現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
中野 雄高弁護士

( なかの ゆたか ) 中野 雄高

ベリーベスト法律事務所新宿オフィス

現在営業中 09:00 - 18:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:53 件/匿名回答数:0件

1 ご自分で書かれたイラストですよね?引用にはあたりません。引用とは字のとおり、現著作物からそのまま抜粋したものをいいます。ご自分で書かれたイラストはご自分の著作物であって引用とはいえません。 2...

回答日 2020年05月30日 00:29
この回答がある質問
インターネット

授業データというのは、授業の模様を収録した映像ということでしょうか。 その前提でお答えしますと、授業映像の著作権は、一義的には学校にあると考えられます。 しかし、学校としては、その授業のいわば監...

回答日 2020年05月24日 19:41
この回答がある質問
雇用形態

著作権は著作物に生じるのですが、著作物とは「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」と定義されています。 「Aさんの動画」自体は、Aさんの思想又は感...

回答日 2020年05月14日 02:51

著作権は、表現されたもの(写真、映像、文章など)に生じます。語られた内容そのものに生ずるわけではありません。ですので、その動画をそのまま自分のブログにのせれば著作権侵害ですが、動画の中で人物が語った...

回答日 2020年05月12日 23:02

簡単にいえば、雑誌の表紙の写真を主としたと感じられる撮影をすればその写真の著作権侵害に、雑誌の表紙の写真は単なる背景であって主としたとは感じられない撮影であれば著作権侵害にはならない、という理解でよ...

回答日 2020年05月05日 15:32
この回答がある質問
知的財産

台詞やキャラクター名に著作権は生じないのが原則ですから、それらをプリントして教材として使用しても著作権侵害にはなりません。 しかし台詞でも長尺だったり創作性が高い台詞であったりすれば著作物として著...

回答日 2020年05月03日 20:22

契約条件の変更の問題と考えます。 当初契約では、記事の著作権は譲渡され、写真やプロフィールの利用の許諾を得ている訳ですから、現状、貴方に契約上の落ち度はありません。 ですので、先方の依頼は、契約...

回答日 2020年05月01日 22:35

テンポを変えるのもキーを変えるのも問題ないです。そこがだめなら何もできなくなりますよね

回答日 2020年04月29日 14:48

著作権は作詞作曲に対して発生し、編曲には生じません。ですので、メロディ自体を変えていないのなら問題ありません。コードが変わるのはOKです。 もっとも音痴の人が違うメロディになってるじゃないかという...

回答日 2020年04月29日 00:11

写真の著作権は原則撮影者にありますし、基本的に服は著作物ではありませんから、その行為自体に著作権法違反はありません。 もっとも、多くのお店は、店内の陳列等にそのお店なりの創意工夫をこらしており、写...

回答日 2020年04月29日 00:04
この回答がある質問
通信販売・オークション

1について ありません。 2について 当然、不貞の証拠はある程度お持ちだと思うのですが、ある相手に違う相手との不貞の証拠を提示したりしないよう気をつけてください。複数ある場合は証拠の確かさを特に気...

回答日 2020年04月28日 00:44

必要ないです。

回答日 2020年04月23日 09:52

その場合は、ご理解の通り、学問・研究上の引用元表示であり、著作権の問題ではないですね。

回答日 2020年04月22日 21:40

著作権は,創作物の表現に生じます。小説であれば,文章そのものに生じるのが原則です。ですので,小説の感想などを述べることは著作権とは関係のない話です。また,小説のある部分を言葉として複製して語れば,そ...

回答日 2020年04月22日 13:16

2について、なるほど理解しました。そういう場合でしたら、一文字下げは引用としておかしな表現になりますから(引用をあらわす()の最初に一文字空白を入れるのは不格好)、一文字下げは不要と思います。段落分...

回答日 2020年04月20日 22:22
この回答がある質問
インターネット

そうですね。証明といっても2つの写真を並べてみればすぐわかることがほとんどだと思います。

回答日 2020年04月19日 23:06
この回答がある質問
インターネット

著作権侵害にあたります。著作権と人物の顔は関係ないです。著作権は、その写真そのものに生じるのですから、顔を消してもその写真そのものを使っているのなら、その写真の著作権の無断使用、改変になり、著作権を...

回答日 2020年04月19日 19:45
この回答がある質問
インターネット

引用の趣旨から考えてみてください。引用は、元の著作物をそのまま引き写して用いることです。特に、漢数字なのか算用数字なのかは、著作物の創作性にも関わる部分です。文学作品などでは旧字体で書かれているのな...

回答日 2020年04月19日 19:44
この回答がある質問
インターネット

問題があります。ネット上に著作物を流す行為は、公衆送信(23条)にあたりますが、38条1項には公衆送信は含まれていません。 やめておいた方が無難です。

回答日 2020年04月18日 11:20
この回答がある質問
インターネット

1)著作権法に抵触します。所有権と著作権は違います。本を買うとは、本という印刷され製本された物の所有権を得ることであって、コンテンツの著作権を買ってるわけではありません。ですので、本から離れてコンテ...

回答日 2020年04月16日 19:29

台詞に著作権があるか、つまり台詞は著作物といえるかという点については、脚本は著作物であり、その一部である台詞、特にわざわざパロディにしたくなる台詞でしょうから創作性のある台詞だと思いますので、そのよ...

回答日 2020年04月16日 19:21
この回答がある質問
インターネット

著作権法32条1項をぜひ読んでみてください。 この要件に合致するのはなかなか大変だと思います。 どこまでがOKでどこからがOUTかを聞かれても条文を読んでとしか言えません それよりも、制作...

回答日 2020年04月06日 23:34

他社製品の写真は写真の著作物ですから、それを無断に使用することは著作権の侵害となります。やめておきましょう。

回答日 2020年04月01日 00:46

文章家,イラストレーターともに,著作物利用許諾契約書だけで十分です(契約書のタイトルは何でもいいので,中身が重要です)。 中身は,「対象となる著作物」「利用形態。つまり他のコンテンツ(互いからみて...

回答日 2020年03月31日 21:44
この回答がある質問
著作権

大きな誤解をされているようです。 著作権は、表現された広義のアートに発生するものです。有名人の顔そのものに著作権は 生じませんし、有名人の顔写真には著作権が生じますが、それを元にして絵画にした場...

回答日 2020年03月30日 22:50
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

関係者が、絵本のプロデュースをされている貴方、文章を書かれた文筆家、絵を描かれたイラストレーターの3名だった場合でお答えします。 ① 文章家、イラストレーターそれぞれと著作権に関する契約書を締結す...

回答日 2020年03月29日 17:01
この回答がある質問
著作権

著作権法32条が,引用についての定めの条文です。これを見ると,「公正な慣行に合致するもの」かつ「報道,批評,研究その他の引用の目的上正当な範囲内」であることが引用が許される条件とあります。 そこで...

回答日 2020年03月25日 19:14

国旗には著作権はありませんから、1については、著作権法違反にはならない、2については、保護はされていない、というのがお答えになります。 ただし、国旗には、国民感情、歴史認識などの問題がありますから...

回答日 2020年03月20日 18:46

著作権法15条1項に職務著作の規定があります。ご覧いただけるとおわかりになると思うのですが、結構ややこしい要件が書かれています。これらの要件をみたせば、原則職務著作ということなのですが、果たして本当...

回答日 2020年03月16日 23:55

人間と自分の手作り品を同じ扱いにすることはできません。したがって物に肖像権はありません。 この場合、写真があなたの著作物といえるのであれば、写真の著作権はあなたにあることになり、会社が勝手に写真を...

回答日 2020年03月14日 19:58

1 - 30 件を表示/全 53 件

現在営業中 09:00 - 18:00

中野 雄高弁護士へ問い合わせ

電話番号 03-6302-0591
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
  • 土日祝10:00 - 17:00
定休日
なし
備考
土日祝日は東京オフィスでのお問い合わせ受付となります。