現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
岩波 耕平弁護士

( いわなみ こうへい ) 岩波 耕平

東京中央法律事務所

現在営業中 08:00 - 21:00

みんなの法律相談回答一覧

相談費用に関しては、直接面談の場合であっても5000円+税としている弁護士が多いかと思います。また、弁護士によっては初回相談料30分無料としている場合もあります。

回答日 2020年06月30日 13:03
この回答がある質問
インターネット

弁護士に委任しているのであれば、ご本人が必ずしも出席する必要はございません。

回答日 2020年06月29日 17:54
この回答がある質問
遺言書

具体例としては、 ①会社の債権者等利害関係人が多数で、その利害関係が複雑な場合 ②債権者の一部に強硬に反対している者がいることなどにより、通常の清算手続きでは極めて長い年月がかかることが予想され...

回答日 2020年06月25日 16:23
この回答がある質問
労働

相談者様の仰るとおり、基本的には、まず管理者等に対し任意での削除依頼を求めることになります。 開示請求は、最初に掲示板等を管理しているプロパイダに対して投稿者のアクセスログを開示してもらうこと...

回答日 2020年06月19日 11:17
この回答がある質問
インターネット

1.会社が既にもぬけの殻であり、社長の居所も分からないのであれば現実的に回収は難しいです。もっとも、会社の本社事務所以外にも不動産等の資産が存在する可能性もあるので、会社の財産をできる限り調査する必...

回答日 2020年06月17日 18:11

相手の弁護士に対して、スクリーンショット等により画像化したものを提示し「このような書き込みがなされているので、書き込みを削除して欲しい。」などと伝えることは当然可能ですし、相談者様がその書き込みによ...

回答日 2020年06月17日 17:53

会社法361条1項・387条1項には、取締役・監査役の報酬等について「定款に定めていないときは、株主総会の決議によって定める」とありますが、毎年定めるとは規定されていません。 以上のとおりですので...

回答日 2020年06月15日 12:48

書面はないとのことですが、贈与の際にトークアプリやメールでやり取りはしていないでしょうか。仮にあるのであれば贈与契約の立証は十分可能だと思われます。 ご事情を拝見する限り、犬のためにも知人の方には...

回答日 2020年04月24日 14:54
この回答がある質問
ペットのトラブル

SNSの場合、通常の掲示板等における投稿と違い個々の投稿を行った際のIPアドレスは記録されていません。その代わりアカウントごとに記録が管理されているので、対象のアカウントにログインした際のアクセスロ...

回答日 2020年04月23日 18:39
この回答がある質問
インターネット

生活保護の申請ができる者は、「要保護者、その扶養義務者又はその他の同居の親族」(生活保護法7条)と定められております。 したがって、扶養義務者である相談者様が、ご本人に代わり申請することは可能です...

回答日 2020年04月15日 18:19

実際には火事になっていないということでよろしいでしょうか。 そうであるならば、何ら罪には問われません。

回答日 2020年04月03日 14:41

個人で保護命令の申立てをすることはなかなか難しいと思います。 また、保護命令については、配偶者暴力相談支援センターに相談した事実が必要ですし、配偶者暴力相談支援センターでは保護命令の手続きについて...

回答日 2020年03月31日 15:50
この回答がある質問
調停離婚

裁判と言うものは、原告、被告がそれぞれ自己の主張及びその立証をし、最終的な判断は裁判官がするものです(したがって、基本的に当事者の話し合いで金額等を決定する調停とは異なります。)。 当事者の主張立...

回答日 2020年03月19日 10:22
この回答がある質問
傷害

お兄様の子どもに既に子ども(お兄様の孫)がいるなどの事情がない限り、法定相続人は相談者様のみになるかと思います。 もっとも、お兄様の正確な相続関係については、生まれてから亡くなるまでの戸籍を全て取...

回答日 2020年03月16日 14:13

訴訟になった場合、相手方に住所を知られないようにすることは難しいです。 相手の方が弁護士等をつけて慰謝料請求してくる場合、住民票等を取り寄せることにより相談者様の住所が判明してしまうからです。 ...

回答日 2020年03月16日 11:33

名誉棄損として犯罪が成立する場合でも、民事上の損害賠償請求(慰謝料)が成立するかは別の問題となりますので念のためお伝えしておきます。 場合によって金額は異なりますが、個人の名誉権の侵害、プライ...

回答日 2020年02月21日 15:50
この回答がある質問
インターネット

1について  確かに名誉棄損等の罪に問うには、それが誰のことを指しているのかが分かる必要があります(同定可能性と言います。)。 2について 名誉権の侵害、プライバシー権の侵害についても同定...

回答日 2020年02月17日 13:28

領収書の日付が異なるからといって証拠とならないことはありません。どのような領収書かにもよりますが、支払ったこと自体の証明にはなり得ます。もっとも、事実と異なる日付がなされていることにより正確な日付の...

回答日 2020年02月08日 14:52
この回答がある質問
賃料の滞納

慰謝料請求、養育費の請求いずれも可能です。 もっとも、養育費についてはいまだ認知をされていないとのことなので、相手の方に法的な請求は難しく、現段階では相手方と任意で交渉をすることになります。法的な...

回答日 2020年02月08日 14:37
この回答がある質問
不倫慰謝料

貸主側からの賃貸借契約の解約には正当事由が必要になります。正当事由があるかどうかは、賃貸人賃借人双方の建物を必要とする事情や利用状況等を総合的に判断する必要があります。 そのため、6ヶ月前の解約予...

回答日 2020年02月04日 20:51
この回答がある質問
立ち退き料

1について  プロパイダ―によって対応は異なりますが、他の方の投稿もある場合などは表現の自由の問題がありますので、プロパイダーが板を丸ごと削除することに応じることは考えにくいです。 2につい...

回答日 2020年02月04日 16:05

プロパイダーが個人から請求されて、個人情報を開示することは基本的にないと思います。そもそも、チャットを運営しているプロパイダーには発信者のIPアドレス等の情報しかなく、発信者の氏名や住所を特定するに...

回答日 2020年02月04日 13:36
この回答がある質問
インターネット

お答えいたします。 子の監護者指定・引き渡しに関して、もっとも重視されるのは「子どものために」という観点です。その観点から、虐待等のおそれのある者に子どもを会わせなかったからといって不利になること...

回答日 2020年02月04日 11:25

おおよそ3万円程度になります。

回答日 2020年02月04日 11:14
この回答がある質問
養育費

> では、1分遅刻しても、1分単位でお給料から引かれ、残りの9分は支払うということで > よいでしょうか? > もしくは、1分遅刻しても、切り上げて、遅刻が無かったことにするべ...

回答日 2020年02月04日 11:13
この回答がある質問
パート・アルバイト

お答え致します。 法務局による保管制度を利用した場合、実際に相続が開始した際の「検認」という手続きが不要になります。 そのため、遺言保管官は、遺言書が法務省令に定める様式に則っているかどうかを確...

回答日 2020年02月04日 10:51
この回答がある質問
遺言の効力

お答えいたします。 今後、資産の変動などにより遺言の内容が変わるおそれが高いのであれば、内容を書き直した新たな遺言を作成する必要が生じます。 そのため、公正証書遺言作成に関わる煩雑な手続き、高額...

回答日 2020年02月03日 19:48

また、認められる可能性の程度につきましては 調停委員の先生方やお子様の状況によっても異なると思いますので、一概には言えませんが、フリースクールの学費も考慮された婚姻費用が認められる可能性の方が高い...

回答日 2020年02月03日 19:15
この回答がある質問
婚姻費用

お答え致します。 訴訟を起こすことにより相手方の反発を強めてしまい、非難の電話やメールがさらに多くなってしまう可能性があるためお勧めはできません。 相手方と和解をし、今後一切そのような電話やメー...

回答日 2020年02月03日 18:30
この回答がある質問
離婚・男女問題

通常の生活保護の条件とは別に、過去の不正受給について考慮されることもあります。 停止や廃止の理由のなった状況が改善しているかどうか、二度と同じことを繰り返さないと反省しているかどうか等が考慮され、...

回答日 2020年02月03日 17:52
この回答がある質問
労働

1 - 30 件を表示/全 32 件

現在営業中 08:00 - 21:00

岩波 耕平弁護士へ問い合わせ

電話番号 080-5672-9172
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日08:00 - 21:00
  • 土日祝08:00 - 21:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は9:00 ー 18:00です。
メールでのご面談予約は24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談