お気に入りに追加
中野 雅也弁護士

( なかの まさや ) 中野 雅也

飯田橋法律事務所

現在営業中 10:30 - 21:00

みんなの法律相談回答一覧

通常、退職金は、取締役の職務執行の対価として支給される趣旨を含みますので、会社法361条1項にいう「報酬」に当たります。 退職金は会社法361条1項の報酬に該当しますので、定款又は株主総会決議...

回答日 2021年03月13日 17:28
この回答がある質問
不当解雇

お兄様がお亡くなりになった場合は、お兄様の相続分をその奥様と子供2名が相続することになり、協議をすることになります。 お兄様が意思確認できないような状態になった場合は、裁判所に成年後見の申立てをし...

回答日 2020年12月08日 11:31
この回答がある質問
相続手続き

当事者が、時効の援用をしなければ債権は消滅しません(民法145条参照)。 御社は当該取締役に対して、貸付債権の消滅時効を援用する旨の内容証明郵便を送付することが考えられます。御社の実態に即して検討...

回答日 2020年11月29日 21:53

会社法442条2項に基づいて、債権者として計算書類等の閲覧や写しの交付請求ができますので、債権者(金銭の貸主)としてアプローチしてみてはいかがでしょうか。

回答日 2020年11月27日 12:43

多くの弁護士が廃止された旧報酬基準を参考に費用を検討しているものと思います。 400万円を請求された場合で着手金を計算すると29万円(消費税抜き)となります。もちろん弁護士や事案の何度によっても異...

回答日 2020年11月26日 10:17
この回答がある質問
著作権

相談者様は、任期満了をもって辞任する旨、再任の提示をされているので次期の取締役に就任することを断る旨の内容証明郵便を送ると良いかもしれません。 任期満了で辞めて再任しない意思が変わらないのであれば...

回答日 2020年11月07日 14:06

相談者様が既婚者であることを知り得た場合は過失があるとして、不法行為に基づく損害賠償が成立する可能性があります。 仮に損害賠償を支払う義務があるとしても、示談書を締結して、この件に関しては債権...

回答日 2020年11月07日 13:58
この回答がある質問
内容証明郵便

1 そもそも損害賠償請求をしてくる可能性はありますでしょうか。会社は取締役に対して任務懈怠責任など理由として損害賠償をすることはできますが、取締役としての業務執行に見過ごせない誤りがあって損害が生じ...

回答日 2020年10月23日 15:35

会社側は控訴棄却判決に対して上告および上告受理申立てをすることができます。 最高裁において上告棄却および上告不受理決定が出るとすれば、早くて3か月程度の感触がありますが、半年以上かかることもありま...

回答日 2020年10月21日 12:08
この回答がある質問
解雇

質問者様は、まず法務局で当該有限会社の現在事項証明書を取り寄せて、当該有限会社において、取締役として登記が残っているかどうかを確認されるのが良いと思います。 この事実確認をするのが先決であると...

回答日 2020年09月17日 10:57
この回答がある質問
取締役

音楽をインターネットを用いて配信する場合は、著作権のうち公衆送信権の侵害が問題になります。音楽を録音した媒体を作成する場合は、著作権のうち複製権の侵害が問題になります。 JASRACなど音楽著作権...

回答日 2020年09月03日 13:38
この回答がある質問
インターネット

定款には株式の譲渡の「制限」がかかっているだけではないでしょうか。定款で譲渡禁止はできないと理解しています。相談者様は、株式を51%保有しており、株主総会で取締役を選任したり解任できる立場にあります...

回答日 2020年08月28日 13:34
この回答がある質問
誓約書

> では、譲渡後に著作権者Aが亡くなった場合は、著作権はAの妻や子に相続されることになるのでしょうか? その理解で良いと考えます。Aさんの相続人が著作権を承継することになります(民法89...

回答日 2020年08月23日 22:06

上記で指摘しました最高裁判決(最高裁平成4年12月18日第二小法廷判決)は、裁判所公式サイトで判決文が公開されています。次のURLです。会社の税理士に見せれば会社の態度が変わるかもしれませんね。 ...

回答日 2020年08月20日 18:11
この回答がある質問
株主総会

裁判所に提出した証拠書類を提出し直す必要はありません。 控訴審裁判所の第1回口頭弁論期日において、通常は、裁判所から原審(第一審)での弁論の結果を陳述しますか?と聞かれますので、陳述しますと回答す...

回答日 2020年08月19日 12:28
この回答がある質問
控訴

報酬決定の株主総会議事録があって良かったですね。 上記の最高裁判決によれば、取締役本人の同意なく減額できませんので、勝手に減額された場合は、契約内容になっている報酬額と実際の支給額の差額を未払...

回答日 2020年08月19日 12:06
この回答がある質問
株主総会

定款を入手でき良かったですね。 弁護士はそれぞれ弁護士報酬基準を定めていますので一概に言えません。ただし、多くの弁護士が参考にしている日弁連の旧報酬基準は参考になります。次のサイトで計算できるので...

回答日 2020年08月11日 22:14
この回答がある質問
副業

法務局で閲覧して正確に書き写したものでも良いと思います。 また定款を認証した公証人役場にも保存されています。 問い合わせをしてみると良いと思います。

回答日 2020年08月11日 12:06
この回答がある質問
副業

委任契約書は取り交わしましたか。後日の証拠のために解任通知を送っておくほうが良いかもしれません。解任届は次のような簡潔なものでよいかもしれません。 解任通知 弁護士名殿 〇年〇月〇日付けの...

回答日 2020年08月10日 16:01
この回答がある質問
遺産分割調停

他には「臨時株主総会議事録(役員報酬決定)の書面は保管していました。」とございますので、相談者様の取締役の報酬を決定した臨時株主総会の議事録はあるのですよね。未払報酬、中途解任に基づく損害賠償請求を...

回答日 2020年08月01日 15:57
この回答がある質問
副業

雇用契約書に全く記載がないインセンティブ報酬につき、それが契約内容であったとして何か請求をすることは難しいものと思われます。会社も業績によって変更することを予定して雇用契約書に記載しなかったのかもし...

回答日 2020年07月30日 15:14

相手方の置かれた状況やスタンスや相手方代理人弁護士の準備の進め方等、相手方の事情も様々あると思いますので、本来であればどれくらいで返答が来るかというのは、答えられない性質の質問であると存じます。ご依...

回答日 2020年07月27日 19:44
この回答がある質問
盗撮・のぞき

公園のごみだと思って処分したものが、他人の忘れ物であったとすると、占有離脱物横領罪(刑法254条)を問われる可能性があります。道路や公園の管理者に事前に問い合わせをしたほうがよいと考えます。

回答日 2020年07月26日 20:12
この回答がある質問
近隣トラブル

共有物になっているのですね。そうすると、持分の割合に応じて駐車料金相当の損害金を請求することができます。相談者の場合は50%ですね。個人的にはお母様とタッグを組んで全額請求すると相手方にも心理的な圧...

回答日 2020年07月24日 22:11
この回答がある質問
相続

この度はご愁傷さまでございます。 お父様は、創業された会社の株式53%、ご自宅の土地、建物(10分の9)を少なくともお持ちで、相続人にはお母様と子が3名のことですので、相談者様の法定相続分は1/6...

回答日 2020年07月15日 17:52

書面を見ていない前提での回答ですが、書面において金員の支払義務や支払時期等を定めて、義務者として署名押印したのであれば、それで契約として有効に成立しています。 和解契約の義務の履行を求めて、裁判外...

回答日 2020年05月23日 14:32
この回答がある質問
不倫慰謝料

相手方の会社が謝罪に来たのですね。実際にドッグランの運営に支障が生じたとのことですので、交渉において、不法行為に基づく損害賠償請求をし、損害金や迷惑料名目で和解協議をすることが考えられます。交渉に当...

回答日 2020年05月23日 12:34
この回答がある質問
ペットのトラブル

旅行会社さんの返答は、確かに意味がよくわかりませんね。通常規定(に沿った対応?)とは何なのでしょうか。 航空会社が定める規定がよくわかりませんので、航空会社の規定に沿った回答はできませんが 、旅...

回答日 2020年05月22日 19:09

離婚自体は決まったのですね。 > 甲と乙は、上記の各条項の外、名義の如何を問わず金銭その他の請求を相互にしないこと、及び甲乙以外の者が 本件合意内容には一切干渉しないことを相互に確認した...

回答日 2020年05月18日 14:30
この回答がある質問
協議離婚

相手方の業者が不法投棄の事実を認めたというのは大きいですね。 和解契約を締結する相手方の業者(会社であるのか個人であるのか)をきちんと確認して会社であれば代表者の方に連帯保証で入っていただくのが良...

回答日 2020年05月06日 14:38
この回答がある質問
私道・私有地

1 - 30 件を表示/全 31 件

現在営業中 10:30 - 21:00

中野 雅也弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5451-6305
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:30 - 21:00
定休日
土,日,祝
備考
土日祝・夜間面談をご希望の方はご相談ください。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談