日 14:05

弁護士会照会制度を用いると、ナンバーから所有者の住所や氏名を特定できます。 弁護士費用については事務所や弁護士によって様々ですので、弁護士ドットコム内の「一括見積り」制度を使うと良いですよ。 参...

回答日 2021年03月30日 21:50

>このように何度も何度も呼び出したり検証するのは起訴できる自信があるからですか? そうとは限りませんが、起訴する方向で捜査しているのは間違いありません。

回答日 2021年03月29日 10:14

お困りのことと存じます。 加害者から暴行を受けたりしたわけではなく、単に倒れてしまったということでしょうか? それですと挙げられたような請求は、相手方の行為との因果関係が認められず難しいかと存じ...

回答日 2021年03月25日 22:32
この回答がある質問
後遺症慰謝料

まずは相手方の意思を確認してみてはいかがでしょうか。 大きいお金が動いたというのが何に費やした費用なのかも確認したほうが良いと思います。 ご自分の交渉で手に負えない場合には、一度お近くの弁護士に...

回答日 2021年03月25日 21:55
この回答がある質問
契約の解除・取消

住所等がわかっていれば訴訟提起できますので、免許証の人物が本人であれば、お金を取り戻せる可能性があります。 弁護士に依頼する場合には弁護士費用がかかりますし、訴訟提起する場合には印紙代が掛かります...

回答日 2021年03月25日 21:51

付添で行って尋ねられただけなのであれば、そこからなにか調べられる恐れは通常ありませんので、心配不要です。

回答日 2021年03月25日 21:49
この回答がある質問
交通事故

口頭での売買契約でも有効なので、依然としてあなたには80万円の支払い義務が残り、相手方も車を引き渡す義務を負っております。 契約を合意解約できれば返してもらえますが、そうでなければ裁判をしても取り...

回答日 2021年03月25日 21:37
この回答がある質問
契約の解除・取消

誓約書にサインする義務はありません。 法的義務がないためサインしませんと言えば大丈夫です。

回答日 2021年03月25日 21:23
この回答がある質問
誓約書

それだけで警察が動くことはほぼ考えられません。心配いらないと存じます。

回答日 2021年03月25日 21:23
この回答がある質問
インターネット

ご心配のことと存じます。 違法ダウンロードについてはそもそも権利者の告訴がなければ起訴できない親告罪ですから、まず権利者の告訴がなされている必要もありますし、仮に告訴がなされていたとしても、逮捕さ...

回答日 2021年03月25日 17:21

個々の価値観によって気になるのは分かりますが、残念ながら、指紋が付着した程度ですと、ディスプレイ自体に瑕疵があるとまでは言えないため、交換対応の要求は通らないと存じます。

回答日 2021年03月25日 17:14
この回答がある質問
消費者被害

1年半前のログは通常消えていますから、この段階から弁護士に依頼しても、あなたの投稿と特定される可能性はほとんどありません。心配不要と考えます。

回答日 2021年03月25日 16:40
この回答がある質問
インターネット

何を根拠として相手方が訴訟を提起しようとしているのかは分かりませんが、個人的には脅しであり心配ないと考えます。

回答日 2021年03月25日 16:26
この回答がある質問
通常訴訟

詐欺の可能性がありますので追加金は支払わない方が宜しいです。 既に支払った45000円については、ご相談内容からですと対価となるアカウントを受領していませんから、相手方の債務不履行に基づき契約を解...

回答日 2021年03月25日 16:22

仮に被害届を出されたとしても、何らの犯罪行為が成立しない行為について警察が捜査を開始することは考えにくいですから、連絡が来る可能性もほとんどありません。

回答日 2021年03月24日 20:19
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

まず、「規約で売買が禁止されているアカウントを譲る契約はそもそも無効」ということについてそもそも警察が判断できる事項ではありませんし、民事上、ゲーム内規約で売買が禁止されていることをもって直ちに当該...

回答日 2021年03月24日 20:17
この回答がある質問
詐欺

お困りのことと存じます。 職務質問自体は不審事由の存在が要件とされていますところ、あくまで職務質問に応じるか否かは任意ですので、そのように要求して拒否することはできます。 もっとも、拒否すると更...

回答日 2021年03月24日 19:35
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

そうです。公訴時効が経過していない2年ほど前の件があるのであれば、可能性としてはゼロではないということになります。

回答日 2021年03月24日 19:30
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

警察が嘘をついたということか、無知でそのようなことを言ったかのいずれかでしょうね。 拒否はできるし任意といいながらも、拒否をし続けた場合には逃亡の恐れありとして逮捕される場合もありますから、応対は...

回答日 2021年03月24日 18:33

相手方と弁護士との会話内容は分かりませんので推測でしかお話できませんが、ご相談者様が素人だからというよりも、相手方が弁護士に対してそのような行為があったと説明しているために、弁護士もそのようなことを...

回答日 2021年03月24日 18:30
この回答がある質問
通常訴訟

感想でも社会的相当性を逸脱した過激な表現と認められれば、名誉毀損等は成立します。 2についてはプライバシー権の侵害行為に当たる余地はあります。

回答日 2021年03月24日 17:19
この回答がある質問
インターネット

証拠関係と互いの供述の信用性によりますが、こちらが壊していないものを壊したと立証することは相手方は不可能でしょうから、裁判の場において相手方の主張が認められる可能性は低いと考えます。

回答日 2021年03月24日 15:37
この回答がある質問
通常訴訟

その投稿だけでは何らかの法律に抵触することはありません。

回答日 2021年03月24日 15:35

知らないものは知らないと供述し続けるしかありません。迎合してやってもいないことを認める供述調書にサインしないように気をつけてください。 逮捕については可能性はゼロではありませんが、自首しているとの...

回答日 2021年03月24日 15:35

両者ともに四年前に一日だけ掲載され、現在に至るまでどこからも何の問い合わせもないということですから、証拠も散逸していますので、今後事件化する可能性はほとんどないと考えて宜しいと思われます。

回答日 2021年03月24日 15:32
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

各都道府県における保護育成条例違反が未成年者との性行為を規制する趣旨については「一般に青少年が、その心身の未成熟や発育程度の不均衡から、精神的に未だ十分に安定していないため、性行為等によつて精神的な...

回答日 2021年03月24日 15:25
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

31 - 60 件を表示/全 1,871 件

現在営業中 00:00 - 24:00

永岡 孝裕弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5258-3312
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
対応言語
英語