永岡 孝裕弁護士 ながおか たかひろ

永岡 孝裕弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
犯罪・刑事事件
全国 1
インターネット問題
全国 1
労働問題
全国 7
総合
全国 4
東京都 3

山田法律事務所

東京都 新宿区 新宿1-6-5 シガラキビル5階
現在営業中 00:00 - 24:00
電話番号 050-5258-3312
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,131 件/匿名回答数:0件

大麻成分入りのCBDオイルにせよ大麻本体にせよ、禁じられているのは所持であり、自己使用は禁じられていません。 ですので、違法成分が含まれていることを知りつつ体に取り入れる行為が犯罪なのではなく、違...

回答日 2020年04月04日 23:11
この回答がある質問
大麻

そうですね。相手方と奥様の接触禁止条項については、ご質問者様と奥様との今後の婚姻関係維持の為のものであり、婚姻関係が存することを前提とした条項と考えられますから、離婚後には効果は及ばないと考えられま...

回答日 2020年04月04日 22:41
この回答がある質問
離婚・男女問題

占有離脱物横領罪に問われる可能性はありますが、誰が買ったものなのかの裏が取れないと思われますので、実際に処罰される可能性は低いかと存じます。 昔、このようなケースで、中身に毒が盛られていて何人か死...

回答日 2020年04月04日 22:35
この回答がある質問
暮らし・趣味

1 データをあげた場合、確定的に当該データへのアクセス権が相手方に移りますから、その後、相手方の同意なくログインする行為は不正アクセスに当たり得ます。 2 規約違反か否かは不正アクセスの罪の成否に...

回答日 2020年04月04日 22:08
この回答がある質問
インターネット

購入時、違法な大麻成分が含まれていることについて知らなくても、警察から任意の出頭を繰り返し求められ、本当に購入時知らなかったのかについて何度も呼び出されることはあります。 その際、オイルを科捜研に...

回答日 2020年04月04日 12:09
この回答がある質問
大麻

詐欺罪の刑罰は、10年以下の懲役であるところ、おっしゃるように、2件の詐欺既遂罪で2度の逮捕、2件起訴された場合には、併合罪として刑期の上限が1.5倍となり、上限が15年以下の懲役となります。

回答日 2020年04月03日 15:16

行為時に故意がないので、罪には問われません。

回答日 2020年04月03日 12:42
この回答がある質問
詐欺

後から気付いた場合には自己申告して誤りを申し立てる等しておくのが宜しいかと存じます。

回答日 2020年04月03日 12:35
この回答がある質問
詐欺

世帯とは、住居及び生計を共にする者の集まり又は独立して住居を維持し、若しくは独立して生計を営む単身者いう と定義づけされています。 すると、今回同棲している女性とは住居及び生計を共にしているとい...

回答日 2020年04月03日 12:16
この回答がある質問
同棲

私文書偽造・同行使罪等が成立する可能性があり、罪に問われ得ます。 やめておくべきでしょう。

回答日 2020年04月03日 11:29
この回答がある質問
詐欺

よくそのような事案でも検察官に対してあげてきますよ。それに対して、検察官が警察に対して指揮命令して不足する証拠を集めてくるよう指揮することはよくあります。告訴状の受理の差し戻しはありません。 以上...

回答日 2020年04月02日 21:07
この回答がある質問
詐欺

当然、警察としては受理した以上、起訴をしようと努力されることになります。 もっとも起訴権限は検察官が独占していますので(起訴独占主義)、検察官判断で起訴しても証拠上、有罪判決が取れないと思えるよう...

回答日 2020年04月02日 19:46
この回答がある質問
詐欺

告訴状の受理段階で当然、見通しを警察も立てておりますが、不起訴処分に終わる場合もあります。

回答日 2020年04月02日 18:55
この回答がある質問
詐欺

次来た際には、出入り禁止にした旨を告げ、今後店を利用しないように伝えるとともに、また突っかかってきた場合にはすぐに警察を呼ぶ旨警告し、ごねてきたら警察を呼べばまた相手方もすぐに退散するでしょう。

回答日 2020年03月31日 08:52
この回答がある質問
業務妨害

お困りのことと存じます。 1.警察が捜査中といっているのでしたら捜査をしているのだとは思いますが、任意での事情聴取を行っているかなどはこの情報からのみでは分かりません。 2.直接相手方と話すこと...

回答日 2020年03月30日 20:51
この回答がある質問
詐欺

土下座させた行為については強要罪が成立します。 もっとも夫婦間のトラブルに基づくものですから、実際にその行為のみをもって逮捕されたりすることはほとんど考えられません。 慰謝料請求についてはいくら...

回答日 2020年03月29日 16:18
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

脅迫罪における告知される害悪の内容は一般に人を畏怖させるに足りる程度のものでなければならないとされています。 また、害悪の告知は生命、身体、自由、名誉または財産に対して行われる必要がありますから、...

回答日 2020年03月29日 16:14
この回答がある質問
脅迫・強要

弁護士に依頼すれば、費用はかかりますが、立ち会いで話をすることも可能です。

回答日 2020年03月29日 15:58
この回答がある質問
インターネット

本件は過剰に心配する必要はないでしょう。 故意がないので、仮に万一他人のアカウントであったとしても、不正アクセス禁止法により処罰されることはありません。 参考にしてください。

回答日 2020年03月29日 15:51
この回答がある質問
インターネット

会社に電話すること自体は法的には問題ございませんし、相手方本人に電話を代わってもらってそこで養育費について尋ねるのは問題有りません。もっとも、本人ではない会社の他の従業員等に「養育費がストップした」...

回答日 2020年03月29日 15:48
この回答がある質問
養育費

任意での事情聴取がされることはありえますが、犯罪不成立である以上、警察が来たとしても逮捕されることはありえません。

回答日 2020年03月29日 15:47
この回答がある質問
少年事件

お困りのことと存じます。 名誉毀損についてはネットが一般人に普及し、毎日相当数の相談を受けているようで、正直なところ私の実感として申し上げるならば、かなりハードルは高いです。 また、名誉毀損の内...

回答日 2020年03月29日 15:45
この回答がある質問
インターネット

警察はいわゆる「民事崩れ」と言われるものの告訴状受理を非常に嫌うことで知られています。 民事訴訟で利用するために刑事告訴を行おうとしている場合をいいます。 弁護士を帯同して刑事告訴を行うと受理し...

回答日 2020年03月29日 15:42

旅行会社に尋ねても結局大使館等に問い合わせることになりますから、結局同じことです。 応じてくれない旅行会社もあるでしょうし、直接尋ねるのが宜しいでしょう。 パスポートのみで入れる国であれば、国家...

回答日 2020年03月29日 15:37
この回答がある質問
児童買春・援助交際

お困りのことと存じます。 いいえ、実際の出演者が18歳以上であれば、未成年者を連想させるものであったとしても児童ポルノには当たりませんので、ご安心ください。

回答日 2020年03月29日 15:22
この回答がある質問
児童ポルノ・わいせつ物頒布等

平気ですよ。自分の本意はきちんと伝えましょう。

回答日 2020年03月27日 16:23

そんなことありませんよ。 めまい等も程度問題がありますし。 正直な気持ちをきちんとケースワーカーに話すのが宜しいです。 ケースワーカーを敵だと思わないことです。

回答日 2020年03月27日 16:04

出資法では、年109.5%を超えた金利で貸し付けすると、貸した方が5年以下の懲役、または1,000万以下の罰金、または併科されますので、年109.5%ラインが貸主側が刑事罰の対象となるかの分水嶺とな...

回答日 2020年03月27日 16:03
この回答がある質問
利息・金利

お困りのことと存じます。 本当に具合が悪いのですから、ケースワーカーの人には正直に伝えた方が良いですよ。 ケースワーカーとしても実際の現況を知っておきたいはずですし、体調不良を把握していれば対応...

回答日 2020年03月27日 15:56

お困りのことと存じます。 どのような契約を締結しているのかまずは契約書を拝見し、条項を確認する必要がありますが、原則的には労働者側は自由に労働契約を解約できますし、こちらから使用者に辞意を表明して...

回答日 2020年03月27日 15:52

1 - 30 件を表示/全 1,131 件

現在営業中 00:00 - 24:00

永岡 孝裕弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5258-3312
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
お急ぎの場合、夜間・休日も対応致します。
【弁護士直通】080-3391-7938
または
【LINE ID】naga115577

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
英語